1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:43:11 ID:e4H
前スレは間違えてID非表示になってしまったので立て直し。

ちなみに先週から昨日にかけて呪い撒いてきた。

効果の程は分からないけど、気力消滅と疫病招来を期待している。
あのクソ二十代ニート共が苦しんで死んでくれれば幸いだわ。

中二病でも、頭おかしいんじゃねーのとでも、自由に想像してくれ。

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1423582991/



3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:44:17 ID:LSf
正式な呪いかい?
それともただのネタ?

7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:50:16 ID:e4H
>>3
離れにある蔵にあった本を参考に呼んだ。
祖母に「この本は怖い本だよ。人を呪い殺せる本だよ」と教えられたのを、偶然思い出した感じ。

神社に持ち込んで読んでもらって、色々理解した。

一応、我が家の成り立ちについて話そうと思う。

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:51:55 ID:LSf
>>7
なるほど

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:45:26 ID:SFF
ぬーべーの妖怪博士思い出した

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:46:23 ID:e4H
俺はチームと言うコミュニティに所属していた。
立ち上げから所属していて、なんやかんやで、二代目マスターになった。
初代マスターが辞めた理由は、ここ最近もすごいけどクソゲー化が激しいからである。

二代目マスターになったことに責任と誇りを抱いていた。
たかがネトゲに本気になるなというけど、リアルでも仕事(家業を継いだだけだけど)しているし、
リアルでは接客につかれていた俺にとっては、もう一つの現実的な感じでのめり込んでいた。

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:58:50 ID:e4H
本当かどうか知らないけど、ご先祖。初代は都かお殿様の城を守る呪術師(陰陽師・お祓い師)だったらしい。
で、初代は名のある家系だったけど、そう言う世界で覗いちゃダメな世界を覗いて頭が狂ったそうだ。
結局そういう世界にのめり込んでしまい、家を追放。

ただ偉い人(そうとしか教えられてない)の計らいで、今、私とかが暮らしている地域の神社を授かることになったそうだ。

ちなみに今は神職は受け継いでいなく、地元の大地主で、江戸の頃は商人、明治から役人とか医者とか、典型的な華族系に。
今は祖父の代ではじめた不動産屋を生業にしている。(俺が副社長)

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:01:59 ID:e4H
で、僕の話に成るのか。
>>5で話したチームで俺はチームメンバーから嫌がらせを受け続けていた。

はじめこそは、マスターになりたてで皆動揺しているだけかと思っていたんだけど
半年も経てば「素で私のことがキライ」なんだとわかるようになった。

もちろん、そう言うのは一部のメンバーだけで、50人以上居たチームでは一部ってなだけ。
僕も相手するのが疲れて、適当に放置していた。

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:04:58 ID:e4H
そうそうに首を飛ばしてもよかったと俺は思っていたけど、
チーム内でも屈しつの実力と、チムメンの多くに貸しを作っている(課金面やアイテム面)、
私は設立からだけど、その人達もその頃から所属している。
そんなわけもあって、チーム内では実力のあるメンバーだったために、追放することができなかった。

ただ、それを良い事にか、あいつらは調子に乗り出した。

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:05:18 ID:e4H
話が長くなるので、眠る人は眠ったほうがいいと思う。
後で見てくれればそれでいい。

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:06:43 ID:6uQ
みてるぞ!

15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:08:11 ID:e4H
チーム内で問題が発生してた時、僕は仕事をしていてログインできるはずがなかった。
よりにも寄って二日間ぐらい、その仕事に集中していた。

その問題と言うのはある一人がもう一人にエロチャを執拗に迫ったとか言うもの。
結局執拗に迫られた子はチームを抜け出し、それどころか、その子はアカウントから削除してしまった。

後でログを見させられたけど、かなり嫌がっていたんだと察しがついた。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:12:01 ID:e4H
それで、あいつら(以降、プロ共)はマネージャー権限を利用し、そのエロチャを執拗に迫ったやつを追放した。
マスターがいないから追放したという、妥当な判断だったと思う。
おそらく俺だって、同じ対応をしたと思う。だからコレを妬んだりしていないどころか、よくやってくれたと褒めたいぐらいだった。

