1:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:31:59 H0Y
見終わった後暫く動けんかったわ
家で観てあの迫力やし、映画館とかやばかったやろな

あーもう一回リバイバル上映してくんねえかなあ 少し前ショーシャンクの空にやってたし
2:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:33:02 NkN
ワイ映画館で見たわ
3時間とは思えんほどあっという間に時間が過ぎた
3:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:34:18 H0Y
>>2
あああああああ良いなあゝあああああ
当時はクリストファー・ノーランなんて知らんかったし、インセプションで知ったでな


6:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:36:13 NkN
>>3
ワイも監督の名前とか知らずに映画館のポスターだけ見て気になって見に行ったわ
4:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:35:29 pq6
めちゃめちゃ好きやで。
宇宙モノSFで1番好きや。
感動というかここまで圧倒された作品はこれだけや。
見てないニキは今すぐ見るんやで
5:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:35:51 H0Y
ダンケルクも従来の作品を越えるぐらいの仕上がりになってほしい
一部では最高傑作っていう噂も有るし
7:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:36:24 Djm
SF映画かあ
10:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:37:03 H0Y
>>7
って思うやろ?小難しい単語が出てきてつまらん思うやろ?
観終わった後はマジでその作品以外考えられんくなるで
20:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:54 Djm
>>10
ふーん
覚えてたらみる
11:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:37:10 BJ8
いいらしいと聞いてたがそんなにええんやな
12:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:39:21 H0Y
なんであんな綿密な物語構成をできるのか分からん
15:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:17 pq6
>>12
割とガバガバやったやんけ
でもそんなん気にせんでええくらい本筋がおもろかったわ
21:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:57 rRm
>>15
ガバガバでやないやろ
むしろ高度なSFをよく大衆映画まで落とせてる
22:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:18 pq6
>>21
そう考えるのがええんか、すまんかった
24:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:33 rRm
>>22
せやで
31:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:42:23 P0s
>>22
なんか偉い専門家が考証に参加しとるんよね
せやけどこの映画はそういうんがどうでもよくなるくらい
話に吸い込まれるわな
40:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:53 H0Y
>>31
専門家出してくるのは卑怯やわ そんなんやったら作家は博学才穎じゃないとあかんやんけ
23:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:22 H0Y
>>15
そんな事いったら全部の作品がガバガバやぞ
ガバガバっていうのはもっと酷い事を言うんやぞ
27:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:49 pq6
>>23
すまんワイが悪かった
13:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:39:30 DJe
まあ確かにな
14:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:39:47 DJe
ブラックホールを通過するとか
16:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:19 rRm
ワイ映画館で5回視聴高みの見物
26:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:44 H0Y
>>16
うらやまC
17:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:25 NkN
多次元の映像化とかすごE
19:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:50 pq6
>>17
あれ凄かったな、見たことない映像やったわ
18:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:40:46 H0Y
多少の知識はいると思う ウラシマ効果とか
少し評価低いのは馬鹿が理解できなかったやろなあ
25:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:41 kyl
よくわからなかったな
なんで本棚から出てきたんや?
34:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:42:52 H0Y
>>25
主人公がブラックホールに入って4次元空間に入って昔の自分にS.T.A.Yって暗号出したにゃで
39:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:40 kyl
>>34
四次元ってのが、ワイには理解できんのやが三次元に時間の概念付け加えたんやろ?
46:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:49 DJe
>>39
まあ簡単に言うとそういうことやな
やから過去の娘に暗号を送れたんやで
45:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:40 GDV
>>34
入ったのは5次元空間やないの?
48:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:45:11 H0Y
>>45
せやったけ? 文系ワイには分からん
49:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:45:33 rRm
>>48
理系でもほとんどわからないぞ
28:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:41:50 DJe
あの途中のマークウォールバーグだっけ?敵だったのら驚いたわ
29:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:42:13 DJe
睡眠カプセル開けてやったのに敵だったとはさ
32:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:42:42 kyl
>>29
敵っていうか、精神病んでたんやろ?
36:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:08 DJe
>>32
いや確か帰れないってわかったから殺そうとしたんやなかったっけ?
42:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:14 P0s
>>36
プランBを自分が成し遂げて救済者になって死にたかったんやで
30:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:42:23 rRm
2001年宇宙の旅にできなかったことを成し遂げた映画
傑作
35:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:06 rRm
SFガチ勢も楽しめるし家族愛とかの要素もあり一般大衆も引き込む
すごい映画や
37:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:32 WTl
ショーシャンクの空にと同格だと思っとるんか?
