1:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:49:55 Dzp
だいぶ難易度が下がった
2:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:50:44 rLb
自作というけどプラモデルより簡単だよね
6:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:51:48 Dzp
>>2
そうなのかよ


3:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:51:06 aMh
せいぜい3Dプリンタでパーツを削り出すくらいだよ
7:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:51:58 Dzp
>>3
金属部品はどうするの?
98:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:24:40 MAX
>>7
NCフライスで削り出すだけだよ
102:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:25:49 W6R
>>98
NCフライスを作らないとなあ…
108:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:29:38 MAX
>>102
真空管を作るのと比べればカスみたいな簡単さだからヘーキヘーキ
4:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:51:09 s3V
OSを作るパソコンも自作しないといけないし
9:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:12 Dzp
>>4
無限ループしそう
5:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:51:28 npr
部品も1からじゃないからだいぶ難易度下がった
10:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:27 Dzp
>>5
鉱石とか石油からとかだったらやばいわ
8:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:05 rLb
レアメタルの採掘からやろうか
13:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:55 Dzp
>>8
世界各地を回らないとなあ…
11:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:30 HBJ
金属作り出すところからやろ?
14:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:53:20 Dzp
>>11
超新星爆発からやるのか?
12:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:52:33 qoa
マイコン弄ってる連中は自作OSやるよ
てか自分で論理回路設計やってIC配置まで決めて
プリント基板を注文してやる
15:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:53:50 Dzp
>>12
そういうレベルの奴が大量にいるならすごいなあとおもってたけど
流石に違った
17:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:54:48 qoa
>>15
昔のコンピューターはシンプルだったからいけたけど
今のアーキテクチャはソフトもハードも複雑すぎるよ(´;ω;`)
21:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:56:16 Dzp
>>17
ノイマンさんの自作
18:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:54:52 npr
>>12
雲上人だな
今時は電気屋とソフト屋はまったく別じゃん
その2つもかなり細分化されてるし
24:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:57:14 Dzp
>>18
だから両方できないといけないからすげえなあと
22:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:56:42 qoa
>>18
自分でロジックIC用意して自作アーキテクチャ設計&アセンブリ書ける
人間なんてそう居らんしな
もちろん俺も無理

ハードもソフトも一緒だったのなんて1970年台とかそこらだろうな
25:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:57:41 Dzp
>>22
真空管つかっていたんか?
27:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:58:42 qoa
>>25
真空管でコンピューター動かしてたのって40年台後半から50年台のENIACの時代じゃあ。。。
28:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:00:11 W6R
>>27
その辺ならハード=ソフトのイメージがしやすくてな…
39:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:03:52 6ro
>>28
あの時代はプログラム内蔵方式ゆーて
ハードとプログラムが完全に同一だった

まあプログラムを書き換える度にCPUのロジックを設計しなおすようなもん
47:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:06:40 W6R
>>39
やっぱそうだよなでかい部品壊すとプログラムが止まりそうな
アトモスフィアあるし
58:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:11:05 oyl
>>39
プログラム内蔵方式(ストアドプログラム)じゃなくワイアードロジックじゃなかろうか
62:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:12:12 6ro
>>58
ENIACはワイヤードやったなスマンな
16:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:54:35 rLb
実際マザボに部品やら線やら繋いでいくだけだし
その数だって最小限の構成なら20もないし
20:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:55:23 Dzp
>>16
プログラムが必須かと思ってたわ
19:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:55:01 Dzp
流石に元素から作るのを考えるのはやめよう
23:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:56:42 npr
>>19
人が手をつけ出したのは鉱山で採掘からだしそれはいいじゃん
26:名無しさん@おーぷん:2017/06/16(金)23:57:58 Dzp
>>23
俺が言っていたのは核融合とか核分裂で・・・と言う話
29:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:00:11 lBS
今時マシン語わかる人ってどれくらいいるんだろ
30:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:00:51 W6R
>>29
13万人くらいじゃね
32:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:01:38 iTT
>>29
CASLとか今は遣らんのか…
45:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:06:22 lBS
>>32
大学の講義や基本情報の試験には辛うじてちらっとだけあった
’00年代前半の話
34:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:02:15 6ro
>>32
C言語ですら最近は下級言語みたいな目で見られるご時世だからな
37:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:03:42 W6R
>>34
世も末だな
35:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:02:53 0BS
メモリ増設のやり方くらいしか分かんね
40:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:04:11 W6R
>>35
とりあえずブッさせばいいんだろ?
38:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:03:48 oyl
43:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:05:19 iTT
>>38
嶋正利のゼッパチかよ
MZ-80とか懐かしい
44:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:05:30 W6R
>>38
ICも作るんか?
46:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:06:33 6ro
ICから作ろうと思うと100億円ぐらい用意しないと無理ぽ


https://www.morikita.co.jp/books/book/3028
これオススメ もう内容忘れたけど
49:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:08:00 W6R
>>46
なら代わりに真空管使うか
それなら製造コスト安いやろ
51:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:09:17 6ro
>>49
なお消費電力と場所。。。