仕事を終えてログインして早々に来たウィスパーは。
「使えないマスターさんよ。とりあえず、スカイプに来てくれますか?」

何故か、数居るスカイプメンバーの中から、プロ共だけが集まった会議チャットに呼ばれた。
ちなみにプロ共以外にもマネージャー(サブマスター的な人)は4人居て、3人スカイプをしているのにだ。

俺は嫌な予感がしながらも、会議通話をスルことになった。

18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:16:37 ID:e4H
私はそこで散々罵りと鼻で笑われ続けられた。

「トラブル対処できないマスターは問題だよな?」
「今後、一日一回ぐらいは面出せよ……」
「お前は50人のチームを引き連れているわけだよ?責任の重さわかってるのか?」
「仕事仕事って。それはただの、い い わ け だ よ ?」
「「「「「「wwwwwwwwww」」」」」」

「そもそもお前は前のマスターより、PSは無いし、装備だってないし、課金額だって安いし」
「プレイ時間も俺らより少ないんだろ?」「なんでマスターやってんのよ?」
「てか今月何万課金した? いや何千円ぐらいでしょ?wwww」

ココらへんは脳内補正ありで、まだ生ぬるく書いている。
と言うかコレ以上ハッキリ書くと私の心が持たない。思い出すだけで嫌だ。

とにかく、一番突き刺さったのは。
「前のマスター唯一の失策は、お前をマスターにしたことだよ」

この言葉だった。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:21:11 ID:bKp
僕にとって、初代マスターはネット上で初めて”尊敬したい”と思えてしまった青年だった。
いや、僕よりも年下かもしれない。

彼はニートだったが、人付き合いが上手く、物知りであり、色々な苦楽を経験した人であり、
一度、二人っきりでオフ会を開いた時に、彼の凄さは色々知った。

確かに初代マスターは、居るだけで存在感があり、雰囲気を綺麗にしてくれるような聖人のような方だった。
ココらへんで、僕がかなりネトゲ中毒者だってのは、わかると思うけど、
本当に人間として初代マスターには惚れ込んでいたと思う。

そんなマスターから「チームをお前に任せたい」と相談された時は、悲しかったと同時に、誇りを感じられた。
色々有りマスターを引き継いだ後、それなりに責任を感じていた。

だから初代マスターの顔に泥を塗ってしまうと言うのが、とてつもなく悲しかった。

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:21:15 ID:q4u
すまん今のところ共感できんわ

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:22:53 ID:bKp
それからプロ共の言い分通りに、毎日一回は無理してでもログインするようにした。
ログインスレば大体1時間ぐらい、チームの一日の報告と、トラブル、マスターとしての義務、について説明を受けるのが日課になっていた。
またイベントがあれば、30秒以内にPT構成を募集しなくてはならず、2秒遅れた程度で1時間の説教はザラになるようになった。

22: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:24:48 ID:bKp
プロ共がチームを抜けられたら、チームメンバーの大半は悲しむのをわかっていたし、
そもそも自分は逃げられない立場のマスターだと、当時本当に思っていた。

プロ共にこびを売り、他のチムメンたちのコンディションを考えて、何かあったら迅速に対処し、
装備やPSは鯖で一際目立つようなものになり、

チームのため、チームのためだから、そんな言葉を自分に投げかけながら、必死にチームマスターをしていた。

24: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:33:26 ID:bKp
それでもプロ共は面白がって裏で、俺の評判を落とすような噂を流したり、
チームメンバーを誑かし、俺へのストラキデモを決行したりなど、散々な仕打ちをサれていた。

例えばログインした瞬間、「使えないマスターさん、コンニチワ!」や、
周辺チャット(同じロビー全体に届くチャットのこと)で、大勢で押しかけて「今日もなにもしないのですか!?仕事しないの!?」とか。
周辺でのお仕掛けは過疎っているロビー限定での話だったけど。

こういう明らかな嫌がらせを対処できなかった一番の大きな要因は、プロ共にあった。

プロ共は仕事していないから一日中ログインしているし、その分チャットに割く時間だって、
私がようやく手に入れたレアアイテムを2日で拾ってきたり、
ニートなのに月十五万課金している奴だっていた。私はどんなに頑張っても5万で抑えていた。

