1:イセモル ★:2017/05/23(火) 10:36:03.05 ID:CAP_USER9.net
真空の宇宙空間で強い紫外線や放射線に1年間さらされても生き延びる細菌がいることが、国際宇宙ステーション(ISS)での山岸明彦・東京薬科大教授(生物学)らの実験で分かった。塊の状態なら生存率がより高まるという。千葉市で開かれている日本地球惑星科学連合大会で24日に発表する。

 地球の最初の生命は、地球で誕生したとする説と、他の天体からやってきたとする説がある。山岸教授らは2015~16年、生物が宇宙空間を移動できるかどうかを複数の実験で検証する「たんぽぽ計画」を、地上約400キロを飛行するISSで実施した。

 たんぽぽ計画の一環で、「世界で最も放射線に強い細菌」として知られる「デイノコッカス・ラディオデュランス」など4種類の細菌を「バイオフィルム」と呼ばれる塊にして、アルミパネル(縦10センチ、横10センチ、幅2センチ)3枚にあけられた直径1.5ミリの穴の中に入れ、15年5月からISSの外壁に設置して宇宙空間にさらした。3枚のうち1枚を約1年後に取り外し、地球に持ち帰って調べたところ、4種類のうち3種類が生きていた。

※全文はソースで
https://mainichi.jp/articles/20170523/k00/00e/040/153000c


2:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:36:47.81 ID:hKaEkTyx0.net
クマムシ負けたな
4:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:39:05.93 ID:R6BN6PAy0.net
月にばら撒いたら面白い事にならんかね
43:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:58:33.19 ID:PfeLmLUr0.net
>>4
1年で10%程度まで減ってしまったわけだから月の環境が変わらないなら同じような結果になるんじゃないかな
ただ月の砂の中に浸透していって紫外線から遠ざかるように避難したらもしかしたら月の地中で繁殖するかもね
132:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:37:42.34 ID:xbY5IIAR0.net
>>4
栄養がなければ増えない
「死なない」だけで「増殖できる」わけではない
8:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:39:49.58 ID:myUt08D/0.net
それだけじゃダメだろ

隕石内部に入れて大気圏突入させないと^^
9:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:41:18.34 ID:29ud9LEC0.net
仮に隕石に乗ってやってきたとして、大気圏突入及び地表激突に耐えれる菌っているのか?
31:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:52:42.77 ID:FNd4f1ta0.net
>>9
はやぶさのリエントリーカプセルについてた”へその緒”が燃え尽きずに残ってたから
岩石表面でも数百度にとどまる表面があると思われる。
46:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:59:53.20 ID:zW8ZHCrH0.net
>>9
重い隕石って言うより、微小なチリが地球重力に捕まって
何万年もの歳月をかけてゆっくり地表に舞い降りて来たと考えれば良いんじゃあねえ ?
49:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:03:08.39 ID:6N/uXcW40.net
>>9
温度は表面から数ミリで40度以下になるらしい
衝突する前に大気圏で粉々になってしまえば
大したスピードにならずに落ちてくるのかも
10:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:42:10.66 ID:CPiVWnyk0.net
オカルトと区別不能だよな
12:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:42:54.82 ID:p8FWO6+Z0.net
なにげにすごいニュースだ
14:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:43:49.20 ID:nk73gg4c0.net
無機物から生命が誕生するのかしら?
15:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:44:23.21 ID:JeBKygkZ0.net
生き延びた、と言っても宇宙ステーションと同じ軌道上でしょ?
ヴァンアレン帯とその外側じゃないんだよね?
太陽放射線に晒されたわけでもなければ、銀河放射線に晒されたわけでもないし。

ところで福島原発やチェルノブイリの炉心直近の放射線に耐えられる菌類やバクテリア、ウィルスって存在するかな?
36:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:56:10.19 ID:0laVIvBs0.net
>>15
居ます
112:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:12:53.58 ID:AYUW/mS20.net
>>15
スリーマイル島原発事故時炉内で大量発生したミドリムシがいたらしい
19:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:46:37.88 ID:mglvbNVB0.net
宇宙から最初の生命が来てたとしてもその生命はどうやって誕生したかが気になるから個人的にはあんま意味ない
22:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:48:19.51 ID:e4DdIIf90.net
>>19
これな

