1:もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★:2015/09/09(水) 22:06:39.27 ID:???*.net
CNN.co.jp : アインシュタイン博士を超える知能 12歳の英少女
http://www.cnn.co.jp/world/35070273.html




リディア・セバスチャンさん


(CNN) 英南東部エセックス州の公立進学校に通う12歳の少女がこのほど、知能テストで物理学者のアルベルト・アインシュタイン博士やスティーブン・ホーキング博士をしのぐスコアをたたき出した。

リディア・セバスチャンさんはもともと勉強が得意。夏休みを利用して「キャッテルIIIB」という知能テストを受けた。受けたいと思い立ってから両親を説得するまでに、1年近くかかったという。

セバスチャンさんのスコアは162だった。アインシュタイン、ホーキング両博士より高いとされるが、本人は「そんなに偉大な方たちと比べられるなんて」と、居心地が悪そうだ。

「受ける前はとても難しいだろうと緊張していた。でもテストが始まると、予想より少し簡単だなと思った」と振り返る。

全文はソースで
3:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:08:12.05 ID:6lx1YcaQ0.net
字すげえな。小さい


108:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:23:33.14 ID:h8cNHnO/0.net
>>3
後から書き足す為の余白をとってる
649:名無しさん@1周年:2015/09/10(木) 00:03:50.58 ID:PXfan9m90.net
>>3
頭いい奴って字が小さいイメージだわ
同じ1文字でも文字が小さければペンを動かす軌道が小さくてすむから
より早く文字が書けるんだよね
8:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:09:53.35 ID:x/OCHcDq0.net
アインシュタインは愚鈍でタロウだったらしいし

南部先生は補欠合格かなんかだったし

テストに意味があるんだろか

早熟で持ち上げられた人のその後は悲惨な人ばっかだから静かにしてあげたほうが・・・
298:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:52:23.27 ID:06OYwNhjO.net
>>8
そういう早熟って
この年なのに微積が出来るとか
やってること自体はある程度の年齢になれば
普通に出来ることだったりするから
そこから進歩しなきゃ凡人に
並ばれたり抜かされたりするが
この娘は今の時点で一応もう一般のレベルじゃないわけで
482:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:27:24.98 ID:pB3Ss0Ru0.net
>>8
その二人才能が開花したの大学出てからだもんなw
489:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:28:19.95 ID:I68jwxJV0.net
>>8
中学校を卒業するまでは神童扱い
有名進学校に合格、入学したまでは良いが

有名大学を卒業したまでは良いが

掃いて捨てるほどある話だよな。

若年者の取り扱いは慎重に。
532:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:39:32.42 ID:rAHZfOfX0.net
>>8
世界的に見て、テストと成果を出す能力とは相関関係はないね。
9:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:10:00.13 ID:hkUeA/Eg0.net
女は馬鹿とか言ってたクズ出てこい。
13:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:10:49.67 ID:fgec8IvG0.net
そもそもアインシュタインって劣等生だったんじゃなかったけ?
大切なのは学校のテストじゃなくてどれだけ有意義な発見できたかだろ
14:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:10:51.54 ID:D5Vk+3HZ0.net
俺も小学生の頃は神童と呼ばれたもんだが・・・
823:名無しさん@1周年:2015/09/10(木) 01:13:27.38 ID:bCsiRAQt0.net
>>14
20歳過ぎればただの人か。
18:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:11:09.99 ID:GaF6yUui0.net
全人口の上位1%って、どうなん
295:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:52:04.62 ID:e3tWLgVl0.net
>>18
多いか少ないか?
数にすると6000万人
その6000万人の集団が全世界を運営してると考えれば妥当な数字じゃないか
22:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:11:54.89 ID:L4zR+u940.net
10で神童
15で才子
20過ぎたら、ただの人

格言
25:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:12:14.63 ID:3Etfogko0.net
>受けたいと思い立ってから両親を説得するまでに、1年近くかかったという。