マスターだから装備は廃装備にしろ。
マスターだからプレイスキルあげろ。
マスターだからゲーム内マネーは億ためろ。
マスターなんだか少しのチャットで心情を読み取れ。
マスターなんだからチーム内を活気づけれるよう頑張れよ。
マスターなんだからもっとカリスマ性あげれないの?
マスターの自覚を持って行動してくれよww
マスターはチムメン全員と常に遊べるように構えておけ。
マスターなんだからよその子と遊んでるなよ。

とにかく、上記の要求を全て飲み込んだ。全部は叶えられなかったけど、できるところは全部した。
だけど、俺ができるようになったところで、プロ共はすぐにそれを越えていく。

膨大なプレイ時間の差だけでは埋められない、完全に”センス”を備えた奴らだったからだと、思う。

そんなことより辛かったのは、何かをできるようになった所で、
チムチャでは「おめでとう」なんて言っても、裏では「今更なにいってるの?」とか、努力を認めてくれなかったことだったかもしれない

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:36:53 ID:bKp
一番プロ共がずるかったのが、
プロ共が自分たちがチームから抜けられたら困る立場であることを利用していたことだった。
それに僕は一人でやっているが、彼らは集団だ。

あと、俺を惑わしていた原因の一つに「他のチムメンが悪くない」というのもあった。

気がついていないし、ふざけているだけだと思っている子が、不思議と多かったんだよね。
そもそも、裏で何かあっても気がつかない子もいたし、
プロ共が怖い人や尊敬できる人、良い人って立場でいたから、そんな醜悪の塊だと見抜けない子が多かった。

ただ、流石にある日、何かが弾ける感触と、本当にそう言う感覚がして、
俺はマスターを辞めたいと申し出た。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:39:37 ID:bKp
全部を話した。プロ共のことも、全部。俺の心情も全部話した。
なのに無邪気なバカどもは、俺のことを引き止めた。

いろいろな言葉を使って、色々な声をかけて。
コッチ側に立って味方してくれて。コッチの立場に立ってくれて。
でも無邪気なバカどもは結局の所「チームが解散する」ってのが嫌だっただけなんだと思う。

私でも気がついていないわけじゃなかったのよ。
チームが結束している一部の歯車になっていたことを。

だからプロ共も、他の奴らも、無邪気なバカどもも、皆して必死に引き止めてきやがった。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:40:52 ID:bKp
日頃マスター交代しろや、マスター辞めろ言っているくせにだ。
調子が良すぎるというか、なんというか。

と言うか、なんかゲーム内でプロ共はメッチャ頭さげ出すし、
一部の奴らが「謝ってるんだし」とか言うし、いつも味方してくれてたやつが「マスター子供じゃないんだから」とか言い出すし、

結局どうしょうもなくマスターを続けた。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:43:06 ID:bKp
環境の変化はもちろんあった。
ますプロ共から役職を剥奪し、発現する権利をほぼ0にしてあげた。
そもそも、明るみになったことで、自分に強くあたってくることはなくなった。

一部の奴らも、マスターの仕事を手伝ってくれるようになったし、
俺が仕事で遅くなってもとやかく言わなくなった。

ただ、そんなのは俺が見えていた一面でしかなかった。

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:45:57 ID:bKp
プロ共は何もしなくなったが、プロ共に餌付けされた子たちは
俺や、俺を支えてくれる人たちへの攻撃をより一層強めていた。

プロ共の言い分しか聞かないし、プロ共に出てってくれと頼めば大勢に怒られ、
日頃、味方してくれる人たちの中でも、プロに恩がある人だって多かった。

でもって、結局、月日が経てば「マスターに対する不信感」は大きくなるだけだった。

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:47:22 ID:bKp
そういう時だけプロ共はいい顔をする。
本当に現実よりも、憎たらしいやり方で、いい顔をする。
何人か餌付けされた子を追放したが、その責任はプロ共にはないと。

こいつらはこいつらで、チームのことは大好きなので、チームにはいつづけたい言うし、
私が辞めるといえば、チーム総出で止めに来るしで、

何も引けなくなった。

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:49:45 ID:bKp
ただ、先月。最悪な結果が発生してしまった。

