1Baaaaaaaaφ ★@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:07:07.80 ID:???0.net
ポーランド東部の遺体安置所で、死亡宣告から11時間後、91歳の女性が
起き上がり、帰宅していたことが分かった。ポーランド・テレビ(TVP)
が13日、報じた。
 女性は6日、自宅で医師から死亡を宣告された。しかし、遺体袋の中で動
きだし、安置所職員らを仰天させた。帰宅を聞き駆け付けた親族に、女性は
「寒いから紅茶をいれて」と頼んだという。
 医師は「心臓も息も止まっていた。確かに死んでいた」と主張しているが、
警察は捜査を始めた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014111400544




3名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:08:56.12 ID:rCVpm8cy0.net
遺族「チッ」


5名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:10:07.42 ID:5Gk1+fz60.net
屍鬼だ杭を打て


86名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:33:41.82 ID:YyNjYUje0.net
>>5
>屍鬼だ杭を打て
小野不由美かw


6名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:10:20.15 ID:1DOHS+Du0.net
医者は何をしてた?
誤診?
中世?


8名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:11:03.07 ID:D4hYYjIM0.net
東欧じゃ、よくある話


9名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:11:04.11 ID:SYZ1wFja0.net
遺体袋がもぞもぞは怖い


11名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:11:57.45 ID:QG0JwNNp0.net
脳みそがたべたい


14名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:12:40.36 ID:CAUSIHdt0.net
へんじがあった ただのばっちゃんのようだ


18名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:14:35.33 ID:ihdal0/d0.net
半分死んでるような年齢だけど、
逆に言えば半分生きてるとも言えるな


85名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:33:39.31 ID:octxKM9/0.net
>>18
なるほど、つまり遺体袋を開けてみるまでは婆さんは生きている状態と死んでいる状態だということだな?


117名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:50:10.87 ID:WA5w5lYE0.net
>>85
それなんてシュレディンガーの婆


21名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:15:37.43 ID:nGXIEiJC0.net
>医師は「心臓も息も止まっていた。確かに死んでいた」と主張しているが、警察は捜査を始めた。

クスっとした


22名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:16:06.38 ID:pm1sgO3U0.net
2,3日後でも



蘇ることたまにあるんだよ。



すぐ焼いちゃだめよ。


23名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:16:08.10 ID:tdynq0na0.net
死ぬの忘れたなw


24名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:17:20.83 ID:eP/cbtDk0.net
海王に任命するべき


43名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:23:49.28 ID:7Tpq8RK50.net
>>24
やっぱり起きた時に「武の勝ちっ!」と言ったのだろうか?


75名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:32:05.87 ID:i/HGIh8I0.net
>>24
白虎の方角ッッ!
伝説は本物だったッッ!!
ポーランド代表!婆 海王ッッ!!


26名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:17:43.24 ID:rWBxcUCH0.net
脳みそとか大丈夫なのかよ


30名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:18:16.59 ID:faRGsJmV0.net
時々こういう事件あるよね


31名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:18:46.08 ID:/kF45tyK0.net
この婆さん調べれば、仮死状態の研究が捗りそうだな


34名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:20:45.88 ID:DgugbwJE0.net
ポーランドからバイオハザードが始まるのか。


37名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:21:39.96 ID:LbN61Yvc0.net
冬眠状態になってたのかな
呼吸や心拍数が数分間に1回だと呼吸も心拍も
止まってるように見えるからな


91名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:36:29.05 ID:octxKM9/0.net
>>37
来たるべき聖戦に備えていたわけか


136名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 17:02:25.82 ID:9pSEIdeiO.net
>>91
老師


44名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:24:09.05 ID:RYE2fybm0.net
ばーちゃん、紅茶飲みてーより他に言わなきゃならん事あるだろ


50名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:25:40.97 ID:xRmxvy/90.net
ばあちゃん子だった俺には羨ましい話。俺もばあちゃんに紅茶入れてあげたかったよ。


51名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:25:42.38 ID:1erS6ZGY0.net
そもそも死因はなんだったんだ


52名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:25:58.58 ID:TdKmkOqH0.net
安置所職員はかなりビビったろうし、これから先も疲労とかからくるちょっとした視界のゆらぎとかの度に
あの死体動いたんじゃって考えが頭に残り続けるんだろうな


54名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:26:27.81 ID:y3x348vi0.net
これ本当にある

おれんとこの病院でも医師が死亡診断書作成中に
蘇生したというマンガみたいな事例があった


55名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:26:31.65 ID:kFh4mYFK0.net
医師が間違えただけでしょ。


