1:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:41:13 88T
まとめてほしいからここに建てる
質問にも答える
4:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:42:50 88T
まずは簡単に俺の不登校としての経歴を書いとくな
5:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:45:30 88T
あ、不登校から立ち直るコツっていってもあくまで俺のケースの話だから対応出来なかったらごめんな


10:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:49:10 wip
>>5
いいよ

誰かの参考になるとええね
11:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:50:12 88T
>>10
ありがとう
不登校の人にはいろいろ親近感とかを感じる部分があるから少しでも助けになればと思う
8:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:48:44 88T
じゃあまずは不登校になった経緯でも
小学生のころはあるスポーツに打ち込むいじられキャラだった
中学生になってしばらくしてから怪我をしてスポーツを続けられなくなったのと、クラスが学級崩壊みたいになってたのが原因で学校に行かなくなった
12:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:52:03 88T
たしかいつものように学校に行こうとしたら体が動かなくて涙が止まらなくなったのが最初だった
その日からはほとんど学校は休んだ
13:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)08:55:45 88T
自分語りパート長くてごめんな
中学に行かなくなってからの生活は酷いもんだった
毎日午前4時頃に寝て、昼過ぎに起きる
ずっとベッドの上でダラダラしてた
そんな生活がしばらく続くと、俺は心療内科に連れていかれた
親はADHDを疑ってたみたいだが出た結果はうつ病だった
14:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:01:16 88T
それから2年間くらい、
4時に寝て昼過ぎに起きる
ほとんどをベッドの上で過ごす
少しでも嫌なことを考えると負の感情の波がやってきて泣きだす
そんな生活が続いた
もっと書きたいけど思い出したくない記憶だからなのかあまり鮮明には思い出せない
15:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:01:56 OAB
前にここでうつスレ立ててたな
17:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:05:01 88T
>>15
3レスくらいしかつかなかったけどな
16:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:04:13 88T
1つ目の転機が中3の中盤辺りかな
今まではずっと学校に行かなきゃという気持ちを強く持ってた
中3の中盤辺りでその気持ちを1度捨てて早く起きられた日は学校ではなく散歩に行くようにした
するとだんだん早く起きられる日が増えてきた
18:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:07:32 88T
そして中3の末期辺り、とうとう俺は少しずつ学校に行くようになってきた
あくまで毎日行こうとせず、気の向いた日だけに
そして卒業するころには、遅刻も含めて週に3回くらいは学校に行けるようになった

文章力なくてごめんな
19:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:09:22 88T
そして中学を卒業し、俺は病気に少しだけ理解のある偏差値50程度の普通科の高校に進学した
幸い勉強だけは苦手ではなかったので受験に困ることはあまりなかった
20:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:15:00 88T
そして高校生になって、体調が良くなってきていたのと環境が変わったのをきっかけに、普通に週に4~5日(少し休みは多め)、学校に通えるようになった
今は立候補したクラス委員の仕事や部活動をやったり、女の子にフラれたり楽しく過ごしている

拙い文章での自分語り終わり
21:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:16:40 88T
じゃあ2年半くらいを犠牲にして得た俺なりの不登校から立ち直るポイントを書いてくぞ
最初からこれから書いていればよかったな
22:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:18:36 HzJ
お前それうつ病より糖質の可能性あるぞ
思春期の長引くうつ病はかなりヤバイ
23:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:19:59 88T
>>22
糖質も親が疑ったが違うみたいだ
糖質より先に躁だと言われると思ってたが外れたな
24:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:21:27 Lw6
ただの甘えだろ
27:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:24:57 88T
>>24
うつ病になる人は体調や精神の管理が下手なのは事実だと思うしそれを甘えと呼ぶなら甘えだろうと思う
25:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:21:53 HzJ
じゃあうつ病が二年と続くのは思春期のせいかな
29:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:25:56 88T
>>25
知識がそこまであるわけでもないがうつ病って普通ある程度長引くもんじゃないのか?
すぐに回復してたらそれはただのうつ状態ではないのか?
30:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:27:30 HzJ
>>29
薬飲んで一年以上続くうつ病は完全に非定型や
普通やないで
48:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:42:03 88T
>>30
うつ病が寛解するまでに数年かかるやつなんてザラじゃないのか?
俺は1年以上症状が続くやつが非定型だというのは聞いたことがないんだがソースをもらえないか
51:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:44:12 HzJ
>>48
いや
流石にそれは自分でググってくれ
ソース言われても沢山あるんやから自分で見つけられるやろ
「うつ病 期間」で出てくるで
26:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:24:07 88T
まずひとつ、学校に行けなくなったら早めに心療内科に行くこと
自分が精神病とか体の病気なのか、それとも別の原因があって学校に行けないのかを知ることが大切だ
心療内科とかは最初は抵抗があるかもしれないが安心してほしい、お前や俺と同じような人はたくさん来てる
33:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:33:15 06B
>>26
ちなみに普通はこの段階で親と学校の相談や保健室登校、スクールカウンセラー等が登場する
35:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:35:11 88T
>>33
あなたが言っている人は確実に俺ではない
少なくともうちの学校のスクールカウンセラーは話しても解決に繋がらなかったし保健室登校にもならなかった
親との相談もなかったな
41:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:38:40 06B
>>35
そう?口調といい自分の視点以外が登場しないことといいそっくりなのに
それとも、鬱から不登校になって自力回復したから話聞いてくれって人は
一様にそういう傾向があるのかな
ならば、それはとても興味深い
38:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:36:23 K84
>>33
学校は放置だよ
誰も責任取りたくないからな
45:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:40:12 06B
>>38
ついでにいえば、そういう親との関係や
スクールカウンセラーとは何を話してどうして解決しなかったかとか
学校が対策とらなかった話や友達など、
環境にまつわる話が大切なんだとは思わないの?
28:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:25:28 HzJ
お前色々とおかしいぞ
31:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:31:27 88T
そして、これは難しいと思うがあまり学校に行こうとは思わないこと
学校に行きたくないやつが学校に行こうなんて考えたら余計に夜眠れなくなるし朝起きられなくなるだけだ
朝早く起きられたら散歩にでも出かけよう、程度に考えるんだ
32:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:31:49 06B
なんか、まえにもかいてただろ
全く役に立たないと前にも言われてたな