今なら十数ナノミリで済むトランジスタを数センチの真空管でやるってすげえヤバイぞ
50:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:08:39 iTT
>>49
真空管使うくらいならトランジスタのほうがよかろう
52:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:09:34 W6R
>>50
生産工場まで作ると考えても良い選択肢なのか?
53:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:10:01 iTT
>>52
真空管よりマシ
54:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:10:17 W6R
>>53
そうか
56:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:10:37 6ro
>>52
トランジスタはダイオードを組み合わせたモノだから
ダイオードを自作すればいいんだぞ

つっても自作ダイオードなんて自作ラジオで使うダイオードしか聞いたことないけど
61:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:12:11 W6R
>>56
半導体ってどうやって作ればええんや
57:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:10:50 W6R
トランジスタってどう作るんや
63:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:12:28 iTT
>>57
シリコンのインゴットを用意し、電気炉でとかし、
加熱方法を制御して溶解と結晶成長を繰り返して不純物を泳動させて
純度をたかめ、その後清浄な作業環境の中で冷やした塊を切り分けて
ヒ素などの毒性のある物質をごく微量浸み込ませて焼き付け
67:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:13:25 W6R
>>63
シリコンのインゴッドを作るのが大変そうだ
かなり高純度を要求するやろ?
72:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:15:47 iTT
>>67
オーストラリア産のが純度が高くて良い
純度を高めるためには電気炉で温度調整しながら
触媒を使って不純物を取り除かなけばならない
75:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:16:30 W6R
>>72
電気炉と触媒を作らないとな・・・
79:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:17:59 iTT
>>75
電気炉はタングステンコイル
触媒はプラチナ

タングステンは日本か朝鮮からの輸入
プラチナはどこから手に入れればよいのかしらん
81:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:18:34 W6R
>>79
タングステンとプラチナを掘って加工しないとな
59:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:11:19 9h2
ネジ一本から電気に至るまで自作やろ
65:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:12:28 W6R
>>59
もちろんそれが理想や
60:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:11:40 lBS
ダメだついていけん
おまえら電子部品屋とか大好きそう
64:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:12:28 oyl
トランジスタ作るための針や金属板も作らなきゃな
68:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:13:55 W6R
>>64
鍛冶技術を学ばないとな
66:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:13:15 uqz
69:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:14:24 W6R
>>66
ノイマンさん一号機体はないの?
70:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:14:36 6ro
シリコンインゴット作ってもそっから先がな、、、
71:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:15:38 W6R
>>70
やっぱ真空管の方が楽に作れたりしない?
73:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:15:55 oyl
半導体式にこだわらなきゃリレー式や機械式という選択肢もあって
若干難易度が下がりそうだけど代わりに大幅に速度を落とすことになるし・・
76:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:17:17 W6R
>>73
トランジスタの話をしていると考えていいのか?
74:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:16:28 6ro
http://www.seaj.or.jp/semi/data/process01.pdf

うーん
>>73
そういや電磁リレーって手もあったな
あとデジタルコンピューターにこだわらないなら人力計算機って手もある
77:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:17:31 6ro
78:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:17:51 W6R
天然由来の半導体とかないっすか?
82:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:18:43 6ro
>>78
純度が不安定なんだよなあ
ゲルマニウムラジオの検波回路程度なら自作できるかもしれんが
84:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:19:57 W6R
>>82
この際仕方がない
85:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:20:24 lBS
小学校の理科の時間でレモンにぶっ刺す実験のイメージか?
86:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:20:35 W6R
>>85
せやな!
87:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:20:59 iTT
>>86
それ半導体じゃなくて果物の電池や
89:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:21:37 W6R
>>87
うまくバンドギャップ作れればいける!
90:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:22:12 zOU
自作チョコなんか完成品を溶かして固めるんだぜ
93:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:23:32 lBS
>>90
その話は2月にしろ
94:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:23:41 W6R
>>90
チョコを半導体として採用してみるか?
91:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:22:43 W6R
半導体 生もの で検索しても
半導体は生ものだ!みたいな空気を読まない情報しか手に入らない
92:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:23:04 6ro
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/denki/1119979061/
まあ参考にしてみろ
魔境が開けそうだ
95:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:23:57 W6R
やっぱ半導体無理じゃね
96:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:24:20 6ro
半導体自体は出来るよ
まともに使える半導体が無理ってだけで
100:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:25:25 W6R
>>96
まともに使えない半導体をトランジスタにする技術が必要だな
97:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:24:32 W6R
トランジスタと真空管の中間ぐらいにあった技術ないの?
101:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:25:34 6ro
>>97
60年台に間髪をいれずに半導体に乗っ取られた
104:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:27:13 W6R
>>101
ブレークスルーしてんじゃねーよ!
105:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:28:16 6ro
>>104
前の人が言ってたけどもし自作するなら電磁リレー式や機会式の
コンピューターの前身的な古典的計算装置がてっとり早いじゃないかね
106:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:28:52 W6R
>>105
どんな技術か全然わからん真空管よりいいんか?
110:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:29:41 6ro
>>106
半導体ベースのトランジスタでやってた論理ゲートを
ブレーカーとかで使われる電磁スイッチでやるねん

