1:白夜φ ★@\(^o^)/:2016/12/17(土) 01:34:31.56 ID:CAP_USER.net
火星に生命体か、探査機キュリオシティがホウ素発見

生命を保持できる可能性を調べるため4年前に火星に送り込まれた米航空宇宙局(NASA)の探査機「キュリオシティ」は初めて、火星表面でホウ素を発見した。
ホウ素の発見は、太古の昔の火星に微生物の繁殖に適してい地下水脈があったことを示している、とNASAの科学者はいう。
(アメリカ、ワシントン、12月14日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

▽引用元:YAHOO!ニュース ロイター?12/15(木) 16:43配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00010003-reutv-int
(リンク先に動画あり)




2:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 01:36:38.25 ID:qexAhV/B.net
ほうそうか
27:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 09:39:53.15 ID:Rpy63v8U.net
>>2
座布団5枚進呈。
7:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 02:12:46.84 ID:Y1Gw2XUV.net
火星人なんているわけない。
8:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 02:29:16.48 ID:JbPhGDYo.net
>>1
>ホウ素の発見は、太古の昔の火星に微生物の繁殖に適してい地下水脈があったことを示している

ホウ素って元素じゃん
地下水脈って核融合でもすんのか?
9:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 02:48:22.44 ID:tAWZjyEg.net
そういえば、火星蟹はどうなったのかな
50:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 17:25:15.09 ID:u17/Wzpk.net
>>9
美味しく頂きました
10:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 03:15:54.25 ID:jkCTxQ4W.net
ホウ素なんてどこにもありそうだよな
なんで微生物と関係するんだ
12:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:00:11.83 ID:jTxOKf4B.net
火星を1メートル掘り起こしたら、何かしら痕跡ありそう
14:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:42:01.72 ID:Viep3qdk.net
風が強いから太陽光パネルに砂がいっぱい乗って動かんから
どうやったら砂を取れるか懸賞金出してたやつはどうなったんや
15:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:53:39.31 ID:PYZ0pcVa.net
とぉ~の昔に火星から離脱しとるよ火星人わ
今は巨大母艦に居住してて土星のGリングに停滞中だよ
16:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:54:08.71 ID:I65H0Xub.net
タコの火星人がいます。
18:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:46:26.86 ID:EiHaSAk0.net
なんで情報小出しにしてんだよ

さっさと火星人いましたって発表しろよ

探査機何機も壊されてるじゃねーか
19:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:47:46.70 ID:zCBYqunA.net
今やNASAはオオカミ少年のような扱い
20:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 07:04:58.49 ID:vQKcd5R2.net
まともに防疫しないで
ポンポン着陸させてるので
地球由来の微生物だらけだろ

とっくに
37:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 12:25:21.48 ID:NBSeYMNw.net
>>20
水と空気が限りなくゼロで有害な宇宙線が常に降り注いでる
天然の滅菌器状態の火星でどうやって地球由来の微生物が繁殖できるんだよ
44:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 16:05:15.84 ID:OL3pZpoH.net
>>37
大気は限りなくゼロと呼ぶにはあまりにも濃すぎる
薄いといっても地球表面の100分の1程度の気圧はあって再突入に耐熱シールドが必要になるレベルだぞ
パラシュートも使えるし

月くらいの大気だったら「限りなくゼロ」で間違いないけどな
45:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 16:14:47.57 ID:TPQdKjD+.net
>>44
文脈にもよると思うけど、天文学ニュース的な場面で「大気がある」っていうとどのくらいの薄さまでフォローしてるん?
もしかして惑星間空間と変わらないような原子密度でも、組成が僅かでも違えば認定とか?
46:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 16:25:03.42 ID:OL3pZpoH.net
>>45
厳密にこれって境界があるかどうかは知らない
ただ月くらいの大気密度(確か1兆分の1気圧とかそのくらい)だと普通は大気があるとは見なされないね
トリトンや冥王星みたいに10万分の1気圧のオーダーだと微妙なところかも
49:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 16:33:07.69 ID:F0wxdBtE.net
>>46
なにかしら気象現象が起こってれば極薄でも無視するわけにはいかないけどね
月程度じゃ砂粒一個巻きあがらせることもできないだろうな
32:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 10:59:24.81 ID:FydvyaBn.net
ほうほうそれで?
33:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 11:01:05.49 ID:CDuWk2s+.net
ほうそう禁止レベルにヤバい情報だぜ…
34:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 11:54:05.48 ID:uJTMiw/I.net
地球があるくらいだから微生物は何かしらいるやろ。

はよ片道切符のヒト探索だせ。
38:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 12:54:50.71 ID:wcIzIdq3.net
火星の微生物は見つからないまま、これから50年後も今とにたようなことが報じられてるんだろうな。
2076年には火星有人探査が予定されていますとかいってるよ。
39:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 13:11:11.45 ID:hfEjEKBD.net
どうせ東スポがソースだろ
41:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 14:41:48.45 ID:dCJOCLFO.net
いつ火星に植民するんだろ
48:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 16:30:00.40 ID:F0wxdBtE.net
地球でも成層圏あたりは微生物はどうなんだろ
ちょうど火星と同じくらいの気圧
紫外線も強いし大気も薄いしほとんど耐えられないだろうな
51:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 17:30:15.64 ID:nmb9czUa.net
>>48
納豆菌とかいるとかなんとか
52:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 18:02:52.15 ID:UvBY8G3O.net
生物だった残骸とかも発見できたら確定的になるのにね
火星で一番知りたいのは映画にあるようなものすごい嵐とかが実際起きるのかということですわ
53:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 18:06:42.47 ID:yEtjtrka.net
火星人がいるのかいないのか
問題はそこだろ
情報の出所はNASAだったはず
56:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 18:57:04.66 ID:8FVFnrfh.net
>>53
岩ひっくり返したら何かあるだろうと思ったけど、全然見つからないから必死に探してるとこ。
60:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 22:51:37.29 ID:249Cg0Wg.net
>>53
火星人は居たが、一部が地球へやってきたんじゃないか?って話は無いか…
54:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 18:34:25.47 ID:ndY/wMf/.net
生命の根拠になるのは「窒素ガス、N2」

生物以外で硝酸塩から窒素ガスを誘導するのは難しいんです
地球も原始大気には窒素が無く、生物が硝酸塩から窒素ガスを発生させた結果
窒素の圧力だけで1気圧近くになりました
窒素は反応性がとぼしいですが、タンパク質を構成する非常に重要な元素であり
窒素の有無は生物がいるかどうかの重要な指標になるでしょう。
55:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/12/17(土) 18:44:50.01 ID:rrdk/stD.net
こういう発表はもう秋田
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1481906071
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する