1:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:33:30 GDp
海のプロボクサーシャコ
・二十二口径拳銃と同等のパンチを放ち、ダイバーの爪を割り、水槽のガラスを粉砕する
・人間大にすると七百四十tの威力のパンチを放てるらしい。甲殻も相当硬いためシャコアーミーなんて妄想を思わずしてしまったぐらいロマンあふれる生き物
・うまい
164:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:57:55 q4l
>>1
それ、モンハナシャコ
普通のシャコは鎌みたいな手してる筈
168:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)01:04:31 yJd
シャコってどういう感じの淘汰で
進化してきたんだろうな
最初はちょっとパンチが強いエビみたいなもんだったのか


3:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:35:22 6PI
プラナリア
切っても切っても再生する
切ったところから顔もちゃんと出てくるし、めっちゃ増える
4:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:35:37 GDp
バッタ
・皆様ご存知の圧倒的ジャンプ力。
・これは人間大にすると四十mを跳躍一つで飛び越せる計算になる。恐ろしひ
18:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:53:56 Gxc
>>4
仮面ライダーがやたらジャンプ力あるのはそういうことか
19:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:57:16 GDp
>>18
せやよ! ただ仮面ライダーの初期案は髑髏だったらしいよ。子供に見せる番組で髑髏ってのはアレだしってことでみんなの知ってる触覚スタイルになった訳よ
6:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:36:07 GDp
しかもバッタの場合グラスホッパーとか言うやたらカッコイイ英名があるのも高感度高いな
7:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:36:36 nqT
ヒトが1番ヤバイ
8:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:38:36 GDp
>>7
言っとくけど人は頭でっかちなだけで今世に溢れてる昆虫の例えば蚊だけでも同スケールの大きさになったら絶望の窮地に立たされるんではないかな。
まあ化学力でなんとか乗り切りそうだけど正直生物的な面白味はないよね。
チンパンジーと大して変わらない
10:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:39:05 fB9
>>人間大にすると七百四十tの威力のパンチを放てる

この数字が本当かどーか知らんが
筋力って面積(体長の2乗)比例
体重は体積(同3乗)比例
だから体重が大きければ大きいほど筋力/体重は落ちるんだよね
カブトムシが体重の25倍引っ張れるっつーのと同じ理屈
15:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)22:47:20 GDp
ハエトリソウ
・獲物が口の中に入ったら0.5秒で葉を閉じる

これなんかちゃんと品種改良すれば軍事利用できそう……
22:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:01:52 Z6N

幼虫
木に捕まってる握力がなく風等で木から落ちると餓死かアリの餌に
木に掴まってても白い身体が目立ち鳥の餌に

成虫
殆ど飛べない
23:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:08:17 GDp
>>22
なんてゴミカス……!

でも糸がすごいんだっけ
24:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:09:28 GDp
アナコンダ

・体長9メートル体重100kgの化物蛇。その身体に見合った獲物を好む。
子牛を丸呑みだの、話題には事欠かない
30:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:16:28 ze0
猫とか場合によっては自分の子供食べるみたい
31:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:17:07 6GF
ベニクラゲ
完全に成熟した個体は幼体に戻る
33:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:18:07 kvE
クマムシ

仮死状態になると宇宙空間でも死ななくなる
34:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:20:54 ggJ
カメレオン

生き餌しか食べない為、ペットとして買う時は常に生きた昆虫を用意しなければならない
35:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:24:47 GDp
エルボークラブ
>>1のシャコの亜種みたいなもんかも。こちらはパンチでなくエルボー。
とは言ってもシャコパンチも鎌の補脚と呼ばれる肘に当たる部位をぶち当ててる訳だからエルボーの方が正しい。
なおコイツはエルボーを攻撃法として使うだけで威力は糞&糞。シャコに滅多打ち喰らって負けてる動画がようつべにある
40:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:29:18 3EU
毒キノコ
なぜ毒をもっているのか一切不明
42:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:31:45 AvO
日本で見つかったタコの脚の最多本数は96本
44:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:35:07 3EU
フクロウやミミズクは大きな目が特長だが
実は眼球だけを動かすことができない

