1:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:49:46 zFY
人類はサルの胎児の状態で産まれてきて成長して死んでるんだって
2:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:50:24 C98
なにそれkwsk
3:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:54:49 zFY
>>2
幼形成熟(ネオテニー)ってやつ
成体にならないけどそのぶん寿命が伸びたり環境に適応しやすかったりする
ウーパールーパーがメキシコサラマンダーの幼形成熟


4:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:56:38 swB
ピカチューがピカチューのまま一生を終えるような?
5:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:56:52 zFY
>>4
そうそれ
6:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:58:13 IYS
人間っていう種類の猿ってこと?それただの呼び名の問題と違うんか?
7:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:58:33 avB
ウーパルーパとメキシコサラマンダーって同じだと思ってた
10:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:00:09 zFY
>>7
だからメキシコサラマンダーの幼形をウーパールーパーって言う
水のない環境で育てたり、ホルモン注射すると、成体に変化するらしい
それがメキシコサラマンダーの成体でウーパールーパーとは言わない
9:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)00:59:53 qeF
まじかよ
11:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:01:13 swB
じゃあなんで猿が人間よりアホなの?
13:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:03:24 zFY
>>11
成体だと脳の成長が止まってしまうから、逆に人間は胎児のままだから脳がずっと成長できるらしい
14:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:04:04 29M
DNAはどうなってんの
18:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:05:45 avB
顔が幼いニートは幼形成熟した個体だったのか
20:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:11:36 avB
なら人の胎児をさらに幼形成熟させれば最強ってこと?
21:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:13:50 pUj
初めて聞いた
面白いな
22:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:15:01 zFY
人間が成熟しても、ナワバリ意識がほとんど無くて、他のオスに対して非攻撃的で協力的なのは、幼形だからだって
26:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:37:21 qxN
>>22
そんなんヤギとかだって互いに無関心だろ
23:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:21:19 5RK
じゃあ動物って友達いないのか?
25:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:25:09 zFY
>>23
サルは基本、ボス猿一人+メスand子供のコロニー作るでしょ
26:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:37:21 qxN
>>25
そういう猿ばかりじゃない
28:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:42:49 zFY
>>26
いや、ただ人間が成熟しても、一般的にはサルの成体よりも胎児に近いという話だから
ググったら説得力のある画像があった

32:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:50:47 pUj
>>28
チンパンジーめっちゃ顔伸びるのな
29:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:45:57 PaV
>>28
これ猿に限るの?
30:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:47:09 zFY
>>29
ん?
31:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:50:21 PaV
>>30
いろんな動物の中には胎児期は平面的な奴もいると思うが
あくまで猿限定なの似てるのは?
33:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:57:44 zFY
>>31
いや人間の成体がサルの成体よりも幼形に似てるという話なのだから、サル以外の動物の胎児は関係ないでしょ
35:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:00:42 PaV
>>33
猿以外の幼形にも似てたら
特に猿の幼形に意味はないってことになる

そこらへん詰めないと猿の幼形に意味があるかわからない
38:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:08:51 pUj
>>35
なんかズレてる
37:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:04:32 zFY
>>35
いや、例えば人間がウマの胎児に似てたからと言って、ウマが人間になったわけじゃないから、何も無関係でしょ?
サルと言ってるけど、人間と今のサルの共通の祖先であるところのサルについての話だし
あくまで人間のネオテニー説って進化論のなかでの話だったし
39:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:08:53 PaV
>>37
馬の胎児とか無関係なものにも似てたら猿のネオテニーとはいえなくなるでしょ
猿になる人間もいないんだし
ネオテニー説そのものが成り立たない

人間の容姿は一部の哺乳類の幼児期に似ている傾向がある程度の話になる
41:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:11:12 zFY
>>39
いや、すまん
ガチでそれは何を言ってるかわからない
43:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:13:29 PaV
>>41
まあそもそもありえないってことだよ
44:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:22:33 zFY
>>43
うーん、ID:PaVがなんか誤解というかちょっと勘違いをしてしまってる気がするが…
ちょっとそれを解く能力がこっちにはないわ
スレタイでもちょっと誇張した書き方しちゃったし
24:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:23:39 TpJ
猿っていうと誤解あるけど、
原始人のネオテニーって考えると面白いと思う

