1:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:13:35 ID:FMF
ストーリーで鋼の錬金術師
画力でバガボンド
世界観でドロヘドロ
思想でサルチネス
センスでジョジョ
組み立てで嘘喰い

別に本気で目指してたわけじゃないけど読んで自分には描けないと実感したわ
やっぱり売れる漫画家は並じゃない
2:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:14:06 DvR
三月のライオン

本気で将棋打ちになりたくなった
3:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:14:07 tn8
国立で漫画家目指してるやつかお前?
6:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:15:12 ID:FMF
>>3
俺もそのスレ見たわw
女々しい彼とは別人だ
4:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:14:34 IFD
その中でバガボンドしか見た事ないから何を言ってるかさっぱり


9:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:16:34 ID:FMF
>>4
変わってるなw
ハガレン、ジョジョは特に有名だからバガボンド読んでるなら知ってても不思議じゃないけど
5:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:15:10 BQV
ストーリー ネウロ
画力 ドラゴンボール
センス トライガン
12:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:17:26 ID:FMF
>>5
むしろネウロはセンスがいいと思う
鳥山の画力もガチだな
13:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:18:20 BQV
>>12
センスって台詞まわしの評価じゃないのか
17:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:19:28 ID:FMF
>>13
なんていうか芸術点?独特さみたいなイメージで言ってたわ
14:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:18:38 tVr
おれもその中ではバガボンドとジョジョを3部くらいまでしか読んでないな
15:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:18:49 bI8
日常コメディとか見ると思うわ
ハヤテのごとく!とか最初何が面白いのかさっぱりだったけど
16:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:19:20 7TQ
イノタケにジョジョは書けんし荒木にハガレンは書けんし、トップレベル見てもそういうのは感じないな

むしろ最近のジャンプの打ち切り臭丸出し漫画でもやたら絵うまいの見ると無理やなって思う
23:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:22:13 ID:FMF
>>16
いや、やっぱり各持ち味といいますか
それぞれ他の誰にも負けないってレベルの何かを持ってる
逆に画力だけの新連載なんかはほんとに魅力がない
そういう魅力って自分にはないなあと
だから惹きつけられるんだなあと思った次第
18:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:19:40 T5b
漫画家というより
この人には一生賭けても追いつけないなと思うのは
手塚治虫の仕事量やアイデア
鳥山明のデフォルメ力や絵の味

あとはバガボンドって例が出てるけど画力高い漫画家全員に大体同じ感想を持つかな

ただ頑張れば越せるなって漫画家はちらほらいるね。どうでもいいことだけど
25:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:23:23 ID:FMF
>>18
ほんとに神と崇めたくもなるよなw
もう凄すぎて凄すぎて
28:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:25:41 T5b
>>25
絵は才能だよな正直
8歳くらいで超写実的な絵描いちゃう子もいるし
そこはもう争うのは無理かと思う
35:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:27:52 NGr
>>28
才能に関していうなら『つぐもも』って漫画を読んでみるといい
それがあるかないかはともかく、『凡人でも身に着けられる基礎』で凄い絵を生み出してるから
36:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:27:53 ID:FMF
>>28
まあ漫画の魅力は単なる絵の良し悪しでは決まらないけどね
そうは言っても相当なウェイトを占める要素だし心底羨ましいw
43:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:32:45 T5b
>>36
もっと正直な話すると
漫画家って絵の描ける小説家や絵の描ける芸人みたいな人がなるもんだと思う

絵画に比べて漫画絵って簡単そうに見えるから目指す人が多いけど、実は話を考えられる人が簡略化するために絵を使ってるだけだったりするから門はかなり狭い
47:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:35:36 ID:FMF
>>43
完全同意
凡人にとっては備えるべき才能の幅が広すぎる
55:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:38:55 T5b
>>47
なりたいの?
59:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:41:10 ID:FMF
>>55
そりゃなれるもんならね
でも俺には俺自身が震える程面白いと思うものは描けないんだよ
まあ本文で挙げた方々がそう思って描いてるかはわからないけども
64:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:44:16 T5b
>>59
今の時代別に職業漫画家とかならなくてもwebでいいと思うけどな
後押しも後ろ盾もないけど
68:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:46:46 ID:FMF
>>64
俺自身描きたい話がある訳じゃないしなw
何かを表現したいとかじゃなく売れて評価されてる漫画家に憧れてるだけなんだw
76:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:56:20 n9b
>>68
同じような思考でお笑い芸人やってたがガチの天才には敵わなかった
80:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:59:35 ID:FMF
>>76
マジでかw
でも確かにお笑いも似たとこあるかもな
てかなんにしても、全く縛りのない世界で他人を魅了する独自の作品を作るって絶対誰にでもできることじゃないからな…
世の中理不尽だ!w
19:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:19:58 bJR
作品を読むよりも実際に描いた方が挫折味わえるよ
20:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:20:21 BQV
キャラデザ マンキン

