1:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:21:31 ldq
作業が効率化するのなら産業革命もそうだし
コンピュータが発達した情報革命でもそうだったよね
けど人間は早く処理できるようになった余白をより労働に当てはめただけで
誰も楽になっていないよね
2:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:22:14 ID:tw@sssss83077417
今の話か未来の話か、どの領域の仕事でとかで全然違うと思うのですがそれは
3:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:22:22 ldq
>>2
未来の話


5:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:23:46 ID:tw@sssss83077417
>>3
技術発達による効率化で消えてったしごとなんていくらでもあるじゃん?
それが進んでいったら消え去る仕事もあるだろ
10:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:24:48 ldq
>>5
そういうことを言っているんじゃない
それは逆に機械を仕事に潰されたということ
俺が批判するのはロボットが人間の代わりに働いてくれて
人間は働かなくていいみたいな理想論を言う奴のこと
11:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:26:06 ID:tw@sssss83077417
>>10
労働の量が無限大にあるわけじゃないんだから、
労働がロボットに代替され始めたら失業者が出てくるだろ?
それはイコールで人間が働かなくてよい未来が来たってことだよ

つうかロボットではないけど生産効率化で既にそうなりつつあるだろ
13:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:27:03 ldq
機械に仕事を潰されたということね

>>11
うん、けれど国が失業者を見過ごすはずが無いんだから
結局は何かの労働に回されるよね
それか失業者がみんな餓死するかじゃん
17:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:29:27 ID:tw@sssss83077417
>>13
国が失業者を見過ごすはずないんだから労働に舞わされるよね?っていってるけど
それはそうあってほしいというだけの願望でしょ?
実際には労働の量が決まってるんだから、
無理なものは無理。
分けるパイの量が決まってるんだからあとはパイを分けないでいいようにするしかないんだよ。

もしくはどっかのSFみたいに意味のない穴掘って埋める繰り返し作業を労働とするとか。
そっちのほうが現実味ないわな
18:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:29:46 ldq
>>17
じゃあ失業者は餓死ということですね
21:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:31:35 ID:tw@sssss83077417
>>18
そんな社会がきたら生産量が社会供給を上回ってるんだから、
これまでの労働のパイを分けなくてもみんなが食っていけるように、
代わりに生産物をダイレクトに渡すようにするんだろ。
ベーシックインカム導入とかで。

それがどんな仕組みになるかはしらんけど。
6:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:23:54 ldq
ある領域の仕事が機械によって楽になっても
また別の領域の仕事を押し付けられるだけで
人間は労働から逃れられない
結局どれだけ機械が発達しようが
機械や人を操る資本家と操られる労働者という構図は変わらない
7:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:24:06 EUj
誰がそんなこと言ったんだよ
8:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:24:34 Cd0
ロボットじゃ無理
9:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:24:40 a7R
修理 生産 開発 営業 広報
はい論破
12:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:26:15 tu3
技術の進歩で仕事の量が減ってもその分他の仕事入れるから意味ないってことか
14:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:27:41 ldq
>>12
そう
結局は資本家と労働者という対立は変わらない
もちろん資本家がみんな優しくなって
失業者の生活を保護してくれれば話は別だが
そんなことは無いだろうな
20:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:30:17 6K3
木の実があれば腹が膨れるまで食べればいい、しかしすべてをとりつくしてはいけないし独占してはいけない
独自に貯蔵することなどもってのほかだ
なぜこんな簡単なことが21世紀にもなってわからない
22:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:32:18 vJZ
家庭での作業って昔は家事洗濯で1日を費やしていたけど、洗濯機やガスコンロなど家事洗濯の効率化が進んで楽になるかと思ったら外に出て働くようになったどころか、下手したら昔より大変になったかもしれない
生きるには金が必要だし、働かないなんてありえない
23:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:33:40 yPB
ロボットと人工知能が発達すれば食料自給率も上がると思うんだがなぁ
働かずとも食べ物が供給されるようになり最低限の生活が保証されれば
人間は研究や趣味、哲学や芸術を極めるようになるとかならないとか
24:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:34:15 ldq
>>23
精神が空虚になると思う
25:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:34:38 vJZ
一番思うのは働かなくなったとしたらロボの運用は誰がすることになるんだ?
28:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:35:40 ID:tw@sssss83077417
>>25
さすがに一人も働いてない未来は来ないかと
いやさすがにそんな200年300年未来のことはたしかに分からんけども
26:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:35:02 ldq
>>25
ロボット
29:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:35:40 vJZ
>>26
そのロボを管理する人は?
ってことにならないか?
30:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:37:38 yPB
>>29
管理もロボットがするだろうな
今でさえ政治を人工知能にやらせるって話もあるし

