1:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:20:08 sws
二十年代から六十年代まで
2:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:21:03 sws
キートンの探偵学入門 1924 アメリカ





スタントなしのアクロバット


180:名無しさん@おーぷん:2016/10/18(火)10:17:31 tnN
>>2
これいいな、面白い
3:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:22:03 sws
スピオーネ 1928 ドイツ



スパイ映画
第一次大戦後のドイツで、イギリス・日本・ソ連がしのぎをけずる
4:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:23:09 sws
ミス・ヨーロッパ 1930 フランス





ミスコンの話
トーキー初期らしい元気な演出と、ルイズ・ブルックスのかわいさ
5:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:23:45 avm
第三の男は長撮りにしびれた
6:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:24:33 sws
>>5
撮影がすごかったね
7:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:25:08 sws
我輩はカモである 1933 アメリカ



ヒトラーを風刺
するはずが、とことん破壊的になって収拾がつかなくなったらしい
8:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:25:37 qhS
大脱走は見応えあった
10:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:26:52 sws
>>8
オールスターで楽しいよね
9:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:26:46 avm
アイアムレジェンドはオリジン版の方が好き
吸血鬼がシャッターもブチ破れないクッソ貧弱だけど
12:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:28:52 sws
>>9
新しいのもいいな
11:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:27:59 sws
丹下左膳余話 百萬両の壺 1935 日本



パロディ映画
ダークヒーローの話が、気のいいおっさんたちのホームコメディに
13:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:29:46 sws
トップ・ハット 1935 アメリカ





フレッド・アステアのダンス
14:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:30:30 sws
とらんぷ譚 1936 フランス



会話なし
ナレーションで進行する喜劇。生まれながらのぺてん師の回想録
15:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:31:11 sws
女子寮 1936 アメリカ





女学生の恋
「若い人」と「青い山脈」を合わせたような話。だれも褒めないけど
16:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:32:07 sws
鎧なき騎士 1937 イギリス



ロマンス
革命の嵐からロシアのお姫さまを救い出す、イギリス紳士の冒険
17:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:32:29 avm
もろプロパガンダだけどオデュッセアもいい
19:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:34:20 sws
>>17
見てないな、それ
18:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:33:40 sws
バルカン超特急 1938 イギリス



ヒッチコックの映画術の冴え
20:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:35:09 sws
東京の女性 1939 日本





原節子
仕事と恋愛を両立できない、キャリアウーマンの悩みと成長を描く
21:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:36:11 sws
鴛鴦歌合戦 1939 日本



歌いまくるオペレッタ時代劇
22:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:37:03 sws
教授と美女 1941 アメリカ



白雪姫のように
七人の教授に囲まれた青年教授と、キャバレーの歌手のラブコメ
23:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:37:15 avm
なんだっけダリの映画
アレで酔って吐いたことがある
24:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:37:51 sws
>>23
アンダルシアの犬?
25:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:38:23 avm
>>24
それだ
蟻がたかる所でギブアップ
27:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:39:35 sws
>>25
あの映画、わけわかんないしなあ
26:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:38:40 sws
今日は順調だった? 1942 イギリス





市街戦
イギリス軍に化けたドイツ軍が本土に侵入、平和な村を占領する
28:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:39:39 qhS
貼られた動画字幕有る?吹き替えでもいいけど
30:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:41:02 sws
>>28
字幕のあるのは避けた。古いのでも権利がね
29:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:40:20 K1c
ショーシャンクって言おうとしたけど古さがそれどこらじゃねえかった
34:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:42:37 sws
>>29
すまん
でも今見て面白いと思うのを挙げてるから
31:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:41:35 sws
生きるべきか死ぬべきか 1942 アメリカ



偉大な喜劇
ヒトラーが街に現れる冒頭から二転三転して、美女の浮気の話に
32:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:41:36 qhS
ひえー言葉わからんと見れんよ
36:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:43:47 sws
>>32
ごめん
なるべくセリフでやる面白さじゃないのを貼ってるんだけど
33:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:41:58 2FA
バックトゥーザフゥーチャー 観たい
38:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:45:30 sws
>>33
俺も好き
35:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:43:01 avm
空 騒 ぎ
41:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:46:37 sws
>>35
シェイクスピア?
見てないな
37:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:44:11 sws
私の鶯 1943 満洲・日本





李香蘭
満洲・ハルピンの亡命ロシア人社会を描いた、オペラ映画の傑作
39:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:45:42 1I9
私の鶯は現存してんだ!?
42:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:47:37 sws
>>39
してる
めずらしいよね、満映がらみで残ってるのは
46:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:49:11 1I9
ルィーズブルックスのパンドラの箱はどこかに貼った
>>42
部分的ではなく全部あるんだ
50:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:51:56 sws
>>46
パンドラの箱もすばらしいね
私の鶯は
戦後にちょっと切ったらしいけど大部分は残ってる
40:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:46:23 NS6
チャップリンの普遍性はすごい
多分1万年後も笑える
45:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:49:01 sws
>>40
チャップリン挙げなかったけど
街の灯とかいいよね
43:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:47:47 sws
ブライトン・ロック 1947 イギリス