なんか鬱に立ち向かわせる仕事したいとかなんとかの四つだろ
34:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:34:12 HzJ
ガキが専門家差し置いていい加減なアドバイスしてるようにしか見えない
実際言ってること的外れだし
無理しなくていいんだよ?
説明したい独善は理解するけど
37:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:36:13 OAB
数日前に大学に行くのが辛いだあーだこーだって言ってたやつは
どうなったかな 相当つらそうだったが
39:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:36:41 06B
不登校になって心配や苦労するのは親や学校もなのに
その辺りの描写が不気味なほど無さすぎる
自分一人で立ち直ったとでも言うのかな
(なら環境が特殊すぎて誰の参考にもまずなら無い、それに気がついてないのも怖い)

鬱以外の病気も、確かにありそう
44:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:40:01 88T
>>39
自分のことに必死で周りが見えてなかったのと単純に俺の文章力不足だ
後で書くつもりだったが不登校は周りの協力なくして立ち直ることは出来ないと思ってる
書けないだけで相当な親の苦労があったことも理解してる、親の仲もかなり悪くなってたしな
40:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:37:39 HzJ
あー躁状態になってる可能性もあるな
42:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:39:27 J09
死ぬほど学校行きたくなかったし朝ゲロも吐いたけど不登校はせず真面目に学校行ってたな
学校って長く休むとマジで行きにくくなるんだよな
46:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:41:23 06B
>>42
頑張ったんだなー偉いよ
休まない習慣って大切だけど
あんまり無理するなよ
47:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:41:44 OAB
>>42
しゅごい・・
43:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:39:50 HzJ
>>42
それは無理しすぎだろ……
50:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:43:04 J09
>>43
時代やろねぇ なんか学校に来ない奴は人生の落伍者みたいに扱われた
まあ真面目に通っても結局落伍してんだから世話ねーやなはっはっは
52:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:45:12 06B
>>50
そこで不登校になってたら
「そんななってまでいってたのすごい」って
称賛や頑張れる人なんだなーって感想はもらえない
「でも無理すんな」って労りももらえない

ちょっとした(かなりだけど)頑張りができるってできないよりもいいことじゃないか?
55:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:53:41 J09
>>52
うむ それはあるな
でもそういう経験をしたものとしてはやっぱり休むべきときは休んどけって思うし 休みたいが親にも言えない子は潜在的にたくさんいると思うわ
今思えば学校に通ってるうちなんて常識の視野も世界も狭いんだよな
休むなら休んで違う世界を見るのも大事だなって今は思う
遊びや趣味の世界でもなんでもいいからとにかく今までの普通の生活から一旦抜けてみる
誰かが決めた普通は自分の生き方を本当に豊かにしてくれるのか考えてみる時間っていうのかな
親になったらそういうことを子供と話せるようになりたいし努力したいわ
56:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)10:03:14 06B
>>55
自分の経験をもとに「そうはさせない」教育を考えるととんでもないことになるぞw
今の意識は「その辛い経験を味わったから」こそであって
その経験を排除されたやつには通じないからな

兄嫁が姉だからといって我慢して育ったのが嫌だからと
兄弟間差別なくす教育持ち込んだけど
出来上がったのは年下にも対等な喧嘩を要求する(体格差や知能差あるのに)子だった
まあもう少し大きくなる頃にはまたどうなってるかわからんが
本人の経験が伴わないと親の思想は通じないみたいよ
57:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)10:19:23 J09
>>56
なかなか難しいんかな そういう立場になったときできるだけ選択肢を用意してあげたいなぁと思うが
教育とかって本当に難しそうで夜の親御さんたちには頭が下がる
53:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:51:33 06B
自分が学校いきたくないとわめいたのは
友達関係になんか無駄に色々悩んでしまって
ストレスがあったのと、皆勤賞だけはもらいたくないという気持ちから
親に熱があると駄々こねて休んだことくらいだな…

あのときはうそがつうじたとおもってたけど
54:名無しさん@おーぷん:2018/06/16(土)09:53:00 06B
今思えば、親はあきれ果ててたんだろうなとおもうわー…
でも仕事に行けなくして迷惑かけたのは今でも申し訳ないとおもう
引用元:http://open2ch.net/
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する