1: TEKKAMAKI(愛知県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 19:45:23.14 ID:T9TYI6BV0


フィクションは基本的に選ばない。二十代の頃はけっこうフィクションも読んだが、三十代前半以後、
フィクションは総じてつまらんと思うようになり、現実生活でもほとんど読んでいない。
人が頭の中でこしらえあげたお話を読むのに自分の残り少い時間を使うのは、もったいないと思うようになったからである。

『読書脳 ぼくの深読み300冊の記録』 まえがきより
http://www.amazon.co.jp/dp/4163767002
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163767000
7: TEKKAMAKI(愛知県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 19:55:02.57 ID:T9TYI6BV0.net
ホリエモンも小説は時間対効果が低いから学生時代以来読んでないと本に書いてたな

超読書家の小飼弾も新書を読めと書いてる
9: メンマ(東京都)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 19:55:19.90 ID:t/z7Z1Zg0.net
上岡龍太郎も同じ事言ってたな。

まあ、俺も基本は同じだけれど


11: クロスヒールホールド(山口県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 19:56:00.61 ID:Fo1dybq+0.net
ノンフィクションも著者のバイアスがかかるからフィクションと変わらない
32: パイルドライバー(兵庫県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:11:13.46 ID:Ek2bUwtK0.net
>>11
んだな
結局はどんなものでも自分で取捨選択するしかないし、その選択も結局はそいつの感性混じるわけで
本読む事自体の否定と同じだな
実に恥ずかしい主張
13: イス攻撃(兵庫県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 19:59:16.53 ID:NMRGkYxI0.net
立花は膨大な知識を蓄えても、それらが有機的に結合して創造が始まるという様子がまったくない。
こういう蓄えた知識を適当に整理して出すしか能のない連中を知の巨人なんて崇めてるアホは死んでほしい。
16: エクスプロイダー(静岡県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:01:20.72 ID:GiBgZfNV0.net
俺ぐらい賢いと他の人の作品を読む行為なんて所詮小学生の読書感想文を採点する先生みたいなもんで
逆に金くれって思っちゃう
17: 超竜ボム(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:01:21.12 ID:h93ik7Uu0.net
>>1
でもどっかで「聖書」は重要だとか、「コーラン」はイスラム文化を知るのに必須だとか
かいてるとおもう(予想)。
こういう人はこういう人でいいけど、それを「ちの巨人w」だからとか、真に受けるのはくだらない。
19: フェイスクラッシャー(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:03:05.72 ID:RLGwnm4n0.net
これは立花さんに同意
20: 超竜ボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:03:27.01 ID:4Dlq58Ar0.net
基本的に小説は時間をかけて読むものだから日に何冊も読む読書家()みたいな量を優先する人とは相性が悪い
21: ニールキック(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:04:53.44 ID:alq2VeBy0.net
そう、確かに時間がもったいない

その無駄が良いという人もいる

個人的には、三十過ぎたらほとんどのフィクションはうけつけなくなった
23: ストレッチプラム(愛知県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:07:58.96 ID:XmJUdwgM0.net
だったら電話帳でも読んでろよ
どんな本だって結局は著者が頭の中でこしらえあげたお話だろ
24: アンクルホールド(福井県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:08:01.23 ID:VOhvajQI0.net
反感を持ちそうになったけど、架空戦記を読むくらいなら歴史を学んだほうが面白くね?って思ってたわそういえば
25: フォーク攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:08:21.07 ID:fYGu6pJd0.net
立花隆が頭の中だけでこねくり回したような本、結構あった気がするんだが
26: サソリ固め(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:09:18.01 ID:sWjmrqwh0.net
事件もののノンフィクションて胸糞悪くなるだけ
34: マシンガンチョップ(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:12:03.06 ID:+0TOlZh80.net
現実が最も不思議で楽しいんだけど、多くの人が負荷に耐えられんない。
そこにで現実をマイルドにしたゲームや娯楽が入り込む余地がある。
35: かかと落とし(dion軍)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:14:41.65 ID:WtSjMH260.net
ノンフィクションだって作者の思惑がたぶんに含まれてるしただ歴史的事実を羅列しただけでも恣意的に改ざんされている可能性はあるし
もっと言えば現実だってみんなが頭の中で考えて行動して作り上げてるから同じじゃね?
すべて神が決めてるとしても神が頭の中でこしらえたお話だから同じだし
誰かが創ってることに変わりはないだろ
36: ツームストンパイルドライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:14:47.19 ID:YtVe/qEa0.net
この人インターネットが出始めたころ世界が変わるって大はしゃぎしてたけど
結局こういう百科事典タイプの識者が駆逐されたね
37: ムーンサルトプレス(北海道)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:15:09.32 ID:Fk1j6Pz80.net
センター試験の国語で小説が絶対に出題されるからな
フィクション無視ってわけにいかない