視野を動かすには首ごと動かす必要があり
故に180°以上首が稼働するようになった
45:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:36:19 3EU
ペンギンは骨格上、体育すわりで爪先立ちをしている
46:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:36:21 AvO
鶏を手の平の上にのせてゆすると頭の位置が変わらない
他の鳥でもなるかは知らん
48:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:39:38 GDp
ちな、シャコの中でもモンハナシャコは補脚の強力に加えて十万色の色を識別できかつほかの生物が一切認識できない光を感知できるのだそうだ。
その高性能さはハイテク機器への転用ができないかと真面目に考えられている程だそうだよ。テラフォとかの漫画で終わる逸材じゃないね。
50:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:41:05 AvO
ラッコは三頭で約4㌧のウニを食い尽くし4千万円ほど損害を出したことがある
漁師からしたら超害獣
52:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:44:37 3EU
ヨウム
鳥の中でもトップクラスに頭が良く、人語を理解してコミュニケーションをとれる個体もいる
また声真似も得意で、言葉や歌、電話の音や救急車のサイレンも再現できる

寿命は非常に長寿で30年~50年以上生きる
死を理解しており、死に際に別れの挨拶を人語ですることがある
55:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:46:50 GDp
>>52
これ昔ペットショップで見た事あるぞwwwwwwwwwwwwwww へー、こんな凄い鳥だったんだあ!
59:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:47:48 3EU
>>55
30歳が飼い始める最後のチャンスらしい
53:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:44:38 AvO
ヒラムシという動物は陰茎で相手の背や腹を刺し精子を強制注入する
勝てば父負ければ母である
54:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:45:12 GDp
イナゴ

普段は同族が近くにいても群れるという事を行わない孤立型昆虫だが、交配が進み、遺伝子の因子が混雑してくると、段々と個体間の違いが薄くなってゆき群れるようになる。群れた時の外は凄まじく嵐のようにやって来て嵐のように作物を食い荒らし嵐の如く去ってゆくのだそうだ。
聖書で「アポリオン」と言う蝗を元にしたモンスターが出ている辺り、昔から怖い虫ランキングの上位を占めているようだな
56:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:47:10 3EU
アリ全般

疲労の概念がなく、死ぬ直前まで全力で動ける
60:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:47:52 GDp
>>56
何よりあいつらは筋力がやべえよな
自重の七十倍だかの重みを持てるんだろ?
58:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:47:37 j0y
>>56
実は働き蟻って7割位働いてないらしいな
61:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:48:14 vTj
>>58
いざという時の予備軍らしい
63:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:48:47 3EU
サボる働きアリの研究結果は最近明らかになったね
57:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:47:17 j0y
クリップスプリンガー
つま先立ちで岩山を登るすごい子
かわいい

バルビザ
一生牙が伸び続けて最終的には脳天に突き刺さってしまう悲しい子
67:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:50:34 AvO
トガリネズミは何も食わないと3時間で死ぬ
68:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:52:15 TDa
ダーウィンの受け売りだけどスローロリス
唯一毒持ってる猿
脇の分泌物に唾液を混ぜて毒を作ってる
それを口に含んで仲間の体を舐めて塗りたくって天敵から守る
なんの成分なのかは謎
69:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:53:15 3EU
芽殖孤虫

寄生されると致死率100% 治療法ナシ
どこからきて、どのよう寄生し、最終的にどこへ行くのか全く分かっていないため予防すらできない
70:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:54:28 Z6N
コアラ
離乳食は母親のウンコ


正確には半分位消化したバッフ(だったかな?)という離乳食で
ユーカリの葉を体内で分解吸収するためのバクテリアが含まれている
コレを食わないと成長しても飢え死にが待っている 野生は厳しいのだ
72:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:57:32 3EU
ニキビダニ