しかも黒人白人と比べて、身体能力も低く顔も幼い黄色人種が一番ネオテニー化してるとも言われてるよね
27:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:40:26 PaV
チンパンジーのなるやつがいないから却下
34:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)01:59:24 gNi
すごい説得力あるな
確かに、哺乳類って大人は縦社会で攻撃的だったりする
けど子供時代って横や上への繋がりはあっても、下を作ろうとはそんなしないよね
中々面白いなぁ
36:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:01:16 PaV
>>34
ガキ大将
40:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:09:19 qxN
アジア人が白人/黒人のネオテニーって説は聞いた事あるな
42:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:12:20 zFY
>>40
アジア人が白人黒人の子供のままの状態で大人になるって話なのか
たしかにそれもわかる気がする
45:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:37:25 AW4
ID:PaVは、後付け論ていう反論に対抗できる根拠ないんじゃないかって言ってるんじゃないか。
受精卵が魚類とか鯨目の形態を経て、人間の胎児になるじゃない?
それを、鯨のとこだけ目をつけて、鯨から分化したって言ったら同じじゃないか?って。馬で。
46:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:39:44 zFY
>>45
なるほど
たしかに後付けと言われたらそうなのかもしれない
47:抜化忍◆X6/tRjgv6.:2017/05/04(木)02:40:40 b6F
うほっ初耳
48:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:43:59 AW4
でも、進化ってそういうものかもな。
ある種は爬虫類からサルになった。まあ、知能もあるし食物連鎖上位だわな。
でも、爬虫類から鳥になったのは、爬虫類以降の進化へ移行した生物にない能力を持った。
霊長類のなかでも、知能発達っていう進化に枝分かれした人間が、サルより手前であっても
サルより格下ってことはないわな。なんか違う話した気がする。
49:抜化忍◆X6/tRjgv6.:2017/05/04(木)02:45:56 b6F
てかこの説いつ初出だよ
50:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:48:02 zFY
>>49
1920年、ルイス・ボルク
オランダの動物学者らしい
51:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:49:22 gCO
胎内で進化を順々に追ってヒトガタになるってマジなんか?水掻きなんかは収斂進化っぽいけども
52:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:51:32 zFY
>>51
羊水のなかで最初はヒトもエラ呼吸してるし、発生の過程と進化過程が似てるのは事実だよね
53:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:54:35 gCO
>>52
水掻きが猿にはないのはやっぱり邪魔やからかな。ある意味久々の先祖帰りって感じ
54:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:54:42 PaV
>>52
してねーよww
55:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)02:57:02 gCO
どっちなんや…
まぁ胎児にエラがあろうがなかろうが臍の緒で母体の一部として全部必要なもん回ってきそうやけど
56:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:00:09 zFY
>>54
>>55
すまん
エラ状の器官はあるけど、呼吸は全部臍の緒からだな
エラ呼吸はしてないわ、すまん
57:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:00:31 PaV
鰓呼吸は発生の仮定を進化と関連づけたどっかの誰かが付け加えたデマだろ

胎児はへその緒以外の維持装置使ってない
58:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:01:57 gCO
>>57
そもそも羊水に酸素なさそうやしな…
60:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:05:39 zFY
>>58
たしかに羊水でエラ呼吸ってよく考えたらシュールで笑うw
59:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:04:00 AW4
進化って言葉が誤解招くよな。
可能性の淘汰だろ?結果論的な話だと思うんだよな。優劣で語る傾向が解せん。
61:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:06:04 PaV
>>59
これは俺も思う
でも人類って人間が生命体として一番って信じる傾向あるし
やっぱ優れていると信じたいんだろう
62:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:08:55 AW4
>>61
理解者がいて嬉しい。
人間が頂点ってのは傾向としてあるけど、特にキリスト教がそうなんだろうな。
神が創ったことになってる以上、そうでないといけないんだろうな。
64:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:12:07 PaV
>>62
もっといえば人間はすでに自然と人間を切り離してしまっているが
ほんとに切り離せるものなのかっていうね
人間が地球を滅ぼそうが全生命体を死滅させようが
それもまた自然ではないのかと

ビーバーがダム造るのと人間が文明作ることに本質的違いはあるのかとか
66:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:14:44 AW4
>>64
そうだよな。今も経過点だから、もし人間に適さない環境がやってきたら、
数万年後には、ゴキブリが最上位の環境になってるかもしれん。
ゴキブリ「知能にスキル振りすぎたのが敗因。人間わろす
65:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:14:25 zFY
>>59
進化論における進化は変化と同じ意味で優劣の問題には至ってないと思うんだけど
進化によって改良されてるみたいなのは、進化論的社会生物学っていう別の思想になっちゃう
68:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:20:39 AW4
>>65
なるほど。やっぱり原本に近いものにあたらないといかんな。
63:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:10:56 gCO
進化し過ぎたらリトルグレイみたいになるって説もあるのになぁ。
67:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:15:17 ELr
>>63
脳の使いすぎで頭が大きくなり
食べ物が柔らかくなる、またはサプリなどを飲むだけで済ませるようになって顎が使われなくなり小さくなる
的なやつだっけ・・・
宇宙人は未来人説で聞いただけだけど
69:名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)03:26:36 PaV
evolution

e そとがわへ volve回転する
tion ー すること

日本語の意訳がうまかったともいえるかなあ
広化では歓迎はされなかたっだろうな
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1493826586
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する