1:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:34:42 Ugj
正直言って好きなんだが。ジブリらしい絵だし話も良いだろ
2:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:35:43 pDZ
クソすぎてびっくりした映画ナンバーワン
3:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:36:53 keA
歌に全力を尽くした作品


4:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:37:49 Ugj
具体的にどこがクソなん?
個人的には最近のアニメ、漫画から映画化しました!みたいなやつのが苦手や
5:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:38:04 aRk
歌はいいね
6:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:38:24 bwR
面白かったけど原作と全然違うから酷評
原作者も酷評
7:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:38:26 DE1
見ようと思わないから酷評しない
8:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:39:55 Ugj
魔女宅なんかも原作と全然違うやろ
19:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:48:09 m1z
>>8
魔女宅は別にええ話やろ
原作しらんけど

ハリーポッターみたいな原作の名シーン抜きどころのダイジェストの映画はすげえ評価高いやろ

ゲド戦記はダイジェストにしては糞
何がいいたいかも糞
話が糞
絵が糞で意味わからんやろ
感情移入もできへんやんけ
22:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:50:58 Ugj
>>19
ハリポタは原作好きの一部からは大分不評やけどな

絵は正にジブリって感じだし話の流れも普通に理解できる気がするんやが
まあ確かに何が言いたいかは謎
27:■忍法帖【Lv=9,ギズモ,TYw】:2016/08/21(日)00:55:23 KYe
>>19
魔女宅もナウシカも序盤のワンストーリーを映画化してるが、
ちゃんとテーマもストーリーもシンプルだしわかりやすいからね
11:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:44:27 W9v
3回目くらいに見たら面白いよ
13:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:45:24 E2H
>>11
0回で離脱した
12:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:45:23 Ugj
まあキャッチコピーが父を殺したら生きられると思っただかだからな。息子としての思いやなんかは感じなくはない
14:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:45:34 Xkp
ジブリあんま見ないけどトップ3に入るくらい好き
15:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:46:02 l6s
世界観は好きだけど起承転結がクソ分かりづらくてキャラが大した事してない内になんか勝手に盛り上がって終わってた
壮大な物語の一部だとしても一作の映画なんだからナウシカみたいに纏めてくれ
21:■忍法帖【Lv=9,ギズモ,TYw】:2016/08/21(日)00:50:30 KYe
個人の評価だから言わせてもらう

生と死とかいう抽象的な話←ゆるす
他のジブリと違ってそれを前面に出した話←まだゆるす
はいたかの一言二言で悪オチ主人公覚醒←まだゆるす
理知的悪役かと思いきホラーテイスト悪役に激変←おいおい!
主人公、ヒロインと逃亡からのその後どうなったか不明←まてまて
なんか、全員納得してるけど、観客置いてけぼりエンド←ふざけんな
23:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:52:07 Ugj
>>21
なるほどな。ラストがはっきりしてないのと悪役の方向転換がダメなのか
24:■忍法帖【Lv=9,ギズモ,TYw】:2016/08/21(日)00:53:38 KYe
>>23
まぁ、絵と動きはたしかにえかったわ
話のワンシーンワンフレーズに意味を集約しすぎなのと終わらせ方が雑なのが1番の原因ちゃうか?
29:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:56:04 Ugj
>>24
雑かなあ……なんというか、トトロとか風立ちぬの方がラストに関しては雑だと思う
それを補ってあまりある魅力でもあんのか
25:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:54:37 dhT
発想や街の美しさや竜など意外に主に子供が楽しめる作品だよな。
「よくわかんなかったけどおもしろかったー!」って感じ、子どもには受けるんじゃないか?
先入観、つっこみ心などすべてすてて、きれいな心で見れば良い作品だわ。
登場人物の心情とか伏線とか流れとか話のテーマとか色々考えたら駄目な作品だと思う。
ジブリにしては珍しい。だから酷評。

