1: ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:26:33.37 ID:g4BPmx5B0.net
日本のアニメに憧れる社員が語るピクサーの裏側 グラント・アレクサンダー



前略

映画業界は次回作が出る度に大きな期待が寄せられ、公開日の締め切りに追われています。
実際に「トイ・ストーリー2」を制作していた際には、ある疲れ果てた社員が自分の赤ちゃんを車内に置きっぱなしにしてしまう
事件がありました。幸運にも赤ちゃんは大事に至らなかったが、この事件以降、ピクサーは育児休暇や、土日の仕事禁止、
期限に追われていても働き過ぎないこと等のサポートをするようになりました。

このような「人」を大切にするカルチャーもクリエイティブな作品を作り出す一つのファクターになっているのです。

 日本には本当に多くの優れたクリエイターがいます。僕も本当に多くの作品と作った方々を尊敬しています。
しかし残念な事に、彼らが置かれている労働環境が非常に可哀想にも感じるのです。

 彼らは朝から晩まで仕事をし、仕事以外の社会生活がほとんど無い人もいるとききます。
また、僕が知り合ったとあるアニメーターは非常に優秀で、才能に満ちあふれているのですが、人とのコミュニケーションを嫌い、
あまり表には出てきません。一般的な社会とも断絶されているようです。これは非常にもったいない事だと感じています。

 また、こちらではチームワークを重要視しているのに対して、日本のこの業界では、トップのクリエイター+アシスタント集団という感じで、
組織の構成が違います。恐らくそれが理由でクリエイターのスピリットが反映された、かなりユニークな作品が作り上げられているとは
思いますが、労働環境としてはあまりよく無い気もするのです。

 そして、東京という街にも少し余裕の無さを感じます。例えば炎天下の夏に満員電車で通勤するだけでもヘトヘトになってしまい、
クリエイティビティがそがれる気がするのです。僕がもし大好きな日本でスタジオをオープンするのであれば、都心ではなく郊外、
もしくは他の田舎の街を選びます。そうする事でリラックスした大自然の環境の中でゆっくりと仕事に集中出来るし、クリエイティブ
な発想も生まれるような気がします。

