1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:03:46.789 ID:BI0cF6joa.net
そもそもダーウィンの時代にDNAなんて発見されてなかったのになんで「共通の祖先から」っていう発送が出てきたのさ?
2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:04:02.876 ID:BI0cF6joa.net
発想ね
3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:04:10.617 ID:Nrc2+dgr0.net
天才だったから


5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:04:29.037 ID:6yTB/LiDK.net
観察した
6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:04:42.108 ID:EhX22wwI0.net
個別に創造された説へのアンチテーゼ
8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:04:54.897 ID:weVeabwm0.net
単純に世代が下るほど性質が分化していくなら
それを遡ると一点に収束していくからだろ
9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:05:08.004 ID:naiKWEcc0.net
生物が発生する確率の問題では
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:05:48.691 ID:BI0cF6joa.net
コドン→アミノ酸の暗号?が全部同じってのが共通の祖先から進化したという証拠らしいけど
それって別々の地点で発生した生物がたまたま同じ仕組みだったとかは考えられないの?
14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:10:22.987 ID:BI0cF6joa.net
>>10の他に、こんなことは考えられないだろうか?
ある地点で生物Aが誕生する
別の地点で生物Bが誕生する
AとBはまったく別々の成り行きで発生した
Aの生物はRNAやDNAでタンパク質を組み立てる生物だった
Bはまったく別の仕組みで生きていた、DNAもRNAも持ってなかった
ある時点でBがAの生き方を取り入れた
もしくは無理やりAがBに真似させた

こういう仮説はうんこかな?
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:10:54.787 ID:u8TG0heZ0.net
>>10
考えたところで意味ねーだろ
同じなんだから
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:05:50.039 ID:PgGpeHrt0.net
ダーウィンの本は「種の起源」とかってセンセーショナルなタイトルだけど、起源については特に書いてなかった気がする
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:06:14.689 ID:OdudlC92p.net
ダーヴィィンの唯一の見落としはメンデルの遺伝の法則やね
17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:12:22.934 ID:tbB0aaO3p.net
聖書の暗号を解読するとそう描いてある
18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:12:41.410 ID:BI0cF6joa.net
ダーウィンをWikipediaで調べたら「ベジータの進化論」とか書いてあってワロタ
自作自演じゃねーぞ
20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:13:30.632 ID:AJvaxWyAp.net
種の起源については今でも論争が続いてるから疑問に思うのは当然だよ
夜も眠れないほど気になるのならさらに踏み込んで掘り下げて新しい学説発表するレベルまで到達しろ応援してる
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:16:58.441 ID:PETXYrcqa.net
>>20
気にはなるけど夜も眠れないほどではないな……
22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:18:00.210 ID:zHy5n54ga.net
そこに人がいた それだけ 以上
祖先とかどうでもいい
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:19:27.089 ID:PgGpeHrt0.net
現在のすべての生物の進化を遡って行くとある一つの集団に辿り着く、って考えたほうがいい
そのとある集団がどう形成されたのか、その集団の祖先はどうなってるのか、なんてのはまた別の話
要は共通祖先ってのはミトコンドリアイブみたいなもんだ
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:22:43.049 ID:Ys0ZrX5pa.net
わかった
>>1は「共通の祖先」と「原初の生物」をイコールにしちゃってるんじゃね?
遺伝の法則見れば共通の祖先を持つのは間違いない
でもその共通の祖先がこの地球で最初の生物ってわけじゃない
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:28:23.661 ID:mXMPCJvha.net
>>24
二種類以上の別々の祖先がいたとかは考えられないのか

生命が誕生したのが40億年前だっけ
それとは無関係に例えば35億年前くらいにどっかで生命が誕生して、既存の生命とは交わらずに細々と生きてるとか

このテーマとはあまり関係ないのかもしれないけどウイルスの存在とかも意味不明すぎる
あれも俺らと同じ祖先なのかね
29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:45:07.851 ID:PgGpeHrt0.net
>>25
ああ、何が言いたいか意味が分かってきた
ただ自分でも言ってる通り、別々に発生した生物が偶然同じコドン表を持つ可能性はかなり低いから別々に生物が発生した可能性は低い、ってのが主流の考え方だし俺自身もそう思うわ

