1:ナス八 ★:2016/09/23(金) 21:44:42.98 ID:CAP_USER9.net
最古級の旧約聖書写本、最新技術で「開く」 研究論文
http://www.jiji.com/jc/article?k=20160923034726a&g=afp



【マイアミAFP=時事】極めてもろくなった状態の古代ヘブライ語の巻物をデジタル処理によって「開き」、 史上最古級の旧約聖書写本の中身を明らかにしたとの研究論文が21日、発表された。(写真はエン・ゲディの巻物)

 米科学誌「サイエンス・アドバンシズ」に掲載された論文によると、「エン・ゲディ文書」として知られるこの巻物には、 旧約聖書のレビ記の文章が記されており、その年代は3~4世紀、もしくはさらに古い可能性もあるという。

 論文では、今回の巻物の解読を「聖書考古学における重大な発見」と表現している。

 これまでに発見された最古の旧約聖書写本は、紀元前3世紀から2世紀の間に書かれた文書が含まれる聖書写本群「死海文書」とされている。

 エン・ゲディ文書の内容は長年、永遠に失われたと考えられてきた。6世紀に起きた火災で巻物が焼け、 触れると崩れて灰の塊になってしまう状態となっていたためだ。

 エン・ゲディ文書の巻物は1970年、イスラエル・エン・ゲディにある、紀元前8世紀末から存在した大規模なユダヤ人集落の遺跡で、 考古学者らによって発見された。巻物の断片は数十年間、イスラエル考古学庁に保管されていた。

 その状態については、「触れるたびに粉々になってしまう炭の塊になっていた」と論文では説明された。
そこで研究では、巻物を「バーチャル」に開き、書かれている内容を高性能のデジタルスキャンツールで調べた。
マイクロCTスキャンでは、インクに含まれる金属の痕跡を見つけることができた。

 巻物がコンピューター上で開かれるまで、この遺物についてはトーラー(モーセ五書)の書全体である可能性もあると 専門家らは考えていた。だが、スキャン画像を調べた結果、巻物はモーセ五書の三番目の書のレビ記であることが判明した。

 これによりエン・ゲディ文書は、ユダヤ・キリスト教教典の最初の五書に関連するモーセ五書の、 これまでにユダヤ教会堂で発見された最古級の写本であることが分かった。レビ記については、 より早い時代の証拠が、死海の北西にある洞窟の中から見つかった死海文書に存在しているという。



2:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:45:37.43 ID:2UXWddFN0.net
厨二病かよ

4:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:45:51.99 ID:/XzaGOV90.net
FSSのエンゲージの元ネタね
5:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:46:51.00 ID:f3FtRA2x0.net
灰になるから触んな言ーだやろ
20:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:02:27.98 ID:uHAD/hgz0.net
>>5
……はい。
6:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:47:06.87 ID:7XJJBQBZ0.net
ペロっこれは焦げた秋刀魚!
8:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:47:33.11 ID:+WS53ThA0.net
また星を継ぐものネタか
10:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:49:57.90 ID:IfdWN2rI0.net
>>8
星野版しか知らないんだけど、原典にもマグニスコープあるの?
13:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:56:06.41 ID:mexK93900.net
>>10
日本語訳でいいから原典読んでみ
世界が変わるぞ
星野で満足している自分が恥ずかしくなる


9:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:48:28.52 ID:I13iWUPb0.net
それ解析したら僕の書いた厨二病日記だったらどうすんだよ
それでも信じるんだろうけどよ
33:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:20:16.01 ID:xPXNtrTp0.net
>>9
ユダの悪口いうんじゃねーよ

あれの中身はまじで中二病だった
15:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:58:51.37 ID:i42mMAUN0.net
こういうのいいな
ロマンあるわぁ

宗教、というより学問として面白いよね
聖書
16:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 21:59:21.16 ID:a6WN5Ppn0.net
中東でマイケルてw
17:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:00:50.55 ID:klA7LHGJ0.net
>>1
>記されているのは子音のみで、母音は書かれていない。ヘブライ語に母音の記号が導入されたのは、9世紀になってからだ。

kwsk!
18:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:01:05.13 ID:aiLiDqb20.net
カリントウにしかみえない
22:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:03:49.58 ID:Pui3165hO.net
>>1
鰹節(´・ω・`)
23:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:04:25.26 ID:1Ce2F9/F0.net
触れた人間が灰になるのかと思った
29:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:11:48.93 ID:CB001PGa0.net
思った以上に炭になっててワロタ
これをCTで撮って読むとかスゲーな