毛穴に潜むダニ
ほぼすべての哺乳類に寄生していて、個々の種類に特化したダニがそれぞれいる
人には2種類存在する

人が滅ぶとき、このダニも絶滅するのだ
73:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:58:11 TDa
なんか氷点下でも灼熱の場所でも死なない虫いなかったっけ?
74:名無しさん@おーぷん:2016/02/22(月)23:59:02 AvO
>>73
クマムシのことかな
78:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:01:20 fbf
>>74
ググったらそれっぽかった
眠ったら覚醒するっぽいな摂氏150℃以上、氷点下-273℃、圧力73トン、放射線人間の致死量の1000倍耐えられるとかすごすぎ
80:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:03:48 0gh
>>78
クマムシの防御力とゴキブリの生命力が合わさったハイブリットモンスター一度見てみたい。その後は知らない。
87:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:05:24 2Kd
クマムシって熱とか寒さやらには強いけど
水が汚れるとすぐ死ぬって生物の先生が言ってた
91:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:06:11 CzL
カタツムリも低温には結構強い
高温には弱くフランス人の餌になる
92:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:06:36 eIL
結局昆虫は腹で呼吸してるから界面活性剤が入った液体に落とせば呼吸出来なくて死ぬんじゃない?
77:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:00:55 EsX
コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)
変温動物のくせに獲物に数日は付きまとう持久力
あとヤバいのベクトル違うけどミジンコ
正面からだとFFの敵キャラにいそう

クマムシは寿命半年、簡単につぶれるのさえなければ最強
79:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:02:31 0gh
ブラックマンバ

体長は最大でも4.5m、毒も血清さえ打てば何とかなる程度の蛇……。





では、あるのだが、本種は何故かコブラについで世界の危険な蛇ランキング上位にその顎を食い込ませている。
理由は相手に噛み付いた時に分泌する毒の異常な量と、地形を問わずどこまでも追ってくるその踏破力にある。
通常、15mlでも死に至る毒をその10倍近い120ml、ひとかみで注入する。移動速度は五十メートルを11秒のタイムであるが、前述した通り地形を問わずこの速度で追ってくる。草むら、坂道、岩場で出会ったらほぼジエンド。
しかもこれは普通に走っての話であり、瞬発力がかなり高いため敵に飛びかかる行動も行う模様。口の中がめっさ黒い
83:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:04:22 eIL
ブラックマンバ怖すぎ
81:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:03:52 v0x
本日のラーテルスレ
88:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:05:28 fbf
ゴキブリはレモンの果汁2滴で痙攣するって聞いたけどあれはどうなの?
90:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:06:00 0gh
なんかハーブとかも苦手らしいで
あくまでも苦手であって死には至らんけど
93:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:06:47 lLt
マヨイアイオイクラゲ

全長40m超の群体
もろいため生体捕獲には成功していない
94:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:06:53 2Kd
エリシア・クロロティカ

光合成ができるウミウシ
96:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:07:37 fbf
あとベストハウスって番組で深海特集した時に全体が撮れないって言われてたクラゲの名前なんだかわかるやついない?
97:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:09:07 lLt
>>96
クダクラゲ?
マヨイアイオイクラゲもその仲間とされてる
98:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:09:39 0gh
ユウレイクラゲちゃうの?
99:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:10:33 0gh


ハツカネズミ三匹分の重さを誇るバッタ類
これのテラフォ、普通のバッタより絶対強いやろ
101:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:13:17 v0x
>>99
リオックか
109:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:16:46 0gh
>>101
これはジャイアント・ウェタってやつやで
104:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:14:48 qVM
>>99
正直美味しそう
105:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:15:32 0gh
>>104
ニンジンが? バッタが?
106:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:15:49 qVM
>>105
バッタ
揚げたらうまそうじゃないか?
109:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:16:46 0gh
>>106
えぇ……(困惑)
でもゴキブリの羽とエビフライのしっぽの材質って同じらしいし行けるのかもなぁ。バッタの卵はバター風味らしいぞい
111:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:17:13 qVM
>>109
イナゴが美味しいから美味しいのは間違いないと思う
118:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:20:56 zoz
イナゴはべったべたに味付けした佃煮だから食えるんだと思うぞ
それでも本来のゲロマズ風味は隠せてないもん
127:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:24:02 qVM
イナゴじゃないけど昔テレビでハチを巣から取り出してそのまま直食いしてるおっさんいたな
寄生虫とかだ異常なんだろうか
131:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:25:33 zoz
>>127
蜂の子はマジ美味かった
蜜の塊食ってるようなもん
132:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:25:36 Jr6
>>127
俺の爺さんがまさにそれだわ
128:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:24:28 0gh
蜂の子美味いらしいな。あれは見た目的にもそうでもないし食ってみたい
130:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:25:25 kS0
蜂は成体でも美味しいよ
100:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:12:35 v0x
ラーテルさん