スリラー映画
カミソリと硫酸を持ち歩く病的なチンピラの話。カトリックくさいけど
44:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:47:54 avm
人形の家
構図が楽しい
フェミニズムがどうとか七面倒くせえことはシラネ
47:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:49:55 sws
>>44
イプセン?
48:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:50:10 fzz
スティングは入らんか
52:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:52:58 sws
>>48
スティング大好きだけど70年代だった気がする
49:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:50:28 sws
小原庄助さん 1949 日本



朝寝と朝酒と朝湯が大好きで身上をつぶした、大地主のスケッチ
(追悼・風見章子)
51:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:52:45 1I9
【パンドラの箱・2分】
Louise Brooks - Pandora's Box: Remastered - Trailer 2分

53:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:56:07 sws
>>51
見入った
ありがとう
54:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:56:53 sws
お嬢さん乾杯! 1949 日本



成金の若者と令嬢のラブコメ
55:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:57:47 avm
ラブコメって昔から日本に馴染みあるもんなんだねえ
60:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:01:25 sws
>>55
そういえばそうだね
戦前にもそれっぽいのはあるし
56:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)00:57:52 sws
三人は帰った 1950 アメリカ





早川雪洲
日本軍の収容所長と、アメリカ人の女性捕虜の奇妙な友情を描く
59:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:01:17 1I9
>>56
早川雪洲ってサイレントからいるんだよね
66:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:07:38 sws
>>59
ヴァレンチノより早いからね
ハリウッド初の二枚目スターのひとりだね
58:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:01:10 tWL
網走番外地シリーズ好きだけど誰も同意してくれないでござる
65:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:05:52 sws
>>58
好きだよ。特に第一作と望郷篇
67:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:08:14 sws
帰郷 1950 日本



戦後批判
ストーリーとキャストだけ見ると、小津が撮ってもおかしくない気が
69:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:09:53 1I9
ATG系も好きだけど、それ以前の日本映画も面白い
>>67
小津の残ってないサイレントが資料だけあるのは悔しい
71:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:11:26 sws
>>69
本当にね
たまに断片が出てきたりはするけどね
68:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:09:28 sws
白痴 1951 日本





極北まで行ってしまった黒澤
70:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:11:15 avm
いーのちーみじーかしー
こいせよおーとめー

あれはもう演者さん勝ちだな
73:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:12:21 sws
>>70
志村喬だね
歌うまいんだよな、あの人
74:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:12:30 1I9
>>70
モノクロの黒澤は美しすぎる
76:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:15:08 sws
>>74
黒澤のカラーは癖が強くて好き嫌い分かれるよね
78:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:16:27 1I9
>>76
唯一すきなのは、どですかでん
81:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:18:09 sws
>>78
あれは小品という感じで、いいよね
79:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:16:43 avm
>>76
夢はあわんかったな
しかしなぜアメリカと合作したし
84:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:19:57 sws
>>79
ちょっとセリフで言いすぎだね、夢は
トンネルのエピソードはやっぱりすごいけど
72:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:12:02 tWL
鶴田浩二主演の暗黒街の顔役すき
他人に勧められるような面白さかと聞かれると答えにくいけど個人的にすき
75:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:13:34 sws
>>72
暗黒街の対決の前のやつだっけ?
三船がドリル持って暴れるやつ
82:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:19:08 tWL
>>75
暗黒街シリーズは順番覚えていないけど多分それ
あの時代特有の(?)演技とか好き
90:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:24:24 sws
>>82
岡本喜八だからダレないしね
77:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:16:11 sws
天使の顔 1953 アメリカ



フィルムノワール
母親に殺意を抱くファザコンの娘に魅入られた、お抱えの運転手
80:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:17:18 cIZ
修羅雪姫恨み恋歌とか女囚さそりとか梶芽衣子主演のアクション映画好き
すごいB級臭がするけどそこも含めて面白い
映画を文化として楽しむ人には叩かれそうだけど
85:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:22:32 sws
>>80
修羅雪姫の二本目は
岸田森が頭おかしくてすばらしい
89:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:24:07 1I9
>>85
石井輝男や中川信夫とかすごく新鮮
92:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:26:53 sws
>>89
黄線地帯とか東海道四谷怪談とか挙げてもよかったな
86:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:22:52 sws
ローマの休日 1953 アメリカ





ここから入った人も多いはず
91:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:26:21 1I9
これ面白かった
[地獄] 1960年中川信夫監督版予告編 (2:16)

93:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:28:20 sws
>>91
面白いよね
でも、その方向へ行くと
徳川いれずみ師とか恐怖なんとか人間とか大変なことになる気が
96:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:29:37 1I9
>>93
そうなんだよね。ゲテ地雷の世界
94:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:28:52 tWL


これも好き
何故か知らないけど鶴田浩二好きなんだよな
98:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:31:13 sws
>>94
見てないな、これ
沢島忠ってなんとなく後回しになっちゃうというか
今度見てみる
95:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:29:01 sws
ゴジラ 1954 日本



シリーズ第1作
「雷撃隊出動」も「アナタハン」も挙げなかったので、これを挙げる
97:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:30:04 cIZ
このスレおっさん臭い(歓喜)
101:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:33:35 sws
>>97
すまんねw
99:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:32:23 sws
裸足の伯爵夫人 1954 アメリカ・イタリア



メロドラマ
ハンフリー・ボガートをはじめ、数人の男が回想するひとりの女優
100:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:32:42 cIZ
監督で観るのと演者で観るのとどっちが多いんだろう
103:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:34:33 sws
>>100
どうなんだろうね。俺はどっちもだけど
102:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:33:39 UB6
『すっぽん女番長』
主演の八並映子さんは特撮映画にも結構出てる女優さん
106:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:37:49 sws
>>102
聞いたことない映画だ
タイトルからして監督は鈴木則文とか?
110:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:40:12 1I9
>>106
鈴木則文も亡くなったんだよなぁ
112:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:43:13 sws
>>110
そうだね
しんみりするのが似合わない人ではあるけど
116:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:46:23 UB6
>>106
すっぽん女番長の監督は弓削太郎だそうだよ
八並映子さんはガメラ対ジグラに出てるわ 東映にも出てると思ったけどなあ
118:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:47:31 sws
>>116
おお、失礼しました
弓削太郎さんって、最期が気の毒だったね
104:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:35:12 sws
アルチバルド・デ・ラクルスの犯罪的人生 1955 メキシコ



喜劇を作っても
歪んでいるブニュエル。殺そうと思っただけで女が死んでしまう話
105:もう、怒ったから:2016/10/17(月)01:36:12 MUa
夢でモモの木の精が画面に現れて子供の顔を除き混むシーン
同じような場面をなんかで見た気がするんだが分かる?

なんか好きなんだよあれ

108:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:39:26 sws
>>105
夢のほうは浮かぶけど
似てるのがあったかな
107:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:38:33 1I9
舞踏会の手帖

111:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:41:17 sws
>>107
二話目のルイ・ジューヴェの演技がね
すごかったね
114:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:44:29 1I9
>>111
舞踏会の手帖は男の映画だと思う
117:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:46:28 sws
>>114
そうかもね
山のガイドの「一行も書かないからね」とか
109:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:40:01 sws
暴力団 1955 アメリカ





これもノワール
なんでもないようなストーリーが、ジョン・オルトンの撮影で伝説に
113:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:44:05 sws
洲崎パラダイス 赤信号 1956 日本



赤線廃止の前
くされ縁のどうしようもなさをドライに描いていながら、妙に明るい
121:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:50:21 1I9
>>113
この映画も好き。女郎屋の逞しい意気込みがいい
溝口健二の赤線地帯もいい

これリアル洲崎パラダイス

122:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:52:01 sws
>>121
記録映画?
めずらしいものを
123:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:53:13 1I9
>>122
本当にあったなんて嘘みたいな本当
126:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:55:08 sws
>>123
そうだねえ
115:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:44:59 sws
上流社会 1956 アメリカ





グレース・ケリーの色っぽさ
119:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:48:47 sws
孤独の人 1957 日本



戦後の学習院
画面にハッキリ登場しない殿下の存在が、カーストの中心になる
120:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:50:01 sws
草の上の昼食 1959 フランス





幸せな世界
ピクニックに行って飲んで食べて、男と女が簡単にくっついていく
124:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:53:34 uTX
これは良スレ
あとでじっくり読ませてもらうわ
128:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:57:09 sws
>>124
どうも
125:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:54:09 sws
浮草 1959 日本



抽象まで行ってしまった小津
127:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:56:05 sws
偽大学生 1960 日本



学生運動の歪み
集団の思いがけない暴走と、生贄にされた無邪気な青年の運命
129:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:58:04 sws
太陽にかける橋 1961 アメリカ・フランス





第二次大戦中
日本で暮らしたアメリカ婦人の物語。何気ない描写に凄味がある
130:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:58:26 UB6
弓削太郎監督
大映が1971年に倒産
翌1972年に行方不明
1973年5月20日、軽井沢の父親の別荘で首吊り自殺の状態で発見される。遺体はミイラ化していた