以下略
http://blog.btrax.com/jp/2016/10/26/pixar/


2: ウエスタンラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 22:29:15.61 ID:hNsFHUSL0.net
>>1
田舎の通勤時間舐めんな
110: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ [US]:2016/11/04(金) 00:46:50.01 ID:BbXw76n+0.net
>>2
田舎はひどいよなー
2時間は自宅から自家用車で移動してることもあるもんな
渋滞ばっかりでさー
3: 膝靭帯固め(WiMAX)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 22:29:20.50 ID:qz3sXjyR0.net
>>1
でもディズニーだって無慈悲に2Dアニメーターをリストラしちゃってるしな。
過去の実績も関係なく、才能ある人たちをね。
64: ときめきメモリアル(埼玉県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:31:52.08 ID:mSKZX1Dn0.net
>>3
リストラされるのはまだしも
日本は才能も含め全て食いつぶされてるのが駄目なんだろ
4: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/ [PT]:2016/11/03(木) 22:30:08.60 ID:ap45mMZv0.net
以下、アメリカの実態を知らないアホが日本叩きを始めます
65: エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:32:24.21 ID:nD7SfCr00.net
>>4
お前が知らない筆頭か?
15: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 22:43:26.28 ID:HkN2VC5C0.net
>>4みたいにダメなところをダメと言うのがまるでいけない事のように考えてる人がいるけど駆けっこで全員一等賞の時代の子なのかな
5: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ [DE]:2016/11/03(木) 22:30:44.33 ID:banOXwtO0.net
同情するなら金をくれ
6: ハーフネルソンスープレックス(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [CA]:2016/11/03(木) 22:30:59.81 ID:DHOd7vJxO.net
ピクサー社員とか数多の屍の上に立つ勝ち組中の勝ち組のエリートじゃねぇか
木っ端の個人事業主見下してんじゃねーよ
7: 目潰し(アラビア)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 22:31:33.73 ID:C/RZ5pTx0.net
ピクサー行ったほうが良いな
8: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:32:48.68 ID:PXagpW/b0.net
東京の制作会社って郊外ばっかじゃね
9: クロイツラス(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:34:45.68 ID:TbROMbZg0.net
美大みたいなとこ出てないと
ピクサーて入れないんだろ?
10: 中年'sリフト(徳島県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:36:48.58 ID:F8kHwBYi0.net
一作こけても別に・・・って言う会社と一作こけたら即死の製作会社じゃーねぇ・・・
11: かかと落とし(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:38:38.82 ID:BScapBhc0.net
宮崎とかがきちんとアニメーターの地位向上に尽力してこなかったせい
20: エクスプロイダー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [DE]:2016/11/03(木) 22:48:43.14 ID:7M4U2sCf0.net
>>11
地獄の虫プロを生き抜いた世代の多くは奴隷制度をおかしいと考えて変えようとしてたんだぞ
ジブリ縮小によって出されたのは結局アニメは奴隷無しじゃやっていけない欠陥産業という悲しい答え
みんな同時に歩けば成功したかもしれないけどそんな事したら製作会社なんて数える程しか残らない
96: ボマイェ(山口県)@\(^o^)/ [JP]:2016/11/04(金) 00:07:34.91 ID:5oYnxC6h0.net
>>11
手塚さんが亡くなったとき日本のアニメが安いのは手塚のせいと散々扱き下ろしたのにね
112: フェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/04(金) 00:49:07.63 ID:g0ONz4UB0.net
>>11
ダメにしたのは手塚プロ
駿はむしろ改善した方
16: ハーフネルソンスープレックス(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:43:51.60 ID:DHOd7vJxO.net
>>11
パヤオはちゃんと社員として雇って養ってただろ
他が追従しなかったならもうシステム全体の問題で一人のせいにはできん
21: ミッドナイトエクスプレス(滋賀県)@\(^o^)/ [PK]:2016/11/03(木) 22:49:23.42 ID:0aHOr30c0.net
>>16
追従しなかったんじゃなくて追従なんて出来るわけなかった
追従したら即潰れてる
73: パイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/03(木) 23:37:10.08 ID:adgGsh8R0.net
>>16
ジブリは契約社員だろ
東映と京アニは正社員
45: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/ [PT]:2016/11/03(木) 23:16:04.17 ID:ap45mMZv0.net
>>16
綺麗事を言っていたけど
駿が監督やめたら即全員クビにしたじゃん
69: ハーフネルソンスープレックス(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:35:32.21 ID:DHOd7vJxO.net
>>45
アニメ部門畳んだんだから当たり前だろ
元々パヤオの為のスタジオであってアニメーターの受け皿じゃねーもん
その中で厚待遇でやってただけだからな
お前こそ何勝手にパヤオを現人神かなんかだと勘違いしてんだよ
80: サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/ [AR]:2016/11/03(木) 23:40:50.07 ID:NRarWc950.net
>>69
だからそういう話しになると、若い頃にアニメーターの労働条件を良くするためにディズニーや手塚を批判して、労働組合の活動に明け暮れてた宮崎と高畑にブーメランになるわけだよな。