ただ、生物の誕生条件を地球にはない環境に求めることも可能にはなるやろ
エウロパみたいな氷天体とかガス惑星大気とか彗星の中とかさ
144:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:53:00.67 ID:w7VhjEMp0.net
>>19
これだな
飛来ならその飛来元でどう発生したかだ
21:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:46:54.95 ID:4DV2yUWt0.net
アミノ酸は宇宙由来
23:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:49:06.15 ID:WmCobCfT0.net
細菌がどうやって動物になるのか
時間だけでは解決しない気がやっぱりする
24:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:49:17.20 ID:pUOl5ejB0.net
そろそろシュメールについても真剣に議論を始めたらどうだ
25:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:49:31.82 ID:dC1mfRN90.net
あちらさんは「神の実在を証明する為に自然科学の道に進んだ」ってな科学者も少なくないからな。
仮説も聖書寄りになるわ。
特定の宗教と相性が良すぎる仮説はマユツバだと思っておいた方がいい。
32:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:53:25.23 ID:kWCKz8dG0.net
何?真空管の中に宇宙が広がってるとな!!
37:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:56:12.73 ID:48j5bnCY0.net
星から星へと感染するんだな
40:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:57:07.49 ID:hnHw32lv0.net
むしろ宇宙で最初の生命はどうやって発生したのか気になる
41:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:57:32.69 ID:CKUh5CQQ0.net
どちらにせよ、初めの生命体はどうやって生じたのかという疑問に答えを出すものではないな。
44:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 10:59:44.97 ID:KoKVjBEU0.net
>>41
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  わしが作った
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´
51:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:04:58.11 ID:pNs7ySgM0.net
これ大ニュースだろ。宇宙に余裕で生命がいるじゃん。
53:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:06:11.30 ID:u3Gy9l1o0.net
細菌が宇宙から来たとしてもあんなちっこい生物からこんな多様で複雑な生物に進化するわけないだろ
それこそ非科学的だわ
57:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:09:25.05 ID:PCxmDsmC0.net
>>53
進化と呼ぶからおかしいんだよ、奇形とか突然変異の個体が環境に適合してたと考えれば頷けるだろ
58:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:15:19.23 ID:u3Gy9l1o0.net
>>57
呼び方はどうでもいいが過去の生物が突然変異で適応したとか実証のしようがないからな
全てが仮説にすぎない
54:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:07:21.55 ID:vTILK9Rk0.net
宇宙を漂って、隕石になって地球に激突して
生きている菌が俺らの祖先になるのなら、

俺ら、もっと丈夫なはずじゃね?
60:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:15:56.35 ID:4Q5R0m+d0.net
アポロ計画が残してきた機器にくっついてた,
ブドウ球菌とか連鎖球菌なんかが生きてたって記事見た事あるが
67:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:19:41.18 ID:aS/muEpU0.net
>>60
有人月着陸の準備調査で
先に着陸させていた無人探査機のサーベイヤーを回収したら
菌が生き残ってた話だな
それ以降の探査機は徹底的に殺菌してから宇宙へ打ち上げるようになったとか
66:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:19:32.86 ID:pNs7ySgM0.net
微生物が常に宇宙空間を漂っていて条件が合えば進化を始めるようになってるんだな。
こりゃ生物に満ちた星が必ずあるぞ。
68:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:20:06.48 ID:96KIYm9O0.net
>真空の宇宙空間で強い紫外線や放射線に1年間さらされても生き延びる細菌

