1 アキレス腱固め(WiMAX)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:40:25.57 ID:JFjjl9Ym0.net
2014年06月30日 10時49分37秒
地球の目と鼻の先に地球とほぼ同じ大気・気温をもつ星「Gliese 832c」が発見される

広い宇宙には地球に似たような大きさ・質量を持つ星が無数にあり、中には太陽の
ような恒星の周りを回る惑星で生命体が存在する星もあると考えられています。
そんな中、地球に極めて似た星「Gliese 832c」が新たに発見されました。しかも、
Gliese 832cは天文学的には地球から目と鼻の先の距離にあるとのことです。

つる座に存在する太陽の半分程度の質量を持つ「Gliese 832(グリーゼ832)」は、
地球から16.1光年(約152兆キロメートル)の距離にある恒星で1983年に発見されて
いました。このグリーゼ832の惑星として、地球に非常に似た環境を持つ星
「Gliese 832c(グリーゼ832c)」を、ニューサウスウェールズ大学のクリス・ティニー教授ら
の研究チームが発見しました。

グリーゼ832cは地球の5.4倍の質量を持つ星で、グリーゼ832に対する公転周期は
35.68日、グリーゼ832から受ける平均エネルギーは地球が太陽から受ける
平均エネルギーとほぼ同じで、大気を持ち地球と極めて近い気温であると考えられて
います。ティニー教授は「グリーゼ832cは季節の移り変わりは地球よりも極端ですが、
地球と極めて似た大気と環境を有しており生命体が存在する可能性が高い」と述べて
います。また、地球との類似性を表す指標「Earth Similarity Index(ESI:地球類似性
インデックス)」では、グリーゼ832cはESI=0.81で、これはグリーゼ667Ccの0.84、
ケプラー62eの0.83に次ぐ第3位で、地球に近い星ベスト3に食い込んできています。
(※抜粋)
http://gigazine.net/news/20140630-gliese832c/

1_1
 




2 フォーク攻撃(滋賀県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:42:54.53 ID:gjSKAmb70.net
ただし、16年前の光の観測です



16年前だともう存在しないかもなー...
なんてあるわけないだろ!


35 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:54:08.22 ID:g/hqgNjR0.net
>>2
すでに起こっているベテルギウスの爆発に巻き込まれて10年前に死滅
あと6年で地球にも到達します
みたいな可能性はあるよね


165 サッカーボールキック(香川県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:57:43.58 ID:LOSj6yFi0.net
>>2
赤色矮星自体はエネルギー反応が低いから太陽とかの恒星と比べて寿命がかなり長いらしいよ
最低でも数百億年、長いのだと兆単位
グリーゼ832はその赤色矮星


3 リバースパワースラム(東日本)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:43:47.09 ID:DXjgjzBp0.net
何時間で行けんの?


14 アキレス腱固め(WiMAX)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:46:52.66 ID:JFjjl9Ym0.net
>>3
ざっと6億時間くらいかな

>地球からグリーゼ832cに到達するには、最高の航海速度を誇る
>宇宙船ヘリオスでも約6万8000年かかる計算になります。


18 ボマイェ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:48:39.82 ID:6YKbNwg00.net
>>3
USSヴォイジャーの最大速度のワープ9.975で
24時間くらいかかる

ボーグ・キューブだと17時間くらい


64 リキラリアット(新潟県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:06:41.85 ID:jDs49+hA0.net
>>3
250万光年先にあるソロ星まで数か月で移動できるソロシップなら2秒弱


234 イス攻撃(公衆電話)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:34:27.63 ID:CJrR+F7q0.net
>>3
16光年って書いてあんのが読めねーのかよ!


7 ダイビングヘッドバット(四国地方)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:45:04.65 ID:5s7g1LKC0.net
とりあえず今の技術だと1光年先の星にはどれくらいで着くの?(´・ω・`)


13 魔神風車固め(やわらか銀行)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:46:43.59 ID:WidCvJGJ0.net
>>7
ゴメンナサイ
今の技術じゃいつまでも辿り着けないの


9 アンクルホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:45:54.74 ID:8RnnsVxI0.net
木星に引っ越すのは大変だから近くてよかったぜ


10 ツームストンパイルドライバー(中部地方)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:45:59.08 ID:xe4J5ueE0.net
コールドスリープでもしないと行けないな


11 トラースキック(家)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:46:33.23 ID:7F6Xk8s00.net
16光年だと今のシステムで通信できそうだな


