1:プティフランスパン ★:2018/01/06(土) 09:33:44.71 ID:CAP_USER9.net
火傷も骨折も気づかない 痛みを感じない一族 「マルシリ症候群」に世界の研究者が注目(伊)
2018.01.05 19:30
http://japan.techinsight.jp/2018/01/yokote201712251348.html



痛みを知らない「マルシリ症候群」の女性

普通の人が「ギャッ!」と叫んでしまうほどの痛みにも平然としている。痛みの感覚をほとんど持ち合わせていない人々がこの世の中にわずかばかり存在するそうだ。その極めて稀な疾患の名は「マルシリ症候群」。
ある遺伝子の突然変異によるもので、あまりにも症例数が少ないため研究の途中ではあるが、上手くいけば痛みのケアに新たなる光を見出せるかもしれないという。

イタリアのシエナに暮らすレティツィア・マルシリさん(Letizia Marsili、52)。彼女は「ほとんど痛みというものを味わったことがありません。私の家族にはこの非常に奇妙な遺伝子疾患が多く見られます」と語る。
つねろうが叩こうがまるで痛みを感じない人々など世界に例がないとして、研究者は彼女の一族の名から、これを「マルシリ症候群(Marsili syndrome)」と名付けた。

幼少期から火傷しようが骨折しようが、特に苦痛を感じなかったというレティツィアさん。一般の人が「麻酔して下さい!」と訴えるほどの痛みにも耐えられるという。
母親と姉と自分、そして2人の息子と姪の少なくとも6名が同じ現象を訴えており、全員のある遺伝子に共通して変異が確認されたこともあって、
緩和ケアなど痛みの治療が専門である世界の研究者たちから熱い注目が集まっているそうだ。

そんななか、英メディア『BBC』の取材に応じたレティツィアさんたち。
24歳の息子ルドヴィコさんはサッカーをしているが、酷い怪我をしても何食わぬ顔でプレーを続けるため周囲はヒヤヒヤしてしまう。
足首にたびたびトラブルを起こすといい、X線写真の結果そこに多数の微小な亀裂が確認された。

また21歳のベルナルドさんは自転車から落ちて肘を骨折したことがあるが、痛みを感じないため再び自転車にまたがり、14kmもの距離を走ったことから診察した医師を驚かせた。



4:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:35:04.02 ID:y0H0LJfu0.net
兵士に最適
392:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 13:10:49.28 ID:TlTjIjtYO.net
>>4
中国人がクローン兵作りそう
10:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:37:28.01 ID:W7HGzClE0.net
>>4
スーパードクターKでそういうのあったよね
143:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:15:47.06 ID:RWTH5xVx0.net
>>10
あった
兵隊の話
376:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 12:52:01.64 ID:4x1KVCRJ0.net
>>10
コールドトミーだったかな
痛覚神経のみを焼き切る
8:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:36:55.36 ID:s0nfdxws0.net
天然物のダークマンか
9:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:37:17.74 ID:1XEhRnar0.net
俺の結石の痛みにも平然としていられるのか
12:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:38:02.58 ID:iKu2yzUNO.net
でも痛点はひどい事態にならぬよう自分の身を守るために必要なんだけどな
14:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:38:13.96 ID:sX5AZylf0.net
スーパードクターKにいたな
15:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:38:20.68 ID:ER+LzRIQ0.net
無痛症とは別物か
16:774:2018/01/06(土) 09:38:44.02 ID:UL0L8y9N0.net
桝井なしで手術できるし死ぬときも苦痛ではない
17:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:38:44.31 ID:6w7KZDD10.net
バットでおもいっきり背骨ぶっ叩いてやれば治るって、アニメで言ってたわ(鼻ほじ~
19:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:39:00.02 ID:HnFtUz6w0.net
>>1
究極のソルジャーじゃねーか!
29:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:42:06.51 ID:6gAXGh3/0.net
>>19
逆。
痛みを感じないと、負傷に気付かないで、容易に致命傷になってしまう。

痛みを感じることは身を守るための大事な機能。
153:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:16:43.71 ID:OV0mOhyf0.net
>>29
それは「個体」にとってのメリットな

「全体」にとっては下手に負傷兵になるより
最期まで働いてサクッと死んでくれた方がいい
141:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:15:35.42 ID:RDFM8rh60.net
>>29
いやソルジャーなら恐怖を感じにくい方が優れた資質でしょ
201:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:40:03.26 ID:lvHsb/hf0.net
>>141
痛覚がないことと、死に恐怖を感じることには関係がないだろう

