1:ニライカナイφ ★:2018/01/22(月) 21:05:23.51 ID:CAP_USER9.net
■火を使って狩りをする鳥の存在が確認される

火を扱えるのは人間や一部のサルなどの高い知能を備える動物に限られると考えられてきましたが、オーストラリア北部に、火を使って狩りをする鳥が3種類もいるという研究発表がされています。
オーストラリア北部に生息する「Milvus migrans(トビ)」「Haliastur sphenurus(フエナキトビ)」「Falco berigora(チャイロハヤブサ)」の3種類の猛禽類が、獲物となる小動物をおびき出す目的で火を扱っていることを明らかにする論文が発表されました。

研究者によると、鳥は火のついた枝をくわえて運び、草むらに投下して火を広げることで、その周辺に住む小さなほ乳類やトカゲ、昆虫を逃げ出させてから狩るとのこと。
鳥は単独や集団で狩りに火を利用していることが確認されています。

オーストラリアのノーザンテリトリーには、古来から「火を運ぶ鳥」の存在が伝承されており、アボリジニーの中には伝統的な儀式の中に火を運ぶ鳥を模写したものを持つ種族もあるそうです。


■写真





※全文はソースで
https://gigazine.net/news/20180122-australian-bird-use-fire/


2:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:05:43.76 ID:twimxstG0.net
火の鳥
36:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:12:55.45 ID:IYvtIHhe0.net
>>2
肉を食わせろ
88:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:25:47.92 ID:6/yZoACv0.net
>>2
をおぅ ~ w
3:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:06:21.56 ID:1WdTrGW80.net
伏見稲荷のカラスかよ
4:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:06:45.54 ID:OzGUKrxY0.net
不死身なんだよな
6:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:07:30.05 ID:mhNHOgvw0.net
種火はどこから?
77:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:24:27.39 ID:FObhn8640.net
>>6
同じく。それが気になります。種火は人のものを利用する時もあれば凄いよね。
121:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:31:08.88 ID:/UF1u8rk0.net
リアルファイアロー。すげえ!

ミルヴスミグランスってのは日本にも普通にいる鳶なんだが
日本のはやらんのかね


>>77
落雷とか自然発火とか
14:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:08:43.07 ID:jjXNuzGh0.net
これで火を自分で起こしてたら凄すぎるw
18:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:09:10.13 ID:WrbS+g/40.net
不思議と日本でも鳶と火事は関係付けられている。
109:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:28:54.61 ID:/UZ9UfIt0.net
>>18
延焼防止のため家屋を取り壊すのに使う道具がトンビの口に似ているから鳶口というだけ
22:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:09:54.08 ID:sdPHRrYi0.net
なんか、原子力を手に入れた人類の様だな。

下手すると、自分の住むところが無くなるのになぁ。
26:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:11:22.52 ID:nRLYUqZ60.net
そのうち種火を保存する事も代々伝わるだろう
37:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:12:57.97 ID:oNgLTlmd0.net
鳥 「巣作りのために枝草を運ぶ時に たき火 の枝をつかんでしまっただけじゃ アホ」
47:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:14:34.28 ID:pZ77obhR0.net
本当かよ
こんな習性の鳥が数匹でもいたら
子孫残すどころか森全滅だろ
51:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:15:07.35 ID:t5QqwKa70.net
日本でも神社や寺なんかもろうそくのお供えは禁止の看板あったりする
カラスがいじって火事になるんだと
57:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:16:44.03 ID:jkU0o0f+0.net
オーストラリアはもともと山火事が多くて、
ユーカリとかいう火に強い植物が繁殖
さらにユーカリは進化によって「夏で気温が高くなると落葉が自然発火しやすくなる葉」「引火に強い種子」
という野生の放火魔みたいな性質を獲得
山火事が毎年のように起きる環境になる

だからそういう環境で火を怖がらないとか火を利用するとかいう形質を持つ鳥もあらわれた、
ということかな
86:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:25:43.50 ID:xehgUgi70.net
>>57
そういう鳥はべつに珍しくない
地球大自然的なテレビでみたぞ
山火事になると火に集まってたかる鳥
地域によっては年がら年中山火事が発生するらしく、それに適応して火を恐れない
103:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:27:53.88 ID:jkU0o0f+0.net
>>86
そういや人の生息域と近いとこに住んでるクマも
「あ、火や。近くに人カスのエサがある証拠やんけ」って学習して
火を恐れずに向かってくるとか
62:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:19:02.87 ID:+VDwywLX0.net
日本にも『車の往来を利用して、硬いオニグルミの殻を割り、中の種子を食べるカラス』がいるしな
ありえない話では無いな
67:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:21:02.51 ID:+VDwywLX0.net
>>62の動画
くるみを割るカラス - YouTube

63:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:19:29.62 ID:NN3skjZy0.net
そんなに古くからいるのに、鳥類学者は今頃発見するのかい
66:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:20:39.30 ID:ixCq2J4t0.net
これトンでもない発見なんだけど
また生物史が書き換えられるな
68:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:21:32.48 ID:nRLYUqZ60.net
>>66
つまり、あいつらには言語もあるはず
69:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:21:54.10 ID:ZN1zBnMB0.net
ひぃぃ
70:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:22:14.34 ID:jkU0o0f+0.net
山火事を利用するオーストラリアの「ユーカリ」
http://epinesis.blog.jp/archives/73039770.html
>コアラが大好きなことでも知られるフトモモ科の植物「ユーカリ」。このユーカリの樹皮は非常に燃えやすいことで知られている。
>その一方で、樹皮の内側部分は燃えにくいためユーカリの幹に火が移ると、外側の樹皮だけが燃え落ちて内側にある形成層は守られるのだ。
>また、ユーカリは自らが葉で作り出す物質によってつぼみの発芽を抑制しているが、
>山火事が起きるとこの発芽を抑制している葉が焼失するため、山火事の後にすぐつぼみから芽が作られる。

>ユーカリの巧妙な戦略はこれだけに留まらない。ユーカリはテルペンと呼ばれる引火性で揮発しやすい物質を
>空気中に放出するのだ。さらに、このテルペンは気温が高いほど空気中により放出されやすくなることが知られており、
>ただでさえ気温が高く乾燥した状態でユーカリから大量のテルペンが放出されると森は山火事が非常に起こりやすい状況が整ってしまうのだ。

>山火事を発生させやすくして、自らは防御機構で身を守り、山火事が終わった後でどの植物よりもいち早く芽を出して成長する
>――こうしてユーカリはオーストラリアの森林の4分の3を占めるまでに繁栄することができたのである。
115:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:29:50.97 ID:FObhn8640.net
>>57
>>70
スゴイ勉強になります。ユーカリと言うとコアラとしか関連付けできなかった。
120:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:31:05.78 ID:oY743PYL0.net
>>70
テルペンって森林浴の目的の香気元なんだが
85:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:25:36.22 ID:BfOxPVL90.net
むしろそんな派手な習性を持つ鳥に何で今まで気が付かなかったんだよ
89:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:26:02.16 ID:DRAyQn9B0.net
これは胡散臭い記事だな、
火を使うという意味這わあったけどどうやって火を起こすのか肝心なことが抜けてる
嘘と考えていいですか?w
118:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:30:27.65 ID:yw4x5Gyb0.net
なんで此の手の記者は一番読者が
気になるところをすっ飛ばすのか

火のついた枝はどこから持ってくるのか
火はどうやって燃えたのか
火を運ぶのはカラスでも神社やお寺の
ロウソクの先を啄ばんで運ぶのが分かって
いるから大して驚かないよ
122:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:31:30.18 ID:TKC0eqqw0.net
火をつけたらちゃんと消せよ

後始末が出来て初めて一人前だ
128:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:32:33.07 ID:PSVjHQoW0.net
ヒトのみ火や道具を使います、って習ったはずなのに進化しとる
131:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:32:51.66 ID:dfz9W/wG0.net
なんだ火をおこす事が出来るんじゃなくて
燃えてる火を運んであちこち火を着けて回るのか
133:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:33:48.37 ID:0QrIZKZW0.net
焼けた肉のおいしさを覚えたら面白いな
74:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:23:59.92 ID:HUfKNfNh0.net
カラスが火を学んだら怖いな
112:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:29:12.17 ID:YjuRxVtV0.net
>>74
墓場に供えてある火のついた線香をくわえて持ってって、
ごみ袋やごみネットを焼いて穴あけるカラスがいるらしい
84:名無しさん@1周年:2018/01/22(月) 21:25:32.84 ID:PuXVRN0k0.net
うっかりしたら自分も焼き鳥になるのにすげーな
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516622723
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する