1: ◆sRJYpneS5Y 2015/02/22(日)14:05:12 ID:???
日本の近海で、銅などの鉱物資源が豊富な海底鉱床が相次いで見つかっている。

 政府は2020年代の商業化を目指す。日本では1970年代までに多くの鉱山が閉鎖され、
現在は銅や亜鉛、金、銀などの多くを輸入に頼る。近海で採掘できるようになれば、
「資源小国」のレッテルの返上につながる可能性もある。

 「見たことがない高品位の鉱物で、驚嘆に値する発見だ」。1月末、沖縄県久米島沖の
水深約1400メートルの海底で見つかった鉱床に関する記者会見で、東大の浦辺徹郎
名誉教授は興奮気味に語った。

続き 読売新聞 会員記事
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150222-OYT1T50049.html

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424581512/



2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:10:36 ID:Vvc
こういうのおおっぴらに発表しちゃダメ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:12:13 ID:uDx
>>2
もっとやるべき。日本には夢がある。

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:14:21 ID:xKY
問題は中国が近すぎるということだけかなw

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:16:13 ID:m8G
外国に盗まれないようにすれば、若者の年金問題も解決

7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:16:50 ID:uDx
本当はなくてもハッタリをかまして敵国を焦らせるのがいい。

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:17:36 ID:3pe
中国・韓国
「日本近海は核心的利益」

9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:20:25 ID:oi0
日本近海には打出の小槌のように鉱物が湧きだしている。

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:20:52 ID:ebG
資源を巡っての戦争は意識よくあるからな

当然欧米各国も利権得られそうな方を後押しするだろうな

大義名分は後付けで

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:23:10 ID:5Rf
地球から日本へのプレゼントですよ。
西之島と並んで大切に守らなければ。
赤サンゴは、根こそぎ持っていかれましたからね。

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:24:32 ID:uDx
海底資源でおびき出して叩いちまおうぜ。
小笠原サンゴの二の舞は嫌だ。

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:30:43 ID:4Pa
殆どは海外から輸入した方が安いという判断が出るだろうよ
メタンハイドレートすら見通しが立ってないくらいだぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:40:49 ID:m8G
>>13
へーその海外って、中国様ですかw

15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)14:51:46 ID:lS6
いいニュースだが海底油田の二の舞になるだろ。
安保法制整ってからにしてくれ。

18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)15:37:41 ID:pMs
中国様が狙ってますよ、と

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:13:35 ID:EJv
工業は中国が担うから、日本は鉱業をやればいい

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:33:53 ID:KtH
>>20
わざわざ中国で生産する理由がない
人件費の安さとそれなりの質を両立するならフィリピンやベトナムの方が効率が良い

24: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:42:45 ID:m8G
>>20
中国の工業製品はご勘弁w

23: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:37:37 ID:ITK
採算がとれるんか?
一時期、銅なんぞ値が下がって閉山してなかった?
金銀レアメタルがとれんと厳しいだろ
でも価格の安定化には繋がるか…

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:46:31 ID:A2Q
メタンハイドレートもだけど研究や設備投資に膨大なコストと時間がかかるからなあ

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:54:38 ID:xP2
あるんだという事実は大事だけどな。足元見られなくなるから。
ただ公表したからにはそれを他国から守っていくことが重要。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)16:59:37 ID:ybX
深海の鉱物をどうやって水揚げするのか?

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:00:37 ID:uDx
>>28
敵国に対するハッタリだから心配無用

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:03:20 ID:ENe
資源があっても国防が伴わなければ中東やリビア、ベネズエラのような草刈場になる
さらなる国防意識の向上を啓蒙していかんとな
経済と軍事は一体だ

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:03:52 ID:JnZ
ちがうよ。いい気になった中国がお手つきをするよう、
日本政府が意図的に誘導している。

本当に手を出してきたとき、それを理由にして叩く。

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:05:33 ID:ybX
あぁ、やろうと思えば採掘できることをチラつかせることに意味があるのか

33: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:07:09 ID:uDx
>>32
あるある。焦った敵は下手を打つ。
それを誘ってるのだ。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:14:13 ID:ybX
地下資源に税金をかけることを想定して大々的に採掘させる展望を
示すことで、国家財政的にプラスのイメージになるかな

できんだろうけど

37: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:28:21 ID:m8G
日本が資源大国と呼ばれるまで、生きていたいな

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:36:08 ID:ts3
メタンハイドレートとは比較にならんだろ。
あれは広範囲に広がって分布していて拾い集める必要がある。
金属鉱床採掘は無人採掘機みたいなの開発する手もある。
だからって採算とれる保証はないが。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:39:54 ID:X8g
そのためには国の総力を挙げて理系の学力を高めて、
技術開発やってる連中の立場・待遇を強化すべきだな。