えぇ…
134:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:00:28 sws
>>130
今とちがって各会社に属してた世代だからね
悲観しちゃったんだろうなあ
131:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)01:58:45 sws
ニッポン無責任時代 1962 日本



サラリーマンが
無責任とタイミングと調子のよさで出世する、ピカレスクなコメディ
133:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:00:19 qhS
伊丹十三のスウィートホーム
141:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:05:12 sws
>>133
見てない。いろいろ因縁のある映画らしいけど
135:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:01:20 1I9
>>133
それ権利の関係で(?)見れない映画なんだよね
137:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:02:12 qhS
>>135
半年ぐらい前だけどつべで見れたよ
139:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:03:12 1I9
>>137
ビデオであったから持ってる人いるかも
138:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:03:08 sws
シベールの日曜日 1962 フランス





140:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:03:54 sws
007 ロシアより愛をこめて 1963 イギリス





シリーズ第2作
ヨーロッパの地図が、オリエント急行の車輪にオーバーラップする
142:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:07:37 sws
鬼火 1963 フランス・イタリア



青春の終わり
全編にただよう喪失感と、冷たい空気。エリック・サティのピアノ曲
143:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:08:29 sws
シャレード 1963 アメリカ





ヘップバーンのファッション
144:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:08:36 xLe
007シリーズって気になってたけどそういえばまだ見たこと無かったんだよなあ
明日見てみる
145:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:09:28 sws
>>144
最近のもいいよ
146:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:10:14 sws
はなればなれに 1964 フランス





ゴダール
と聞くだけで顔をしかめる人もいるが、こんなかわいい作品もある
147:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:11:20 sws
霧の旗 1965 日本



倍賞千恵子の見事な悪女ぶり
148:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:12:28 sws
国際諜報局 1965 イギリス



アンチ007
黒ぶちメガネをかけた、一見サラリーマン風のエージェントの活躍
149:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:13:56 sws
太平洋奇跡の作戦 キスカ 1965 日本



三船敏郎
アラスカ州キスカ島からの、日本海軍の脱出を淡々と描いた名作
150:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:14:36 sws
テキサスの五人の仲間 1966 アメリカ





ポーカー映画
倒れたご主人に代わって、大勝負のテーブルについた奥さんの話
151:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:15:44 sws
殺しの烙印 1967 日本



ルパン三世風
殺し屋たちのランク争いが、シュールな世界へ行って帰ってこない
156:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:22:06 1I9
>>151
鈴木清純の映像はキレイだよね
159:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:23:59 sws
>>156
映像のきれいさで
東京流れ者のほうを挙げようかと思ったんだけどね
152:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:16:57 sws
バーバレラ 1968 フランス・イタリア





艶笑SF活劇。コミック原作
153:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:17:32 xLe
俺がおととい英語で見た映画 天地創造
旧約聖書のエピソードから、天地創造に始まり、ノアの箱船に至る物語を描いたスペクタクル巨編。
The Bible: In the Beginning... (1966) Trailer

155:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:19:34 sws
>>153
ジョン・ヒューストンだよね
なぜか見てない。いかんな
154:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:18:36 1I9
サイレントの大女優、歌手ポーラ・ネグリのマヅルカ
バレンチノと浮き名を流した。

157:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:22:37 sws
>>154
ああ、これも見てない
未完成交響楽もブルグ劇場も好きなのに
ポーラ・ネグリって、なんか目の色気がすごいよね
158:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:22:55 UB6
勘違いしてた。主さんが映画を紹介するスレなんだな。シャレードの白い帽子のオードリー可愛い
160:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:25:08 sws
>>158
いや、みんな挙げてくれてる
161:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:25:43 sws
怪奇大作戦 京都買います 1969 日本



テレビ映画
仏像の美にとりつかれた女性と、彼女の犯罪を追った科学者の恋
167:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:31:21 UB6
>>161
『京都買います』印象に残ってるわ。岸田森も驚くラスト
168:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:33:15 sws
>>167
すごいよね。忘れられない
162:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:27:13 sws
豹は走った 1970 日本



ゴルゴ13風
靖国神社でピストルを撃つシーンの悲劇性が、強烈な印象を残す
163:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:28:09 sws
シャーロック・ホームズの冒険 1970 イギリス・アメリカ



名探偵のロマンス
古き良き時代の物語を、ビリー・ワイルダーが楽しげに撮っている
164:名無しさん@おーぷん:2016/10/17(月)02:28:42 sws
以上です
おつきあいありがとう
181:名無しさん@おーぷん:2016/10/18(火)10:43:54 tnN
スレ主の事だからあえて書いていないだけで
多分
・七人の侍
・ハリーハウゼン関係
・十二人の怒れる男

は視聴していそうだw
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1476631204
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する