南米コロンビアで、生後わずか8カ月の赤ちゃんの体重が20キロを超え、医師団のもとで減量に取り組むことになった。
この赤ちゃんはサンティアゴ・メンドーサちゃんで、肥満問題に取り組む団体の支援を受けて、治療を受ける。20キロは、コロンビアでは5―6歳の平均体重に匹敵するという。

Reuters_newsml_TYEA2J08E_1

全文はソースで
http://www.excite.co.jp/News/odd/Reuters_newsml_TYEA2J08E.html









article-santiago-0319

※ソース元動画有り 
http://www.nydailynews.com/life-style/health/obese-baby-rescued-life-saving-treatment-article-1.1726546





1: Twitterの反応:2014/03/20(木)

生後8カ月で20キロ…!



2: Twitterの反応:2014/03/20(木)

嘘だと言ってよロイター!



3:Twitterの反応:2014/03/20(木)

今の息子と同じぐらいじゃないか。満腹中枢に異常があるのでは。ちなみに4055g、55cmで生まれた息子だけど、今や若干小さめよ(^_^;)



5: Twitterの反応:2014/03/20(木)

「20000グラムの元気なお子さんです」って感じかな?



4: Twitterの反応:2014/03/20(木)

慎重に育てて欲しい




人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する