それはいきすぎ
41:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:02 rRm
>>37
ジャンルが違うから一緒には比べられないよ
43:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:20 H0Y
>>37
リバイバル上映最近やっとったな、って話や
38:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:43:38 pq6
この映画見終わった後特殊相対性理論のウィキペディア開いたやつ絶対おるやろ
ワイは開いた
44:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:27 kyl
高次元は低次元に変換できるんやから、三次元で四次元が見えない理由がわからんねん
47:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:44:49 pq6
>>44
計算は高次元の方が簡単らしいぞ
51:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:45:38 kyl
>>47
それはないやろ
二次元計算の方が三次元計算より簡単やん
53:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:46:20 pq6
>>51
宇宙ヒモ理論とかの話や、ワイも文系やからくわしく聞かんといてクレメンス
50:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:45:36 DJe
>>44
それは積分定数があるくらいやから難しいやろ
54:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:46:27 kyl
>>50
どういう事や?分かりやすくお願いします
56:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:47:14 DJe
>>54
やから高次元から低次元に直すのは簡単やが
低次元から高次元に直すのはむずいってことや
52:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:46:19 DJe
時間ていう概念がなかったら過去の娘に暗号を送れなかったで
55:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:46:53 rRm
娘からのビデオレターでガチ泣きしたのはワイだけやないはずや
57:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:47:45 P0s


ブラックホールすごE
59:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:48:52 H0Y
故郷に帰ったら自分の偉業で皆が幸せに暮らしとって、娘も歳は違えど家族に囲まれてた
そんな世界に本当に感動したンゴ
64:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:49:57 kyl
>>59
あれ?そんな話やったっけ?結局問題解決してなくて娘が親父の仕事引き継ぐんちゃうかった?
67:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:50:29 DJe
>>64
ちゃうで
69:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:50:33 H0Y
>>64
ワイは間違ってないはず
60:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:48:59 rRm
スマホ社会に対する批判的なメッセージが入ってるのすき
61:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:49:34 H0Y
>>60
マ? 気が付かんかった
まだ浅いんやね
71:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:50:44 rRm
>>61
いや別に作品通してではないで
パッパが「昔はみんな空を見上げて夢を見ていた。でも今は下を見て土をいじってるだけだ」みたいなセリフや
75:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:19 H0Y
>>71
名セリフンゴねえ
76:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:19 pq6
>>71
畑仕事やってるからちゃうんか
78:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:48 H0Y
>>76
というよりとうもろこし生産しかできない、って事やないの?
79:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:51 rRm
>>76
だからそれが暗喩なんやで
66:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:50:19 P0s
未来の話なのに家や車が現代からみてもノスタルジーなのが良かったなぁ
アポロのオマージュとか無茶苦茶なの無理やり入れてたり
72:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:50:57 CgY
この映画ワイはいまいちやったわ
結構、評価高いんやな
74:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:15 rRm
>>72
ここ最近のsf映画の中で最高や言われてるで
77:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:51:47 P0s
>>72
どうも好きな奴はめっちゃハマるけど
ダメな奴はとことんダメらしいわ
81:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:52:42 CgY
>>77
たぶんそっちのダメな方やったんやな
宇宙物結構好きやったから期待値高すぎたのもあるかもしれん
88:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:17 P0s
>>81
ガチのSF好きからは評判悪い印象やで
92:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:04 rRm
>>88
SF好きは映画好きとは別の人種だからな
82:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:52:42 H0Y
毎日三色とうもろこしって食生活のバランス崩れそう
偶に肉とかも食えるやろけど
89:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:21 pq6
>>82
カラフルなやつは体に悪そうやな
96:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:17 CgY
>>82
徐々に獲れる穀物の種類がへっていってるって状況らしいから
缶詰とかそういうので保存してた分とかで食べれてたんかもしれんな
その後はホンマにとうもろこし生活やろうけど・・・しょうゆ塗ってあげたい
90:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:26 rRm
>>82
多分そのトウモロコシを費用にして肉を育ててると思うんですけど…
94:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:11 H0Y
>>90
でも前に比べて生産効率はガクッと下がっとるやろ
余り肉は食べられなくなったんとちゃうか?
97:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:41 rRm
>>94
まあそうか
その辺のイマイチどうなってるのかわからん
86:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:13 2Nx
敵だったのはマットデイモンやぞ
ちなワイは家で号泣したやで
91:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:30 DJe
>>86
せやマッドデイモンや
93:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:11 P0s
>>86
次は火星に置いてきぼりにされるし難儀やで(涙
87:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:53:17 DJe
そんならパッセンジャーって映画知っとるか?
95:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:15 DJe
パッセンジャーいう映画もおもろかったで
インターステラーほどではなかったけどな
98:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:53 kyl
最初からあたりの星にいっときゃよかったのにと見も蓋もないこと考えてもうたわ
99:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:54:54 pq6
重力が強いほど時間進むの早いっていうアインシュタインの理論が未だにイマイチピンと来ない
105:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:56:50 GDV
>>99
でも実際GPS衛星では誤差出てるから修正してるんやで
100:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:55:32 rRm
>>99
時間が進むの遅いの間違いちゃうか
111:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:57:49 pq6
>>100
確か早いであってるで
101:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:55:43 H0Y
>>99
正直アインシュタインも理解してなさそう(適当)
てかアインシュタインが他の学者の言ってたことパクった説が濃厚やし......
111:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:57:49 pq6
>>101
ほんまか、あの天才いい加減なこと言いよって…
102:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:55:47 ZwP
圧倒的映像美とSF要素をふんだんに盛り込みつつ一般人にも
わっかりやすく話をまとめた
つまりSF映画のプライベート・ライアンや
104:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:56:35 P0s
>>102
そんな感じやね!
106:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:56:52 H0Y
>>102
少し知識有る人やと、相対性理論の効果は知ってるやろから、話は少し理解しやすくなるけど、知らなくてもヒューマンドラマ楽しめるンゴね
103:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:56:27 DJe
パッセンジャーいうのは
地球がヤバイから地球に代わる新たな惑星に500年くらいかけて睡眠カプセル入って移動するんやが
途中で機械のトラブルで客員が起きちゃう話やで
107:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:57:08 NCC
ブラックホールの映像化は一応理論に基づいてたらしいし、なにより事象の地平線を映像でやってくれて大満足や
反感とか怖がらずにやってくれた勇気に感謝
108:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:57:15 2Nx
SFでいうとインターステラーとゼログラビティの2つが良かったな
ストーリーはインターステラー>ゼログラ
映像美はインターステラー<ゼログラ
みたいなイメージ
110:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:57:27 rRm
ノーランとかいう天才
こいつの映画いっつも面白いな
112:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:58:02 H0Y
>>110
ハズレがないという狂気
二十代でメメント作るとか頭おかしいわ
121:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:02:43 NCC
木星?のあたりに他の銀河系へのワームホール空いたらワクワクどころやないし
得体も知れんところに旅立たないとあかん世界観の設定もよかった
122:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:03:17 pq6
>>121
程よい絶望感もええよな
125:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:05:52 NCC
>>122
何かしらがあって荒れ放題になった地球に住んでる人間が、砂嵐きて避難するってのも無きにしもあらずなリアル感で
その後のストーリーへの没入感増してたと思うわ
ありえん話と言い切れないところから入ってくれてるおかげで余計楽しめた
123:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:04:12 GDV
結局ちきうは救われなかったんやっけ?
コロニーに移住してたけど
126:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:06:19 P0s
>>123
救われなかったんやろうなぁ
コロニーで移住先に向かうんやし・・・
127:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:07:41 GDV
>>126
かなしいなあ…
ただそのトゥルーエンドっぽいのもええよね
何が起ころうとハッピーエンドで救われるアニメとかとは違って
133:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:11:08 P0s
>>127
まぁ地球がすくわれるルート無かったし
話の前提が絶望やったり
始まったら人類だけでも生き延びるわずかな希望が嘘松やったり
酷いでほんま
128:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:08:12 NCC
コロニー作り上げる技術を四次元から主人公が伝えたんやっけ
そんな技術あれば地球に住むより安全に種を存続させられるわ
130:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:09:27 rRm
>>128
簡単にいうと重力をあやつる技術やね
134:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:11:22 rRm
なんだかんだ難しいSFの一面のあれば結局愛の力が正しいみたいなふわっとしたわかりやすいのもあっていい
あれ結局愛の力を信じたあの女が正しかったんやもんな
152:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:23:01 P0s
>>134
そら時空も超えますわ

137:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:14:58 NCC
頭おかしなるで…
でも頭おかしなるでを楽しめる映画やね
140:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:17:42 rRm
というか結局あのワームホール開けたやつはだれなんや
未来の人類ってことか?
141:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:17:58 NCC
>>140
主人公らしい
142:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:18:15 rRm
>>141
ファッ?!
どうやって開けてん
144:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:19:07 k8S
>>142
そらもうあれよ
143:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:18:58 NCC
>>142
時間と空間が入れ替わった世界に入っておまけに重力を操れるようになったとか
147:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:20:49 rRm
>>143
時空と空間が入れ替わった世界ってあの特異点の先か?