・めっちゃ堅い(皮がすっごい)。装甲車のネーミングにも

・めっちゃキレる、そらもうキレる。ライオンに囲まれようが普通にキレる、やりあう。なお体重は10kgちょい。でも追い払う。ギネス認定世界一煽り耐性のない動物

・くっさいてか普通に失明するレベルのガスもち。最悪使う、性格悪い

・コブラとか普通にとってくう。噛まれても一時間で回復。毒耐性+10

・変な鳥と仲良し。蜂の巣を教えてくれる。ラーテルさんがぶっこわし、鳥はおこぼれ美味しい。鳥の名前は「ミツオシエ」ラーテルさんの和名は「ミツアナグマ」

・かわいい




102:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:13:18 eIL
有名だが
ニホンミツバチはスズメバチに巣を襲われた際に、数百頭でスズメバチを包むと団子状の蜂球をつくり、内部に熱を放射してスズメバチ熱殺する
スズメバチと自信たちの致死温度が近いため決死の作戦である
107:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:15:59 lLt
ネナシカズラ

砂丘などで見られる寄生専門の植物
取りついた後は相手に管を挿し込んで自らの根を枯らし、文字通り根無しになる
触手は黄色く投網の要に広がる

108:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:16:31 CzL
外来の西洋ミツバチは蜂球が出来ないから野生で増えすぎないので日本の生態系に悪影響が少ないそうだ
116:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:20:12 lLt
カッコウ

托卵で有名
他の鳥の巣に卵を産み育てさせる
孵ったばかりの雛の背には窪みがあり、宿主の卵を外に捨てる際に役立つ

なお近年、一部の鳥がこの托卵に対応してカッコウの卵を壊すようになった
今も生物の進化が続いている証
117:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:20:46 0gh
>>116
やるじゃんほかの鳥類
126:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:23:58 x0h
>>116
人間様が見つけ次第、親カッコウの目の前で片っ端から卵ぶん投げてやりてえよな
119:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:21:57 CzL
冷凍したクマムシはタンパク質が自然分解するまで死なないとか言うが
活動してるクマムシは1、2ヶ月くらいで寿命を迎える
121:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:22:22 0gh
>>119
よわい(確信)
134:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:26:00 eIL
リスは翌年に実るドングリの量を予測して繁殖する
135:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:26:36 eIL
カマキリは積雪量を予測して卵を産み付ける位置を決める
136:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:27:29 x0h
フラミンゴが片足で立ってるのは足が冷えるから




水から出ればいいのに
138:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:28:00 bx9
>>136
ただのバカじゃん
137:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:27:47 lLt
マグロ

あまり知られていないが体温が高い魚
捕獲したら即しめて氷で冷やさないと、自らの体温で身が焼けてタンパク質が固まってしまう

回遊するのは呼吸と捕食、当時に自らの体を冷やすためでもある
139:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:30:39 0gh
オサガメ

甲羅百八十センチ鰭両手合わせて二m超えとかいうリアル竜宮城の遣い。
然し乍ら分布はインドネシアやコスタリカの海である。亀類独自の長寿特性も有している。クラゲが主食だが咀嚼器官を持たない為食道にはトゲが生えており嚥下と共にそこに流し込まれたクラゲはそのトゲに引き裂かれる事に

イッチ背に乗りたい動物ナンバーワン今の所
140:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:31:08 CzL
フラミンゴは暑くなると放尿して体温を下げる

尿を足にかけて気化熱も使って涼む
141:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:32:21 x0h
オシドリ夫婦の語源になったオシドリ

毎年違う相手と交尾する
142:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:33:21 0gh
>>141
143:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:35:46 lLt
樹木全般

隣に違う種類の木がある場合、枝や根を相手方向に伸ばしたり絡ませたりして全力で嫌がらせをする
整地された公園や庭先で、植物は日々ゆっくりとした殺し合いをしている
144:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:38:05 0gh
どれこれって種じゃなくて蛇全体が必ず持ってる気管の紹介でーす。

