1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/21(土)19:23:36 ID:p46
「これ、読んだ記憶ある。」
と言うか、「三十六計逃げるに如かず。じゃんと思った」(・ω・)ノ

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―
◆この世界ははるかに広く、戦うことより、逃げるほうが賢明なこともある

 ここんとこ、僕が2006年に「いじめ」に関して書いた文章が激しくリツーイトされて
います。もともとは朝日新聞の求めに応じて書いた文章で、「もし、あなたが今、いじめ
られていたら、とにかく逃げなさい」という内容です。

 逃げる前に「遺書」を書き、台所に置いて、学校に行かず、一日中、ブラブラして、
大人達に心配をかけて、「死に切れなかった」と言って戻ってきなさい。それでもダメな
ら、学校宛てに、あなたをいじめている人の名前書いて送って、そして、その学校から
逃げなさい。大人だって、会社が嫌なら逃げているのです。逃げることは恥ずかしいこと
ではありません。逃げて逃げて、逃げ続けるのです。
 大丈夫。この世界はあなたが思うよりはるかに広いのです。どこかの山にも南の島に
も、あなたが生き延びられる場所はあるのです。とにかく逃げなさい――そんな内容です。
 書いた当時は、この文章に対する反発もけっこう受けました。「戦わないで逃げてどう
する」というのが典型的な反論でした。「戦うことを教えないで、逃げることを勧める
なんて無責任だ」とか「逃げているだけでは、ろくな大人になれない」なんてことも言わ
れました。

 でも、最近、ネットではこの文章がさかんにコピーされています。

 原因は胸潰れる、上村遼太君の悲しい事件だと思います。18歳や17歳の少年達に日常的
にいじめられていた上村君のようなケースで「逃げないで戦え」なんて言える大人はいない
と思います。
 できることは、戦うことでも無視することでもなく、ただ逃げるだけです。家の事情で
引っ越しできないなら、一人でとにかく逃げるのです。
 
(中略)
 どうしてもいじめを防げないのなら、一人でそこに逃げる、という方法も全然、ありな
のです。
 いじめる方も、遊び感覚を通り越して、そうすることが自分自身や集団の存在意味に
なってしまった場合、どんなに抵抗しても、いじめをやめることはないでしょう。
そういう時は、そこで戦うのではなく、逃げる方がはるかに賢明なのです。

 それは、ブラック企業で必死に働いて精神を病むぐらいなら、とっとと逃げ出す方が
どれほどましかということと同じです。ブラック企業は、追い込むことに反省もしないし、
経営方針を変えることもないのです。社員本人が潰れることでしか、このサイクルを終わら
せられないのなら、とっとと逃げるべきなのです。

 しかし、こういう事件が起きて、マスコミが過度の特集をすると、必ず、政治家が「少年
事件が非常に凶悪化しており、少年法を見直す」と言い出します。
今回も自民党の政調会長という人が言い出しました。けれど、少年犯罪は毎年減少し、戦後
最低を更新し続けています。凶悪な事件が特別、増えているわけでもありません。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
spa 3月20日付け/http://nikkan-spa.jp/814739



2: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:38:16 ID:Q7z
単純なようだが家にも学校にも行かず騒ぎを大きくするのはいい案

4: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:41:54 ID:lUc
>>2
引きこもりになって、ドロップアウトするのがオチだな、それ……

3: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:39:57 ID:0Qm
連鎖を断ち切るには不意打ちで相手を殺すしか無いかもな

5: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:45:07 ID:3uI
逃げるが勝ち

6: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:47:16 ID:aUV
ネットで
病気とかじゃなくて、自分のクソな環境が原因で死にたい死にたい言ってる奴を見るたびに

死ぬぐらい思い切れるなら、どうして何もかんも放り出して逃げないんだろう?って考えてしまう

7: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:49:49 ID:lUc
>>6
逃げた先で生きていけるのか?と言う話だな
デフレ不況の場合、仕事を辞めても次の仕事があるとは限らないし、今よりも良いとも限らないからな

8: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:53:23 ID:HaV
逃げた先に楽園があるわけじゃないんだぜ

12: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:11:20 ID:aUV
>>8
楽園は無いかもしれんが
一度リセットはできる

15: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:15:22 ID:ses
>>8
>逃げた先に楽園があるわけじゃないんだぜ

