1: スパイダージャーマン(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 13:32:06.03 ID:/Wd3r29t0 BE:528692727-BRZ(11000)
「ライトなラノベコンテスト」最優秀賞の倉下忠憲さんにインタビューしてみた

ライトなラノベコンテスト最優秀賞受賞作品「アリスの物語」表紙



(前略)
── 藤井太洋さんから倉下さんに、いくつか「聞いてみて欲しい」と言われていることがあります。
まず、監修のメモをもらって、率直なところどう思われましたか?

 率直なところ、感動しましたね。ものすごい密な書き込みをいただいて。そもそも、普通1人で小説書いてる人って、誰かに手を入れてもらう
ことなんてまず無いわけじゃないですか。プロの小説家じゃない限りは。監修を受けたことそのものが初めてだった上に、すごく丁寧な監修
だったので、ほんとありがたいな、と思いました。
 私も以前はコンビニの店長をやっていて、ずっと人を教える立場にいたんで、人を教える難しさというのはある程度分かるんです。
「俺がこう思うからこうしろ」と言うのは、簡単なんですよね。でもそれは、クリエイターとしての相手の個性を消すことになってしまう。
手を引っ張って「あなただったらもっと高いところへ行けるよ」っていう示唆・導きを与えてくれるような……あの監修PDFを作るのは、
相当時間かかっただろうなと思うんですよね。

── もう1つ藤井太洋さんから。監修メモを見て、どのように直していこうと思いましたか?

 1番大きな指摘が、SF作品であるにも関わらず、SFが弱いというのがありまして。まあ、私はSFを書いたこと自体が初めてなので、当然なんですけど。
そこをしっかり描写していこうと思いました。もう1つ指摘頂いたのが、「アリスの物語」というタイトルにも関わらず、アリスがあまり前面に出てこない。
それはもったいないな、と。

── なるほど。

 一人称視点で書いたので、どうしても「主人公の物語」になってしまっていて。直すときは、もう少し読後にアリスのことが印象に残るような作品に直そう、と思いました。

藤井太洋さんの監修メモ



http://internet.watch.impress.co.jp/docs/interview/20140515_648283.html


4: 膝十字固め(四国地方)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 13:56:39.76 ID:6jqg3HKn0
学校の先生みたいね
3: サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 13:53:47.09 ID:SNZBYz8k0
読者の本音「表紙の女の子がかわいくてブヒれりゃ内容はどうでもいい」
6: キチンシンク(鹿児島県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:01:08.09 ID:0rU9/doj0
こういう表紙の絵でブヒれるオタって容易いよな
内容がどんなにすごくてもこういう絵が表紙だと一般人は敬遠してしまう
7: レインメーカー(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:01:51.30 ID:445ZVuHs0
これらのダメ出しされてるようなことは、書き手はそんなことわざわざ意識せずに書きつらねているようなセンスがないと
作家としては才能がないってこと。
こんなことをいちいちいちいち「意識しながら」書かなきゃいけないようでは、そもそもストーリーテラーとしてやっていけない
9: レインメーカー(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:05:21.61 ID:445ZVuHs0
こういったダメ山車されているような要綱も、なんら意識せずとも「あたり前」「当然だよな」という認識があって
特別意識せずとも書き連ねていけてるような者でないと、作家になるなんてのは無理。
一本くらいは、必死で書き上げられても、それを職業とすることは無理。やっていけない。

シナリオマンはまた別だけど。
11: ラダームーンサルト(岐阜県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:09:25.69 ID:4QG0XbfH0
え、ラノベって監修してあれなのかすごいね
12: アルゼンチンバックブリーカー(石川県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:09:31.44 ID:etW/1iLz0
それはライトなノベルちゃうやろ。ヘビーなノベルやろ。
14: フルネルソンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:11:10.61 ID:wjdK9GXe0
>>12
いやそれはバカの発想法。

