1:6564億円◆o8vqQW81IE:2015/10/30(金)03:48:44 ???
米国ワシントン州に住む男性が、生まれた我が子の遺伝子検査をしたところ、生物学的には本人の子供ではなく、
兄弟の子供であることが分かったという。

精子は確かに本人のもの
この34才の男性は、妻とともに不妊治療を受けており、生まれた子供は人工授精によるもの。

担当医は人工授精に使用した精子が夫本人のものであることを確認している。
それにもかかわらず、生まれた子供の血液型が両親のどちらとも一致しなかったため、夫妻は遺伝子検査を依頼した。

遺伝子は兄弟のもの
医師が夫の唾液から採取した遺伝子を調べると、子供のものとまったく違っていた。つまり、100%夫の子供ではない。

ところが、夫の精子を調べると、10%という半端な割合が子供の遺伝子と一致した。
これは、遺伝学的には、夫の兄弟が本当の父親であると考えられる。

だが、さらに不可解なことに、当の夫に兄弟はいないのだ。

兄弟は夫の体内に吸収された双子の一方
謎はさらなる検査で解けた。この夫は、生物学的に「キメラ」と呼ばれ、生まれる前は二卵性双生児だったが、
母親の胎内で兄弟の身体を吸収し、その結果一人で生まれてきたということが分かった。

つまり、吸収された兄弟の細胞が体の中にまだあり、それが兄弟の精子を作っていたことになる。

出典元:Man finds out absorbed twin is genetic father of his child - UPI(10.27)
出典元:How a Man’s Unborn Twin Fathered His Child - TIME(10.28)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
irorio 10月29日付け
http://irorio.jp/sophokles/20151029/272305/
2:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)04:58:31 U2r
なんという逆転劇。


14:ワルキューレ◆iYi...i.lI:2015/10/30(金)08:18:40 kQ1
>>2
逆転劇って・・・たしかにw
3:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)05:04:46 bug
兄弟「まだまだ終わらんよ」
5:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)06:56:12 w5R
CSIであったな「キメラの遺伝子」
丁度再放送してたからスレタイでもしや…と思ったわ
6:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)06:57:00 Avb
過去に女性で似たようなケースがあったな
9:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)07:12:50 kTG
何か凄い壮大な話だなぁ…
(´ω`)
11:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:05:52 Mkj
吸収されたのに精子担当するとか優れてるのか劣ってるのかわからんな
12:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:13:09 MAg
>>11
口担当かもしれん
食か性か乗っ取られて嫌なのはどっち?
22:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)09:19:16 Ame
>>11
どこまで担当してるかはっきりさせるにはアチコチ検査しないとアカンやろ
13:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:15:35 vbl
吸収された兄弟かわいそ
15:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:19:50 uF1
どっちが本体かってことだろ
16:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:21:16 v1G
>生まれる前は二卵性双生児だったが、
母親の胎内で兄弟の身体を吸収し、その結果一人で生まれてきたということが分かった。


うわー
すごいね
この人、本当は一人じゃないんだ
不思議不思議
25:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)10:20:02 ygY
>>16
割りとよくある話だけどな
17:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:24:17 aAB
つうことは、生体なんとか移植とかすると…
18:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:29:02 NqN
CSIベガスでやったネタも覚えてるけど、ブラックジャックのピノコ
誕生もこんなようなネタだったっけ。
あと岩井のぼっけえとか。
19:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:47:32 aTY
CSIのネタにあったから、珍事ではないような・・・
20:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)08:51:21 uvu
なんて高度なNTR
21:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)09:10:50 O0Q
遺伝子に問題があるから不妊になってんじゃないの?
24:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)10:18:07 6ju
>>21
自然に任せたら淘汰されるものが生き残った感じするよね
26:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)10:22:16 d8Y
本人から出たのに、本人の物かという検査が必要になるのか。
28:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)10:31:52 27Q
これと似た話がどこかにあったな
おなかを痛めて産んだ我が子が、DNA鑑定の結果、自分の子供じゃないと認定されて半狂乱になった母親の話
30:名無しさん@おーぷん:2015/10/30(金)10:43:11 rdv
過去に、白人夫婦からどこから見ても黒人の赤ちゃんが産まれたことがあった
妻は不倫していないし、DNA鑑定でも夫婦の子で間違いないとの結果
先祖を詳しく調べたら、どっちだったか忘れたけど黒人奴隷がいたとの衝撃の事実が!
生命の誕生、遺伝子って本当に不思議だ
【生命/科学】夫の精子で出来た子が夫の子でなかったという珍事が米国で発生 ~夫の兄弟の遺伝子の判明、しかし不可解なことに、当の夫に兄弟はいない。[H27/10/30]
引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446144524
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する