クッソ遅いけど
112:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:30:18 W6R
>>110
なら結構よさそうやな
99:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:24:54 oyl
有機半導体を作る生物を生み出すのか
103:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:26:31 W6R
>>99
アントラセンが石油由来だから使えない?
111:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:29:44 iTT
トランジスタで無いと電気代がガガガ
114:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:30:36 W6R
>>111
発電所も作らんとな
116:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:31:04 6ro
http://sequence.e-sysnet.com/relay/and.html

これを参考にしてみたまえ!
118:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:31:59 W6R
>>116
もういっそ論理ゲートを手動で動かさね?
119:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:32:13 6ro
>>118
そろばんでよくね
123:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:33:08 W6R
>>119
そろばんをパソコンに近づけた方が早い気がしてきたな
117:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:31:19 oyl
そういえば古い技術のほうが昨今懸念されてる電磁パルス攻撃に強い
121:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:32:26 W6R
>>117
そもそも電気を使わなければ影響受けないよな
124:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:33:38 6ro
>>121
そんな貴方に粘菌コンピューター

OR分野で注目されてる最適化問題の最終兵器、、になるかもしれない
129:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:35:24 W6R
>>124
温めたら死んだ!
128:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:34:54 iTT
>>124
生体コンピューターは有機イオン交換で制御するから
計算スピードは遅そうだが
130:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:35:54 6ro
>>128
本来の粘菌コンピューター自体は最適経路問題にしか使えないから
そもそも算術演算って意味ではできるかどうかすらあやしい
133:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:37:29 W6R
>>128
もう生体コンピュータ自作でいいんなら
結婚して出来た子供を自作パソコンですって言えばええんじゃないかな
139:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:42:37 6ro
>>133
確かに人型生体ニューロアーキテクチャコンピューターですって言い張れば
ワンチャンあるな
140:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:43:44 W6R
>>139
ということは人類には基本的に自作パソコンをOSつきで自作する能力が
元から備わっていたんやなあ・・・
143:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:45:39 6ro
>>140
最近流行りのディープランニングもニューロネットワークの応用だし
もうこれ立派なコンピューターやろ

若干出力結果が不安定だったりするのが考えものだが
147:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:47:46 W6R
>>143
出力が不安定なのは本体のせいだろうか?
環境の方が不安定なのではないだろうか?
150:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:48:20 6ro
>>147
入力インターフェイスも不安定だし
肝心のOSがブラックボックスだからしゃーない
122:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:32:37 iTT
>>117
でも防磁パネル使った新しい技術の方が便利
しかし中性子爆弾には効果ないけどな!
127:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:34:40 W6R
>>122
反中性子爆弾を反対側で爆発させればいいんじゃね?
132:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:36:34 iTT
>>127
それ凄いアイディアだな
実現出来たら本当にすごいがな
134:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:38:10 W6R
>>132
反中性子爆弾ってそもそもなんやねんと言う疑問が残るのが欠点
135:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:38:36 6ro
>>134
せっかくのコンピューター諸共吹き飛ばして消えそう
136:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:40:29 W6R
>>135
中性子爆弾に反中性子爆弾部ぶつけたら対消滅して
なくなるからいいんじゃね?
137:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:41:33 6ro
>>136
そうなのかな・・・物理はさっぱりだからわからんけど
138:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:42:11 W6R
>>137
ただの莫大なエネルギーが放出されるだけだから
爆発しなくなるやろ
120:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:32:20 IJA
パソコン組み立てるってハード作るだけでも大変しゃね。
プロセッサのICから集めにゃあかんし
125:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:34:07 W6R
>>120
半導体を作るめどが立たない
126:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:34:39 oyl
パラメトロンとかいう変態技術もあったな
153:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:49:04 uqz


材料だけは購入して、apple1号機を再現するのとか面白そう
157:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:50:41 W6R
>>153
ノイマン一号機は再現できないの?
160:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:51:39 6ro
>>157
どっかの学生が集積回路で再現してたよ
162:名無しさん@おーぷん:2017/06/17(土)00:52:33 W6R
>>160
集積回路なんて使っているんじゃねえ!
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1497624595
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する