23 ハーフネルソンスープレックス(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:50:26.21 ID:iZJ3OG4F0.net
>>11
32年後に返答確認できるなら
なんかやってみてほしいよね


77 ラ ケブラーダ(catv?)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:13:06.48 ID:5pP87Ydj0.net
>>23
それノータイムで変身した時だろ?
向こうが解読した上で返信するのを考えると+α必要


81 リバースパワースラム(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:14:28.34 ID:gtbCQlNq0.net
>>77
じゃあ32年と1週間の猶予をやろう


134 フェイスロック(庭)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:39:14.48 ID:bTYuJ3N90.net
>>81
既読ってついたまま、返事がないの…


166 サッカーボールキック(香川県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:59:39.71 ID:LOSj6yFi0.net
>>11
三回メールでやりとりしたら寿命で死ぬ


12 セントーン(東日本)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:46:43.34 ID:rLxtTVGqO.net
そう言えば、火星に行ったきり帰って来ないプロジェクト。
あれはどうなったんだ?


17 デンジャラスバックドロップ(庭)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:48:20.09 ID:kz2IP6VZ0.net
地球が駄目になったら移住できないかな


20 ラ ケブラーダ(西日本)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:49:25.16 ID:HPeqCrEhO.net
知的生命体が存在してれば人為的な光を受信できてるはず
それがないということは…つまりそういうことだ

地球で最初に生まれた生命体は酸素もない煮えたぎるマグマだとか、信じられない場所から始まったんだから生命体くらいどこにも存在するだろうさ


72 サソリ固め(東京都)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:10:06.42 ID:ePdu9Zrz0.net
>>20
電磁波文明じゃないかもしれないだろ


80 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:14:22.62 ID:R6nHj5fz0.net
>>20
>知的生命体が存在してれば人為的な光を受信できてるはず
>それがないということは…つまりそういうことだ
>
>地球で最初に生まれた生命体は酸素もない煮えたぎるマグマだとか、信じられない場所から始まったんだから生命体くらいどこにも存在するだろうさ


何も無い方角に常時電波を全力放射してるキチガイ文明はそうそう無いだろ


211 ラ ケブラーダ(西日本)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:24:32.46 ID:HPeqCrEhO.net
>>80
外的知的生命体向けに発信しなくても、高度な文明があれば一つぐらい人口的な信号をキャッチできるっしょ


215 垂直落下式DDT(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:27:11.83 ID:ZLRy7cnA0.net
>>211
それを人工的な信号であると理解する知識もこちら側に必要なんだが?

「地球の人類が理解できる、地球の人類と同じ様な信号を送ってくれてるはず」という根拠のない願望を元にしてちゃこの手の話はできないぞ

「今現在観測されてない」というのと「今現在届いて無い」というのはまったく別次元の話


223 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:29:32.89 ID:vlKXwUHP0.net
>>215
自然物と人工物の数学的区別は割と容易。
数学は宇宙のどこでも、他の宇宙でさえも共通。
この2つの事実から、君の考えは杞憂である


233 垂直落下式DDT(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:34:25.86 ID:ZLRy7cnA0.net
>>223
その「数学」を送る信号が人類に理解できるものだといいな


217 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:28:14.82 ID:R6nHj5fz0.net
>>211
電波には指向性があるので、意図して平面波を送らない限りは逆二乗則で弱くなる


222 オリンピック予選スラム(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:29:29.39 ID:QceKhn8s0.net
>>211
今のところまだ痕跡なしらしいけど続けて欲しいね。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1244/seti.html


26 アイアンフィンガーフロムヘル(やわらか銀行)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:50:42.59 ID:Va619kyb0.net
天文学的には近いんだろうが
実際は相当な距離だよな。
人類の技術じゃ到底、いけるものではない


29 マスク剥ぎ(関東・甲信越)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:52:14.40 ID:lOmCV1hMO.net
この無限の宇宙で地球しか生命体が居ないなんて孤独過ぎる、どっかでワーワーしてて欲しい。


32 エクスプロイダー(埼玉県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:53:21.50 ID:Br6Mr//k0.net
でも居るのは進化したゴキブリなんでしょ?