暴走したチームを取りまとめる為に、マネージャー経験のあるプロ共の復職を望む声が、
俺の方からも、餌付けされた子からも、普通の子からも、出てしまった。

そして、絶対に守るから!と言ってくれた俺側の子たちは、皆心身疲労で、チームから抜けていき、またはログインしなくなり。

最悪の裏切りを経験してしまった。

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:53:28 ID:bKp
よし、これから現実世界の話になるよ。

見ての通り、共感できない程のネトゲ中毒者である私は、
ネトゲ内のトラブルを現実に引きずり、毎日がうまく行かなかくなった。
そもそも父親からも、社員からも、問題視する声が上がるようになり、
私はネトゲ内と現実がダブりはじめ、ひどく怯えるようになった。

前々からチームが狂い始めていた頃から、吐いたり、頭痛になったり、気が抜けたりは、よく発生していた。
ただ、暑くもないのに汗が止まらくなり、声が発声できなくなったり、重症化してしまった。

そんなこんなで、2週間前、父親から有給を取り、山の中にある離れ(別荘)で息抜きしてこいと言われた。

33: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:53:40 ID:q4u
一人称コロコロ変えすぎやで

34: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:54:17 ID:bKp
>>33
流石にもう私で統一するよ。

35: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:56:25 ID:B7C
だから何のゲームだよ

36: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:58:06 ID:bKp
その別荘は、余生を祖父と祖母が過ごした家であり、懐かしい思い出にいり浸っていた。
今となっては珍しいかもしれないけど、暖炉があり、外では撒きを割って持ち込まなくちゃならない。

内装は明治時代の館、みたいな感じでいいかな。
特定されたくないからボヤかすしかないんだけど、「ここが日本人が憧れた洋風か~」みたいなね。
武家屋敷風にしたかったらしいけど、虫の入りがひどくて立て直したとか言ってたと思う。

>>35
ネトゲをあまりやらないし、今は完全にしらないけど、
「チーム」とか「マネージャー」って呼び方するのは、他には知らないんだよね。

「ネトゲ チーム マネージャー」で検索すれば出てくるよ。

37: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)01:59:41 ID:B7C
ああ
あのHDDバーストで有名なクソゲーね

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:01:01 ID:bwH
ネトゲのギルマスはニートにしか務まらんよ

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:05:08 ID:bKp
>>37
その時、幸い私は仕事忙しくてダウンロードしてなかったんだけどね。
プロ共とかマスターが散々いってたなぁ。

今はデモ話とか始まってるし、本当にクソゲーだよ。
いや、私がログインしていた理由は、単に「あの世界が好き」なだけで、もう未練ないしログインしないけど。

>>38
ここまで要求するならニートしか無理だよね。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:03:04 ID:bKp
俺は生前祖父と祖母が寝ていたベットで、寝ながら夢をみた。
と言うより、昔の思い出を見ていた。

私が地元の小学校でイジメられ泣きながら帰ってきた時、両親は仕事だったので、
歩いて祖父と祖母が済む、この別荘を訪れた日。

祖父は「抗議しにいく」とスーツを着て家を飛び出し、祖母が俺を優しく頭をなでてくれていた。

その時の私は「殺してやりたい」とか、「あいつら邪魔だ」とか、汚い言葉を何度も吐いていた。
祖母は最初こそ「そんなこと言ってちゃダメだよ」とか言っていたけど、

私が「こんなにつらいなら死んだほうがいい」といった時、ギュッと抱いてくれて
「そんなこと言っちゃだめ。死んだら負けだよ」といい、例の本を持ってきてくれた。

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:05:26 ID:2p7
オカルトなの?

