本日3月12日に7thアルバム「RAY」をリリースしたBUMP OF CHICKENが、リード曲「ray」の別バージョンをレコチョクおよびiTunes Storeにて配信リリース。同曲で初音ミクとのコラボを果たしている。

今回のコラボは「ray」が持つ世界観をより斬新に提示するという目的で実現。楽曲は「BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU」名義で発表され、藤原基央(Vo, G)は初音ミクと異色のデュエットを繰り広げている。初音ミクのプログラミングを手がけたのは彼らのレーベルメイトでもあるkz(livetune)で、バンドが他アーティストとタッグを組むのは今回が初となる。

全文はソースで
http://natalie.mu/music/news/111784

PVが楽しみですね。






■ツイッターの反応





























人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する