1 垂直落下式DDT(大阪府)@\(^o^)/2014/11/25(火) 10:47:31.18 ID:0Ld/k1X+0.net
 亡くなった叔父が暗号文で残した日記の内容を解読すべくTwitterにアップして協力を募ったところ、有志によってわずか4時間余りで解読されるという出来事があった。
日記は合わせて7日分あり、各語の頻出度などから暗号化の方式を推定し、最終的に和文モールス信号のトンとツーを入れ替える方式であることが突き止められたというもの。
Togetterに掲載されているまとめは全7ページと少し長いが、解読までの試行錯誤がわかってワクワクさせられる。
解読に至るまでの流れをリアルタイムで追えなかったという人は、最初から順に目を通すことをおすすめしたい。

◇【ネットのちから】亡くなった叔父さんの日記が暗号で書かれてて読めないけど誰か!?→解読完了!#叔父日記暗号(Togetterまとめ)
http://togetter.com/li/749056

◇解読された叔父の日記
https://sites.google.com/site/nagilikuli/zhi-lun/shu-fu-ri-ji-an-hao

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000005-impress-sci