今の日本はゆとり教育で基礎学力が崩壊してるし、
技術者として社会に出たら出たで
技術を理解しない経営者の使い捨ての道具にしかなれないから。

バブル崩壊以後の日本経済の低迷、リーマンショックや民主党による日本経済破壊で喪われたものは取り返しがつかないほど大きかったし。
これらの建て直しが急務。

45: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)18:43:09 ID:i4A
>>39
> そのためには国の総力を挙げて理系の学力を高めて、
> 技術開発やってる連中の立場・待遇を強化すべきだな。

というより、理系の研究者、技術者などを政策の中枢に入れられる
ようにした方がいい。これが一番重要で、現行では竹中平蔵のよう
に「理系が儲けられないのは能力が無いからですよ」「市場が必要し
ている人材はいないから給料が下がるのです」という主流派経済学を
中心に人材を集めているので、現実的な提言が出来ていない。

でもって、経団連や経済同友会などが一定の発言権を持っているた
め、財界と経済学主流派の折衷案が通ってしまい、政治が完全に文
系や政治マターに偏る。結果的に理研のように利権化した組織が幅
を利かす。

それと行政も権威主義的な部分が強いので、政治家自体がもっと
勉強しなければならない。「優秀な人材を世界から受け入れれば・・・」
という寝言のようなことを言っている間は駄目だろう。

46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)18:55:04 ID:X8g
>>45
まったくもってぐう正論だな・・・
技術を解する者が誰一人として政策立案の現場に出席できない現状がそもそも問題・・・確かにそのとおりだ。
下手に学者を入れると妙な学閥なんかができて支配権を握って暴走するから一定の制約は必要だけど、
守銭奴である経済・財界人や文系御用学者に論理的に対抗できる人材は必須だな・・・

その程度のことすらできてないクセに、財界人や経済人という肩書きの「守銭奴」や「文系学者()」が威張りちらして
「外から人材を入れろ」とか狂ってるとしか思えない。

どうせやつらは「国内の学閥に対抗できる、自分の息の掛かった自分の駒として動く奴隷学者・奴隷技術者が欲しいだけ」なんだよな。

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:42:28 ID:jLN
メタンハイドレートは本当にダメダメのカス資源だったのか

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)17:46:24 ID:m8G
>>40
その割に欲しがる国もいるようですがねw

42: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)18:09:08 ID:D22
まあちょっとすきがあれば原油価格が跳ね上がるからそれに対するブラフみたいな性格もあるだろ

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)18:10:18 ID:uDx
>>42
外交にはポーカーの要素がある。
正直者は馬鹿をみる。

47: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)19:00:52 ID:FSR
震災後の、天然ガスのジャパンプレミアムで、思い知ったわ。
資源開発は安全保障の観点で考えないと、ダメなんやね。大東亜戦争も資源が止められたからか。

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:03:10 ID:GCy
中国が珊瑚を取ったあたりにも、資源がある気がする。
アメリカが独占しようとしたのにwww
沖縄と東京都は抑えると100年後覇権を取れます。

54: グナッシー 2015/02/22(日)20:04:35 ID:rbj
ますます中国が沖縄狙ってくるニュースだな。

56: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:35:27 ID:0kb
ホントに水素でお金が回り始めれば経済の好循環いけるかもしれん。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:39:29 ID:ybX
>>56
取り扱いが難しいのがネックだな
乗り物に使ったら、事故・引火・爆発のコンボだし、悪意のあるヤツが
扱ったら爆弾みたいになるかもしれん

57: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:39:18 ID:qrK
まずは増税路線を止めろよ
インフレになっていないのに財政再建だけ先にやれば、必要なところにお金が落ちていかない
増税した金で産業をやるわけでもないし

68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)21:02:23 ID:m8G
>>57
財務省に凸しとけw

65: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:55:28 ID:orS
鉱床が多数あるのはわかってることなんだよ
そして人工的に鉱床を作ることができる可能性も指摘されてるんだよ
ただ、取り出す方法がさ…

66: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)20:56:54 ID:uDx
>>65
その方法を検討するってことで、いいんじゃないの?
可能性の話をしてはいけないという理由はない。

71: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)21:03:16 ID:orS
>>66
もちろんそう
大切な日本の資源なんだから
慎重に進めて欲しいよね

78: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)21:10:50 ID:UFm
海底の鉱床は、ごく一部除いて、採算性で問題外だから。

82: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)21:13:19 ID:uDx
>>78
でも可能性はある。

人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する