ちなみに俺は国語の小説が苦手だから、問題によって
点数がかなり変動するので、理系に行った
38: ミドルキック(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:15:14.43 ID:KtWvck9u0.net
そう思えるようになるためには結局フィクションを読まないといけない
40: 足4の字固め(禿)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:15:30.42 ID:HNySVXgo0.net
出来の悪いフィクションは作者に自分の時間盗まれた感じがして腹立つ
62: 超竜ボム(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:27:35.55 ID:h93ik7Uu0.net
>>40
出来のわるいノンフィクションもいっしょだろ
41: リキラリアット(家)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:16:17.30 ID:XR/bn/IZ0.net
映画とかも一切見ないのかな
42: 河津掛け(和歌山県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:16:29.43 ID:Af6U6L1d0.net
おまえらどんな本読んでんのよ
44: ムーンサルトプレス(北海道)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:17:12.45 ID:Fk1j6Pz80.net
でも、あまりに現実がくそみたいだと、
フィクションの世界に逃げたくもなる

ただ、それは自分に合う作品が重要
俺の場合、小説はダメだな
オンラインゲームなら良い
46: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:18:36.62 ID:WYc/utBL0.net
「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」って本の中で
有能ビジネスマンの著者が「小説は他人の白昼夢みたいなもんだから、そんなものは読むな」と
息子に諭していて、それを読んでいわゆるビジネスマンの人生ってつまんねーなーと思い、
今に至る

