1:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:31:39 QVb
遺伝子を作ればいいんだろ?
AとBの螺旋状のプログラムを作ろう
2:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:33:15 OMR
人間らしきものを創れても心があるかは立証出来ない定期
3:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:33:52 Mp2
知能のあるなしより難しい
4:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:34:43 kSg
心のないやつほど真心を欲しがるものでして


5:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:34:43 ID:tw@lime012
心だって一種のプログラムだろ?
あんな小さな細胞に詰まってるんだから
7:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:36:17 CIL
高度になれば勝手に心を持つ

はい、論破
8:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:37:08 ID:tw@lime012
感じてからすぐに行動を命令させるんじゃなくて、
ランダムに考える余地をあげたら、それぞれのプログラムにクセというか
個性が出てきて心が生まれるんじゃないだろうか
9:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:38:41 CIL
>>8
まず心は自由意志ではないんだよ
10:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:39:13 Qqi
>>8
ランダムは個性とは呼ばない
11:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:39:52 ID:tw@lime012
>>10
そこをどうするかだよな
12:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:40:30 ID:tw@lime012
否定じゃなくてお前らアイディアを出せ
14:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:43:18 CIL
>>12
だから高度になった結果が心なんだって言ってるだろ
まず心は自由意思ではなく外部からの刺激を出力しているに過ぎない
16:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:44:21 Qqi
>>14
高度になれば心を持つってのがそもそも何の根拠もない仮定なんだが
17:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:45:29 CIL
>>16
常識だと思ってたけど初心者には難しいかもね
19:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:47:03 Qqi
>>17
「高度になれば勝手に知性を持つ」なんて常識、この世のどこにあるんだろうね
20:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:48:40 CIL
機械がどんな刺激にも反応できるようになれば心を持ったことになる
分かりやすく言うと刺激っていうのはある種の命令だな

>>19
ごめんね、初心者には難しかったね
22:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:50:13 Qqi
>>20
まず「どんな刺激にも反応できるようになる」事は、単に高度になり続ければ勝手に到達できるものではない
そして刺激に反応すること=心を持ったことになるってのは、君の勝手な思い込み
二重の意味で的を外してるよ?
25:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:53:56 CIL
>>22
単に高度の定義がおかしいよね
俺は「どんな刺激にも反応できるようになる」ことを高度としている
お前の言ってることはめちゃくちゃなんだよ
29:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:56:08 Qqi
>>25
「どんな刺激にも」のその「どんな」は無限に存在し得るんだが?
無限の刺激に無限に対応できることを高度というなら、その「高度」には永遠に辿りつけないことになるよ?