34 スパイダージャーマン(dion軍)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:54:00.10 ID:n7qFWBjr0.net
相手側が原始時代なら話は終わりw
ちょうど意思疎通が図れる文明程度である確率はさらに低いからねw

生命体がいたから何? って段階に入るだけw


79 サソリ固め(東京都)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:13:35.73 ID:ePdu9Zrz0.net
>>34
殆どの学問なんて「だから何?」じゃないか


36 ダイビングヘッドバット(四国地方)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:54:23.61 ID:5s7g1LKC0.net
16年前そこに有った星は今もそこに有るんだろうか?ビッグバン的に…


37 超竜ボム(WiMAX)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:55:39.89 ID:POBQfL0B0.net
地球に来てる宇宙人はここから来てたのか


39 TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:57:16.36 ID:u6rtGljS0.net
なんか苔生えてね?

1_1
 


53 ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:02:12.54 ID:BLVA7HKp0.net
>>39
ゴルフ場じゃまいか?


62 ダイビングヘッドバット(四国地方)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:05:30.88 ID:5s7g1LKC0.net
>>53
>グリーゼ832cは地球の5.4倍の質量を持つ星で

重力的に無理ゲー…(´;ω;`)


122 アキレス腱固め(福岡県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:31:44.81 ID:yFYg12sp0.net
>>62
そいつらが地球にきてオリンピックでたら陸上競技とかレスリングとか、
マッスルパワー系の競技は総なめにしそうだな


40 かかと落とし(東京都)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:57:52.07 ID:fgNMTQGc0.net
実は地球人がここから来たという可能性は?


41 キングコングニードロップ(禿)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:58:20.05 ID:+kcpep6Ai.net
宇宙人が住んでたとして、地球に戦争ふっかけてきたら地球人は団結できねーだろーなー


43 毒霧(東京都)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:58:45.46 ID:SPZ7BSBx0.net
1光年先にもまだまだ全く行ける見込みが無いのに


46 エクスプロイダー(埼玉県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 13:59:43.14 ID:d/Vth96L0.net
俺の故郷が見つかってしまったか・・・


47 エルボーバット(兵庫県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:00:05.03 ID:NmB1/E600.net
コンタクトって映画良かった
おすすめ


55 サソリ固め(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:03:34.50 ID:wim+3LZ+0.net
悟空ならテレポートでいけるはず


56 32文ロケット砲(catv?)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:03:38.78 ID:npCocZcL0.net
最速の宇宙船でも10万年か。


60 ドラゴンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:04:31.34 ID:S+Gs7ER+0.net
太陽圏すら人類は出られない


73 ミッドナイトエクスプレス(dion軍)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:10:53.91 ID:2Ri+WUdm0.net
宇宙の話の16光年って近く感じる


75 アルゼンチンバックブリーカー(福岡県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:11:58.54 ID:saoGw2YY0.net
宇宙が好きなやつって変わってるね
ここまで現実的でないものにどうやったら興味もてるのか知りたい


83 ミラノ作 どどんスズスロウン(千葉県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:15:51.50 ID:VeOrC7p70.net
>>75
ロマンがあるじゃねーか
現実味がないからワクワクする


78 ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:13:34.79 ID:+AtF007p0.net
今頃は向こうでも騒ぎになってんだよ
うちんとこと同じような星みつけたぞって


87 ボマイェ(WiMAX)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:16:25.10 ID:Zn+Xo4YP0.net
地球は奇跡の星だし人間も奇跡の生物だよ
文字にすると二回の奇跡だけど
人間がここに至るまで奇跡が何回も起これば
これは意図的に起こされた奇跡かもと思うのは自然と思うよ


88 フロントネックロック(千葉県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:17:06.27 ID:kLYjQMik0.net
地球の途方もなく長い歴史の中で
現代人類として繁栄できるのは1万年にも満たない

広い宇宙でようやく見つけた近い星の、さらに知的生命体同士が交信できるほど時代がかちあうって確率的にはナンボなんやろ


92 超竜ボム(芋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:19:34.31 ID:bolOqdo40.net
太陽系内ですらまともに移動できねえのに
16光年って言われてもなあ
SFとかじゃ2014年にはロボットが当たり前に歩いて民間人も火星とか行けている予定だったろ


93 ダイビングヘッドバット(四国地方)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:19:39.57 ID:5s7g1LKC0.net
天文学にハマッたらスケールがデカ過ぎて現実から乖離した鬱状態になってキチガイ扱いされるから気を付けろ
量子力学にハマったらタイムマシンとか時空の移動とか言い出してキチガイ扱いされるから気を付けろ
平日の昼間っから2chに書き込みしてるくらいのキチガイでちょうどいいんだよ(´・ω・`)


97 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:21:00.87 ID:R6nHj5fz0.net
人類最速の装置ボイジャー2号
太陽との相対速度で15.456km/s
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC2%E5%8F%B7

http://www.wolframalpha.com/input/?i=16.1%20ly%2f%20(15.456km%2fs)

30万年かかりますw


99 ツームストンパイルドライバー(広島県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:21:30.55 ID:Ok1rksiB0.net
どういうこと?グリーゼ自体は前から言われてたと思うけど
存在が確実になったとかそういうこと?