42: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:07:22 ID:nVs
よくわかんないが、お前が煽り耐性ないだけ。

落ち初代マスターも同じ虐めを受けていてやめたのか。

お前も譲ればよかっただけ。

あと長いよ君。アフィもこんな駄文でスレ立てないね

悔しい?呪ってみろ~ねぇ無能マスターWWW

44: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:13:06 ID:bKp
>>42
個人的にもそれは思うよ。ホントたかが2年間やられた位で発狂するなよなぁ……
初代マスターの話を忘れてたけど、そういうことは本当にされてなかったよ。

マスターの譲渡に関しては、百回以上提案したと思うよ。うち5回はチームでの大事として行った。

今となっては、無能マスターって称号はネトゲ内で俺が居た証明みたいな物だし、気に入らなくはないんだ。
昔は吐き気がするほど嫌だったのは事実だけどね。

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:10:42 ID:bKp
そこで祖母に初代さんの事を聞いた。
今考えると、ネトゲにハマり込んでいた俺はある意味、初代のちを引き継いでいるのかもしれない。

その本の内容は簡単に言うと、初代が作成した呪いの書。
題名は黒ずんでいて読めなかったけど、読まない方がいい文が書いてあると教えられていた。

祖母が「本当に憎いなら、おばあちゃんにいいな。この本使ってやっつけてあげるから」
と言われ、その時の私は泣きながら反省したと思う。

夢の中で祖母が「蔵に閉まってあるよ」とコッチを見て微笑んだ。
そこで目が覚めた私は大急ぎで蔵へ向かった。
館とアイマッチすぎる和風な蔵に。

45: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:14:28 ID:bKp
あ、譲渡の結果は、プロ共は嫌がるし、大事になると大抵チムメンに止められてた。
今年に入ってからは、俺の味方をしてくれた人たちのことを考えると一切できなくなってたけどね。

今考えると、あの味方サれた時点で積んでいたわ。

46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:18:29 ID:bKp
私は、蔵に行き、探して、その本を見つけた。
イメージだと辞書ぐらいの大きさだったけど、実物は小説の本ぐらいのサイズだった。
タイトルが書かれていた紙は完全に剥がれて破れていて読めなくなってた。

意気揚々と本を開けた瞬間、最初のページは破れた。
同時に達筆すぎて俺には読めなかった。筆記体みたいな感じ過ぎて。

俺はすぐにそれを地元の神社に持ち込んだ。(一応親戚)
そこのおじいちゃん神主さんは、祖父と祖母とも縁がある人だし、こう言う字を読むのは強いと思い。

47: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:24:14 ID:bKp
神主さんが本を読んで最初に言ったのは「懐かしいなぁ」だった。
どうも祖父もこの本を利用したことがあるらしい。

祖父の愛人が祖父の子供を授かってしまい、このままでは遺産相続で揉めると判断し、
この本に書かれている胎児を落とす呪いを使ったそうだ。

この話は、私が二股かけていた時に祖父に聞いたことがあった。呪いは聞いてなかったけど。
ちなみに祖父の話では「幸い母子共に死んでくれたからなぁ」と笑ってた。

神主からは「呪いが失敗して~」と説明うけた。
結果としては成功だったと思うが。

神主さんは「まさか>>1もこの本を使うのか?」と聞いてきた。
私はおどろくほど早く「そうです」といった。

ちなみに使うかどうかは持ち込んだ時点では考えていなかったよ。
だから自分でもビックリした。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:25:29 ID:bKp
犬がうなりはじめたので休憩する。
人に話す時は一人称を変えた方がいいと、聞いていたけど、その通りだったかも。

49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:25:56 ID:bKp
45分ごろ戻ってくるよ。

50: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:26:53 ID:m2R
見てるよー

じいちゃんの母子共に~の下りこわすぎる!

51: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:51:04 ID:bKp
ちょっと遅れたけどただいま。
書き溜めていたわけでもないので、今から書いていくよ。

神主さんは最初に「やめておけ」と言われ、色々説教のようなことを言われた。
あの話し方から考えるに、多分、あの神主さんも利用したことがあるんだと思う。
簡単なのでも危ない、とハッキリ言っていたから。
今考えると、復讐できるんじゃないかと言う思いしかなく、利用したい心以外なかった。

俺はあったことを説明した。
神主さんは「そんなことで?」と言った顔を露骨にしていたが、俺は本気で呪ってやりたいのだと話した。

呪いを本気で信じている半分、信じていない気持ちもあり、大部分は「憂さ晴らし」だけど。
死んでくれたり、相手が何かしら不幸になってくれるなら、それはそれで幸いだった。

