1:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:21:23.40 ID:v7T/YmpQ0.net


エボラウイルス、初の輸入検討 住民「納得できない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000054-asahi-soci

エボラ出血熱など海外で発生している重大な感染症の検査体制を強化するため、
厚生労働省は15日、海外から原因ウイルスを輸入する検討を始めた。
国立感染症研究所村山庁舎(東京都武蔵村山市)の研究施設に保管する方針。
この日、同庁舎で地元住民との協議会を開き、同省は理解を求めたが、
反対の声が上がり合意は得られなかった。

感染症法で最も危険性が高い「1類」に指定されたうち、
五つの感染症の病原体が対象。エボラ出血熱のほかラッサ熱、南米出血熱、
クリミア・コンゴ出血熱、マールブルグ病がある。
1類の病原体は原則輸入できず、「バイオセーフティーレベル(BSL)4施設」でしか扱えない。
国内には村山庁舎にしかなく、1類の病原体の輸入が決まれば初となる。

エボラ出血熱は、国内での発症例はないが2014~15年にアフリカで大流行し、
米国にも原因ウイルスが持ち込まれた。今年もコンゴ民主共和国で発生が続く。
1類のラッサ熱では、流行地のアフリカから帰国した人の発症例が、1987年に報告されている。


※全文はソースで


3:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:21:57.85 ID:8wcdL0Mg0.net
アカンで
4:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:23:17.64 ID:ZQa6xRyj0.net
その国で研究すりゃええやん
5:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:23:26.86 ID:GVULhFzF0.net
無人島に研究所作ってそこでやれ
周辺住民からのクレームなくなるぞ
10:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:24:27.23 ID:607C/WdF0.net
>>5
そういう特区があってもええな、某無人島を研究のメッカにしよう
もちろん空自や米軍の基地から余裕で無給油往復できる距離でな
237:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 15:36:18.99 ID:aVJ1Sh800.net
>>5
それいいアイデアだね
いざとなったら隔離しちゃえばいいし
239:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 15:39:43.03 ID:pDLKnLdD0.net
>>5
後の彼岸島である
261:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 16:01:42.27 ID:ymQli80w0.net
>>5
そんな孤島に優秀な人間は集まらない
290:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 18:18:29.39 ID:KeMK9ve90.net
>>5
DASH島でやれ
7:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:23:53.38 ID:cjpMD1uj0.net
現地行って研究しろよ
8:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:24:01.69 ID:yt8ZTFHd0.net
やつらに盗まれたらヤバいって
15:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:25:40.92 ID:lE6i7Fyd0.net
持ち出すなよ
拡散のリスク考えてないのか?
0.000001%でもあればNGだ
17:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:26:25.70 ID:Ff5qb+0S0.net
東京に感染者1人でもいたらパンデミックになりそう
18:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:26:54.22 ID:jcAg2KcB0.net
研究しない方がリスク高いだろ
19:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:26:56.94 ID:qgW42Su+0.net
そういう研究するために施設造ったんだからやれよ

地域住民も施設出来てから反対してんじゃねーよ
20:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:27:26.37 ID:xQOn6Hqw0.net
レベル4の施設あったんか
なんかないとか見た気がしたら数年前になったばかりか
21:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:27:28.04 ID:+iD2eL3Y0.net
外部漏洩しちゃったらどうすんの?今までみたいに「想定外でしたテヘッ」は通用しないよ。
22:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:28:02.75 ID:udWIt09F0.net
温暖化で今後日本もどうなるか分からないし、先行して研究すること自体は悪いことではないと思うけれど
203:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 14:41:20.09 ID:dKoXVvg60.net
>>22
果たして先行、かな
これまでに極秘事例がすでにあったかもしれんよ
まあ、国際間の交通が飛躍的に向上したいま、感染症はいつ入ってきてもおかしくない
23:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:28:05.47 ID:YfhpePHA0.net
情報が足らないから賛成も反対も出来ないけど
十分な設備が整ってるなら輸入して研究するべき
24:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:28:10.06 ID:rxdj0ZGg0.net
今の日本がお漏らしせずに運用できるとは思えない
26:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:29:05.89 ID:qgz+i1OT0.net
エボラとか基本的に血液触らな感染せんやろ
163:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 13:35:54.39 ID:wh/uezf/0.net
>>26
ザイール株とスーダン株はたぶん大丈夫
でもレストン株は空気感染としか考えられない数人から抗体が検出されたから
ちょっと変異したら粘膜接触以外の感染はありうる
27:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:29:14.33 ID:eCVDSETb0.net
どこかの無人島で完全隔離してやれよ
もちろん自衛隊の警護付きでな
28:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:29:30.31 ID:Bo1JnS/T0.net
北大にエボラ研究で有名な人いたはず
33:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:30:16.19 ID:sOlSB9oI0.net
やめた方が良くね
現地行けよ
37:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:31:06.31 ID:maHPaw590.net
研究者が向こうへいってくれ
40:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:31:45.71 ID:u1Lr+mbM0.net
研究は必要だけど持ち込まれるの怖い
41:名無しさん@涙目です。:2018/11/16(金) 12:32:34.27 ID:q8H9Tr4N0.net
厚生省<おっとシャーレ割ってもうたわw
堪忍やでww
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1542338483
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する