102 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:23:34.11 ID:R6nHj5fz0.net
>>99
グリーゼ832≒太陽
グリーゼ832c≒太陽系第三惑星 地球

おーけい?


112 ツームストンパイルドライバー(広島県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:28:34.03 ID:Ok1rksiB0.net
>>102
ありがとう 地球っぽいのが発見されたってことね


100 ボマイェ(catv?)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:22:56.12 ID:3MRDtWdY0.net
とりあえず交信をこころみろ


139 キングコングニードロップ(庭)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:43:29.69 ID:fdlU3yMc0.net
ロマンがあるなぁ
どこにどんな生命体がいるのか位死ぬ前に知りたいわ


141 垂直落下式DDT(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:44:25.90 ID:ZLRy7cnA0.net
ちなみに火星への有人探査はもう技術的に余裕で可能でいつでもできる状態なんだそうだ
たった一つだけ残ってる問題が二度と戻れない片道切符になる事への人間の覚悟だけなんだそうな


142 張り手(WiMAX)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:46:06.90 ID:SMsyMrrR0.net
>>141
今度行こうとしてる計画も基本的には行ったきりなの?
火星の水、氷から水素を取り出してってのはまだ無理なのか


153 頭突き(千葉県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:51:36.76 ID:XerBT4a30.net
アナザーアース的に言えば、
こちらが観測した瞬間、あちらもこちらを観測したということに ((;゚Д゚))


157 マシンガンチョップ(関東・甲信越)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:52:59.26 ID:0iBAdHaUO.net
そういや999ってどの星に行っても大気があったな…


160 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:55:15.41 ID:vlKXwUHP0.net
つーか、大気に20%前後の酸素が維持されてる惑星には100%生物がいるって考えてよいと思う
生物以外に気体酸素を大量に維持可能な惑星物理的作用は考えにくい


162 セントーン(芋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 14:57:07.80 ID:RbGnQT7s0.net
>>160
生物いなくても還元するためのものが必須なんだよな
酸素って水素や金属などとすぐ結び付くし


171 オリンピック予選スラム(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:00:46.11 ID:QceKhn8s0.net
金持ちに、あんたのボイジャーレコードみたいなのをこの天体に送るから金出せともちかけて
技術開発して、光速の1000分の1ぐらいの速さの宇宙船作れないかなぁ。
ニュー・ホライズンで800億円で、ビル・ゲイツの資産は、7兆円越えるらしいし。


183 アイアンフィンガーフロムヘル(北海道)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:07:31.47 ID:s2z8jNy90.net
宇宙の広さ考えたら宇宙人が地球に侵略とかする作品だのって鼻で笑っちゃうよな
絶対ありえないだろこんな田舎のクソ小さい星に侵略とか・・・


188 栓抜き攻撃(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:10:48.92 ID:xMTv5sFui.net
>>183
なんかの作品で「水資源が欲しかったから侵略した」ってのがあったけど
氷ならいっぱいあるよなぁ


189 垂直落下式DDT(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:11:00.18 ID:ZLRy7cnA0.net
>>183
人間が月に行くなんて100年前には妄想上のお話だった
16光年先の惑星に行くなんて今じゃ妄想上の話だけど100年後にはどうなってるか解らん
その頃地球が今よりもっとヤバイ事になってた場合、見つけた星の文明が自分らより劣るド田舎文明だった時、人類がどういう選択肢を採るか俺には胸張って言える自信がない。


202 アイアンフィンガーフロムヘル(北海道)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:19:52.50 ID:s2z8jNy90.net
>>189
人類の歴史からしたらここ数十年で相当進歩しただろうから100年後は確かにわからんが

まあこの銀河には無理でも、何億光年離れた銀河系にはあちこちにいるだろうなぁ
そう思うとワクテカだが地球人には一生かかっても感知できないだろうってのが悲しい
天文学者達は自分の一生が短すぎるのが本当に悔しいだろうね


185 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:09:08.24 ID:vlKXwUHP0.net
光年単位の長距離超光速移動技術開発するより、
人間を電子化して電子基板のコンパクトな空間内で
省エネ生活する技術開発した方が早い気がする


186 ラ ケブラーダ(芋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:10:26.42 ID:E/LxeBV90.net
>>185
人間を電子化できるなら
人間じゃなくて最初からコンピュータでやったほうがいいんじゃね


190 栓抜き攻撃(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:11:31.18 ID:xMTv5sFui.net
>>186
人間を電子化したら、コピペで同一人物をどんどん増やせるんだろうか?