魔女の宅急便挙げてる奴いるけどあれは『知らない街で成長する少女』をテーマにした作品だから一貫性があるだろうが。

だから駄作だとか酷評されているんだと思われ
30:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:56:08 IH0
>>25
子供にウケそうな絵的に派手なシーンあんま無かった気がするんだけど
何かこの映画終始陰鬱じゃなかった?
33:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:57:52 dhT
>>30
白い龍とか世界観とか、ジブリだから子どもからすればかなり観やすいし全体的に明るいタッチも多いから見る分ではええんやぞ
32:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:57:22 Ugj
>>25
むしろ全力で考えてこそ面白いと思う
37:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:02:24 dhT
>>32
原作知る側としては内容が違いすぎて『恵まれた原作から生まれたクソみたいな脚本』を否定できないんや

ハリーポッターは2時間で収めるために多少なりのご都合シナリオを混じってるし、尺の都合でモブが消えたりするけど大切な観る手に伝わって欲しい重要なシーンは削られずにガンガン出てるからええんやで

まあ正直ゲド戦記は小説が完成仕切ってたから誰が作っても失敗したと思うで

だから作者は映像化には反対してたんやけどな
46:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:04:53 MRy
>>37
指輪物語とかは映画化成功したやん
あれなんてもう絶対無理言われとったけど
48:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:07:48 3P7
>>37
原作読んでから観ると、映画しか見てない人にはわかんねえだろうなーとは思えるくらいにはわかりづらい
42:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:04:01 Ugj
>>37
原作知ってるとまあ…
原作付きの映画やらドラマは基本的にクソだしなあ
47:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:06:37 dhT
>>42
なんでや海猿よかったやんけ
49:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:08:17 Ugj
>>47
それは原作読んでないわ
例を出すなら暗殺教室やらドラマ版デスノートやな
28:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:55:56 vaM
ゲド戦記は映像にしちゃいけなかったやつだからな
作者が嫌がってたらしいし
31:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)00:56:57 rnw
ゲド戦記はゲドが調子乗って禁忌の魔法使って~みたいなのを聞いてたから映画見てゲドが主人公じゃないのに驚いたわ

てかドラゴンあれ結局なんだよ
ドラゴン同士が戦って~とか世界がヤバイとか良く分からんままじゃん
それに最後のテルーがドラゴンになったのはポカーンだったわ
35:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:01:43 Ugj
>>31
ドラゴン=人間と交わることのないもの。それが人の世界に現れて尚且つ共食。
テルー=元々一部の龍達が人間になることを選んだ、という設定の上でその龍の血筋が濃い?

こんなんだった希ガス
36:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:02:03 rnw
つか子供が見たらラスボスの目が真っ黒なやつトラウマもんだろうよ
38:もう、怒ったから:2016/08/21(日)01:03:06 31l
駿がずっとやりたかったんでしょ本当は
40:■忍法帖【Lv=9,ギズモ,TYw】:2016/08/21(日)01:03:45 KYe
>>38
シュナの旅を近づけてまでか
41:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:03:54 dhT
>>38
パヤオが激怒して途中退席する数少ない名作やぞ
44:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:04:24 Ugj
>>38
そういやそんな説もあったな
39:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:03:29 dhT
中盤まではなぜ叩かれるのか理解できないが
ラストまで見て納得の駄作だと確信できる名作
50:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:08:36 dhT
ぶっちゃけ原作知ってる側も知らない側もラストはええ・・・ってなるやろ
52:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:09:16 Ugj
創造力を全力で掻き立てられるんだがなあ
56:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:11:17 dhT
>>52
でもなんか世界観がこじんまりとしてる感じはないか?