その通りだ、けれど動かなければずっと今のままだ

逃げる、という選択肢を提示することに意味がある。子供の世界は狭い。家と学校だけが世の中のすべてだと思ってしまう

いじめられて引きこもりだった子が、転校した農村の分校で生き生きとしている、なんて話もたくさんあるじゃないか
環境を変えるという発想を与えるのは大切だと思う

9: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:56:52 ID:3uI
逃げる勇気も必要だ

10: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:56:57 ID:6Mq
楽園はないかもしれんが、少なくとも一時的にでも目の前の地獄から抜け出すことはできる。
それだけでも意味はあるし、親も先生もやる気がないなら選択肢の一つとしては十分。

11: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:56:57 ID:qnW
その通りだよ
時には親が逃げることを止めにかかる
でもやっぱり自殺するぐらいなら
逃げて欲しかったって
取り返しつかなくなってから後悔すると思うんだ

人生いつもいつも正面から受け止めて生きてけるわけじゃない
何度も逃げて大人は生き残ってるんだもん

19: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:20:40 ID:pPq
>>11
そう
イジメにしろやってる奴らや見て見ぬふりしてる奴らに当てつけのように自殺しても、そいつが自殺した直後はショックで関係者や親も後悔するだろうが、数年経つとみんな忘れてイジメられて自殺した本人の居ない時間が流れるだけだし
無意味なんだよね

13: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:12:43 ID:Y30
経験有るが、これは真理。
ただ、逃げるのにも勇気が居るんだよな。

14: ◆Hkh7odTVvM 2015/03/21(土)20:13:33 ID:Ult
ぼっちでいることは悪い事じゃない

時として逃げるのも必要だろう

でも一度逃げてしまうと、戻ることは難しいんじゃないかと思うんだ

登校拒否した児童が戻れなくなるように、逃げ続けても楽になる訳じゃない

16: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:17:52 ID:YNH
うまく生きなさい

17: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:19:13 ID:4bf
逃げるのは悪いことじゃないけど逃げ続けた先には何も残らないって事になりそうだわ
どっかしらで見つめ直す必要は必ず出てくると思う

18: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:19:15 ID:YNH
というか、ずるく生きなさい

年取れば自己責任だなんだ言われるわけで、結果的にそういうことだ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:21:30 ID:x7Z
なんで逃げることつまり防御については教えないんだろう
逃げちゃ駄目ってことはないのに
戦略としては正しいでしょ
子供らがなぜ死ななきゃいけないのかね、悲しいわ
学生にとって学校は社会のすべてだから逃げるって選択肢は誰かがある程度示してあげないと気付かないよ

21: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:22:28 ID:xtP
警察にいけ
学校の事を考えるから止まらない
傷害でうったえろ

22: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:23:18 ID:HV5
そうそう。
「逃げちゃだめだ」なんてセリフがあったけど、ありゃ嘘だよ。
逃げることだって自分が生き残るための戦いの一つなんだよ。
逃げることをためらってはいけない。

23: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:23:43 ID:eMk
逃げたら逃げっぱなしになるという前提で話をしている人がよくわからんわ

そもそも戦う力がある人間ならイジメなんかで苦しまないわけで
戦う力が無い人間はまずそこから逃げて生き延びて、逃げた先で立ち向かう力を身につけるのが筋でしょ

41: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:50:04 ID:4bf
>>23
そういうのができるかはヤラれた本人次第
逃げた先で同じような状況にならないという保証はない

24: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:24:25 ID:swy
だが戦え。ここが大事。

25: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:25:18 ID:KoI
碇シンジにはむしろ逃げてもいいんだよ、と言ってあげたい。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:25:58 ID:Bnz
とりあえず逃げなさいと教えることには大賛成だが
それだけじゃダメだよな
凄惨な復讐の手順も整えないと

30: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/21(土)20:29:18 ID:R9Y
>>26
復讐心は、有る程度の力の源にはなるかもだけど。
それは、あまりに人生を損にさせる。
ゴミ屑とは、関わらない。できるだけ。

人生でより良い対人関係をつくるなら、ゴミ屑と関わるなんて
時間の無駄。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:26:39 ID:xtP
間違うな!
学校の事を考えたら逃げられないぞ
相手を大人の世界へ引きずり出せ!
告訴しろ!

31: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:30:48 ID:x7Z
>>27
まずは退避して安全を確保
そのあと大人の社会に準じて攻撃ですよ

身も心も健康じゃなきゃ戦えない

32: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:30:54 ID:eMk
>>27
子供の為の訴訟代行弁護士とかいるといいんだろな

28: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:26:47 ID:1Hi
個別撃破を狙え
寝静まった頃合いがベスト
憎悪と憤怒で行動しろ

29: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:27:20 ID:GVU
すべてのジュネーブから山へにげなさい。艱難が過ぎ去るまでみたいなやつ?