痛みがないと、知らないうちに自分が怪我をしていないかと心理的な恐怖を感じているなら
危険任務中、ずっと不安だろう

怪我をしたあとは、一般兵より動けるとしても
怪我をするまでは、一般兵より神経質で動けないんじゃね?
211:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:49:37.36 ID:aVnXcBsx0.net
>>201
写真見る限り能天気な人に見える
239:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:01:44.47 ID:8LAW98cg0.net
>>141
恐怖心が欠落していると行動が粗雑になる。雑な一兵卒でしか使えない。
20:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:39:06.84 ID:g2pyK97h0.net
九門鳳介「美空、おめぇのことかい?」
美空「ふふ、そうかもしれませんね」
34:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:44:08.61 ID:urg9dMqA0.net
>>20
真っ先にそれが頭に浮かんだけど
まさか書き込む奴がいるとは思わなかったw
398:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 13:24:38.62 ID:Z2rAbY5m0.net
>>20
あー昔読んだ
懐かしい
22:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:39:37.06 ID:jSmVi+W60.net
尿管結石にも耐えられる優秀な戦士が誕生するな…
23:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:39:39.09 ID:JPz31KsH0.net
ヤバイ病気だな
24:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:40:02.73 ID:kc3F2/ja0.net
痛みを感じない兵士を作れそうだな
25:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:40:33.09 ID:u5VTUU6a0.net
無痛症の子が割れたガラスを食って困るというテレビを見た気が
26:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:40:57.61 ID:nAwCPY8v0.net
眠れない一族ってのもイタリアにいたよな
ある年齢から眠れなくなっていって最終的には死に至る
28:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:41:55.48 ID:ldd70y0s0.net
>>1
喧嘩強いな
30:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:42:44.07 ID:65wGy+Fv0.net
足の小指ぶつけても平気なの?
31:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:43:16.38 ID:Wbyx4xnS0.net
出産の痛みはどうなの。
アレさえなければもう一人くらい産んでもいいっていう女性は多いと思う。
36:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:44:18.84 ID:qrwPfVjP0.net
外傷だけじゃなくて体内の痛みも耐えられるのかな?
もしそうなら末期ガンみたいな終末医療に使えるようになってほしい
85:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:56:20.77 ID:aVnXcBsx0.net
>>36
こういうのに応用していくんだろうね
38:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:44:50.10 ID:R9/zSupP0.net
映画の設定だとばかり、ほんとに実在するんだなあ
40:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:44:51.07 ID:D0+WFb+Y0.net
つまりこの一族からはマゾは出ないのかい?
44:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:45:39.34 ID:vjVA97Vk0.net
俺も他人の痛みなんて分からんよ
45:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:45:46.50 ID:MC8++aXM0.net
無敵の兵士誕生?
46:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:45:50.79 ID:sdzdBtO80.net
イタリアて遺伝からくる変な病気が多いね
眠らない病気もイタリアじゃなかったけ?
47:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:46:13.66 ID:kwpxrwUo0.net
無痛症の人は汗もかかないんだよね
48:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:46:17.38 ID:x+uWrtMy0.net
痛覚が働いてないと重大な欠損や病気にも気がつかないから
羨ましいなと思う所もあるが痛みはやはり必要だよ。
49:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:46:34.25 ID:N8bUd4gpO.net
身体にとっては危険なんだろうけど正直羨ましい
痛み受信レベルをコントロール出来たらいいのに
52:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:47:36.09 ID:JsOf/2fi0.net
漫画によくこういうキャラが出て来るよな
54:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:48:29.85 ID:lLjmJyzd0.net
ドラえもんであったな
「痛みは自分を守るために必要だ」ってドラえもんがのび太を諭すシーンが
55:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:48:51.39 ID:GHzvkXKl0.net
キン肉マン2世のチェックメイトかな
57:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:49:30.60 ID:cIBlk+Li0.net
漫画とかでよくあるけど痛みを感じないって兵士としては致命的
痛みを知っている人間が後天的に痛みを感じなくなるのとは違うから漫画よりひどいかも
反射的にたぶん避けない
58:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:49:39.95 ID:kPsDXuVo0.net
辛味も全く感じないって事だろうね
食に関して言えば、ワサビやカラシや唐辛子なんかの辛さが一切感じれないのは何だか味気ないなあ
61:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:50:07.25 ID:PvNLJZGc0.net
これは軍事利用だな
62:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:50:27.11 ID:l1/8VZX40.net
ホントに不思議な話
遺伝するから突然変異でもない、、、
でも遺伝するからには生物保存の条件が機能してると考えるとまだ他にもいなければならない、、
この家族から裾野が広がってゆくのか、、、
そうなると新しい「ミュータント」の誕生だ! 素晴らしい!
63:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:50:34.79 ID:WaQyUXt30.net
てことは、人の痛みに鈍感、なんだろうな。
152:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:16:37.99 ID:SI9oiKKw0.net
>>63
そう思う。
と言うより疑問なんだが、どうやって他人の痛みを理解するんだろう?
他人を傷つけたくないとか顔を全力で攻撃し辛い、みたいな心理的なリミッターがあるって聞いたけど、それはあるんだろうか?
他人の反応を嘘だとしか思わなかったら笑いながら攻撃し続けたりしないか?
「おおげさだな、これくらいでww」
みたいに。
65:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:51:05.94 ID:kRCbj4k70.net
快感はあるのか?
味覚はあるのか?
便意はあるのか?
66:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:51:30.44 ID:ljraw1uI0.net
過度の痛み過敏症もヤダよなあ
67:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:51:35.96 ID:TP/tHytZ0.net
味覚はどうなんだろう
235:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:59:41.14 ID:lxh3bNed0.net
>>67
あーなるほど、辛いは痛覚だから感じないのかもしれない。
68:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:51:42.17 ID:GzOknbwn0.net
骨折したまま走り続けると危なくないんだろうか
80:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:55:27.26 ID:aVnXcBsx0.net
>>68
危ないよ
痛みは危険信号だもん
69:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:51:52.08 ID:aqqiIhuz0.net
今いいともが続いていた時のいいともレギュラーは誰かを考えるのは楽しい
72:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:52:19.44 ID:HbE6JJsQ0.net
痒みも感じないなら、蚊を媒介する感染症にも対処できなさそう。
73:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:53:17.79 ID:fWus6qWX0.net
よく生き延びられたな
74:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:54:11.31 ID:u87VwAbJ0.net
まさか古代にスーパードクターがいたとは
75:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:54:35.70 ID:c6hlzSxH0.net
西村寿行の「化石の荒野」に出てきた山沢(?)だったかな
無痛症のやつがいたのを思い出した
76:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:54:37.83 ID:rY4JkTE/0.net
体の異常を検知する仕組みは必要だけど、痛み以外の感じ方もあったのでは?
ここまで痛くなくてもとは思う
95:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:59:15.93 ID:cIBlk+Li0.net
>>76
痛みは避けろという原始的スクリプトだし
理性で考えれば~それは痛みの学習で要は後付け
痛みを知らなければ避ける発想自体がないよたぶん
178:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:26:22.52 ID:swsk3UBY0.net
>>76
虐殺器官に出てきたのがそれだっけ
どこかが傷付いているという知覚はするが、
「痛い」とする処理を遮断する奴
78:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:55:18.08 ID:Vb+cg4lj0.net
「痛いの痛いのとんでけー」のおまじい出来ないね
79:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:55:25.17 ID:3ytWeQsE0.net
辺境のシュヴェスタって漫画にも出てきた
82:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:55:55.76 ID:t/3h466n0.net
怪我に気づかないから、長生きは無理だろうな
91:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:57:09.62 ID:4geCwIBJ0.net
痛みは重要って学研の漫画で読んだ
92:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:57:43.68 ID:T01scQfZ0.net
>>1