どっちかっていうとこっちの理由のほうが知りたい
26:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:12:27.87 ID:pO1xCVWA0.net
アインシュタインは発達障害だぜ
30:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:13:14.00 ID:DJcKdYvJ0.net
こんだけ高くて、それが外部にも知られているのなら
親や周囲も相応に支援するだろうし
「大人になったらただの人」では終わらんのか?
33:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:13:51.75 ID:QFrifLmp0.net
60億人に1人だったとしても「上位1%に入る」からな
35:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:14:18.17 ID:b41l5ydx0.net
何が出来るかよりも
何をやったかだと思うが
37:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:14:28.58 ID:Bni0/Vwt0.net
よくわからんけど知能指数がわかるテストを考えた人が凄いな
49:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:16:13.83 ID:QFrifLmp0.net
>>37
そのテストで分かる頭のレベルを知能指数と呼ぶことにしただけだろ
42:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:15:24.27 ID:rBJd9wtz0.net
なんかインド系の顔にみえる
44:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:15:41.78 ID:Y6fzDri80.net
>リディアさんのスコアは全人口の上位1%に入る。

100人の1人?
あんまり凄そうじゃないな。凄いんだろうけど。
53:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:16:56.77 ID:3UTC40800.net
>>44
よくよく考えると大した事ねーよな
俺が言うのもあれだが
47:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:15:58.14 ID:FahWVR260.net
アメリカで一番IQ高いやつ、精神病で家で引きこもり
ロシアで懸賞金かかった数学の証明した奴、ずっと家で引きこもって母親の年金に寄生してた

かたや、任天堂もアップルも古くさい技術をまとめたものを高い値段で売ってる
68:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:18:32.01 ID:5ABfjZ120.net
>>47
ペレルマンは本当に謎だね。
何があったか本人の口から聞きたいわ。
121:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:24:53.53 ID:iDwdHS2F0.net
>>47
ペレルマンは「宇宙の真理がわかったというのに、
なぜ賞金を受け取らないのだ、などというつまらないことを聞くんだ」といいのけたらしいからな。
368:賞金1億放棄かよ…:2015/09/09(水) 23:06:35.89 ID:Tu0vqwsr0.net
>>121
すげえ…
---
2006年度、ポアンカレ予想解決の貢献により「数学界のノーベル賞」と
言われているフィールズ賞(幾何学への貢献とリッチ・フローの解析的かつ
幾何的構造への革命的な洞察力に対して)を受賞したが、「自分の証明が
正しければ賞は必要ない」として受賞を辞退した。
フィールズ賞の辞退は彼が初めてである。
ペレルマンは以前にも昇進や欧州の若手数学者に贈られる賞を
辞退するなどした経緯があり、賞金に全く興味を示さなかったり、
自分の論文をあまり公表したがらない性格でも知られていた。
---

映画化決定…ってホントに決定してた、が…
---
2011年4月、映画プロデューサーの Aleksandr Zabrovsky が彼に関する映画を作ることで合意し、
彼のインタビューを公開した[5]。

---
しかしこれには彼の発言の矛盾点が指摘され、
多くのジャーナリストはこのインタビューは「捏造の可能性が高い」としている[6][7][8]。
---

結局未決定か。引きこもりが悪化するがな(;´Д`)
364:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:05:43.54 ID:260Mb48v0.net
>>47
>ロシアで懸賞金かかった数学の証明した奴、ずっと家で引きこもって母親の年金に寄生してた
それは違うって、ポアンカレ予想に手を付けるまでは社交的で人当たりのよいアウトドアにも行く青年だった
年金生活も、懸賞金もらえば余裕で生活出来たのにそれを蹴ったから

ポアンカレ予想を解決したと発表したのが2002年11月11日(実際にはそれよりはるか前と言われている)
フィールズ賞が2006年(辞退) 2005年12月までステクロフ数学研究所に所属してたから生活には少なくとも
この時点までは一切困窮していない
現在は、ケーラー・アインシュタイン計量の実在性について研究しているらしい
また2010年にはクレイ数学研究所も副賞だしてるから、金に本当に困窮したらそれをもらえばいいだけ