経営側になったら結局は同じと。
86: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:45:32.70 ID:nByEpccN0.net
>>80
最近はハンパな手塚バッシングが盛んだが、手塚治虫ってダンピングの話アレ嘘だからな。
ギリギリまで交渉して最後は私財の切り売りして、東映とかの若手アニメーターの訴えで
労組作ったら会社乗っ取られてんだから。
76: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:38:25.72 ID:Oi8VCI810.net
>>16
宮崎駿全書を読んでるとジブリスタジオ生え抜きのアニメーターはとにかく手がおそくて1カット仕上げるのに1週間かかる
駿はいつも外部から優秀なアニメーターをあつめてるけど、彼らは1週間で5カットくらい仕上げる
とか書かれてた
84: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:41:48.89 ID:nByEpccN0.net
>>76
なんでだか分かるか?
ジブリの宮崎駿が引っ張ってくるアニメーターはキャラクターから背景まで一枚絵で動かすんだよ。
そんなレベルの動画マンなんか最盛期のディズニーにも数人しかいないクラス。
12: タイガードライバー(神奈川県)@\(^o^)/ [AE]:2016/11/03(木) 22:39:31.01 ID:IF8WDAn30.net
日本のアニメーターが不遇なのは否定できないだろ
14: フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:41:52.50 ID:G8aysEn70.net
アニメーターだけじゃないんだな、これが。
17: グロリア(家)@\(^o^)/ [NL]:2016/11/03(木) 22:44:34.61 ID:yguNtHB80.net
海外のアニメーターに比べたら日本のアニメーターはどうしようもないぐらい悲惨だし
18: ニールキック(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:47:26.77 ID:ndNhxfjP0.net
つぶれかけているときに、ジョブズに発破かけられて、
トイストーリーと2を死ぬ気で作ったから今の安寧があるとも言える。
1度は死ぬ思いをして名作を作らないとクリエイターに安定は訪れないよね
19: 魔神風車固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [DE]:2016/11/03(木) 22:48:13.66 ID:Zriclz130.net
底辺だとアニメーターの収入は年収150万程度だからな
都内だと厳しい
23: テキサスクローバーホールド(茸)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 22:49:57.72 ID:zRKX+WZ30.net
ピクサーは知らんが
ハリウッドのCG大作はCGアーティスト人海戦術使い捨てでやってるから日本のアニメーターと変わらんらしいよ
26: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 22:52:24.67 ID:Oi8VCI810.net
>>23
具体的にはどこの会社でどのくらいの給料?
24: レインメーカー(庭)@\(^o^)/ [DE]:2016/11/03(木) 22:51:37.90 ID:V7S0ePLi0.net
ピクサーと違って、アニメーターは裕福に向かうような描線引いてないのは確か
25: タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 22:51:43.89 ID:Bg/eX/y30.net
なんでアニメ産業ってこんなに奴隷を必要としてるの?
作るの大変な割に金が入らないから?
28: ダイビングヘッドバット(東京都)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/03(木) 23:01:08.66 ID:8SWyiRGt0.net
>>25
需要と供給の問題。
若者の夢をすすって生きている寄生虫が大勢いるのがこの業界。
30: ダイビングフットスタンプ(WiMAX)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:04:03.44 ID:zv5Xkn1U0.net
>>28
それに尽きるな。

