1 リバースネックブリーカー(WiMAX)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:11:51.45 ID:iQylcnvt0.net
世界初の遺伝子操作ベビーたちが、来年高校を卒業する
2014年9月29日

SFスリラー映画、「GATTACA[ガタカ]」を覚えているだろうか? まだ見ていないか、90年代
後半のポップカルチャーを何らかの理由で避けてきた人たちのために書いておくと、これは
1997年に公開された遺伝子操作人間を扱った人気映画だ。そして、同じ年に生まれた、
文字通り遺伝子を操作された赤ちゃんたちが、高校3年生になろうとしている。

この目的の遺伝物質移動に最初に成功した例は、1997年に米国医学誌に掲載され、その後
2001年にはHuman Reproduction誌に引用された。科学者らは計30体の胎芽を第3者の遺伝
物質に挿入した。この方法で生まれた子供たちは、2人の母親から追加のミトコンドリアDNA
(mtDNA)断片を受け継いでいる ― これは理論的に3人の親を持つことを意味する。

30人の赤ちゃん全員が健康であるかどうかは未だに不明だ。ニュージャージー州、セント・
バルナバ生殖医療科学研究所(IRMS)はこの実験に参加し、今年になって少なくとも17人の
今やティーンエージャーとなった子供たちの追跡を始めたと、英国のIndependentが伝えた。
本誌はIRMSに連絡を取り、追跡調査の結果を尋ねているが未だ回答はない。

この遺伝子操作されたティーンたちの素性はもちろん健康状態も今はわからないが、デザイナー
人間を作ることの倫理は、未だに大きな議論を呼ぶ問題だ。人間の遺伝子を操作することによって、
優れた種族の人々を作ったり、好みのビジュアル形質を選んだりすることは、科学者、政治家ら
の間でいやと言うほど議論されてきた。現在米国食品医薬品局は、胎芽に対するその種の遺伝子
操作を許しておらず、それらを「生物薬品」であると解釈して同局の権限下にあると宣言している。
2002年に、人間の遺伝子操作行為は終了した。しかし、元来これらの胎芽操作は、もし科学的介入
がなければ、重篤な遺伝性疾患を子供たちに伝える恐れのある親たちのために行われた。
(※以下ソース)
http://jp.techcrunch.com/2014/09/29/20140928the-worlds-first-genetically-modified-babies-will-graduate-high-school-this-year/




7 ミッドナイトエクスプレス(禿)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:23:46.78 ID:oTeWraJI0.net
コーディネーターか


2 リバースネックブリーカー(千葉県)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:14:26.34 ID:F0A2/AE80.net
へえ、すごいねえ
この世の全員から作ったらどうなるんだろう


4 ミラノ作 どどんスズスロウン(catv?)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:16:51.66 ID:74L8CdUy0.net
>>2
究極の変態が誕生


8 パロスペシャル(catv?)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:25:51.64 ID:2PLqBohQ0.net
知れば誰もが望むだろう、君のようになりたいと! 君のようでありたいと!


12 エクスプロイダー(熊本県)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:32:35.04 ID:bH25x8ot0.net
>>8
キラ乙


11 魔神風車固め(大阪府)@\(^o^)/2014/09/29(月) 13:30:59.12 ID:1v6HjU0u0.net
俺の色盲の遺伝子をどうにかしてくれるなら子供つくってもいい。


20 ウエスタンラリアット(奈良県)@\(^o^)/2014/09/29(月) 14:53:28.26 ID:tEoZpc/D0.net
それは何?
ミトコンドリアの働きに異常のある遺伝病とかの治療なの?


22 バーニングハンマー(北海道)@\(^o^)/2014/09/29(月) 15:09:48.34 ID:UdhzWHuH0.net
今いる人間は、過去万単位もの間、現在に至るまで子孫繁栄競争という、子孫を残す競争に勝ち抜いてきた勝利者の生き残りなんだよな。


体が弱かったり、環境に適応できない、異性から受けいられない、こう言った劣等遺伝子を持つ人間は、淘汰されるのは当然のことであり、
それを覆すことのできる生存システムは、人類への冒涜みたいなものだよな。


23 バーニングハンマー(チベット自治区)@\(^o^)/2014/09/29(月) 15:19:39.04 ID:EjHpaEVb0.net
>>22
その理屈はおかしい繁殖なんて猿でもできる
それだと人口の多いシナ インド アフリカとかの輩が人類として優秀と言う事になり
人口の少ない先進国の人間が劣性遺伝子の集団だとなるが?


21 バーニングハンマー(チベット自治区)@\(^o^)/2014/09/29(月) 14:58:04.96 ID:EjHpaEVb0.net
人類の将来の為にはいずれ出産子育ては免許制にして人口統制して遺伝子操作で子孫つくるべきだわ
今は無理だろうけど


27 ジャンピングカラテキック(公衆電話)@\(^o^)/2014/09/29(月) 17:15:58.17 ID:KeCh5l4R0.net
>>21
遺伝子操作しまくったのと操作されてないオリジナルはいずれ交配出来なくなるぞ
まあその後も操作するなら問題はないが、つまり俺たちは遺伝子操作されて完璧な容姿の子と子作りが出来ないんだ
分かるかな、この気持ち


29 グロリア(京都府)@\(^o^)/2014/09/29(月) 17:18:35.83 ID:a3IOkeTQ0.net
>>21
俺は障害者より人格障害者の方が社会に不要だと思うけど。人間は助け合う生き物やから。
それを否定するような人こそ、いらないと思うな。


26 ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@\(^o^)/2014/09/29(月) 17:11:50.85 ID:2LD+K67u0.net
ディスティニープランはまだか?


28 グロリア(京都府)@\(^o^)/2014/09/29(月) 17:17:00.59 ID:a3IOkeTQ0.net
もしかしてそいつらの名前ってソリッド・リキッド・ソリダス?




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411963911/
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する