そもそも母親の年金生活言い出したのは、ロシアのゴシップ誌が始めの話だし
ステクロフ数学研究所で働いてたんだから、普通の人の蓄えもある筈
そもそも数学的難題に取り組んでるんだから金を使う宛もないんだし

レスする時は、少しは裏取ったほうがいいと思うぞマジで
現在のグリゴリー・ペレルマンが一般的にみれば変人もしくは仙人や世捨て人
みたいな生活してるのは確かだが引きこもりではないし、金にも困ってないし
元々は社交的な人物(大切なことなんで二度目)

ポアンカレ予想に取り組んで真理に追求するとみんな頭がおかしくなるだけなんだよ
ペレルマンが始めてじゃないんだからこの件……
434:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:19:29.46 ID:gHqT3V4P0.net
>>364
母親が年老いたので今はマンション暮らしをやめ一緒に暮らしているという
ごく普通の出来事を、
マスゴミは精神異常だから引きこもったなどと囃し立てる。
数学はどこにいても出来るし、世界一ならなおさら人に合わせる必要もない。
390:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:10:05.03 ID:Tu0vqwsr0.net
>>364
良かった…引きこもり数学者はいなかったんだ…

>ポアンカレ予想に取り組んで真理に追求するとみんな頭がおかしくなるだけなんだよ
KOEEEEEEEEEE
50:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:16:17.59 ID:fJzNeje2O.net
こういうのは意味ないから。IQ高くて肉体労働者なんて普通にいる
だろうに。IQ高くても相対性理論なんか考えつかないし、ノーベル賞
取る研究者になれるかは別の問題
57:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:17:17.41 ID:1fMxnCak0.net
アインシュタインのiQの測定方法が良く分からんけど
アインシュタインって数学と物理は確かに突出してたが
語学はあんま得意じゃ無かったって話だけどねえ
全体行動が苦手でドイツのギムナジウムを退学したんだよな
現代の日本で言えば全ての教科のオールマイティーを求められる国立大学は
入学できないだろうと言われてる人なんだが
487:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:27:58.28 ID:aJE5DrX40.net
>>57
つまり、さかなクンみたいな人ってことか
999:名無しさん@1周年:2015/09/10(木) 02:30:57.88 ID:m+jSHJLx0.net
>>57
アインシュタインは数学が突出してたわけではない
水星の軌道の計算がそう
556:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:45:07.58 ID:PB4rF6Ll0.net
>>57
アインシュタインの計算ミスを指摘したのが同時代の天才、ジョン フォン ノイマンだっけ?
614:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:54:59.23 ID:YJfewaS50.net
>>556 後にノーベル賞受賞してるファインマンが計算では全く太刀打ちできなかったというのがノイマン。
マンハッタン計画で原爆開発してる時に、全米最高の頭脳が集められ、
計算尺やら筆算やらで、それでも一般人よりもかなり高速で次々に演算して研究を進めてたのだが、
ノイマン一人両手をポケットに突っ込んだまま天井を見つめ、おもむろに「正解」の数字を出していた。
誰よりも早く、誰よりも正確に。異常な頭脳であったそうだ。
628:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 23:58:14.09 ID:nN/uqCO60.net
>>614
天才と凡人より、天才と大天才の差の方が大きいらしいね。
ノイマンは神武以来の天才だわ。ラマヌジャンとかも好き。
朝起きると神様が舌に数学の問題の答えを書いていくれるってやつ。
58:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:17:25.80 ID:Gy17mowa0.net
がんばって世の中をHAPPYにしてくれ
60:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:18:04.85 ID:ZeXbMHsm0.net
凡人のおまえらが、天才も長じれば大した事なくなるって思いたいのはわかるけど、
ガロアみたいな例もあるからな
66:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:18:24.57 ID:erCuFmwo0.net
ペンの持ち方がなってねーな。
俺と似てる。
IQは半分くらいだが。
70:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:18:49.05 ID:DJcKdYvJ0.net
でも近所の人99人集めて
その中で自分が何か一番になれるものを持ってるかっつーと
ちょっと自信ねーな
72:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:18:53.95 ID:vxJi67X60.net
IQ160台はちょっと気合入れれば出る
200あたりが怪物