ゲームやアニメの専門学校で最後まで残るのは1割。
それでも卒業して確実に就職できるわけじゃない。
53: タイガードライバー(神奈川県)@\(^o^)/ [AE]:2016/11/03(木) 23:22:32.25 ID:IF8WDAn30.net
>>28
保育士なんかもそうだよな。使い捨ててなんぼ。それでいて人手足りないとかw
27: タイガードライバー(神奈川県)@\(^o^)/ [AE]:2016/11/03(木) 22:58:14.92 ID:IF8WDAn30.net
日本人的っつうか、何て言うか。
あぁ、戦争に突っ走った民族だよなぁ
29: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 23:03:07.23 ID:9nIQv1oN0.net
トロンの台湾人力CGとか恐ろしい話は聞いたことがある
37: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:10:47.66 ID:Oi8VCI810.net
>>29
30年前の話をされても
39: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:12:11.90 ID:nByEpccN0.net
>>29
あれ、ポジフィルムをマジックでなぞるだけだぞ。
31: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [KR]:2016/11/03(木) 23:06:03.19 ID:/X9nmEq/0.net
2Dのアニメーターを全員リストラしただけはある。
32: フォーク攻撃(埼玉県)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:06:10.01 ID:JydT9+RR0.net
そう思うなら、制作会社を片っ端から買い取ってほしいわーw
33: シューティングスタープレス(やわらか銀行)@\(^o^)/ [RU]:2016/11/03(木) 23:06:27.22 ID:y3DVHRSP0.net
ピクサーなんてトップ中のトップ、1カット毎に担当を置ける
職場だぞ 同じアニメという括りなだけでまるで違う
48: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/ [PT]:2016/11/03(木) 23:17:47.18 ID:ap45mMZv0.net
>>33
日本だってそうだぞ?
ピクサーが一人1カットしか見ないとでも思ってる?
34: エルボーバット(愛知県)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 23:07:38.67 ID:NH8qTzl00.net
手塚治虫が全部悪い
35: ダイビングフットスタンプ(兵庫県)@\(^o^)/ [BR]:2016/11/03(木) 23:08:29.38 ID:LQF+QwNb0.net
それじゃあ、アメリカにも社員が机に突っ伏して寝て、栄養ドリンクの見ながら3連徹夜のアニメーターがいるスタジオとかあるの?
38: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:11:19.88 ID:nByEpccN0.net
>>35
アメリカでもテレビでやってる子供が見る安いアニメは日本と同じくらいの労働環境だよ。
40: ムーンサルトプレス(大阪府)@\(^o^)/ [KR]:2016/11/03(木) 23:12:39.24 ID:h302wY150.net
>>1
大切にしてなかったからそんなことおきたんだろ
まあ日本のは最後の聖域になってる放送局や電通枠とかのせいだが
42: セントーン(庭)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:13:37.32 ID:wpsI/O3V0.net
1000万のCGソフトを使う、簡単ではないお仕事です
46: トラースキック(catv?)@\(^o^)/ [BR]:2016/11/03(木) 23:17:08.88 ID:NjBUAgnD0.net
向こうはもう手描きってなくなったんだよね? 全部CGとか。
手描きはいっさいやらん、と日本も宣言しないと、改善されないとおもう
47: 中年'sリフト(徳島県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:17:20.74 ID:F8kHwBYi0.net
スポンジボブとかおサルのジョージとかだとやっぱ激安で作ってるんだろーか
49: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/ [PT]:2016/11/03(木) 23:20:13.01 ID:ap45mMZv0.net
>>47
あのクラスは中韓や東南アジアの下請けにやらせる
アメリカにいるのはそいつらの管理をする人だけだよ
下請けの労働環境は日本と似たようなものだけど、アメリカしか見えない低知能にはそれが理解できない
50: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/03(木) 23:20:28.92 ID:VIgYRtf90.net
ピクサーなんて映画一本で日本のアニメ業界1年分くらい稼いでね
グッズ展開含めればすごそう
58: サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/ [AR]:2016/11/03(木) 23:28:47.49 ID:NRarWc950.net
>>50
グッズを一番買ってるのは日本人なんだよな。
80年代のディズニーがオワコン化した時代に、ディズニー復活を支えたのはディズニーランドに通ってグッズ買いまくってた日本人。
51: アイアンクロー(禿)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:20:32.82 ID:GQoQBJqh0.net
アニメーター奴隷を一番の食い物にしているのは電波独占のテレビ局だよ。
52: キチンシンク(奈良県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:20:48.48 ID:Ibou7+he0.net
向こうのアニメは放送開始時点で全話数の半分以上は完成してる状態らしいな
期間に余裕があるからか日本のアニメに比べて作画の崩れが目立たない
54: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:23:11.91 ID:nByEpccN0.net
>>52
グロス受けの納品は完成八割だよ。
ただ、作画は安定していても色がほとんど塗ってない状態で実質四~五割ってところ。
56: ハーフネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:25:17.37 ID:RrZLxRHC0.net
うっせー。
PAworksで働かせっぞ!
57: ダイビングヘッドバット(北海道)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 23:27:00.68 ID:hkHYGxRM0.net
寄生虫が死んで技術持ってる人が稼げる時代が暮ればいいね
59: ファイヤーボールスプラッシュ(岐阜県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:29:32.45 ID:lhiJ2iKe0.net
ピクサーも下請けは同じようなもんだろ
61: ボ ラギノール(京都府)@\(^o^)/ [CA]:2016/11/03(木) 23:29:48.20 ID:dhKQbjnP0.net
作品多すぎるんだろ
62: 逆落とし(東日本)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:31:07.93 ID:Pmci1BKI0.net
ピクサーはディズニーがバックにあるのがデカイよな