世界観はいいよな、街並みとかジブリだから凄え綺麗だと思う

ぽっと出のドラゴンも意味わからんかったけど絵綺麗やったし

絵が綺麗だわ、ゲド戦記
58:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:12:36 Ugj
>>56
絵はな。海外にはそこを全力で批判されてるが
ドラゴンはちゃんと考えれば分かるんだって。考えなきゃダメなのがもうアウトならしゃーないが
62:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:16:21 dhT
>>58
イッチは深読みしすぎやと思うわ
そこがええんやろうけどな。

もののけ姫とか魔女の宅急便とか世界観もわかりやすくてシナリオどうとか考える必要があまりないやろ
多少の深読みで理解できるし、何通りも深読みできふんや。子供のころ観た時とは違って大人になってから観れば全然違う捉え方もできるんや。だから面白い。

けどゲド戦記は深読みする隙も与えず世界観もこじんまりとしたまんま「皆さんの想像」に全振りやろ。

だからようわからん、何が言いたいかわからん。歌しか(しかもワンフレーズ)記憶にない。シナリオ忘れたになるんやて
64:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:19:29 Ugj
>>62
まあなんだ、フロム脳だからな基本的に

いっそジブリじゃなくて完全大人向けでもっと作り込んだ感じにすれば人気でたのかね
65:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:21:08 dhT
>>64
4時間くらいにして原作まんまでやればいけたんちゃう?

ゲド戦記I、ゲド戦記II。みたいな
67:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:22:39 Ugj
>>65
もはやスターウォーズみたいになってくるわ

皆がいうテヌーの唄は逆に全く好きじゃないんだよなあ。嫌いでもないが
60:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:13:37 xlW
継ぎ接ぎだらけのシナリオでゲド戦記である必要のない映画
ビジュアルも親父からの借り物なので映像的にも退屈過ぎたな
61:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:15:33 Ugj
原作なあ。原作パラ読みしかしてないんだよな
63:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:18:25 dhT
ようわからんまま、ついていけんまま話が進むから理解が追いつかないままでまたようわからん展開になるから退屈やねん。
なんでドラゴン出たンゴ?なんでラストそうなるンゴ?

って感じでな、理解力ないから意味わからんねん。
だから退屈やし、つまらん。
66:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:21:14 de5
ストーリーが全く理解できんまま終わった
テルーの唄は好き
72:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:25:00 vfl
陰鬱な世界の後に唐突にファンタジーぶち込んで
終わらせた印象しか記憶に無い
74:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:25:37 Ugj
>>72
むしろ初っぱなから龍と魔法つかい出てきとるで……
75:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:25:53 qMe
ドラゴンと魔法と剣の世界だぞ
76:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:26:10 zL5
原作のよさがまるで伝わってないからだろ
それにスタッフの絵のうまさ、テルーの歌唱力、作曲の良さにだけ助けられた作品
77:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:26:22 xlW
そうそう歌のメロディーは良かったな
褒める所はそれくらい
78:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:27:32 qMe
ようするに主人公は同じギルドの重課金者をプレイヤーキルして武器奪うんやけど同じギルドのプレイヤーから執拗な嫌がらせに会うんや。

そしたら一匹狼のぼっちじじいプレイヤーと仲良くなってパーティー組む感じや


ソシャゲまんまやな
79:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:27:51 Ugj
主人公は自分自身の影に追われてた訳であって双子とかじゃないってのを何回説明したことか
80:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:28:20 qMe
ぶっちゃけ白猫プロジェクトとより内容薄いやんけ
酷評されて当然やな
81:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:29:32 Ugj
>>80
あれくらい何から何まで説明されると萎えんか?
82:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:30:25 tdD
>>81
白猫は内容薄いから問題ないぞ
それより内容薄いゲド戦記の方が問題

原作のいい部分棄て置いた名作や
84:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:31:56 zL5
>>82
原作がすっごく長いのに2時間アニメにまとめるのが無理な話よ
それに内容を削るにしてもアニメにする部分間違えた気がする
98:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:39:49 xlW
>>84
ゴローちゃんのデビューに児童文学のビッグタイトルを使いたかっただけだからな
83:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:31:45 vfl
王子が親殺したら無職になってうろうろしてたら
捕まって奴隷になる前に逃げて畑仕事して
色々あって魔女?の呪い?を退けてお終いだったような
86:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:33:10 Ugj
>>83
一回ちゃんと見ようぜ