194 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:12:29.92 ID:vlKXwUHP0.net
>>190
コピペした瞬間から別の人格として分岐してくだろうがな
完全に同じ入力を受け続けることは不可能だし


191 ランサルセ(西日本)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:12:14.22 ID:Kz9tKY4LO.net
中間地点で待ち合わせすれば移動距離半分で済むんじゃね


195 栓抜き攻撃(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:12:52.67 ID:xMTv5sFui.net
>>191
その中間地点にハチ公の銅像作っておかないと待ち合わせの目印ないやん?


197 サッカーボールキック(香川県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:15:39.61 ID:LOSj6yFi0.net
>>195
リチャード・ギアもセットに


192 サソリ固め(大阪府)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:12:16.56 ID:V9Xxu5N60.net
ワープ航法なんて地球人には1万年かけても無理
その前に核戦争で自滅するのがオチ


196 栓抜き攻撃(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:14:26.66 ID:xMTv5sFui.net
>>192
実際は核兵器よりもバイオ兵器のほうがヤバイと思うわ


198 スパイダージャーマン(庭)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:17:19.59 ID:/fzqRFUq0.net
公転が地球の10分の1だぜ
暑いのと寒いの2週間ごとにくる
生命がいてもやってらんないだろ


201 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:19:48.28 ID:vlKXwUHP0.net
>>198
季節効果が潮汐効果のかわりになるかもしれんね。
白夜になるかどうかギリギリのあたり(極冠よりやや赤道に下ったあたり)なんかは
化学変化が多様でありつつもある程度の安定性があり、生命発生の場所に相応しいかもしれない。


210 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:24:12.42 ID:vlKXwUHP0.net
陽子崩壊が無い場合、最後は宇宙のすべての原子が鉄になるので、水素は無限ではない


216 リキラリアット(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:27:31.54 ID:0XxdKqCd0.net
どんなに科学技術が発展しても何光年先ですら
人類が到達するのは絶対不可能なんだよね


218 中年'sリフト(芋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:28:32.57 ID:gn/FzgtK0.net
>>216
世代宇宙船、コールドスリープとかは無理でもねえんじゃないの?


229 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:32:58.34 ID:R6nHj5fz0.net
>>216
・Bussard ramjet核融合推進 無限にある宇宙空間中の希薄水素を捕集しながら核融合推進
・亜光速巡行による相対論効果 船内時間がどれほど進んでも、船外時間はほとんど経過していない状況が作れる
・コールドスリープ 生命活動は停止し、細胞もDNAも長期間損傷を受けない

こういうことを実行すれば可能


235 ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:34:55.22 ID:vlKXwUHP0.net
>>229
>>・コールドスリープ 生命活動は停止し、細胞もDNAも長期間損傷を受けない

細胞やDNAが損傷受けない技術は超光速移動並に困難かもしれない


245 オリンピック予選スラム(チベット自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:36:49.26 ID:QceKhn8s0.net
>>229
核融合でも、光速の10分の1までは理論上ありえるんだっけ。


205 中年'sリフト(芋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:21:36.02 ID:gn/FzgtK0.net
核融合炉は現実味帯びてるし
量子テレポーテーションや量子コンピュータも生きてる間に拝める可能性あるんだよな


207 目潰し(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:23:03.04 ID:R6nHj5fz0.net
Bussard ramjet
http://en.m.wikipedia.org/wiki/Bussard_ramjet

宇宙空間の水素を捕まえて取り込み、それわ核融合させる


225 ランサルセ(栃木県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:30:56.09 ID:htyGtdkc0.net
今頃、あっちでも

「うはwwwソックリな星見つけたったwwwマジウケルwww」

とか言ってんだろうな


239 栓抜き攻撃(空)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:35:20.81 ID:xMTv5sFui.net
>>225
「しかもちっけぇwww小地球www」とか馬鹿にしてるんやろうなぁ


193 ボマイェ(宮城県)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:12:20.79 ID:fcSXm58E0.net
16光年近いようで遠すぎる
もう少し未来に産まれたかったわ、こういう惑星とか探索したかった


173 エメラルドフロウジョン(長屋)@\(^o^)/2014/06/30(月) 15:01:16.02 ID:ZwkCjclr0.net
行ってみたいな他所の星




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1404103225/
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する