66: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:32:29.05 ID:Oi8VCI810.net
今はピクサーよりディズニーアニメーションスタジオのほうに勢いがあるように見える
でも一番勢いがあるのはイルミネーションだろう
あれはどういう作業体制なんだろうか?
67: リバースパワースラム(SB-iPhone)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 23:33:24.58 ID:3Pud2n060.net
結局こういうのは何が悪いの?
経営者が屑なの?
それとも経営者も食うのに困る程資金不足で
末端の人達までが苦しい思いするような業界なの?
どうにかならんのか
72: ストレッチプラム(神奈川県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:37:02.89 ID:V4Q6jIZj0.net
>>67
経営者がクズなのと、労働環境を改善する気も上に反抗する気も無い奴隷気質の底辺どもが合わさった結果の出来事
つまりどっちも悪い
74: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:37:58.84 ID:nByEpccN0.net
>>67
社会構造の問題だね~
資本主義が正しいとか社会主義が正しいとかじゃなくて喰って手段みたいな。
85: トラースキック(catv?)@\(^o^)/ [BR]:2016/11/03(木) 23:43:57.67 ID:NjBUAgnD0.net
>>67
そもそも向こうじゃちゃんと「ビジネス」としてやっている。売れるようにするためなら、脚本だって書き換える。
が日本のは、完全な個人事業主の集まり。こだわりのある職人は多いが、売れるための努力はない。己の信念を貫きすぎか。
本編で儲からなくても、BD売れればトントンなんて、商売じゃない。低賃金労働者がいなくなったらすぐ破綻(もう破綻してるけど)
アニメ本数も大杉。もっと厳選して、売れる物を、売れる体制で作って、制作側ももっと幸せになるような方法に転換すべき
88: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:47:02.42 ID:Oi8VCI810.net
>>85
今の日本のアニメの大半はマンガやキャラクターグッズなどを含めたマーケティングの一環としてつくられてるんじゃないかな
オリジナルの比率は1割程度だし
68: ミッドナイトエクスプレス(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:35:03.62 ID:uEP2qXeb0.net
儲からないのに、神風特攻隊のごとく自殺就職する人が多いだけだろ
精鋭以外は不要なんだよ
70: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/03(木) 23:36:02.35 ID:VIgYRtf90.net
公開規模が違うからな
71: バックドロップホールド(栃木県)@\(^o^)/ [AR]:2016/11/03(木) 23:36:36.03 ID:6LtICbOg0.net
ピクサーってジョブズが作った会社だろ。
ジョブズは「1週間90時間働こう」ってTシャツ作って社員に着させたって本で読んだが。
79: 32文ロケット砲(東京都)@\(^o^)/ [GB]:2016/11/03(木) 23:39:33.83 ID:nByEpccN0.net
>>71
ジョブズって神様じゃねえぞ、パワハラとかすごかったし。
クパティーノにいるのって広報の一部だけで開発は収容所みたいなところでやってんだぞ。
82: ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/03(木) 23:41:06.82 ID:Oi8VCI810.net
>>71
以前読んだ本だと、ジョブズはピクサーをレンダリングマシンを作る会社にしたかったと書かれてた
で、アニメーションの会社にしたいラセターを何度かクビにしようとしては、副社長がとりなして首にならずにすんだとか
116: フランケンシュタイナー(関東・甲信越)@\(^o^)/ [US]:2016/11/04(金) 01:08:55.62 ID:lPOmoXKnO.net
>>71
ルーカスが作ってジョブズが買ってラセターが育てたイメージ
81: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2016/11/03(木) 23:41:00.74 ID:oH0q0Jfa0.net
結局金の分配がおかしいからな、搾取されすぎだよ
アニメーターは今の3倍は貰っていい
91: タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/03(木) 23:52:16.45 ID:nRXpqnFN0.net
向こうの漫画家も日本は編集任せ過ぎとかいうよな
95: ハイキック(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [FR]:2016/11/04(金) 00:05:13.91 ID:0DmPaBsuO.net
>>91
会社との窓口が編集一人だからな
しかも編集て社員だから漫画家に有利なわけないのに
個人でやってんのにマネージメント激甘で一方的に搾取されてんだからおかしいとも思うわな
実力あろうとも不利な契約で引き伸ばしも打ちきりも全部会社の都合で漫画家の意思なんかちり紙程度も考えないんだから
93: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/03(木) 23:59:06.14 ID:VIgYRtf90.net
アメリカの場合は大手放送局も全国に散らばってるからね
日本みたいに東京一極集中じゃないし
テレビだて有料放送だろ
94: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ [EU]:2016/11/04(金) 00:00:20.20 ID:Pyaxcn4I0.net
サウスパークの制作費はどのくらいで、作り手にどのくらい支払ってるんだろう?
97: メンマ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2016/11/04(金) 00:13:25.82 ID:tOGAYJtF0.net
どっかのクソ田舎にあって余裕のない会社に読ませたい記事
98: スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/ [US]:2016/11/04(金) 00:19:47.33 ID:7lYCQexo0.net
東京の常識は昭和止まり 最適化、イノベーションがない
昭和に生きるなら良いけど
99: 16文キック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2016/11/04(金) 00:20:09.51 ID:DpaoPxGq0.net
アニメ会社は世界にユーザーいるのに商売する気ないよな
アメリカとかにしかられるんかな
101: バズソーキック(香港)@\(^o^)/ [TW]:2016/11/04(金) 00:21:06.06 ID:/rgWGsS70.net
どこも似たようなもので、つまり日本全体の問題
103: グロリア(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2016/11/04(金) 00:27:40.78 ID:Kwtci93Y0.net
朝から晩まで仕事なのはいいんじゃね
技術職なんてどこでもそうでしょ
最低賃金も守られてない違法労働が問題
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478179593
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する