33: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:31:59 ID:2KZ
学校っていう小さい世界で処理できないぐらいオオゴトにしてしまえばいいんだよ
いじめっ子でも傍観してるクラスメートでも教師でもいいからなんでもいいから
殺すつもりで暴れればいい

36: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:33:56 ID:3uI
信長は逃げるのが上手かったから天下を取れた

38: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/21(土)20:37:37 ID:R9Y
>>33
それそれ(・ω・)ノ

相手が社会的立場が大きい程効果あるし。

逆効果でも、またそれ専門の筋の人には、良い餌だから
いくらでも防御のしようはある。

>>36
一流なのは、逃げっぷりだけじゃないけどね(・ω・)ノ

34: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:33:39 ID:No2
君子危うきに近寄らず。

そもそも「逃げる」必要が生まれるような状況にいることが情けない。

37: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:36:34 ID:HV5
>>34
「論語」や「孔子世家」も読んだことないだろ。
孔子も何度も危機に直面して逃げているぞ。

40: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:38:25 ID:eMk
>>34
成人した社会人の話ならともかく
自分が通う学校も同じ教室に詰め込まれる人間も選べない学童には酷な要求だなと

35: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:33:45 ID:HV5
ピンチに陥った時はとりあえず撤退して軍を整えてから反撃するのが
古代からの兵法の定石だった。ハンニバルもそれで何度もローマの
大軍を撃退してる。まず逃げて体勢を整えるのに何の異論があろうか。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:38:10 ID:GVU
合気道みたいにやな
関わらへんでー言いながら右へ左へ皆でひょいひょいやってたらええんちゃう?

42: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:51:07 ID:Ogs
アメリカのように簡単に逃げられる仕組みじゃないだろ

43: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)20:58:02 ID:2KZ
小学生の頃、ちょっとしたことで発狂したように大暴れする奴がいたが
そいつは少し避けられてたけど知る限りいじめなんてのは無かった
人間ってのは追い詰めたらやべえんだってそいつを見て皆学習したからな
我慢しろだの逃げろだの間抜けなこといってるからいじめがなくなんねえんだよ

44: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:00:25 ID:CCR
視野狭窄みたいに、自由に物事を考えられない状態にまでなっていると
単に逃げるってだけでもなかなか難しそう

46: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/21(土)21:03:23 ID:R9Y
>>44
たしかに。
逃げる勇気も必要だよね(・ω・)ノ

45: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:01:17 ID:Bnz
残念ながらこの提言を100パーセント活かしているのは
教育現場ではなく掲載したアサヒですな

47: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/21(土)21:04:34 ID:R9Y
>>45
オチがはやすぐる

48: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:10:41 ID:TeY
ネットがあるんだから選択肢増やせばいいと思うんだよな
社会性云々言ってる間に歳を重ねるだけなんだから

49: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:18:19 ID:xrd
「少年犯罪は増えてない、凶悪化している訳じゃない」
最近こんなことを主張する馬鹿野郎が居るが、同じ事を被害者遺族の前で言えるのか?

50: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:18:34 ID:AGn
>少年犯罪は毎年減少し、戦後最低を更新し続けています。
>凶悪な事件が特別、増えているわけでもありません。
これってどうなん?
犯罪が減少してる事と、凶悪化が増えていない事とはイコールじゃないでしょ?

「重犯罪の割合が増えて無いから、凶悪化して無い」は論理的な展開じゃない。
たとえば殺人自体が増えてないにしても、遺体遺棄でそのまま遺棄する事と、五体バラバラにして遺棄する事と同じとは思えないって事なんだけど。

51: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:19:57 ID:HVj
手塚治虫も藤子Aや藤子Fもいじめられっ子だった。
そんな経験(ルサンチマン)が良い意味で名誉欲や創作欲の燃料になったともいえる。
いじめとどう向き合うか、だな。
逃げるのは間違っていない。戦略的撤退ってやつだ。
太宰治のように、自分を道化にして乗り切るという方法もあるけれど。
俺も三枚目のキャラを演じ続け、いちおうは社会的成功をおさめている。

52: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)21:59:46 ID:TwP
>>1
自殺を考えるくらいなら「緊急避難」で自身に迫る危機を排除しても罰せられる事は無い

53: 52 2015/03/21(土)22:25:05 ID:TwP
今なら憎い虐めた糞野郎を晒し者にして
少年法で自分は守られる

55: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)23:32:41 ID:VvE
逃げた先にも「自分」はいる
逃げても構わないが、自分も変わらなければ同じ事の繰り返しになる
それだけ分かってれば逃げても良い

あと少年法改正はするべき

56: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)23:42:40 ID:TwP
>>55
廃止するのが最大の抑止力になる

そもそも法を適用する戦災孤児は最早居ない

人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する