 ・ライトなノベルしか書けない阿呆
 ・全力ならヘヴィなノベルも書けるけどパワーを抑えてライトなノベルを書いてます

どっちが強いかなんて明らかじゃん。
15: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:13:30.71 ID:cMNhtyDI0
>>14
両方書けばいいだろ
名前が売れればラノベの方は名前貸しただけで稼げるし
川端康成 三島由紀夫はそうしてた
20: バックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:22:29.74 ID:Dv1X0cc90
なら監修者が最初から書けよと思ったがそもそも原文が酷すぎるのかw
24: フェイスクラッシャー(家)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 14:47:16.37 ID:aywXQ6QD0
全文こんなチェックを入れてるとしたら相当大変な作業だ。
25: ムーンサルトプレス(長野県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:21:10.14 ID:swhx39zd0
>>1
ラノベの表紙に「監修」とついていると、読者に「この作者、一人で満足なものも
書けないのかよw」と、余計な不安感を与えてしまいます
腰巻に「○○氏推奨!」と入れる程度にとどめましょう
27: フェイスクラッシャー(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:43:01.94 ID:B9+kFA3C0
俺も、いつもヘンテコな文章を書いてしまい、
読み返すと意味が曖昧になっていたり、
コレはいったいどっちのことだよ!?ってなっている。
28: ジャンピングDDT(茨城県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:47:52.95 ID:N78fFBT70
初っ端から日本語おかしくてワロタ
そんなのでも優秀賞取れちゃうんだな
30: フェイスクラッシャー(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:51:37.17 ID:irILJcDk0
赤ペン先生的な丁寧なチェックだな
33: アトミックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:57:28.08 ID:HnDBRzs10



なんでこの人は小説書かへんの?
小説書く才能とは別の、いちゃもんつける才能?
47: フェイスクラッシャー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:20:04.23 ID:8jroH3k40
問題はこの文章の質だけでなく、未来ガジェット()に対する饒舌のせいで物語が動かない面にある。
いかにも日本の最近のSFっぽいな。

しかもその未来設定がこれまで見たことのないほど新鮮さに満ちてるならまだしも、
既視感の強い「パーソナル・コンシエルジュ+情報化された社会」の内容をグダグダ読まされるのは辛いわ。

>>33
ジーンマッパーという本をAmazonの自己出版で売って人気になった作家だわ。
34: ニールキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:59:44.78 ID:IHYXDpfF0
文学は人間がその時どう感じるかを嘘つかないで書いたらok
35: ブラディサンデー(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:59:46.93 ID:zL+GuyBc0
最近は普通の小説で地雷をよく踏むので
ラノベの方が地雷だと思ってる分ましという感じ。

書きたがる奴の方が多いんだよ
36: ボ ラギノール(富山県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 15:59:53.54 ID:GEpICEJ90
知らんけど、きっと赤ペン先生っぽいんじゃないの

あとね、書いて半年してから読み返せば自分で弱点がよくわかるよ
客観的に見ることができれば高校生程度にもできることなんだよな
38: ニールキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:06:41.45 ID:IHYXDpfF0
テクニックは商売でやるには重要だが、素人には関係ない。
42: タイガードライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:10:15.81 ID:bhSaLCk40
ソースみたら電子書籍化!なんだな

書店には流通してないんだ
43: 膝靭帯固め(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:13:10.47 ID:iVZV6F8m0
赤ペンされまくった中学生の頃を思い出すわ
書く方は必死だから読み手の事にまで気が回らない、って事に気付けた事は良かった
45: 魔神風車固め(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:16:52.88 ID:MH7rR8xn0
作家にとって真剣に考えてくれるのはありがたいが強制なのかシカトしてもいいのかによって変わってくるんだよな
強制だとしたらただの目触りなじじい
48: 足4の字固め(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:34:49.10 ID:3hdApE6a0
余計なお世話と文学論的に妥当な指摘が混ざってるな。
作者が特に意図したものでないなら、分かりやすい表現、一般的な作法を採用すべき、という基本的な指摘方針には同意。
50: 足4の字固め(神奈川県)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 16:56:42.68 ID:3hdApE6a0
ありふれたタイトルすぎて内容が想像できないのもよくないと思うんだ。今のラノベのタイトルはやり過ぎだけど。
53: キチンシンク(家)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 17:14:49.60 ID:0PS9xoQu0
赤ペン先生並の指摘量だな
58: パロスペシャル(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 20:47:24.44 ID:d++ncgn40
赤ペン先生並みの親切さだな
59: ジャンピングパワーボム(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 20:51:05.89 ID:NOfC8ONp0
萌え絵を一切なくしてくれないかなぁ
そうしたらいい作品だけが残ると思うし
「小説を書くときはここまで考えろ」 プロ監修者の指摘メモが凄すぎる
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1400301126
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する