まあもっと先の未来なんだろうけど
31:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:38:23 SvA
>>29
ロボットがロボットを作れるようになればそれも可能なんだろうな
32:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:39:46 mar
実際クワ持って畑に行かなくて良くなったし
オケで水を運ばなくて良くなっただろ
働かなくて良くなったじゃん
33:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:39:47 vJZ
共産になれば働かなくても大丈夫になりそうだけど、資本主義じゃ無理そうだよね
34:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:42:58 SvA
10年後なくなる職業

51:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:04:13 YX6
>>34
ほとんど無くなる可能性ないじゃんwww
なに考えてこんなリスト作ったのか解からんw
37:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:48:50 vJZ
>>34
人対人の職業はなんだかんだで無くなる気がしないな
物を買うか買わないかを考える時に店員の言葉や店員の態度で決まったりする
最初から決まってるものを買うわけでない、特に洋服や小物店なんかは機械には頼れないだろうな
39:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:51:07 mar
>>37
既に客が客に営業してワンクリックでお届けの時代に片足突っ込んでるじゃん
41:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:52:58 vJZ
>>39
まぁ、インターネットとかになるとそうか……
うーんでも、ショップに行く人も後を絶たないあたり、完全には無くならないんでない?
42:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:53:57 mar
>>41
なんやかんやでなくならん気もするけど
無くなっても驚きはしないな
35:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:43:22 x7c
昔は生活必需品の生産とか、生きていくうちに必要なものとして優先順位が高いものの生産がメインで、そういうものの生産効率が上がったから今は娯楽とかそういう優先順位が低いものの需要ができるわけじゃん。
だからそりゃあ仕事は無くならないだろうよ。
新しい仕事ができるといえば、語弊がある気がする。新しいというか、生きる上であんまりやらなくてもいい事を仕事にできるようになった。
未来はどうなるんだろね?
36:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:45:00 mar
本来なら生産性の無い分野にどんどん進んでいって良いんだけど
メリットがどうのとか言って縮こまってるからそのうち崩壊するんじゃね?
採算なんか気にせず宇宙に出ようぜよ
38:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:50:10 yPB
>>36
宇宙進出考えると
壊れてもいい人間の代替として自分で考えて動けるロボットは重要だよな
44:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:54:25 Yw9
タープライターやそろばん会計みたいに完全に完膚なきまでに代替が効いて
消滅する職って案外少ないぜ
45:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:54:27 ID:tw@sssss83077417
人間と自然に応対するAIがではじめてるし、
店員が全員ペッパー君になるファッション店も10年以内に出てきそう
46:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:57:02 Yw9
接客業では安価な店=ロボット対応みたいになると思う
松屋とかマックみたいな人件費カットが優先されがちなジャンクフード業界は
特に自動化が進みがちだしな

かっぱ寿司みたいなオートシステムとか食券システムとかその初期段階のつなぎじゃないかな?
47:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:57:08 yPB
人工知能にも人権を
ロボットとの結婚を
みたいなこともこれから議論されていくのかね
49:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:00:36 vJZ
>>47
あらゆるメディアで取り上げられる話だし本当に人工知能やらができたら同時に考えて解消していくでしょう
強いてそういうのを、作るならやっぱりロボット三原則なのかね
48:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)20:59:19 Yw9
ロボットに人権ってどうなるんだ?
ソフト側とハード側で分離されるのかなあ
52:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:06:39 YX6
>>47
>>48
有るわけない。
自動車マニアの自動車との結婚とか交通事故の自動車の責任とかないだろ。
54:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:10:12 Yw9
>>52
さあわからないよ・・・・?