地球そのものて感じもするが・・
人間の観測した真空には穴があるのかな?
菌類の生息に必要な条件とかわからないけどw
69:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:22:58.88 ID:OHS6Q7r50.net
ところでカーズ様は今どの辺に居るの?(´・ω・`)
73:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:24:47.42 ID:zW8ZHCrH0.net
>>69
冥王星で元気で暮らしているよ (´・ω・`)
70:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:23:38.07 ID:ofWcMf5g0.net
強すぎだろ・・
71:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:24:00.31 ID:9FasIv7f0.net
ゴキブリなら宇宙でも大丈夫だろ
72:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:24:37.03 ID:5D/u9BPZ0.net
人間にも一人くらい生き残れる奴がいるかもしれん
78:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:27:24.08 ID:JXSL1AWL0.net
重力の影響が小さい生物ほど宇宙で生き残れるだろ
79:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:27:44.47 ID:GswggoNd0.net
そして寄生獣が生まれた
80:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:27:46.20 ID:y3pwUcLO0.net
地球で誕生したのでないのなら

...一体どこから??
途方もないスケールの話だなあ
81:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:29:07.95 ID:Zofbn+fG0.net
元ネタの原始生命体が同じなら、人類そっくりの宇宙人がいてもおかしくない。
85:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:32:47.41 ID:2NoMWUSw0.net
遠い遠いご先祖様が菌…
95:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:46:20.03 ID:/RLiUXb90.net
昆虫だけはよそから飛来して来た生命体な気がする。
足がたくさんあるし表皮がカチカチに固いし、根本的にほかの生命体とは設計図が違う
98:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:51:06.13 ID:Zofbn+fG0.net
>>95
でも地球上では節足動物が多数派で、これと比べると脊椎動物は圧倒的に少ない。
昆虫は呼吸の仕組みが全然違うので人間ほど大きくなれない問題がある。
99:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:55:14.41 ID:5c3Cwm8C0.net
あらゆる環境で生きる菌なんて
見つけちゃっていいの?
101:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 11:57:03.41 ID:mlFqjozf0.net
はやぶさ2号が持って帰って来るサンプルに期待だな
105:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:00:51.06 ID:zT4L6Sgx0.net
宇宙空間こそが宇宙の本体だよ。
惑星という物質の表面に重力で張り付いて増殖する地球生物が特異な存在なのだよ。
宇宙空間には酸素や有機物を必要としない宇宙生物が無数に存在しているはずだ。
彼等は宇宙に惑星が誕生したとされる36億年前より遥かに前から宇宙空間に存在して宇宙に
質量のある物質を供給し続けている。
宇宙に存在している惑星や恒星は全て彼等の残滓が集合して形成されたのだよ。
宇宙に存在している物質とは彼等宇宙生物の死骸の成れの果てなのだよ。
109:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:04:54.90 ID:kqP8bATl0.net
>>105
それが肉体という器を手に入れたのが人
113:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:15:31.40 ID:v/9+sJl80.net
たんぽぽ計画wwって思ったけどたんぽぽの綿毛からきてるのかね
114:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:16:37.65 ID:pNs7ySgM0.net
奇跡にも限度があるよ。有り得ない。
119:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:25:00.09 ID:doDJw8/aO.net
地球と宇宙で区切ってるからそう思うだけで
一つで考えれは当たり前にもなるな
122:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:27:17.57 ID:QEuOCgBh0.net
地味に凄い
123:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:32:00.65 ID:ZD5teL/o0.net
卵が先か鶏が先か

最初の細菌は、どこで?
137:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:44:30.77 ID:YCznBIdP0.net
ひらひら舞い落ちてくる宇宙塵のなかにこういうのがあるということか。
生命体が宇宙由来だと、もうどうやって出来たか見当もつかんな。
138:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:45:25.04 ID:D53LONv60.net
水や石ころや鉄の塊みたいな無機物から生物が生まれる事事態が奇跡的というか
信じられない事でとても地球誕生から現在までの短い時間ではとてもそれは到達できたとは思えない
宇宙誕生からの宇宙レベルの時間と空間の広さでやっと生命が誕生できるかのレベルなんじゃないかな?
そうするとやっぱり地球の生命の大元は隕石などに染み付いていた細菌みたいなのをベースに発展したんじゃないかな
140:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:47:31.77 ID:Eiw2da5Q0.net
結局生命の起源は 隕石に溶け込んだ裕木体で 生存できるのだけが
いきのこったと 。