ふーん。こういう事あるんだ。
そうすると、やっぱ、大なり小なり人種によって、痛みに強い弱いあるんだろうなぁ。

日本人は割と痛みに強いのではなかろうか。痛覚に対して。
93:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:57:57.47 ID:RgQMx7XP0.net
スペルマって言う痛みを感じない呼吸法だか格闘技をネタにしていた芸人がいたな
94:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 09:58:57.58 ID:xaamzCYf0.net
これむしろダメなヤツだろw
脚折れたままボール蹴り続けるとか恐ろしいわ
96:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:00:37.35 ID:t5Ad84bd0.net
頭痛、虫歯、腹痛なんかはどうなんだろう
97:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:00:42.20 ID:AgfMxgOG0.net
人間をやめたのか?
98:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:01:37.80 ID:3ytWeQsE0.net
この症候群の人は子供のうちに死ぬことが多いとか漫画で見た
痛みの恐怖がないので、危険なことに躊躇がないから
101:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:03:41.49 ID:aVnXcBsx0.net
>>98
今まさに恐怖心はあるのか書こうかと思ってた
例えば痛くはなくても高所から落ちれば無傷ではない事くらい想像できる
そこに恐怖は生まれるのか?
120:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:09:28.83 ID:a4VJKBm3O.net
>>101
自分も前にテレビで見たけど痛みが無いから小さい子供なんか遊びで二階の窓から飛び降りたりするんだと
で、血まみれでニコニコ笑ってるような状態らしい
人類にも一定数いたのかもしれないけど、こんな調子だから自然淘汰されたんだろうね
159:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:19:02.00 ID:aVnXcBsx0.net
>>120
早死にする英雄かな
241:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:02:20.05 ID:XUtNJsoH0.net
>>101
>高所から落ちれば無傷ではない事くらい想像