ピット器官
・簡単に言えばサーモグラフィ。相手の熱を感知する器官で、唇の上や顎の下に存在。小型恒温動物の発する赤外線を探知し簡単に見つけ出してしまう

これを9mのアナコンダも持ってると思うとゾッとしないな。なんで蛇ってあんな怖い見た目なだけじゃなく生物的強者たる要素備えまくってんだろ。
天は二物を与え無いんじゃなかったんですかね
150:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:41:41 bx9
>>144
怖いな
152:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:42:28 0gh
>>150
だよな
多分光学迷彩とか着ても蛇には探知されちゃうんだぜ
145:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:38:06 x0h
キリンはたまに鳩とか小型の鳥を補食する
146:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:38:36 CzL
野菜は当てる光の色(波長)で味が変わる
151:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:41:57 0gh
ちな樹木関係だと相手に絡み付いてジワジワ表皮にめり込んでくカーテンフィグツリーってのが地味に怖い
154:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:46:43 bx9
身近にいる危険な生物ってなんなんだ
157:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:49:14 eIL
>>154
蚊とかダニとかじゃない?
158:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:49:34 HHx
>>154
スズメバチとかかなあ毎年刺されて病院送りなるひといるよね
156:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:48:28 0gh
>>154
マジレスするとドブネズミだと思う
155:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:47:35 CzL
普段食ってるバナナ

あのバナナが実ってるのはバナナの木じゃなくて『葉』
161:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:54:28 CzL
バナナの原種は木に成るけど
品種改良したバナナは葉っぱに実る
また、普段食ってるバナナには種が無いのでバナナは種で繁殖出来ない
人間がバナナの葉っぱの株分けをして増やすしかない


木に実ってないから実は「果物じゃない」と思うかもだが農水省的には「多年草に実ってるから果物」って定義らしい
ちなみにこの定義だとスイカは勿論イチゴも野菜になる
159:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:50:20 lLt
ウロコフネタマガイ

地球上で唯一、鉄の外骨格を持つ貝
貝殻を鉄で覆い硫化鉄の鱗で身を守る

貝殻は磁気を帯びることがある
162:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:56:47 guq
スズメガ
蛾だけど胸筋が発達しまくってるためオニヤンマと競る程のスピードを出し、日本最速レベルの昆虫
幼虫は数匹で芋畑その他食草畑を壊滅させるデストロイヤー

目が大きく非常にかわいい
163:名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)00:57:41 H7j
よく昆虫とかで人間大てみるけど、実際人間大になったとき、重さ体積もでかくなるし
それだけ重力も空気抵抗とかもあるから、ジャンプ力とか、単純に掛け算でいいの?
165:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:59:00 guq
>>163
そもそも昆虫自体「大きさを捨ててスペックと数勝負」だから人間大にすること自体おかしい
「俺がもし超能力者だったらお前ら全員殺せる」レベルの暴論
166:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)00:59:52 lLt
原種イエネコ

ネズミ取りの益獣が役目を終えたときでも
人間に気にいられるよう愛玩動物として自ら進化してきた猫

顔と鳴き声を人間の赤ん坊に似せることで、人間に保護対象としてもらうよう仕向けた
結果はもくろみ通り…
170:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)01:08:26 Gnn
>>166
夜 家の外でよく赤ちゃんのような鳴き声出してるなとは思ったが
どうりで…………………
167:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)01:02:15 zoz
ダイオウイカの眼球はバスケットボールサイズ
171:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)01:08:32 CzL
外骨格はデカさの制限が厳しかった気がする
デカくなっると殻も分厚くしなきゃならんが
分厚い重い殻動かすには筋肉も十分なきゃいかん

結局動かすのに精いっぱいでスーパーパンチ力とかに回す筋肉がなくなるとか


生命の進化みてもデカい外骨格は海サソリ(ハサミしょぼい)がマックスみたいだし
173:名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)01:08:59 H7j




ウンカ類の幼虫、間接に歯車があってまるで人工物のよう
174:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)01:14:03 hTL
タコクラゲ

褐色藻を身体に生やして光合成させてる
パラオのクラゲは隔離されたので天敵がいなくなったから毒を無くした
生物のヤバい生態語ってこうぜ
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1456148010
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する