ウイルスもおんなじ仕組みだしご先祖は俺らと一緒じゃねーかな
あの全部の機能を捨てて遺伝子の複製に特化したピーキーな性質がカッコいいと思うわ
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:50:54.450 ID:soSnpf620.net
>>25
生物が生まれる確率は、極めて低い
確率論的に考えるなら、2種類目の生物は最初の生物よりずっと後にならないと誕生せず、
ゆえに生まれる前に生存競争に敗北してそもそも生まれる事すらできなかった可能性の方が遥かに高い

ウイルスはうんこみたいなもんよ
副産物として生まれて、大抵の場合は有害だけれど偶に有益な事もある
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:59:19.011 ID:mXMPCJvha.net
>>29
>>31
ありがとう
やっぱり確率論の問題として「たった1回きり発生した」と考えるのが妥当なのね
まぁ1回の発生ですら奇跡みたいなもんだからそれが2度以上起こるというのは考えにくいか

ウイルスも俺らと共通の祖先からってのが一般的な理解なんだね
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:29:27.053 ID:HZarfGbE0.net
事実はどうだったかってことよりは、最初に一個でも生命の起源となる構造体が出現したら
それだけで進化論の要件が揃うってことを強調するための物語みたいなもん
生物の増殖は倍々ゲームで進んでくから、最初が1だったか2だったかはそんなに重要ではない
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:47:12.426 ID:5GE2TZNw0.net
ドーキンスオススメとしか言えない
というか色んな本に生命の誕生の経緯は書いてある
おすすめしても読まなさそうだけど
32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 17:54:15.157 ID:mXMPCJvha.net
>>30
へへへ
利己的な遺伝子なら読んだぜ
意外と勉強してるだろ
34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:04:40.876 ID:vErSDoSg0.net
あと最初の生命は寿命が無限で自分の
クローンをどんどん増やしていってたらしいけど
(人間の祖先も)
そこから進化するためにそれを捨てたらしいけど
36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:08:40.307 ID:1o0rzK3lp.net
>>34
コンピューターでの生命体の誕生再現実験でも
(命の)無限よりも有限のほうが多様性を持って強くなるらしいな
最初は無限のほうがもちろん膨大に増えまくるんだがある地点まで来ると有限のほうが逆転するらしい
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:51:36.210 ID:u8TG0heZ0.net
>>34
くそめんどくさい雌雄別々の有性生殖がきっかけだと思うよ
その結果の有限になってた
42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 19:27:13.941 ID:wrZ9ktLZ0.net
>>34
今もどこかにいるのかな
43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 19:28:37.972 ID:R/Sp/7Yxa.net
>>34
今も大腸菌とかアメーバとかは不死なんじゃないの?
35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:05:28.586 ID:soSnpf620.net
ウイルスは別に我々から進化したわけじゃないぞ
我々から偶然剥離したDNAの一部が、
細胞膜貫通能力のあるたんぱく質のコードとDNA複製機能の活性化コードを持っていただけ
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:14:53.874 ID:mXMPCJvha.net
ウイルスって代謝しないんだよね?

福岡伸一の動的平衡で読んだんだけど
生物は全細胞はおろかすべての細胞を構成する分子レベルで日々入れ替わっている
だから1年も経てばあなたを構成していたすべての分子は入れ替わったいると

もしウイルスが代謝しないとしたら、ウイルスが誕生してそいつが生物の細胞に寄生するまでは
ウイルスを構成するタンパク質もDNARNAも分子レベルで一切変化しないってこと?
41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 19:15:29.883 ID:soSnpf620.net
>>37
そもそも代謝する能力を持たないからな
細胞の代謝を勝手に借りてるだけだし
38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:26:10.411 ID:nQYkFqTva.net
なんか勉強したくなってきた
39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/06(金) 18:33:18.303 ID:mXMPCJvha.net
生物学めっちゃ楽しい
分子生物学が一番好きだけど
動物行動学とか生態学も勉強したい
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1483689826
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する