俺の希望は祖父と同じ呪いだったが、ここで問題が発生した。
祖父が利用した呪いは、相手に直接会う必要があるし、なにより名前を知っていなきゃいけなかった。

諦めようとしていたけど、おそらく「魔が差す」と言う感覚が、胸を抜けた。

「他にも方法があるんだろ。なんかしら読めよ」
私だけど、私じゃない攻撃的なしゃべり方だった。

僕がしゃべったのだけど、僕じゃない誰かが喋ったような感じがした。
神主さんは一瞬くちをパカッと開けた後、慌ててメガネを直し、色々な呪いの説明をはじめてくれた。

52: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)02:54:19 ID:bKp
ほとんどが「最終的に死ぬ」みたいな内容だったけど、いくつか特徴的な効果のほうだけを読み上げると
「呪いの対象は幸せになるけど、周りは不幸になり、幸せを共有する相手が誰一人としてできない呪い」
「呪いの対象は呆けが始まり、誰にもそれを理解してくれないく、苦労する」
「呪いの対象はどんなに辛くても死ねず、自分に声をかけて無駄に生きようとする」

ちなみに本の説明を受けるのに2日かかった。その中で、俺は最善の呪いを見つけた。

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:00:01 ID:RDn
よし来たぞ

パンツも脱いだ

54: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:00:19 ID:bKp
「紙に呪詛を書き、それを相手に届ける」。
紙に相手に与えたい効果の文字を書き、相手がその文字を見ることで呪いを貼り付ける、と言うやつ。
ちなみにアドバイス的なものに「○○さんへ、と書くことで複数の人の目に留まる可能性がある」みたいのも書いてあるそうだ。

今思い出したけど、有名なネットの怖い話でもあるけど「お つ か れ(実行しないでください」みたいな。

もちろん、ネットで表現できない文字化けしてしまうような漢字ばかりが並んでいた。
そもそもこんな文字存在していたのか、と言う創作系な文字もいくつかあった。

>>53
かなり拍子抜けだと思う。

55: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:01:58 ID:q4u
何かわかる気がするわ

57: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:10:00 ID:bKp
めまいがしてきた。自分に帰ってきたのかな。

>>55
わかるのか。どういう感じなのかな?これって

63: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:34:30 ID:q4u
>>57
>>55のは別のやつなのでおきになさらず

69: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:40:22 ID:bKp
>>63
いや、同じ人でも違う人でも、
貴方はどういう風に感じたのかなーって、気になってね。

56: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:08:56 ID:bKp
神主さんには「ネットで効果があるかどうかは保証できない」と言われた。
ただ、ネットは文字なら伝えることができる、それに破いた最初のページには「気持ちが大事」みたいなことも書かれていた。

それからは、神主さんと俺の方で今風に治すのに尽力した。
実現できない文字もあったけど、大抵は効果の有りそうな文字だった。

で、出来上がった文字文章だけど。

(ここに一文)
脳迷囚犬権敗修羅魔差集来死命周孤幸合朝。
(ここに一文)
蟲注来魔呼指熱苦獄呼願喜廃灰火冥滅勝哀。

文字一つ一つに意味があるのと、組み合わせた感じ。
おそらく見るだけでは問題無いと思うけど、僕の憎しみのほどは理解できるかもしれない。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:14:00 ID:bKp
ここに一文の部分はかけないけど、
「この呪いを貴方にかけてあげますよ、俺の憎しみはこんなものですよ」
「呪いがかけられたけどまだ生きる時間ありますよ、でも苦しんでね」 みたいな感じです。

なんかコレを完成させた途端、気持ちが恐ろしいほど晴れた。
文字に憎しみを縫い付ける的な動作を最初するんだけど、そのおかげもあったのかもしれない。

そして、俺は久しぶりにネトゲへとログインした。
俺のメールとGJ履歴には、逃げ出した裏切り者共から「ごめんね。がんばってね」とか「チーム解散しちゃいな」と無責任な文字が踊っていた。

59: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:17:07 ID:q4u
プラシーボ効果

60: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:17:53 ID:bKp
本来なら、現実の世界で、相手に手紙として届けなくちゃいけない。
だからネットの中で書いた所で効果なんてたかが知れていると思った。