127:名無しさん@1周年:2016/09/26(月) 10:28:13.47 ID:XSGJFqFN0.net
>>29
これを見て本だと思うのがすごい
37:名無しさん@1周年:2016/09/23(金) 22:24:40.56 ID:8E+9D1250.net
これ、大事に保管してたやつらもすげーわ
普通捨てるだろw
42:ユニコーン駆除課主任 ◆FlNh99J0YU (アメリカ合衆国):2016/09/23(金) 22:34:13.17 ID:miJSFJjK0.net
読んでみたら
「灰は灰に。塵は塵に。終わっちまってる本は復元すな。」
って書いてあったんだろ?
51:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:07:44.53 ID:5bo/KgOb0.net
これって、この前スレ立ってた「本を開かないで中身を読み取る技術」を使ったのかな
しっかし既に炭じゃねえかw
55:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:14:17.85 ID:zex8TrKM0.net
開いてる
これは凄い!

62:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:36:02.34 ID:bYsOUJVx0.net
>>55
ゴイスー
57:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:27:23.49 ID:aBjYMXgB0.net
>>55
元々縦長のつづら折りみたいな感じだったのか
59:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:32:13.81 ID:zex8TrKM0.net
>>57
http://phys.org/news/2016-09-digitally-unwrapped-scroll-reveals-earliest.html
scrollだから巻物??



完全に一致
すげー
58:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:27:46.94 ID:2smOGWeL0.net
>>記されているのは子音のみで、母音は書かれていない。ヘブライ語に母音の記号が導入されたのは、9世紀になってからだ。

kwsk wktk

とかこんな感じかw
最古のねらーだな
66:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 00:58:08.45 ID:ga0zfqB10.net
元は紙なの?
羊皮紙とかパピルスとか?
74:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 03:33:22.04 ID:QfEcUwLg0.net
何でも取っておくもんだな
75:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:14:47.94 ID:AL57xMuh0.net
>>74
やめてよ。ますます物が捨てられなくなるじゃないの。
78:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:22:31.18 ID:krXv16Ji0.net
解読できたらどうなるの?
80:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:26:24.45 ID:EXXeC1NS0.net
>>78
もう手元にある奴と、丸コゲだけど一緒だなー というだけ
79:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 04:25:05.28 ID:kmmR6siK0.net
羊皮紙だろうな
92:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 06:46:17.40 ID:CqcYmomW0.net
この技術って
今の本でも本一冊まるごとCTに掛ければ
オートで解析できたりするんかね?
それだと電子化が超捗りそうなー
96:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 09:14:37.34 ID:WKRGKNMP0.net
こんな技術ができるんなら、もうA4のコピーしファイルに閉じて保管しておかなくても
巻いて保管すれば場所取らなくていいじゃん!特許とれるよな!
97:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 09:27:31.10 ID:Ks0XUVOT0.net
イスラエルは昔から高性能スキャナー機開発で有名だな
110:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:51:45.71 ID:/It5r9Rd0.net
>>97
マルティロックなんかもイスラエルだしな。
イスラエルっていうと、あんまり技術力って印象は無いけどねぇ。
121:名無しさん@1周年:2016/09/26(月) 10:08:45.19 ID:7zwj5gnp0.net
>>110
インテル開発チーム・・・
100:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:06:13.71 ID:CTBZJDHo0.net
だからコピー(写本)って重要なんだよ

現代でもそうだろ
バックアップしたDVDやBDは、いずれ読めなくなるので
ちゃんとコピーして受け継がないといけない

えっちで~で~(英語+ドイツ語)とかでも同じことだ
103:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:20:17.46 ID:QaGgQ8uY0.net
こんなすごい技術を駆使して中身が聖書
もったいなくて涙が出る
104:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:22:48.28 ID:d/GE/Jk10.net
解読してはならぬものだったらどうすんだ?
105:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:26:46.89 ID:kFEDvfa50.net
触れた人間が灰になる魔道書かと思ったぜ!
107:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:42:16.37 ID:O8KpAEi4O.net
>>105
(・∀・)人(・∀・)
106:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 11:36:09.83 ID:4jr+dqv40.net
このスレ糖質がいっぱい湧いてるけどなんで
111:名無しさん@1周年:2016/09/24(土) 12:01:39.73 ID:SyGrGt4w0.net
あたらしい内容は無し
技術だけ成果があった
118:名無しさん@1周年:2016/09/26(月) 10:01:24.19 ID:7PkppI/I0.net
>>1
これ触れるまでもなく完全に灰の塊やん。

本なら紙の厚さごとに焦点ズラせば読めそうな気もするけど、
巻物で完全解析できるとは凄い技術だな。
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1474634682
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する