1:もも太 ★:2016/08/14(日) 20:48:34.97 ID:CAP_USER9.net
スイセンをニラと間違えて食中毒に」「山菜と有毒植物を誤認」など、園芸植物や野草を熟知しないばかりに起こる事故が、あとをたちません。軽症の場合もありますが、なかには、救急搬送されるケースもあります。特にジャガイモ、マメの仲間、ウリの仲間などには十分な注意が必要です。『身近にある毒植物たち』を著した森明彦氏が、これらの中毒症例をご紹介しながら、回避のポイント、そして身近な生命科学のおもしろさをご案内します。
「ジャガイモ」──芽を取り除くだけでは不十分

日本で最も中毒患者数が多い植物といえば、圧倒的に「ジャガイモ」です。意外という方もいるのではないでしょうか。

ジャガイモは、「ソラニン」(solanine)、「チャコニン」(chaconine)という成分を合成して、嘔吐、腹痛、下痢、めまいを起こさせ、追い払おうと警戒します。特に収穫されたとき、つまり地表に出たとたん、ソラニンなどの合成をせっせと開始します。

ジャガイモが“警戒”を始めた様子は、ちょっと見ただけではわかりません。「新芽の部分が危険」ということはよく知られるところですが、その周辺も大変危険です。「皮がミドリ色に変色してきたら危険」とも言われますが、ジャガイモの品種によっては、外側からだけだと判断できない場合もあるので、輪切りにして、見てみましょう。中のほうまで明るいミドリ色になっていることもあり、こちらも危険です。加熱調理をしても腹痛や下痢などの症状を引き起こすこともありますので、ご注意ください。

火を通せば安全とは限りません。「ソラニン」や「チャコニン」は、茹でたり多少焼いたりしただけでは分解されないのです。

たとえば、2006年には東京都の小学校で75名の児童と教員2名が食中毒を起こしました。校内で栽培したものを調理員が皮つきの「茹でジャガイモ」にしたところ、腹痛、吐き気、喉の痛みなどを訴えました。幸い、すべての児童が軽症で済みました。2009年には奈良県の小学校で、35名が中毒を起こしましたが、このケースでは炒めるなどして食べています。

これらの事例では重症にはなりませんでしたが、ジャガイモには、昏睡や幻覚症状を引き起こすほど強烈な神経毒性があるので、十分な注意が必要です。

では、ジャカイモの中毒を避けるには、どうしたらよいのでしょうか。ポイントは、ジャガイモを懐柔し、この有毒成分をできるだけ作らせないようにすることです。

(1)栽培しているとき、ジャガイモが土から顔を出していたら、土をしっかり被せる。

(2)芽の部分やミドリ色になっている皮は、周辺を含めしっかり取り除く。

(3)明らかに小さなイモは、決して食べないようにする。

(4)保管する場合は、太陽や電灯の光に当てないようにする。

講演などで、私がよく注意するのは、「小さなイモは食用にしないでください」という点です。ソラニンなどが多く含まれる傾向があるのです。可愛らしいし、もったいないと思われる方が多く「どうしても使いたい」というような場合は「その小さなイモを種イモにして、来年も育ててあげてください」とお伝えしています。

また、ソラニンなどは水によく溶ける性質があります。少しばかり日が経ったジャガイモを調理するときは、皮を厚めに切って、よく水にさらします。あるいは十分に茹でてから、茹で汁を捨てればより安心です。
「インゲンマメ」──加熱が不十分だと毒性が5倍に!

続きはこちら

http://toyokeizai.net/articles/-/130706


2:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:49:20.84 ID:M0c9xIe+0.net
ジャガイモの新芽
3:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:49:55.47 ID:/kxKFqQN0.net
他人のソラニン
8:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:54:07.60 ID:tcPWb3d30.net
芽が出たジャガイモ、もったいないからとポテトサラダにして食ったら
1週間、七転八倒ですた。
下痢はともかく、頭痛がすごいの。
11:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 20:56:32.65 ID:vA6I+PEz0.net
ジャガイモは畑に捨ててもカラスさえ食わない毒ある食物だからな
2世代3世代で家庭菜園やってればそれなりに知識あるだろうけど、日に焼けて緑色になったり、親指の第一関節くらいの大きさになってない
やつを食うと、耐性ない奴だと腹痛起こしたり白目剥いて泡吹くからなw
16:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:11:18.07 ID:gYInzHJG0.net
よく激しい下痢腹痛を起こしてたが
原因がこれらしいとわかってから
カレーにじゃがいも入れなくなった
19:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:18:39.13 ID:8WgIsFu80.net
>>16
ちゃんとしたじゃがいも使えよ
っていうかそれ常温放置でカレー腐っただけじゃね
22:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:21:26.13 ID:gYInzHJG0.net
>>19
作ったら即かすぐ冷蔵庫で翌朝までに食べてる
芋はあまりいいのじゃないかも
強制的に貰わされるから選べない
17:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:13:43.52 ID:Fg4oG9Rn0.net
小さいジャガイモ普通に食ってるけど
21:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:20:53.59 ID:8WgIsFu80.net
>>17
土をちゃんと被せてる農家の作ったじゃがいもなら平気だろ
保育園や学校で作ってる奴が危なっかしい
41:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 23:25:41.67 ID:X5X2V9920.net
>>17
畑はなぁ、小さいジャガイモも回収しないと
芽が出て次の時期に困るんだよ。
どんなに小さくてもな、食えるからじゃなく回収してるだけなんだよ。
18:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:18:38.65 ID:54o2/E3m0.net
嫁がこのスレを楽しそうに見てたんだけど
24:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:28:17.64 ID:3A5PuVaD0.net
ピンポン玉くらいのジャガイモ、フツーにスーパーで売ってるが、どのくらい小さいとダメなの?
25:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:32:15.59 ID:+2LnKX5h0.net
芽7-8、皮剥いてもやや緑色のを4個油でポテトチップス状に揚げても中毒くらったな。吐きと下痢がダブルでくる
26:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:34:54.62 ID:biMx/QPg0.net
NHKラジオの「夏休み子ども科学電話相談」で植物担当の田中先生が
再三にわたって注意していたな
28:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 21:48:02.64 ID:ES8GU3z10.net
芽が出たジャガイモって本能的にキモイと感じるんだよね。
ただの植物なのに、本能ってすごいね。

35:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:29:00.78 ID:FzG+FNGs0.net
ナス科全般微量の毒が含まれてて
代謝できない体質のやつは関節痛起こすんだろ
36:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 22:38:39.65 ID:F2ms7J3a0.net
紫蘇とアジサイの葉を間違えて中毒ってニュースもあった。
37:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 23:15:37.42 ID:R9jYrrV70.net
たまーに下痢したりするのはこれのせいかもと思うと怖いけど、分厚く皮剝いて深くまで芽を取って食べちゃう。
38:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 23:17:37.48 ID:R9jYrrV70.net
じゃがいもを水に付けるのはソラニン対策だったのか…これからは面倒くさがらずにやろう…。
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1471175314
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する