あと年齢を勘案するから若年は高い数値が出やすい
20代ぐらいまで続けて伸ばしたり維持したりが難しい
260:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:45:46.54 ID:64qGJfyw0.net
>>1
IQテストには規格がいろいろあるけれど
現在脳科学や精神医学で標準採用されてるウェクスラー式の場合
130以上で全人類の上位2.5%に入るし
160~170位がほぼ最高値とされている
因みに最高値付近を出す人は
ほぼ何かしらの発達障害を抱えている

この記事の少女のキャッテル式の164はウェクスラー式の140に相当するので
スコア162の彼女は上位2%程度であるのは確かだけれど
70億人の2%が何人かを考えればニュースになるような話ではない

バラエティ番組ではわざと古いタイプのIQテストを発掘して使用してるから
芸能人が160とか180とかポンポン出すのを真に受けて
>>72みたいに勉強すれば160余裕とか言うアホも出てくるけど
ウェクスラー式で言えば120以上で高知能、130以上は異常値とされる
ウェクスラー式では100を標準値として
80以下を知的障害者に分類しているから
逆に言えば120超の人も「健常ではない」ことになる
自分も132だけどADHDだから生きづらいだけだよ
73:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:19:03.56 ID:CXdE18HA0.net
>リディアさんのスコアは全人口の上位1%に入る。

そう言われると大したこと無い気もする・・・
77:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:19:39.08 ID:hkWzg6Hz0.net
アインシュタインって、上位1%に入れないのか。

日本人で100万人はアインシュタインより頭良い奴がいるんだなw
84:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:20:29.18 ID:FvZ7B89z0.net
大人用と全く同じ内容のテストなのか?
そうじゃないと当てにならん。
86:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:20:36.60 ID:z+jWmSWn0.net
アインシュタインの功みたいなのは積み重ねで出来たもんでしょう?
自分で組み立てなきゃならないし、雲を掴むような、それでいて的外れでない
漠然とした空間把握能力みたいなもんが要るんじゃないですか?
コレやれって言われて決まった答えに辿り着けるか、ってのとは別次元の話だろ
それなら小保方化とか某デザイナー化が関の山というものです
87:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:20:38.00 ID:Qze0V/sH0.net
小学生の時、俺は成績がクラスでいつも1番か2番だった。トップ争いをしていた男のアダ名は「博士」、俺は「天才チンパンジー」だった。
93:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:21:04.56 ID:MBXHdDkm0.net
いくら計算が早くたって発想能力ではアインシュタインには勝てないだろ!!
96:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:21:46.77 ID:R8vTKr4P0.net
東大生の平均IQは105くらいなんだぜ
数学と物理の奴が飛びぬけてるだけ
97:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:21:51.37 ID:lMBtFnUl0.net
これをキープするのが大変なんじゃないの?大人になるにつれ下がるというし。
98:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:21:56.43 ID:2E62Hsr/0.net
知能が高くても、結果を出さなきゃ意味ないんだよなぁ
99:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:21:58.18 ID:F1bYX+d70.net
すごいと言われるのは
成果を出してからの話でしょ
113:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:24:10.09 ID:94kpXQzO0.net
アインシュタインなんか目指さなくていいから、数学界で業績を残してほしい
120:名無しさん@1周年:2015/09/09(水) 22:24:48.43 ID:kaQzYCfR0.net
天才=成功するとは限らず、むしろ周りと大して変わらないことをしていたりする。
もちろん天才の方が有利なのだが、努力でカバーする秀才タイプがうじゃうじゃいるからな。

というか、上位1%ってすごいのかどうか微妙なんだよな
100人に1人はいるわけだ。
【国際】アインシュタイン博士を超える知能 12歳の英少女
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441803999
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する