でも、つまんない人生でもそっちのほうがよかったかもな
無理だけど
48: ジャンピングパワーボム(青森県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:21:12.10 ID:J9IImk940.net
ある程度年を取るとそうなるね。
おれも、経済とか、哲学、実用書、マニュアル本が多くなった。
残りの人生が少なくなると、そうなるよ。
49: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:22:20.53 ID:WYc/utBL0.net
>>48
俺もフィクション読むことは少なくなったけど、代わりに何してるかっていうと2chだな
ただの老化だと思ってる
50: 魔神風車固め(東京都)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:22:47.53 ID:kKwMkuwB0.net
俺も滅多に読まないな
よほどいいものでもない限り、小説は読んでもマイナスだ
51: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:23:15.65 ID:WYc/utBL0.net
実際、年食ってより勉強熱心になるやつなんて100人に1人程度だろ
たいていはフィクションを楽しむことすら面倒になっていくだけ
ただの老化
52: ダブルニードロップ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:23:56.88 ID:reOkiP73O.net
聖書からしてフィクションですけど
ノンフィクションと称した本だって著者の主観で作ってる部分も必ずあるし
53: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:24:18.89 ID:WYc/utBL0.net
ドラマよりドキュメンタリ番組の方が面白くなっても、
要はそっちのほうが簡単に見れるからだな、俺の場合
ドラマ見るのはしんどい
映画もアニメも
ニュースとかドキュメンタリとか、楽な方楽な方に流れる
55: TEKKAMAKI(愛知県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:24:39.83 ID:T9TYI6BV0.net
ノンフィクションはこれを読め! 2014 - HONZが選んだ100冊
http://www.amazon.co.jp/dp/4120046702
56: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:24:55.24 ID:WYc/utBL0.net
一番楽なのは紀行番組と猫番組
世界ネコ歩きが最強に糞楽
57: ジャンピングパワーボム(青森県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:25:00.91 ID:J9IImk940.net
でも、気になる古典は読んでみたいな。老人ホームでも間に合うけど
59: 雪崩式ブレーンバスター(山口県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:26:13.61 ID:32h73cz/0.net
んなこといいだしたら音楽聞くのはもったいない時間の無駄だとか
寝るのはもったいない時間の無駄だとか
のんびりするのはよくない時間の無駄だとか
ぶらぶら散歩するのは時間の無駄だってなって人生つまんないだろ
68: ジャンピングパワーボム(青森県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:29:21.22 ID:J9IImk940.net
>>59
音楽とフィクションは脳の感じる部位が違うんだろうな。
爺で小説はダメだけど、西野カナとかセカオワは好んで聞く
61: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:27:07.42 ID:d6yioopP0.net
感性が鈍くなったから、フィクションに自己投影出来なくなっただけだろ
93: エルボードロップ(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:41:37.10 ID:RoyrtnUP0.net
>>61
まあそうなんだけど
年取るとみんなそうなんじゃないの?
180: メンマ(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 21:47:38.28 ID:3UZVhIvX0.net
>>61
これよく聞くけどどんな物語でも自己投影ってしたことがないというかできたことがない
304: キングコングラリアット(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 23:55:59.46 ID:SBJ56qQp0.net
>>180
物語読んでいる最中、夢を見ているような感覚にならない?
読み終わると、朝起きたときのように夢と現実が急速に入れ替わった感覚になるよ。
307: エクスプロイダー(大阪府)@\(^o^)/:2015/09/15(火) 00:02:27.18 ID:2/q1/z6K0.net
>>180
アクション映画を見た後真似したくならないか?アチョー
310: 急所攻撃(福岡県)@\(^o^)/:2015/09/15(火) 00:05:21.93 ID:SwGUWOIY0.net
>>307
小学生の頃はジャッキーチェンの映画見た後はみんなジャッキーだったし、
プロレス見た後はみんなスタンハンセンになってたわ(´・ω・`)
63: 不知火(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:28:31.02 ID:Ey1rYuWQ0.net
そら、お菓子やお酒も人生において無駄なもんだよ
64: ナガタロックII(家)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:28:33.27 ID:zzSJ/WYE0.net
物心ついた時から、同様の理由で小説とか駄目だったが
最近は学術論文でもインチキ創作があるからノンフィクション物も
読むのが苦痛になりつつあるわな
66: ミドルキック(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:28:55.42 ID:0RURSKwN0.net
無駄は最高の贅沢ですよ
69: 河津掛け(和歌山県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:29:23.57 ID:Af6U6L1d0.net
睡眠 労働 食事 これだけで十分だよな 俺はゲームするけどな
70: 雪崩式ブレーンバスター(山口県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:29:45.33 ID:32h73cz/0.net
年取ってくると時間で焦るのはわかるけどな
俺もゲームとか20台半ばのころやばいこときづいてやめたは
72: ジャンピングパワーボム(青森県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:31:01.86 ID:J9IImk940.net
ゲームの方が無駄だな。脳トレには少しは成るが、
74: 超竜ボム(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:32:06.01 ID:h93ik7Uu0.net
小説だけじゃなく、アニメ、ゲーム、みなフィクションだからなあ。
こういうのにまったく触れない人生はつまらんとおもうけども。

「人が頭のなかでこしらえあげた」っていうと、音楽もそうだけど、
立花隆はたしか音楽好きだったはずだぜ。

まあ、立花が勝手なこといってるだけだよ。
75: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:32:21.35 ID:WYc/utBL0.net
小説よりゲームより2chが一番時間の無駄だよ・・・