無限に存在しうる全ての刺激に無限に対応できるものを、果たして有限の認識範囲しかない人間が創造できるんだろうかね?
30:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:57:33 CIL
>>29
対応じゃなくて反応って言ってるの聞こえないのかな?
さっきから日本語通じなくて困るわ
33:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:58:58 Qqi
>>30
対応じゃなくて反応でも同じことだろ
日本語通じてないのはどっちなんだか
どんな刺激にも「とにかく反応するだけ」ならそりゃ簡単だが、そんなのは現代でも作れるオモチャレベルの代物だよ?
36:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:01:43 CIL
真面目に議論する気がないことはよく理解できる
38:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:04:53 Qqi
>>36
「高度」という言葉で誤魔化して、とにかく高度になれば心を持つんだと言い張ってる自分の事ですか?
そりゃ「心を持つほど高度」になれば、そりゃ「心を持つ」だろうさ
でもそれは何も言ってないのと同じなんだよ?
13:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:42:49 ID:tw@lime012
「自分が存在する」と認識させる自我が必要なんだよな。
どうやって作ればいいだろう
15:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:43:55 0iZ
創発の応用だな
18:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:45:53 ID:tw@lime012
今のプログラムは1と0で作られているが、
その中間が作られたら複雑な心もプログラミングできるのでは?
86:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)23:03:33 he9
>>18
それが量子コンピューターやでー
21:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:49:59 ID:tw@lime012
情報を感じ取ってから行動を命令する前に、
「考える」というフィールドが必要だと思うんだよ。
考えるという余裕を与えることが、心を持つことにつながるんじゃないか
23:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:52:11 CIL
人間だったらマラソンをすると足に乳酸が溜まり疲れたとか関節が痛いだとか訴える
機械だとバッテリーの残量や劣化具合について意見できるようになったりするんじゃないかな
発熱によって供給ロスとかそういう風な訴えが心になるんだよ
26:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:54:08 Qqi
>>23
それは単なる異常警告システムであり、そんなのはスマホのバッテリーアラームでもやってる
じゃあスマホはもう心を持ってるのかな?
27:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:55:07 CIL
>>26
例え話だよね
24:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:53:20 oAB
極めて狭い範囲に循環する電気信号を密集させることにより電磁気力とも重力とも違う第5の力の精神力が充満し、それが閾値を超えると感覚、感情、意識を発生させるに至る強力な精神場が形成される。
28:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:55:59 kSg
知恵がないやつほど心を求めるものでして
31:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)16:57:35 ID:tw@lime012
合わせ鏡みたいに、
二つのプログラムの反応を物凄い速さで無限ループさせてみたら
どうなるだろうか
32:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:58:46 CIL
>>31
そりゃ劣化しない限り永久に繰り返すだけだろう
34:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)16:59:06 kSg
>>31
消費電力が増えるよ
87:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)23:05:29 he9
>>31
それはバグやでー
37:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)17:02:08 ID:tw@lime012
例えば「人を幸せにする」という目的をプログラムに与える。
プログラムが出した結果を人間が評価する仕組み。
ランダムに作られる情報から、やがて高評価を受けさせるように
変わっていく。心を作るとは少し違うか
39:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:05:59 F8X
>>37
それは「学習機能」であって「心」ではないと思う。
漢字の予測変換の延長かな?
40:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:08:01 FtK
つニトロの"Hello,world"
41:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:11:51 vCD
まず心ってなにさ
43:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:13:58 F8X
>>41
色々あると思うけど「自発的な好き/嫌い」が原始的な「心」じゃないかな~
42:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:12:38 kSg
>>41
高度な知的能力の発現
45:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)17:31:00 ID:tw@lime012
やっぱり難しいか・・現段階では。
でも近い将来実現できる気がする。
46:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)17:42:24 F8X
>>45
今ある、一般的な「プラグラム内蔵型コンピュータ」では無理なんじゃないかな~
これから出てくる「新しい概念のコンピュータ」に期待ってところかと…
47:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)18:16:11 9KR
そもそも心が定義できないんじゃ可能もなにもない
あらゆるものが高度化されて、機械で脳と完全に同性能なものが作れたらそれは心が作れたと言っていいんじゃないかと思うけど
心を定義する最低条件がわからん
48:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)18:18:24 ID:tw@lime012
>>47
心っていうのは人間にあって機械にないもの。
自分が存在すると認識し、思想や感情を持って自ら行動しようとする概念。
49:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)18:22:26 9KR
>>48
機械には無いものってのを定義に含めたら機械で心を作ることは不可能じゃないか
50:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)18:23:17 ID:tw@lime012
>>49
現段階ではないものだな。正確には
51:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:00:41 F8X
>>48
一般的な概念だったらそれでも良いかも知れないけど「これから造るもの」がそれだと手の付けようがないよ。
もっと具体的な着地点を設定しないと。

それに、最終目標がそれだとしても一気にそこまで進めるのは難しいよ、色々と。
ステップを別けて、一個ずつ実現してかないと
52:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)19:26:10 ID:tw@lime012
>>51
そりゃー人類の課題みたいなもんだから、
簡単じゃないことは分かってる。だからこうやってここで
アイディアを求めたわけだ
53:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:33:46 F8X
>>52
うん、だからさ、アイデアを募るなら尚更具体化しないと。
着地点が遠きのと抽象的だから、取っ掛かり辛いんだよ。

最終目標を10とするなら、まず根っこの1を決めて、まずそれを実現するためのアイデアを募る。
で、1に目鼻が付いたら、それを受けて2を決めて…って進めてかないと…
いきなり10を造ろうとしても収集つかないと思うよ。
54:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)19:37:33 ID:tw@lime012
>>53
そうなると、まずは心の定義から始まるよな。
そういうちょっとずつの過程をすっ飛ばさないと、
レスはつかないと判断したんだ
56:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:41:46 F8X
>>54
その気持ちは解らないでもないw
それで捗る場合も有るかもしれないけど、今回は残念ながら裏目に出にゃったよね。

テーマが大き過ぎると、個々の思いがあっち行ったりこっち行ったりするからw
55:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:40:37 ADX
目的を与えれば生物らしい挙動をするだろ
57:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:42:03 vGl
中国語の部屋
でググってみ
58:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:47:42 F8X
>>57
見てきた。
でも、それってプログラム的には単なる条件分岐でしかないんだよね。
「心があるように見せる」こと自体は難しくない。
62:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:55:57 vGl
>>58
客観的に心があるようにプログラムすることはできる
じゃあそこに心はあるのか
心がある、という状態は他人が判断するしかない
心があるようにプログラムされたコンピュータを他人が見たとき
そのコンピュータには心があると他人は判断する
心とは何か。心があると判断するにはどうするのか
67:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:59:49 oZv
>>62
むっずかしいな
人が持つ”心”の原理って今の科学で解明されてるの?そこに謎の部分があるなら本質的な”心”をつくるのは無理そうだから”心があるように見せる”ものしか作れないだろうな
69:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:01:36 ADX
>>62
あらゆる刺激に対して人間が心があると判断するような挙動をする機械だったら
心があるといっていいんじゃね
だってそれって人間や動物と同じじゃん
70:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:02:22 F8X
>>62
造れるかな~って話だから、入力と出力とアルゴリズムを検証して、「心があるんじゃね?」でいいんじゃないの?
59:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:50:38 oZv
そもそも本質的な”心”ってものを科学的に定義するのが無理ゲーな気がするんだが
仮に様々な”感情”のようなものを完璧に詰め込んだAIを作れたとしてそれは”心”と言えるのか?
60:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:50:57 kym
そもそもプログラミングはできない、っていうかしても意味はない