あれは入れ替わったんじゃなくて時空と空間が同時に存在してる世界なんちゃうんか
あと主人公は重力を操れるわけじゃないやろ
操る公式を教えただけで結局穴開けた訳ではないんちゃうんか?
145:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:19:43 NCC
>>142
ワームホール移動中になんか生き物がいるような揺らめきみたいなのが出てきたけどあれも主人公やったって
149:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:21:22 GDV
>>145
ブラックホールのシーンの最後のアレか
でもワームホールはその前からあったんちゃうん?

それか娘に色々ブラックホールの中から教えたことでワームホールが開いたんか
146:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:20:33 7YU
面白いよな
音楽も良いし
148:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:21:02 NCC
そうなると最初の主人公はどうやって特異点入ったんやろなぁ
150:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:21:24 rRm
ワイは重力を操れるようになった人類が穴あけやんやと思ってたわ
151:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:22:47 NCC
調べたら重力を操れるようになった未来人って出てきたわ
すまんな
153:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:24:01 GDV
>>151
はえー
過去の人類を救うためにワームホール開けて道を示したんか
なんかええな
154:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:24:08 rRm
>>151
やっぱそうやんな
だって主人公はただ重力を操るために必要な五次元空間の観測をしただけやしな
主人公そこまですげーやつやないよ
155:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:24:17 NCC
最初の未来人もどうやってワームホール開けるまでにつないだんやろ
156:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:25:28 NCC
大元の未来人がいなければ大元のワームホールもないし地球人も滅んでたやろ
159:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:26:28 rRm
>>156
そこはどっちとも取れるな
ワイは未来が五次元空間の住人へと進化したんやと解釈してるで
160:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:26:49 rRm
>>159
未来の人類が
164:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:30:57 NCC
>>159
五次元空間に行くのは進化どころでは追いつかんと思うんやが
滅びそうなちきうで重力技術を研究し続けた末の人類かブラックホールに巻き込まれた他惑星の種の仕業の気がする
165:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:32:54 rRm
>>164
実際主人公は行ったしいけるやろ(適当)
ワイはなんかどこかの誰かよくわから五次元人が勝手に開けてくれたっていうフワっとした解釈より未来の人類がってとこの方が納得できるな
167:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:37:18 NCC
>>165
そもそも主人公が五次元空間に上がって、時間と空間が入れ替わったところからロボットが解析した重力のデータをモールスで娘に教えてたんやな
それなら主人公たちの何代も先の人間ならワームホールくらい作れそう
168:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:40:19 rRm
>>167
あれって入れ替わってるっていうんか?
入れ替わってるの意味がよくわからん
入れ替わってるんじゃなくて全ての時間が同じ空間にある世界があの五次元空間なんや

まあだからと行ってワームホールをどうやって作るかはワイにはさっぱりわからん模様
169:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:44:07 NCC
>>168
紙の端と端に点と点をかいて一本の線でつなぐとそれだけの時間がかかるけど
紙を折りたたんで点と点を鉛筆でブチ抜いて一発で飛び越えられるって感じやなかった?
それが重力を操れば出来るらしい
実際ブラックホールでも時間狂ってたし
170:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:46:03 rRm
>>169
いやそれが重力が関係してできるのはわかるがどうやってできるかとかがワイにはまったくわからん
最短ルートは折り曲げて(空間を歪ませて)0距離にするってのはわかるんやが
171:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:47:19 NCC
>>170
なんやったかな…
超ひも理論でそんなこと言ってたような
172:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:49:35 rRm
>>171
まあ重力が操れるから空間の操れるってことやろ(適当)
ツーことはもうあの帰った時点の人類でワームホールつくれてたんやんやないか
もっと言えばあれつくったん娘やない?
174:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:54:38 NCC
>>172
調べたらワームホール理論っていうらしい
未来人が現代人にはわかりにくいタイムマシンを作って人間に送ったみたいな
176:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:56:48 rRm
>>174
そのままで草
結局ワームホール作ったの人類なんやな
157:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:25:30 rRm
つまり結局人類はが自分たちで助かったんや
というか未来の人類五次元空間まで操ってるとかやばすぎィ!
163:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:28:12 nVM
俺SFは苦手なんだがあれは名作だと思ったわ
目が離せなかったし、ややこしい概念を予備知識ない俺でも観れるように上手くストーリーに絡ませてるのほんますごい
180:名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)19:59:16 pgl
このシーンほんとすこ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503739919
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する