273:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:33:12 bpB
階段を上る



274:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:34:28 bpB
お兄さんどこから現れたの?

275:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:35:27 bpB
誰もいない。

276:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:36:35 bpB
3つの十字架の丘に到着。

277:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:37:35 bpB
丘からの風景

278:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:38:40 bpB
丘を下り、ゲティミナス城へ

279:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:40:10 bpB
城からの風景





280:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:45:59 bpB
城内展示 バルトの道

およそ200万人が参加して手をつなぎ、エストニア、ラトビア、リトアニアを結び、約600km以上の人間の鎖を形成した。
このデモはバルト三国のソ連併合を認めた独ソ不可侵条約秘密議定書締結50周年を期して行われ、
三国が共通の歴史的運命を共有していることを、国際社会に訴えるために行われた。
(Wikipediaより)



281:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:48:06 bpB
その他展示

282:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:50:44 bpB
城を降りてクリスマースマーケットが催されている広場へ。

グリューワインおいしいです。







283:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:55:19 bpB
クリスマスツリー

284:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:56:42 bpB
ヴィリニュス大聖堂






285:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)22:58:06 bpB
ホテルに戻ってくる。

フロントと格闘しお湯を手に入れ、カップヌードルをすする。

286:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:01:38 bpB
ビール飲んでラーメン食べてシャワー浴びて昼寝したらいい感じの時間になったので、
お土産を買いにでかけた。


287:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:02:25 bpB
雰囲気でてるね。

288:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:03:10 bpB
ぶらぶら歩く



289:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:07:21 bpB
聖魂教会

扉を開けたらボソボソ喋る物乞いがいてびっくりした。





290:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:09:12 bpB
ちなみにグダニスク、ヴィルニュス、シャウレイ、リガでは
中国人や韓国人観光客(もちろん日本人も)、移民はほとんどみかけなかった。

イタリアなんかすごかったけどね。
291:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:10:51 bpB
スーパーを探してたら道に迷った。





292:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:14:21 bpB
無事スーパーに到着。入口にまた別の物乞いがいる。

海外でお土産を買ったとおもったら、実は他国産だったなんてことを回避するために
きちんとバーコードを確認する。
リトアニアの国コードは477。
ただ、棚にはLITHUANIAと書いておきながらラトビア475のお土産もあった。まいっかとカゴに放り投げた。
293:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:18:58 bpB
日本から持ってきたカップラーメンをすべて食べたので
キャリーケースにはお土産を詰めるだけの十分なスペースができていた。

翌日はいよいよ十字架の丘だと思うと興奮してきた。
そして1人でリトアニアの空を眺めながらビールを飲み年を越した。
294:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:19:29 bpB
6日目
1月1日。十字架の丘へ向かう。
翌日は日本に帰る移動だけなので、実質最終日である。
295:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:21:06 bpB
5時半起床でヴィリニュスからシャウレイへ電車で向かう。
朝食はない。


296:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:22:27 bpB
窓側の席を指定したが進行方向逆向きだったし、
なにより外がまだ真っ暗だった。
(6:50 ヴィリニュス→9:10 シャウレイ)

297:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:23:05 bpB
車内販売にしては安い。

298:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:23:36 bpB
おまえキノコの山じゃない?

299:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:25:51 bpB
車内の様子







300:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:28:03 bpB
シャウレイ駅(Siauliu gelezinkelio stotis)に到着
バスステーションまで歩く。風が吹きとても寒い。



301:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:29:06 bpB
バスの時刻は10:25。日本人っぽいのが4人ほどいた。
元旦にこんなとこ来るなんて物好きだな。


302:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:31:37 bpB
え、荷物預り所閉まってる!?
キャリーケースどうしよう!?

もういいや!タクシー乗ろう!
質の高い時間を買うときには一切お金を惜しんではいけないのだ!
303:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:34:40 bpB
このとき所持金80ユーロ。そして海外でタクシーに乗るのは生まれて初めて。
心臓バクバクである。

タクシースタンドでドライバーのおっちゃんに「Hill of Crosses, please!」といったらOK!OK!と応じてくれた。
十字架の丘近くに到着してお金を払おうとすると「No money. 1 hour wait.」という。
どうやら往復送ってくれるし、1時間待ってくれるというのだ。
おっちゃん、ありがとう。おっちゃんのこと忘れないよ。
迂回して距離稼いだことも含めて。
Google mapのタイムラインに全部残ってるからな。

304:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:37:33 bpB
2019年1月1日 十字架の丘に到着

305:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:40:58 bpB
十字架の丘
当時ロシアの支配下にあったポーランドとリトアニア反乱兵の家族が、
彼らの遺体のかわりにこの丘に十字架を建てたのが始まり。
平和や独立戦争での死者たちのために祈る場所であり、
ローマ法王の訪問後はカトリックの巡礼地として知られるようになる。
(Wikipediaより)












306:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:43:58 bpB
タクシーできたのもあって、自分しかいない。
着いた当初は雨が降り、強い風が吹いていたが、徐々に止んできた。

ここを訪れたことは2019年最高の思い出になるかもしれない。





307:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:45:02 DUp
>>306
退廃的で素敵。
308:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:45:44 bpB
自分も畝畑周平君ほどの自己主張の強さが欲しい

309:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:46:41 bpB
指の間隔がなくなったころにタクシーに戻った。

無事バスターミナルに戻ってくる。往復49ユーロ。まあしょうがない。

バスターミナルからリガ行きのバスに乗る。
ここで初めて日本人旅行者と会話する。
310:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:49:59 bpB
彼は隣の隣の県出身で、営業の仕事をしていると話した。
今までの海外旅行は東南アジア限定だったが、初めてヨーロッパにきたそうだ。
なぜ初めてのヨーロッパがバルト三国なのかときいたら
(普通はイギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペインあたりだろう)、
「逆に何も知らない国に行きたかった」と答えた。
そうだ海外旅行は自分の今まで身に着けてきた常識をぶっ壊すカルチャーショックを受けに行くためのものでもあるのだから、その姿勢は正しいと納得した。

リガまでのバスは2時間かかった。
国境をまたぎはするが、検問は特になく、
彼と自分はこれまでの海外旅行でどこが一番たのしかったか、
どんなトラブルに見舞われたかなどを話した。
同じ趣味同士の人間と話すのはとても楽しく、2時間はあっという間だった。
311:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:52:03 bpB
自分はリガ空港のホテルを予約していたため、
彼とはここでお別れし、ホテルに向かった。

窓のない部屋である。
シャワーとトイレは共同で40ユーロ。まあこんなもんだろう。
一息ついてリガ市内へ向かう。

312:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:52:46 bpB
外に出ると雨が上がり、晴れかけていた。
自分は思わず叫んだ。
「なんで今頃晴れるんやー!!寒かったんやぞー!!」

313:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:53:33 bpB
バスのチケットのマークがIEそのものだった

314:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:55:16 bpB
リガ市内到着。

日付変わるまでに終わらせようと思ったけど無理だわ。

315:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:56:06 bpB
ブレーメンの音楽隊

316:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:56:52 bpB
ぶらぶら歩く。





318:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:59:22 DUp
>>316
閑散としてるな。
319:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:01:13 4dy
>>318 写真にはなるべく人を写さないのが自分のポリシー


教会の近くを歩いていると女性に声をかけられた。ふと振り向くとレストランの呼び込みだった。
ただ一つ尋常ではなかった点が一つだけあった。
その女性が自分の稚拙な語彙力では表現できないくらいの美女だったことだ。
好き嫌いとかそんなのじゃない、純粋に美女だった。
LOTのCAさんも美女だったが、こっちはより可愛らしさに溢れる美女だった。
ラトビアらしいもの食べられる?カード使える?という2点だけ確認して即入店した。
ちょろいもんである。
322:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:04:09 867
>>319
偉い写真家の鑑だ。
気をつけて楽しい旅を。
323:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:06:10 4dy
>>322 見返してみたら意図せずとも結構写ってた。ごめんね。

それぞれの写真





325:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:08:30 867
>>323
どれも後ろ姿だからセーフ。
317:名無しさん@おーぷん:2019/01/05(土)23:58:42 bpB
聖ペテロ教会内部

324:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:07:31 4dy
徐々にお客さんも増えてきてその娘も店内でサーブするようになった。
どの角度からみても美人である。
しばらくして気付いたが他のスタッフも美人である。
ただその娘が美人過ぎて霞んでしまっている。

おまけに料理もとても美味しかった。

最後にその娘に声をかけて一緒に写真撮って貰った。
暗かったためにノイズがたくさん入ったが、
自分にとっては今回の旅行で撮影したどんな綺麗な風景の写真よりも価値のある写真だった。



2019年1月1日にして2019年最高の思い出ができた。
これは幸先がいい。

もし興味があればリガ観光の際に立ち寄ってみてほしい。
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g274967-d12820348-Reviews-Garden-Riga_Riga_Region.html
326:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:09:14 4dy
上機嫌で歩いているとまたまたクリスマスマーケットに出くわした。

327:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:10:42 4dy
グリューワインのみたい~!






328:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:11:37 NlN
地域によって開かれている時期に差があるんだね
329:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:14:02 4dy
マーケットの明かりを見ているとプラハやクラクフ、ヴィルニュスのマーケットのこと、
さらに今回の旅行のことをしみじみと思い出す。

2年前、イッテQでイモトが十字架の丘を訪問してたのを観て自分もこの目で見たいと憧れた。
ネットで色々調べる度に行きたいという気持ちは高まっていった。
予期せぬトラブルが起きたり、ここには書いてないけど何度か悔しい思いをしたりして決して楽ではなかった。
でも、そうした課題を克服し(できなかったのもあるが)、
美しい風景や言葉を失うほどの美人に出会い、憧れの場所になんとか五体満足で来ることができた。
自分にとってはとても充実した旅だった。


乾杯!

330:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:15:49 4dy
帰りの日本行きの飛行機で今回の旅行で撮った写真を見返していた。
思い返せば水分補給のほとんどを酒で済ました、まぎれもないアル中の一人旅だった。

このスレッドが今後これらの都市を訪問する人々の参考になれば幸いです。
331:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:16:26 4dy
おしまい。

332:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)00:18:57 NlN
>>331
おつ
いい旅でした
333:名無しさん@おーぷん:2019/01/06(日)01:03:34 SMd
おつかれさま ノシ
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/154660901
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する