俺はログインして直ぐに飛んできたプロ共のうるせぇ言い分を無視しながら
この言葉を伝えるためのアイテムを大量に購入した。

唐突に笑い話を入れるとしたいんだけど、
GJに「本当にほしかったんです!ありがとう!」と1個ずつ購入しては何度も書いた。
その人からは「怖いんですけどー」と来てた。

でもなんか逆に自信ついたし冷静になったんだよね。
なんか、そうか、こういう事が怖いのか、これから私は怖いことしようとしているんだな、と。

61: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:25:20 ID:bKp
スカイプのコールが始まる。俺は無視して、ソイツの部屋に行った。
この呪詛を届けるためのアイテムを設置して、何度も何度も、そのアイテムに話しかけた。
>>56に書いた文章を順番通りに読み上げてくれて、俺はホッとしたと同時に、面白おかしくなった気分で電話にでた。

プロ共のデブ声と怒鳴り気味の声にニヤニヤしながら「はい、ごめん。疲れて寝てた」と行った。
このデブ声の主が翌日どうなるか楽しみでしょうがないw

そして、俺がスカイプでうるせープロデブ共の話を聞き終えたあと、最初に設置したやつはがアイテムに気がついた。
「なんか気味悪いんだけど」とチャットしたのを見て、楽しんだ。

翌朝、早くからログインし、デブニート共が12時までみだらに寝ている合間にもう2つ設置してやった。

そんな時だ、プロの一人から電話が来た。昨日設置したやつだ。

「母親が死んでいるみたいなんだけど……。どうしたらしい?」
内心「親が死んでいるかもしれない時にネットか」と哀れに思うと同時に、凄く喜ばしかった。

お前が毎日「ババァ」言っていた相手が死にそうなんだよ?
そんな時、散々見下してきた俺にしか頼れないの?リアルに友達いないの?w

かっわいそうだねぇ~wwっと言った具合に。

もちろん言うわけはない。普通に救急車呼べと言ってやった。

結局急死しなかったのが残念だけど、脳の血管が破裂したらしい。
今、ソイツは父親に「働け言われた」といったのを最後にネトゲにもスカイプにもログインしていない。

62: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:30:05 ID:bKp
とにかく、その日はソイツに「俺、今日、ログイン無理そうだわ」とだけ言われた。
誰にも伝えてあげなかったけど。

で、新たに設置した二人の方も片方が「誰だよ、こんなくだらねぇいたずらしているやつ!!!」と大激怒してた。
しましには俺に電話かけてきて、音割れするほどの怒声を浴びせてくる。

日頃野良に暴言はいているのも関係あるんじゃない?といった所、変に納得してやんのバカだなwwwwwwwwww

普通に考えればチーム内で起こっているんだし、チーム内の犯行だろwww
俺にチームの雰囲気を感じ取れとか、散々行ってきていたくせに、このデブニートは読み取れねえのかwwwwwww

そして翌日、ブチギレデブの方は「頭がいたい」と機嫌最悪状態でログイン。
もう一人の特に起こってなかった方は「なんか父親がクビになりそうみたいな話が……」とかチムメンに相談してた。

気分がいい。

64: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:36:56 ID:bKp
それから昨日にかけて、24人に呪いを撒いてきた、
そのネトゲには都市伝説あるし「他の部屋に置いたら大丈夫なんじゃない?」と教えてやった。

今日のログイン人数、12人。たった一週間の間に、俺が設置してやった奴らがらみとか、
そこからボロが出たとかで、チーム内が荒れるにあれ、俺は放置を決め込んだ結果、12人になってた。

多分、俺はこの状況を見て、すっごく楽しんでいる。だから、悲しくないかも。

なお、リアル面での被害をハッキリと聞いてないけど、プロ共の大半が何かしら影響でているのは間違いないと思う。

姉貴が事故にあったとか、クソ親が骨折してたwwwwとか、
ええ、気持ち悪いデブ声の息荒い声でよぉwwwwwww
報告乙ですwwwwww

お前らに直接害でる呪いより、周り狙った呪いが多いんだよねww
お前ら周りに誰かいないとなんもできない奴らじゃんwwww

初代様のアドバイスです。ええ、最初は躊躇ったけど、今やってみると最高に気持ちが良い。

季節の変わり目、急な天候の変化、日頃の生活の影響もあるだろうから、まだ油断ならないけど。
多分、こいつらが不幸になってくれるだろうと確信するまで、このチームでマスター続けるわ。