いやただの息抜きだ、ってことなら、小説やゲームも息抜き程度に楽しめるよ
76: ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:33:24.36 ID:xj3B/FI70.net
立花隆ならさもありなんというか、まぁこの人なら言っても許されるというか
事実(とされるもの)の積み重ねを追いかけていくことで知的好奇心が満たされるタイプなんだから、架空の世界を求めなくても娯楽の題材には困らないってことでしょ
78: 毒霧(東京都)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:33:47.00 ID:XX7QGgvD0.net
わりと最近の作家の本のことなら言ってることわからなくもない
文豪の書いた本はやっぱり深いし読む価値あると思うな
オレは残りの人生は本をいっぱい読むと決めてるぜ
80: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:35:25.84 ID:6R+3fxwN0.net
30代くらいになるとフィクションは薄っぺらく感じて時間の無駄に感じるようになるよね
81: 目潰し(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:36:20.63 ID:o3uvHsZt0.net
読むに値するフィクションの数は限られている。
83: サッカーボールキック(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:36:33.03 ID:BsJNdNj00.net
人が頭の中でこしらえあげたから面白いんだよう
85: フェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:37:56.75 ID:0C1GIoOS0.net
ハードSFはフィクションとは別枠と思うので読む
86: 雪崩式ブレーンバスター(四国地方)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:37:59.48 ID:sCr/bjmP0.net
大学時代、頭の良い後輩に「この本面白いですよ」ってノンフィクション薦められたんだが
「俺小説しか読まないんだよね」って言ったら「あっ…(察し」みたいな顔されたことがある
89: 河津掛け(福島県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:40:22.10 ID:hMMvMYv+0.net
まぁ娯楽だからな
92: 目潰し(庭)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:41:29.15 ID:o3uvHsZt0.net
知識の集合としての本と見るか、娯楽として見るかの立ち位置の差だろな。

人生使って読んでんだから何かを学ばせろって意見は正しいとは思う。面倒くさい人間になりそうだけどな。
実際、このおっさんが「書く側」になると、こいつの思想で物凄いバイアスかかるので有名だけどね。

何故かあまり批判されねーよな。
94: マシンガンチョップ(埼玉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:41:59.67 ID:+0TOlZh80.net
フィクションもノンフィクションも関係ないだろう。
書き手が何を伝えたくてか生きてるかが問題だろ。
なの伝えたい内容に共感し興味があれば読むに値する。
フィクションでも真実を含んでることがある。
全部だめだと切り捨てるのはいかがなものだろう。
主題が読むに値する価値があればいいだけの話。
97: エルボードロップ(千葉県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:43:26.83 ID:ypYBCvHQ0.net
まあ実際、妄想話読んでもしょうがないしな
98: クロスヒールホールド(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:44:44.36 ID:dEFEDARV0.net
小説なんて勉強のために読むものじゃないだろ、娯楽だろ
そんなことドヤ顔で言われても
99: ニーリフト(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:44:56.67 ID:m2zHeHlr0.net
読書欲の源泉が未知への好奇心だとしたら、頭の中で創られた仮想世界は浅薄なものとしか映らないだろうな
101: バーニングハンマー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:45:40.49 ID:CbA0mcG60.net
俺は逆なんだよなあ。映画やドラマのノンフィクションは嘘っぽくて観てられない。
本だって客観的に書いてるわけじゃないだろ。
103: ハイキック(茸)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:47:43.28 ID:EVlq2ASU0.net
ノンフィクションだって事実を元に作者の頭の中で物語として再構築したものだけどな
104: ジャンピングパワーボム(青森県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:47:50.37 ID:J9IImk940.net
フィクションでも感性に訴える何かがあるんだろうな。
NHKの朝ドラがよく2CHではまな板に乗るが、
出来・不出来を感じるの差が激しすぎるだろう。
まれとあまちゃん
105: ドラゴンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:48:06.53 ID:tovalZqH0.net
要は「読みまくったから飽きた」だけだろ
116: 16文キック(兵庫県)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:58:54.53 ID:85ZBFfyH0.net
フィクションしか読まない、ってよりは良いかもね

まあ所詮読書なんて娯楽なんだから好きな様に読めばいいと思うけど
117: ジャンピングDDT(空)@\(^o^)/:2015/09/14(月) 20:59:51.77 ID:dxMs3/xf0.net
ノンフィクションばかりでは疲れるから、その時は気分転換にフィクション読むのがおすすめだわ
遊ぶのは金と時間のムダって言ってるようなもの
立花隆「フィクションは読まない。人が頭の中でこしらえあげたお話を読むのは時間がもったいない」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442227523
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する