俺が深く考えすぎるタイプだから楽しいだけかね
85:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:32:48 de5
そんないちいち説明してくれるアニメだったか?
何一つ覚えてないわ
90:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:35:26 zL5
>>85
テルーが歌うシーンあるやん?
テルーが歌ってるところに主人公がたまたま行ったわけなのに、
主人公が来たところで待ってましたとばかりにちょうどいいタイミングで歌い出すから、
「ああ、ここで視聴者に歌を披露したいんだな」って魂胆が見えて萎えた
92:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:37:09 tdD
>>90
俺アスペやからなんで歌い出したのか意味不明やで
93:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:37:47 zL5
>>92
歌いたい気分だったからかな?
95:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:38:15 Ugj
>>92
見てると分かったから歌ったんじゃね
97:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:39:29 zL5
>>95
テルーのななめ後ろとかから主人公がこっそり近づいていなかったけ?
テルーは主人公の方見えなかったし気付いてないと思う
101:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:41:01 Ugj
>>97
ほら、本質龍だし
というのは冗談だけど、それが一番納得いくんよなあ

改めて見てるがアレン顔芸すげえよな
100:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:40:42 de5
>>90
そうなんか
何で歌ったのかわけわからんかったわ
テルーの唄キレイやね^^って思って終わり
96:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:39:24 GTE
原作知らないで見たけどはっきりと糞だった
まぁ既存のジブリとの比較はあっただろうけれど
99:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:40:08 zL5
>>96
監督が吾朗という時点でジブリというカテゴリーに含めちゃいけなかったんだよ
105:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:46:09 Ugj
この作品の本質は光と影、というか闇なんだよなあ
それにおまけで龍やらなんやらの設定がひっついてると思ってる
106:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:47:26 c2E
原作者ルグィンは最後のネイティヴアメリカン、イシとの交流を図ったクローバー、ブラウン博士の娘です
そのせいか、彼女の作品は「異文化の交流はものすごい難しいけどそれを諦めちゃだめだ」というメッセージ性が強く出ています
(特に闇の左手なんかが顕著)

一方ジブリ版は端っからオヤジをぶっ刺して異分子との交流は皆無です
原作のアレンくんは世界を旅する中で異民族に刺されたり人買いに売られかけたりそりゃもう大変な目にあいますが
やはりこちらはスポイルされています
そうやって散々ひどい目にあいながらも、異種族のドラゴンと意思を交わすことで「大変だったけど諦めなくてよかったっしょ?」
というカタルシスに昇華するわけです

つまり、原作が示している「異質を受け入れる」事を全く無視して凡百なヒーロー映画にしてしまったことが一番の問題なんです

本来、ルグウィンの作品に明確なヒーローはいません
それは原作においても全盛期のハイタカの描写が極めて少ないこと(2巻でちょびっと)
最終巻のアースシーの風に至ってはほんのモブ程度の出番しかありません(外伝作品なのでこの指摘は的外れかもしれないですが)

畢竟、作品の主題を悉く外してうわずベリする表面だけをサラッと撫でた程度ででっちあげてしまったのが一番の問題点と言えるわけです
107:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:48:57 Ugj
>>106
お、おう。すまんなそんな熱弁させて
結局原作と違うのが問題ってことか?
108:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:49:56 DE1
肩肘張らんと楽しめるのがジブリの魅力
もののけ辺りから小難しくて楽しめなくなった
109:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:51:14 Ugj
風立ちぬ辺りは感じたなそれ。嫌いではないんだが
110:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:54:04 Ugj
久々に見るとテルーの真の名の段階で本当唐突に龍が出てくるな
深読み楽しい
111:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:54:34 Ugj
二度見三度見するのが楽しいと思うんだよこの作品は……だからこその深読みなんだよ……
112:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:56:50 cA9
魔女宅は、魔女になるために旅立つ→魔女として成長する
千と千尋は、変な世界に迷い込む→親と元の世界に帰る
ハウルは、老けた→元の若さに戻った
って感じで、不思議な世界観でも、当初の目的に基づいて動いて、達成してる映画は楽しめた。
ゲド戦記は何が何だかよく分からないまま終わった。
絵と動きと街並みと、あと歌とかは好きだったし、途中までは分からなくても、最後に意味が分かるのかなと思いきや、
敵?を殺してテルーがドラゴンになって飛んで終わり。
敵自体がなんかよく分からなければ、主人公が王様?殺したのは何故?テルーがドラゴンって、え?唐突過ぎない?みたいな。
こんなの深読みってより丸投げだと思う。まあ楽しいならそれでいいけど。
113:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)01:59:57 GTE
深読み出来る余地があるのは原作の深さ故だからな
原作の要点を整理して切り貼ならまだいいが
整理されてないどころかそもそも要点すら中途半端に抽出してるもんだから
115:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:10:10 Ugj
丸投げに思えるのもしゃーないと思うが
海が荒れたり龍が出てくる。この段階で真の名云々
龍は元々人間とは混じり合わないよー昔は違ったけどねー(伏線)という賢人ぽい人の話
その後父親を自分の影に怯えたことにより殺す
そこからクモに暗示かけられたりテルーと話したりで命の大切さやらなんやら知る
テルーは元々の世界からの龍の血が濃かった→覚醒。テルーの力でクモ滅ぶ
罪を償う為に国に帰るよ宣言。でもその前にハイタカ達に礼を言おうか