追加で
21:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:20:35 1A9
これはハンタ
27:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:25:20 ID:FMF
>>21
ハンタもせやな
絶妙なリアルさ加減がなんとも
22:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:21:57 JNh
バクマン
27:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:25:20 ID:FMF
>>22
まあ確かに事情知らないと描けないなw
24:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:22:47 7mx
真面目にかわぐち作品
26:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:24:32 NtS
「描かない漫画家」って漫画
30:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:26:07 ID:FMF
>>26
初めて聞いたわ
タイトルだけで読みたくなるな
どんな話?
40:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:30:24 NtS
>>30
えりちんって人の漫画。
主人公は漫画家を目指してるんだけど、
物凄く絵が下手で、ネームも切った事なくて、
口癖は「スランプだわ」
将来は大物漫画家になりたいけれど、努力は一切しないという奴。
でも時々、悩みを抱えて苦しんでいる周囲の人間に、
「俺だったらその悩みや苦しみをネタに漫画を描くぜ」とか言って
悩んでいる奴に進むべき道を指し示したりする。
でも実際には漫画描いてないし、描かない。
そういう漫画。
45:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:33:55 ID:FMF
>>40
なんだそれw
気になるし読んでみるわサンクス
54:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:38:22 NtS
>>45
こいつは俺か!?
と一瞬でも思ったら描けなくなるので注意
ウィキはこんなん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8F%8F%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E5%AE%B6
29:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:25:54 NGr
児玉樹っていう漫画力の高い漫画家見て自分の努力の方向性を間違えてたなって思ったことはある
あんなにデフォルメや表情がしっかりしてると、もう上が見えなくなる
31:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:26:27 BQV
冨樫のリアル絵と漫画絵の使い分けは半端ない
32:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:26:37 y6c
話クソつまらんし絵も特に秀でてもないのに固定ファンついて売れてる漫画と
絵にデッサン狂いなければ話もそこそこ読めるけど打ち切り待ったなしな漫画読んだ時
「魅力」って大事
39:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:29:28 ID:FMF
>>32
だな
要は読者を惹きつける何かを持ってるか否か
才能の世界やで…
33:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:26:40 XFi
手塚治虫はあれほど大量の作品を書いていながらどれも面白いっていうのがまずやばい
今の漫画家であれだけの量を面白さを維持して書ける人はまずいないと思うわ
38:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:29:23 T5b
>>33
早死にしちゃったけどね
全部自分でやりたいタイプの天才だったんだろうね
42:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:31:42 ID:FMF
>>33
あの質の高さはマジで意味わかんないレベル
深みもあるのに子供向けであることを忘れてない感じ神の御業
34:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:27:05 d8J
ガッシュ

俺はあんな泣ける話思い浮かばない
44:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:33:07 ID:FMF
>>34
あんだけ王道で子供向けで泣けるのは珍しい
素晴らしい漫画だよな
子供ができたら読んで欲しい
52:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:37:49 d8J
>>44
おぉ、分かってくれるか

嫁に勧められて良い年になってから読んだが、バリーのラストとキャンチョメのラストで泣いた
くだらないギャグ、王道ストーリー、どれを取っても素晴らしい漫画だと思う
37:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:28:10 XFi
大暮維人とかいう画力にステ振り全開な漫画家
あれだけうまいのに名作を生み出せないのはもったいないよなあ
41:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:31:15 XFi
絵が下手だけど面白い人はすごいよな
カイジとか最初読む気すらしなかったのに今では天やアカギまで読んでる
53:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:37:52 ID:FMF
>>41
福本さんは絵が下手とか上手とかそんな次元じゃない
スタイルとして確立するのは並大抵のことじゃないし、実際絵が上手い人にあの感じが出せるかと言えばそうでもない
表現とか衝撃とか込みの漫画的な画力で言えばトップクラスでしょ
46:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:35:17 XFi
高橋留美子も作品数凄いよな あの人長編より短編のほうが面白いと思う
48:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:36:06 DvR
10巻ぐらいの面白い奴をバンバン出してくれる人を僕は所望すよ!
51:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:37:23 NGr
>>48
こわしや我聞
みえるひと
スパイラル~推理の絆~
絶園のテンペスト