56名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:26:41.02 ID:Ef8WcZpy0.net
あの世で門前払いされたんでしょ


58名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:27:37.02 ID:z+94h/rr0.net
こういうニュース日本ではないよなあ。
日本でもあれば、一定確率で死者は蘇ると俺も認めるんだけど。


73169@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:31:29.11 ID:JySAn1sc0.net
>>58
その為に日本には通夜がある


78名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:32:35.71 ID:F8jUhsY40.net
>>58
昔の日本でもあったらしいよ
酷いのは火葬し始めてからショックで蘇生してそのまま焼死

だから法律で死後最低24時間以上経たないと埋葬処理ができない
コレは過去からの経験に基づく取り決め


68名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:30:23.14 ID:F8jUhsY40.net
ちょっと前に別でもあったじゃん
そっちは埋葬された後で蘇生しちゃって
棺を開けるのに手間取ってる間に窒息死したらしいが

近年の日本だとドライアイスで腐敗を抑えるけど
土葬の国はやらないのかね?
エンバーミングとかも一般化してるだろうに


81名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:33:04.10 ID:LWWu1WPr0.net
ブラジルでも子供が生き返ったってのあったな


94名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:38:30.68 ID:XkvOfGgy0.net
心臓停止しても脳と聴覚は
しばらく生きてるんじゃないか。
お通夜で話しかけてるのも故人は
聞いてると思う。


105名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:44:35.54 ID:WbM3wei/0.net
>>94
臓器移植で脳死を判定しているのって、脳の表面の電極を見ているだけなんだよな。
一説には、脳幹部は普通に生きていて、心臓を取り出す時にとんでもない苦痛に襲われるが、
それを外部に伝えることが出来ないだけって話を聞いたことがある。


130名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:58:51.27 ID:PztGK+21O.net
>>94
そこまで長くは分からないが医者が言ってた

結局は亡くなったけど末期癌で入院してた親父が病院で心停止になって

「あ~やっぱり限界か…」って思って
「よくここまで戦ったよ…ゆっくり休んでな…」って皆で話してたら、いきなり鼓動戻って
「聞こえてるぞ…まだ死んでねえ…勝手に殺すな…絶対に死なん…」て言った時は腰抜かしたぞ!

心停止後10~15分位だった。

その数時間後に、また心停止になって、今度こそ亡くなったけど医者は
「まだ耳は聞こえていますから話し掛けてあげてください」て言われたけど怖くて話せなかった…

これマジな話し


95名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:39:21.26 ID:9v4yjWGG0.net
まぁ脈も呼吸も細くてわかりにくかったんだろな


97名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:40:45.71 ID:WbM3wei/0.net
土葬する時は、ナイフとかノミとかを棺桶に入れて一緒に埋葬して欲しいな。
いざというときにそれで脱出できる。


101名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:41:34.40 ID:roaNOWYm0.net
>>97
酸素ボンベも要るで。


119■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:51:12.93 ID:P8nMEw4L0.net
 
Wikipedia 冬眠 から引用

日本では2006年10月7日に兵庫県神戸市の六甲山で男性がガケから落ちて
骨折のため歩行不能となり、10月31日に仮死状態で発見されて救助される
事件があった。(中略)遭難から2日後の10月9日には意識を失い、発見さ
れるまで23日間、食べ物だけでなく水すら飲んでいなかったことが分かった。
発見時には体温が約22℃という極度の低体温症で、ほとんどの臓器が機能
停止状態だったが、後遺症を残さずに回復した。
「いわゆる冬眠に近い状態だったのではないか?」と医師が話している。



121名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:53:09.20 ID:JLBkI8Zo0.net
死亡確認って難しいのね


128名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:57:33.01 ID:eqJ+hec00.net
息と心臓は仮死状態でも止まるさ。
瞳孔散大までチェックするのが医者の義務だけど、サボったんじゃ・・・
俺は死後硬直まで見届けないと心配だ。


132名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:59:38.13 ID:h9QfyKVU0.net
安置所の職員が一番怖い思いしただろうに


137名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 17:02:27.29 ID:M5NyfFBO0.net
>>132
いや、わりとよくあることだから。

            安置所職員


103名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:43:46.40 ID:c4U9Phi40.net
黄泉還りか
むこうはどんな場所だつたのか聞いてみたい


107名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/11/14(金) 16:44:52.64 ID:zs2cit530.net
あたしゃ寝てただけだよ



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1415948827/
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する