人間の脳は一つ一つ性能はともあれCPU(計算装置)が
パソコンやスパコンと比較にならないほど(原子や分子ほどの)数存在するから
超並列処理するコンピュータが必要

それができるとしてもコンピュータの回路自体を変えることになるから
もはやそれは人間と同じなんだからあんまり意味がないと思う

だってわかっても他人の気持ちは完全には分からないのだから
文字化したって一緒
63:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:56:50 F8X
>>59
>>60
うん、だから自分も「無理」って思う。

それでも、敢えて進めるなら>>48みたいな最終目標に一気に向かうんじゃなくて、もうちょっと近いところから考えた方がいいんじゃないの?
…て事。
61:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:52:11 ADX
別に人間と一緒である必要はないでしょ
64:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:56:52 kym
>>61
違うよ、結果を追求したら、人間と同じなっちゃうよって話
69:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:01:36 ADX
>>64 ちょっと良く分からなかった
72:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:05:31 oZv
>>69
人間の場合は人が死んで”悲しい”から泣いたり
悪口言われて”ムカつく”から怒るんだろ
機械の反応だと感情のワンクッションがないから本質的には同じとは言えない
74:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:09:35 oZv
>>72
自分で読み返して思ったけど
感情の部分は、機械が受け取った情報を処理してる段階と置き換えたらあながち違いはない気がしてきた
81:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:29:31 ADX
>>72 >>74
機械的な処理かどうかに関わらず他人や動物の挙動が
どういう処理に基づいて行われたものなのかなんてイチイチ確認しないので
それらしい挙動をしてカンペキに人間を「欺き」通せるならそれはもう心とみなしていいと思う
65:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)19:57:36 4KU
ニンゲンって確実に設計されてるよな
66:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)19:58:56 ID:tw@lime012
そういや、ツイッターのbotを本物の人間だと
勘違いすることがあるらしい。これは心を持っているといえるのか
68:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)20:01:15 ID:tw@lime012
人間と区別がつかないほど発達した思考回路って奴を持ってたら
それは心を持っていると認められるんじゃないだろうか
71:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:03:35 4h3
クローン人間にも心はあると言えるだろう
細胞を一つ一つ人間と同じように作った生物にも心があると言えるだろう
それを極小の部品でやったら心があると言えるのか
どこまで雑に作ったら心がないと言えるのか
73:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:05:53 kym
心の違いは学習能力の違いだろ

例えばbotは人間の言ってることコピって関連する事をペーストしてるだけ

一方人間は意味の通じる事を考えてから答えるから

手順っていうかアルゴリズムが逆なんじゃないかって思うけどな

それさえ直されば作れるんじゃね
75:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)20:12:22 ID:tw@lime012
はじめは簡単でいい。虫ほどの自我でいい。
それを作るのにどれほどの努力が必要か見当がつかない
76:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:14:08 F8X
>>75
前の方にも書いたけど、最初は「好き/嫌い」で良いんじゃない?
77:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)20:16:04 ID:tw@lime012
>>76
そうだな。最初はそういった「クセ」みたいなものがあればいいんだよね
78:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:22:48 PBI
赤ん坊はなぜ泣くのか
79:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:25:33 F8X
>>78
それそれw
自分も、積み上げてくなら「赤ん坊の成長」と似たプロセスになるかと考えてた
80:らいらい◆i2M49Qcms.:2016/02/23(火)20:28:34 ID:tw@lime012
赤ん坊ももとを辿っていけば小さな細胞でしかない。
この遺伝情報を解明できれば・・ その仕組みをプログラミングできそうなもんだが
82:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:29:45 PBI
まぁ世界にいる超一流の学者でも解明できないことなんだから俺らにゃ無理だな
83:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:51:39 F8X
それを言っちゃあおしまいですがなww
84:名無しさん@おーぷん:2016/02/23(火)20:53:07 p9g
心や人格などというものは反応にすぎない
例えば刺激のない世界に人を閉じ込めたなら
確実に今まで心だと思っていた者は消える
どうにかして「心」をプログラミングする方法を考えるスレ
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1456212699
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する