神話で道具や物に命が宿って云々なんて話はよくある話だし
人工知能がもし大量のデーターを蓄積して人間以上に人間に近い存在になる可能性も十分ありえる
55:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:12:16 vJZ
>>52
物と結婚って海外の話で聞いた気がする
それに、今だって二次元に恋をしてる奴なんざザラなんだし、そのうち起きうる
66:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:25:44 YX6
>>54
>>55
法律上は認められないよ。
68:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:28:37 bo9
>>66
その法律が変わるかもね

果たして自我を持つ人工知能と本物に近い人工皮膚と人工筋肉
人口性器が出来るのは何年後になるのか
70:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:44:52 YX6
>>68
ならねえよ。
PCや自動車がどれほど高度になっても使用者責任や製造者責任は人間の物。
72:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)22:48:35 vg4
>>70
使用者がいるからでしょ?
使用者がいない、完全自立のアンドロイドならどうかな。
法整備は行っていくでしょ。
人がやるかAIがやるかはわからんが。
73:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)22:52:27 YX6
>>72
製造者は会社という人間団体だからな。
人間は責任から逃れられない。
75:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)23:13:57 vg4
>>73
それをロボットが作ったとしても、そのロボットを作った人間が責任を取る・・・と言うことか
76:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)23:16:19 YX6
>>75
建築物の倒壊事故でも設計者や施行者が責任取るだろ?
ロボットでも無人自動車でも同じ事。
犬が人を噛み殺したら飼い主に責任があるのと同じ。
77:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)23:19:55 vg4
>>76
何百年後かの未来にはかわるかもね。
誰が作ったかなんて関係なくて、ロボット中心で社会が動いていたら。
責任の取り方自体もかわる。
78:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)23:20:47 vg4
>>77
責任ってのは、たぶん罰則ではなくなる。
補填になるのかな。
53:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:08:06 T90
映画ドラのブリキのラビリンスを思い出す話だよな。しまいには人間こそが不要として排除されかけるというな
56:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:13:26 Yw9
でもPCと結婚しそうなぐらいPCの事は好きだけど恋愛対象にはならんな
今のところどこまで行っても限界はあるし
57:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:13:48 yPB
人工知能に自我がっていうのはSFとかで良くあるけど
まったく無理っていうわけでは無さそう
問題は人間の脳みそと同じレベルの物が作れるかって所だけど
60:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:18:25 Yw9
>>57
人間だって突き詰めればデーターの蓄積と条件分岐の大量集合体なんだし
いつかは必ずたどり着ける領域だと思うよ

データーの蓄積って面では人間をすでに凌駕できるだけの能力はすでにあるしね
問題はどんなデーターをどのように仕向けて行くかはまだまだ発展途上だし
すぐになるって可能性は低そう
昨今の深層学習とか見てて凄い物があるしな
画像ぐらいなら人間並の物の捉え方で識別判断して活用出来る時代はすごそこまで来てる
67:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:28:18 YX6
>>57
いや、問題はロボットの自我なんてもんにメリットがあるかどうかだろ?
58:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:16:22 vJZ
そういえばエクスマキナって映画が人工知能のロボットってわかってるんだけどガチで恋してしまうって話よね
59:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:17:40 ZJl
誰がロボットのメンテナンスするんだよ
61:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:18:31 T90
>>59
ロボット
62:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:20:20 T5w
フレッシュプリキュアが機械に全てを任せて人間が楽をしまくってたら
機械に支配されてデストピアになってしまったって世界の話だった
人間の死さえも機械が管理する
63:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:22:37 vJZ
>>62
そんな深い話だったんか……

いつも思うのは戦争がロボット化、機械化した時に勝敗の決め手はどうなるのか
64:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:23:16 T90
>>63
人工知能同士の落とし所か、殲滅戦か
65:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:24:27 Bbz
まったく>>1の通りだと思うわ
コンピュータがこれだけ発達したのに人間は全然労働から解放されてねえ
69:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)21:29:44 d4S
産業革命→人がやることなんてないわーお前らクビか減給か好きなの選べ
71:名無しさん@おーぷん:2016/06/04(土)22:46:49 vg4
ロボットがなんでもかんでも提供するなら人口増えて、結局資源無くなってしまうんかな?
その辺りのコントロールも人工知能が行うのか?
人間の幸せと地球環境の維持とか総合的に考えられるアルゴリズム?になってないとものすごい勢いで破綻しそう。
「ロボットが発達したら人間ははたらかなくて済む!」←嘘だよね
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1465039291
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する