そんなお前さんにはこれらを読んでみて欲しい!
57:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:40:19 DvR
>>51
せんきゅう
みえるひとはPSYRENの人だっけ
読むよありがとう
62:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:43:28 NGr
>>57
おう、読んでくれ
どれも完結してるからまとめ買いしやすいよ
49:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:36:32 BQV
でも漫画家って自身の才能と努力もだけど
編集に恵まれるか否かも重要だと思う
58:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:40:36 y6c
>>49
自分の趣味ごり押して描かせたりお気に入りの作家ばっか載せるやつとかもいるしな
野崎くんて漫画家アニメでクソ担当が登場する回の時
漫画家がツイッターで「あるあるww」みたいな反応だった時はビビった
62:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:43:28 NGr
>>58
確かサンデーの編集は高学歴なことを鼻にかけて漫画家見下しやすいんだっけ
結構有名なサンデーの漫画家が何人かトラぶってた気がする
63:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:44:04 XFi
じゃぱんの担当は最悪どころか作品そのものを潰したレベルだからな
てかサンデーの編集や担当はろくなのがいないよな
ガッシュも原稿失くされて作者ブチ切れてたし
67:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:46:27 BQV
>>63
ダルシムエンドは酷すぎた
65:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:46:07 VAb
コロコロのカービィの作者も編集と揉めたみたいな噂があったな
50:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:37:00 VAb
手塚は今見ると当然絵や表現が古いんだけど、何をやってるのかはよく分かるし、話の着想とかがとにかく面白いし、引き出しが異様に広いよな

あと、今週のジャンプの読み切りが個人的にセンスを感じた
56:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:39:19 3Ob
書き込み度でベルセルク
ストーリーでガッシュ
伏線でうしとら
王道漫画読んで俺には無理だと思ったわ
61:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:43:24 ID:FMF
>>56
なんだかんだいって大勢の人を魅了する王道漫画が一番すごい
限定された範囲の、なんていうかマイナー競技とか裏事情とか、そういうある種付加価値的な要素なく売れるってのはほんとにすごい
すごいとしか言えないw
66:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:46:19 n9b
大友と浦沢のせい
70:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:48:06 ID:FMF
>>66
あーそのへんもヤバイ
松本大洋も追加だな
完成しきってるよもう
69:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:47:53 oSb
逆の発想で悪いけど 子供の頃につまんない漫画読んだことなかったか?
俺はつまんない漫画を読んで俺ならこうするのにって思っていた
その時の発想を集めて形にしていけば良いモノを作れると思うんだ

横からでスマソ
71:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:49:37 DvR
>>69
スラムダンクはあそこで負けるのがちょうど良かったけどね
73:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:50:45 ID:FMF
>>69
わかるわかるぞ
クソマンガ読んだ時は俺もこんなの俺のが倍面白く描けるわとか思ってた
まあでもクソマンガ由来のアイデアなんて高が知れてるんじゃね?w
72:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:50:10 NGr
>>69
つまんない漫画は戦う理由が曖昧だったり、キャラを簡単に使い捨てるのが特徴的じゃないかな?
しっかりと設定を作り込むと、キャラが味のある振る舞いをすることってあるらしい
75:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:53:49 ID:FMF
>>72
ジョジョの作者もそんなこと言ってたわ
話の展望が、何か引力めいたもので自然と決まる
これしかないってラストが導かれるって

そもそも最初に全て構想を練れよって話だけどw
それでも見事な作品に仕上がるって才能だわ
78:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:57:18 NGr
>>75
あー、ネタ帳に取り留めてたキャラをいざ物語に配置したらゴールが見えてくるってことか
俺も趣味で小説書いてたときに突然『コイツならこんな結末に向かって走りそうだな』って思ってルート変更させられたことがある

作者の脳内でキャラが魂を得る瞬間があるのかもな
85:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:02:24 ID:FMF
>>78
そうそう、ほんと興味深い
作者の構想すら超えて生まれるとか不思議で仕方ない
そりゃ名作で然るべきだわw
そういう無意識のようにも見える運命的なものを人は才能と呼ぶのかもしれないね…(名言)
77:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:56:35 ID:FMF
少女漫画も描けないなw

でも真面目な話、面によっては相容れないけど心理描写みたいなのはほんとに優れてると思う
79:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:58:54 y6c
>>77
あんまり恋愛脳のバカ女が主人公(それがギャグに昇華されてるとかなら良いけど)のやつは未だに嫌いだが
気持ちの流れ?みたいなんを空白とモノローグで上手い事表現してて胸に響くのとかもあるから侮れんよな
86:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:03:35 ID:FMF
>>79
俺と全く同じでワロタ
ほんとおっしゃる通り
83:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:01:10 NGr
>>79
河内和泉の漫画とかそれが顕著だよ
女性漫画家は何だかんだで心理描写が上手い人が多い
87:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:04:50 ID:FMF
>>83
へえ
普段そんなに読まないけど読んでみようかな
オススメの作品とかある?
90:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:08:49 NGr
>>87
河内和泉はまだあんまり多い作品は描いてないよ
けど『機工魔術師ーenchanterー』はニセモノと本物をテーマに描いててすっごく面白い





92:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:10:53 ID:FMF
>>90
女が描いてるとは思えんな…w
サンクス
93:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:11:17 y6c
>>90
おぉ、全然そういう作風の人に見えない
今度俺も読んでみるか
81:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)00:59:50 EZ4
逆になんでこんな奴が連載できたんだよってのはある?
即打ち切りも含めて
89:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:06:19 ID:FMF
>>81
今のジャンプで言ったらハイファイクラスタとスポーツのやつがダントツでつまんないな…
まあ結果にも表れてるけど
93:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:11:17 y6c
>>81
雑誌あんま買わないから妹が買ってる少女誌くらいでしかないなぁ
単行本で買ったのは大体面白い事分かってて買うし
なんで連載?とまでは思わなかったけど唯一単行本買って失敗したと思ったのはエレメンタルジェレイド?みたいなやつ
82:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:00:57 BQV
91:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:08:56 oSb
斬好きだわ あとover timeとか
クソ漫画認定されてたのか・・・

クソ漫画でもどこか熱くハマる部分があるんだよ 斬もovertimeも物語の山場を描かせる前に打ち切られたから勿体無いと今でも思う
94:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:13:45 ID:FMF
>>91
斬はむしろクソ漫画の代表として認知されてるよ
まあそれも魅力かw
一概に言えないのが難しいよな
ライトウイングの人なんて伝説と化してるしw
99:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:23:00 oSb
>>94 うん、その認知は思い入れのある俺には響かねえや

そこじゃなくて漫画読んでて初めての山場だなって感じる所とかない?ドラゴンボールでいう天下一武道会 野球でいえば甲子園、ライバルとの熱闘とか
当時のジャンプはそれをやる前に終わったんだよ
101:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:26:42 ID:FMF
>>99
言いたいことは分かるよ
打ち首コンドルもとっておきの展開出しまくってるのがひしひし伝わってきて切なかったわ
バクマンでもそんなこと言ってたな…
「ジワジワ面白くなっていく作品はどうするんだ」みたいな
まあジャンプじゃ仕方ないね
103:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:33:32 oSb
>>101 そっか ジャンプじゃ仕方ないんだな
打ち首コンドル・・・初めて聞いたけど読んでみようかな

俺もバクマン読んでから納得できたりできなかったりすることがあった
そういう作品が開花する前に潰れていくなら
俺もばびゅーんの人みたいに終わらせる権限を行使したいよ
95:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:17:55 VAb
ジャンプで一番最近打ち切られたのなんだったかなと、少し考えてみつ首コンドルだと思い出したけど、つい数週間前の話なのに思い出せないくらい俺にとってどうでもいい漫画だった
96:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:18:27 NGr
>>95
ヨアケモノ
97:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:19:49 ID:FMF
>>95
誰にとってもそんな存在なんだから打ち切られるのなんて残当だな
98:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:21:40 ID:FMF
ヨアケモノなんて連載始まった時から打ち切り臭しかしなかったしな
なんだよ動物の能力使える新撰組って…
小学生でももっとマシな設定思いつくわ
100:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:24:16 y6c
そうだ、ジャンプSQかなんかで連載してたヘタリアの人の漫画はこれもうちょっと何とかならんかったのかと思った
時代物好きなやつにすすめられたんだが線とかコマ割りとかセリフのテンポとか誌面に載せるならもうちょっとさぁって
102:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:28:09 ID:FMF
>>100
売れた作家には口出ししづらいとかあるのかね…
104:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:34:30 DvR
み、三ツ首コンドル
106:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:36:16 ID:FMF
>>103
ス、スマン…
打ち切り漫画三ツ首コンドル略して打ち首コンドルだ
さっき俺が名づけたw

ブリーチみたいにダラダラ延命するのも見苦しいしね
105:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:35:07 y6c
ハガレンはよく終わらせてくれたよなー
ジャンプだったらどうなってたか
107:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:38:21 ID:FMF
>>105
ほんとだよな
今まで読んだ長編漫画で一番綺麗にまとまってると思う
適度にダークで絵柄も万人受けで設定も斬新で…売れて当たり前だった
108:名無しさん@おーぷん:2014/12/09(火)01:46:58 ID:FMF
人いなくなったし寝るか…
色んな話できたし楽しいスレになったわ
おやすみ
読んで「ああ、やっぱり俺は漫画家にはなれないな」と実感させられた漫画ある?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1418051614
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する