生命なんて あちらこりらにいてもいかしくねーけど
ほとんど 死滅してると
141:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:48:46.81 ID:h0MicM1q0.net
昆虫じたいが地球外生命体だからな

DNA? 宇宙共通ですからー
142:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 12:48:56.14 ID:yp0o1FnV0.net
やべえ。レトルト真空加熱の常識が覆ってしまう(´・ω・`)
149:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:07:23.25 ID:D53LONv60.net
それにしても生物の世界はなんと残酷なのだろう殺し合いや
幼い子供を奪って喰い散らかすなど日常茶飯事で
人間以外の生物は生きてる間は殆ど食い物の事しか考えていない
逆にいえばガチの生き残りゲームのようなものなので本気で考え本気で行動するので
進化のスピードは一番早いともいえるがそれにしても
このシュミレーションゲームの中で踊らされる生物は悲惨だ
154:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:13:06.05 ID:rRsae1/R0.net
>>149
人間だって、日本人だけでも毎年3万人の自殺者を出す苛烈な蹴落とし合いしてるよw
151:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:09:38.65 ID:9yZm+dmz0.net
>>149
生き物じゃなくて単純にDNAの生存競争、陣取り合戦だから

人間が宇宙に憧れるのも自分のDNAの活動範囲を広げたいだけ
157:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:28:23.92 ID:mx1H3/a50.net
>>149
食物連鎖を残酷って目で見るのは、幼稚じゃねえの。
生物は他の生物の餌になって、大型の背う物に適度に間引かれ、増えすぎないよう、
自然に個体数が調整され、子孫繁栄が続いて今に至るんだからな。
166:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:42:01.32 ID:aueiWx9/0.net
>>157 しかし生物世界を、もうちょっとマシな設計にして欲しかったと思わないでもないだろう。
食うか食われるかなんて、殺伐とし過ぎだよ。
ところで動物が登場する前の時代の生物群と環境は、割とのんびりしてたなんて言われてるね。
他を捕食するという動物性のプランクトンみたいなのが登場してきてから
とんでもなく殺伐とした生物界になったのだそうだ。
181:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 14:06:04.51 ID:tS893ts40.net
>>166
殺伐とか人間の感想なんて何の意味もない
生存に適応したしかるべきシステムがあるってだけの話
195:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 14:31:02.31 ID:mx1H3/a50.net
>>166
殺伐として見えるのは人間だけ。
動物には殺伐とした感情なんてモノは持たないわけじゃん。
いや、持たない方がいいわけだ。
ライオンが狙うのは大人の獲物より、子供の方が多いが、「子供だから、かわいそうだな。狙うのやめとこか」とか、
余計な事を考えてたら、生きていけない。
じゃあ、なんで人間は殺伐としたものを嫌がる感情を持ったか。
これも自然の知恵かもね。
獲物でも子供を食うのは可哀そうだから、大人に育ってから食おうと。
成長した獲物の方が一度に大量の肉が食える。
198:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 14:46:34.64 ID:2LDbNVDq0.net
>>195
子豚の丸焼き美味しいね
卵焼き大好き
150:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:08:20.12 ID:rRsae1/R0.net
とりあえず生き延びてるだけで、ホントは凄まじく苦しんでるかも知れない
「ゼェ...ゼェ...クルシイ...コロシテ...」とか言ってたら可哀想
152:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:10:26.93 ID:4k3JSR9M0.net
コスモを感じるわけだ
171:名無しさん@1周年:2017/05/23(火) 13:51:41.91 ID:DDXfFLKb0.net
マジか 大量の放射線を浴びてるのに生き続けるのか
火山の噴火で、宇宙に飛ばされたカーズも、まだ生きてるかもな
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495503363
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する