「無傷では済まない」という想像の根拠になるのが過去に経験した痛みだから、
高所から落ちてもそれほど痛くないという経験をしちゃった人は
想像できないんじゃないかな?
253:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:08:24.53 ID:j3yamg4L0.net
>>241
生きてる人は死んだこと無いわけだけど
自分の死の恐怖について大抵の人が想像できるよ。
死は何も痛みの延長ってわけではないので
痛みを感じない人だって他者の死を見て、自己の死に至るかもしれない行動に
気をつけることが出来るだろう。
99:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:02:10.32 ID:7TBhL+FE0.net
触覚は普通なんだろうか?
快感も鈍感ならそれは残念な事だな
105:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:04:29.67 ID:aVnXcBsx0.net
死に対して鈍感なのかも知れない
106:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:05:34.82 ID:0HkjzxOU0.net
足の裏の痛覚がなくなる病気ってのを本で読んだことがあるが(岩波新書の、痛みとは何かみたいな本)、写真が載ってて、足裏が崩れてボロボロになってたわ
小石とか画鋲とか踏んでも気がつかずにいて損傷するそうで
117:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:08:35.10 ID:t/3h466n0.net
>>106
普通に糖尿病が悪化するとそうなる
で、足が壊死する
144:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:15:47.14 ID:rSNNDZ6S0.net
>>117
知り合いの社長さん、心臓の手術した2日後に仕事復帰
普通は絶対痛くて動けないはずなのにピンピン
重度の糖尿病で痛み感じてないって結論
151:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:16:33.38 ID:t/3h466n0.net
>>144
長くないな、
276:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:18:19.16 ID:rSNNDZ6S0.net
>>151
手術から10年以上生き続けてるけどね
107:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:05:36.60 ID:21YZ0keU0.net
>>1
精神的な痛みは感じるのかな?
108:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:05:59.84 ID:7fbowyCu0.net
ヤングブラックジャックにもいたな
ノーガード戦法で人権解放運動してたっけ
110:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:06:51.22 ID:BGuS42FV0.net
>>1
俺も骨折しても気付かなかったわ。
111:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:07:13.59 ID:UXvIH1ON0.net
痛みを感じにくいてこれほど恐ろしい人間いないからな
完全に兵器
ゴルゴ13でもネタにしてたろ
114:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:08:16.84 ID:o7CmH9Ip0.net
>>111
現実の世界だと先に当てた方が遥かに有利だしなあ。
113:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:07:47.27 ID:V7y96kFd0.net
痛みは感じても、必要に応じて切り離せると便利だよ
116:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:08:31.77 ID:830NVxh0O.net
日本にもいるよね、前にドキュメンタリーでやってた

痛みが分からないから足首を痛めても曲げたまま歩き続けたりで、
結局は大人になった時、マトモに歩行できない体になってて
ヒョコヒョコ傾いて、足を引きずる感じになってた…

痛みのシグナルで体を守るって事が出来ない故にこの手の人は
骨折やなんかを正常に治せなくて、結局は見た目がおかしくなるらしい
283:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:20:43.19 ID:9jSf4azt0.net
>>116
無痛症は知的障害も伴うみたいだな
高いところから飛び降りて骨折しまくって骨変形した奴が
車椅子でガラスの扉に激突しようとしてるとこテレビで見たことあるわ
あと自ら舌を噛み切ったり
286:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:23:49.15 ID:EHYZ889b0.net
>>283
痛みに鈍感な人は知的にも問題あるように見えるもんな
ちなみに恐怖心と知能指数は正比例の関係にあるのだとか
316:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 11:51:02.05 ID:xevCuo0J0.net
>>283
痛覚からの学習が無いわけだからな
後天的もあるだろうけど、遺伝子的な先天的知的障害もありそう
126:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:12:55.88 ID:c4XxlYDw0.net
中二病がはかどるな
136:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:14:46.82 ID:tpTM7BCN0.net
糖尿病じゃねぇの?
139:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:15:05.40 ID:oD0Hl94R0.net
痛みはともかく痒みは要らない機能だと思う
147:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:16:05.97 ID:oUzndXN80.net
痛みが無いのは新しい麻酔などの研究に良いかもしれんが
瞬時に細胞が再生するのが望ましいよな
再生中に痛みを伴うのは勘弁だから、このイタリアの無痛を取り入れて欲しい
150:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:16:29.22 ID:mqKZ2v1V0.net
もし遺伝的に優位だったら
生物全てがこうなってただろうな
155:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 10:18:08.99 ID:z5mCABPP0.net
危険です!危険です!と報せてくれる有り難さ…
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515198824
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する