物凄く大まかにやるとこんなんか?
テルー龍の血筋以外全部映画本編で言ってることやで
116:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:11:32 9j1
なんかようわからんけどゲド戦記はつまらん
第一印象がそれ

他は面白い




以上
117:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:13:14 Ugj
ここに光と闇やら生と死やら登場人物の感情やら深読みが絡んでくるんやで
あとアレンは顔芸と終盤まで声が小さいのがちょっとあれかなって思う
118:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:14:11 AIO
ゲド戦記のダメなところは
開始5分~10分でひきつける見せ場がな~んにも無いこと
チャンネル変えたわマジで
129:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)14:39:49 zL5
>>118
ほんこれ
ハウルは開始そうそうの主人公が石畳の町並みを歩いてるシーンだけでワクワクした
見せ方と音の入れ方がうまかったんだろうな
でもゲド戦記は引きこまれない
119:■忍法帖【Lv=13,ドルイド,L7d】:2016/08/21(日)02:15:07 SUz
ワクワク感がない。もう1回見たいシーンもない
だからTVでやっててもまた見ようとは思わない
120:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:18:05 c2E
原作のアレン君がものすごくいい子なんで誰だこれ感がひどい
ゲドの力は本来「向こう側」を開いてしまったクモの穴を塞ぐために全てを放出する過程があるので大賢人ヨエー感がさらに加速
テハヌーがただのモブ
テルーは生きたまま顔を焼かれるけど残虐描写がマイルドすぎる
121:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:19:30 Ugj
テハヌーとテルーは一緒だからテナーじゃないか?原作では違うのか

ぶっちゃけ原作と違うから嫌われてる感あるな。誰かが言ってたみたいに原作そのままやりゃ良かったのか
122:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:20:01 c2E
ああ、そうだスマン
テナーだ
仮にも大巫女様なのに・・・
123:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:22:55 Ugj
確かに原作読んでたら嫌いになってた可能性あるなあ
うる星やつら(アニメ)と進撃(アニメ、映画)、ルパン(実写)のクソっぷりとか見てると尚そう思う
124:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:24:16 GTE
原作と違うから嫌われてるんなら他のジブリ作品だってそのはずやろ
なんていうか煮詰め方のレベルが違うんだよなぁ だから
台詞が寒い 学生の演劇みたい
話がテーマに集約されずにあちこちに飛び出てる
元々各巻毎に明確に異なるテーマを持つ原作の数巻を一緒くたにしたんだから当然
125:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:27:51 Ugj
台詞が寒いはちょっと頂けないわ。むしろ創作物なんぞ普通の人が言ったら寒い台詞を映画で格好よく言ってるからこそな部分あるやろ
テーマは光と闇から命にいきなり飛び移った感は否めんけども
126:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:28:07 Ugj
永遠の命な
127:名無しさん@おーぷん:2016/08/21(日)02:29:19 WNQ
テンポが悪いのか見てて退屈だった
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1471707282
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する