とりあえず、以上になります。

65: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:37:11 ID:y6v
三行でまとめてくれ

66: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:37:43 ID:bKp
>>65
最高に気持ちがいい呪い
周り不幸
俺マスター絶好☆

67: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:38:34 ID:bKp
>>65
ああ、コッチのほうがいいか。

(´・ω・`)中二病が発狂
(´・ω・`)呪いだって
(´・ω・`)こわいわねー

68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:39:37 ID:bKp
こんな時間になっちゃいましたが、お付き合いいただけた事を本当に感謝します。
今直ぐにでも話がしたくて、しょうがなかったんだ。

何か質問があったら答えるよ。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:40:25 ID:GfF
俺ら呪うオチくるかと思ってたわ

71: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:41:00 ID:bKp
>>70
正直、呪いを意識してくれる人が多ければ多いほど効果があるんだけど。
流石に無関係な人を巻き込むのはね……ww

72: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:42:09 ID:GfF
やめろよwww(´;ω;`)

73: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:43:11 ID:bKp
>>72
豚さんかな、出荷よ~。

じゃないけど、僕は本来そういう人間なので。
一応>>56で公開した二行だけ意識して応援して。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:46:32 ID:q4u
普通呪いってバレたらいかんのとちゃう?丑の刻参りとか見られたら殺さないかんし

75: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:50:34 ID:bKp
>>74
呪った相手や、呪い中の自分の姿を見られたらヤバイと思うけどね。

一番問題なのは、呪いは帰ってくることだよ、さっきも話したけど。
初代様いわく「呪いは我が子。子は親を求める」だからねぇ。

一人称変えまくりだったのも、親が誰だか分からなくするため。

初代様の解釈を、俺の中で噛み砕くとしたら、
ネットの中に俺の子がいるってこと。ただ、ネットの世界は広い。
だから容易には見つけ出されないだろうな―って。

最悪なのが24人の誰か一人でも、俺に会いに来ること。
幸いオフ会開いてあげて、参加者0人だったから、誰も俺のことはしらないけど。顔も。

ちなみにオフ会開いてあげたのも、プロ共とかからの要求されてね。
ちゃんとホテルの一室借りたんだよ。安いけど、バイキング付きで。

ツイッターみたら、俺がドタキャンしたことになって、そいつらはカラオケに言ってた。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:55:08 ID:bKp
質問の答になってなかったね。愚痴が入ってしまった。

喋っても大丈夫。もちろん、呪った相手にはアウトだけど。

とにかく、俺には関わりはこないと思うよ。
一応、最後の方ら辺に「対呪い術」みたいなのが書いてあったし。
一人称を変えるという、今私が実践していたのがその一例ね。

一応強くする方法に「子を受け入れろ」とあったけど……俺には無理そうだ。
こういうのもあるから「人を呪えば穴二つ」とか、そういう言葉が生まれてくるんだろうね。

77: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:58:57 ID:nVs
呪い系ではなかなかつまんなかった話だった

78: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)03:59:55 ID:bKp
また成果があったら報告に来るよw
それじゃ、おやすなさい。

皆さんも呪われるようなことしないようにね。
俺みたいな質の悪い人がいるかもしれないから。
ネットの中だけで威張り散らさないようにね。

>>77
なんか、ありがとう。そう言ってくれると罪の意識が薄れて助かる。

80: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)04:05:25 ID:Zw2
オカ板に立ててたらすげぇ盛り上がりそうな内容だな、コレ。
呪いは返ってくるって言うけど、元々は相手が呪詛(って言うのか?)を
>>1に対して(しかも集団で)やってたんだから、それこそ
それが相手側に返っただけなんじゃね?
それに>>1だけじゃなくて家族に迷惑かけて
一日中ネトゲやってるような連中なんだから良いような気もするけどね。
ただ、その本人じゃなくて無関係な家族に害が及ぶのはなぁ…
なんかその家族が可哀想な気もするわ

人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する