1:ニライカナイφ ★:2019/04/13(土) 21:17:49.61 ID:239rCqJd9.net
◆ 高熱を出した子供の家に武装した警察が襲撃。子供を強引に連れ去っていく事態が発生。いったいなぜ?(アメリカ)

アメリカでは子供の虐待に関する厳しい法律をもうけている。
州によって異なるがイリノイ州では14歳以下の子供を1人で留守番させたらそれだけでアウトだ。

子供が転んで怪我をしただけでも親が疑われるケースも多い。
容疑がかけられると子供は親から引き離される。

それだけ虐待が多い為に手厚く守られているということなんだろうが、今回のケースはすこしばかり行き過ぎのようだ。
深夜、高熱を出した子供の家に、武装した警官らが駆けつけ、子供を連れ去ってしまったのだから。

事の起こりは今年の2月。
アメリカ・アリゾナ州マリコパ郡チャンドラーに住む、3児の母親サラ・ベックさんと父親ブルックス・ブライスさんは、2歳の長男が40.5度の高熱を出したために、4歳と6歳の娘2人も車に乗せて、息子をかかりつけの自然療法医のもとへ診察に連れて行った。

子供に予防接種を受けさせていないことを知った、その女性医師は、男児の容態から髄膜炎を疑い、すぐに病院の緊急外来へ連れて行くよう両親に指示した。
しかし、サラさんとブルックスさんは緊急外来へ向かう途中で、息子の熱が少し下がったことを確認、車の中で元気に踊る息子の仕草を見て、病院へ連れていくまでもないだろうと判断し、そのまま帰宅した。

この途中で、サラさんは息子を診察した女性医師に電話をし、「熱が下がってきたようだ。なんなら、先生が確認してくれてもいい。今からもう一度連れて行こうか」と尋ねている。
しかし、女性医師は男児の再診を拒否。
その後、自分のアドバイスを聞かなかったとして、アリゾナ州児童保護局にこの両親を通報した。

病院の女性医師から「子供の福祉状態が心配。親から子供を保護する必要があるのでは」と通報を受けたアリゾナ州児童保護局は、マリコパ郡チャンドラー警察に様子を見に行くように依頼した。
同警察は、2月25日に一家を訪問するも、ブルックスさんは警察を家に入れることを拒否し、電話で「子供の熱は37.7度にまで下がっているので大丈夫」と伝えた。

だが、それに納得しなかった警察は、夜中の1時頃、捜査令状を手に再び一家を訪れた。
ノックをしても応答がなかったことから、警官らは強硬手段に出た。

一家の玄関先に設置された防犯カメラが、その一部始終を捉えていたが、銃を構え、バリケードを手にした武装警官らが、ドアを蹴り破り、叫び、家の中へと襲撃したのだ。

真夜中の突然の武装警官の襲撃に、一家が驚いたのは言うまでもない。
ブルックスさんは手錠をかけられ、子供ら3人はソーシャルワーカーに家から連れ出された。

警察はこの襲撃後、報告書に「室内は散らかり、子供のベッドには吐しゃ物が散乱。両親の寝室には安全ではない散弾銃もあった」と記しているが、米メディアの取材を受けたブルックスさんは、次のように反論した。

武装警官が私にライトを当てて手を挙げろと命じました。散らかっていたということですが、それはソファーの上にあった洗濯物のことでしょう。
それに、子供らの具合が悪く、嘔吐してベッドが汚れてしまったので、私たちの部屋に移動させて一緒に眠っていただけです。

ノックしたと言うけれど、真夜中だったし、部屋の奥で病気の子供たちと眠っていたのだから、気付くはずもありませんよ。
病院の緊急外来へ連れて行くとなると、28万円ほどの費用がかかります。
私たちは、具合が大丈夫そうな息子に、それだけのお金を払うほどの余裕はありません。

事実、武装警官が一家を訪れた時には、男児の熱は37.7℃だった。
ソーシャルワーカーは、3人のうちの2人を病院へ連れて行き診察を受けさせたが、男児においては髄膜炎ではなく、上気道感染症、いわゆるただの風邪だったことがわかった。



(写真)



https://www.facebook.com/HealthImpactNews/photos/a.485045261533928/2292748840763552/

動画:



※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。
http://karapaia.com/archives/52273156.html


5:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:23:20.23 ID:YpqqOqhf0.net
アメリカってスワットが家間違えて突入する国だもんな
異常者だらけの国
6:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:24:40.34 ID:LDto6H7C0.net
女性医師がおかしいだろ
7:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:25:19.51 ID:3C8ghkpE0.net
28万かかる方を問題にしろよ
8:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:27:11.31 ID:e8EcTifx0.net
結局、女性女医の誤診だったってオチかよ(´・ω・`)
12:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:29:26.34 ID:Z7g5Ocr00.net
日本の児童相談所もこれくらいやれ
16:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:33:30.02 ID:Dh1Fdxv60.net
結果論で風邪だったというだけで、本気でガキを助ける気があるならこれくらい当たり前のようにやらないと駄目だ
17:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:33:41.17 ID:gXHPalcV0.net
アジア系の女児が 昨日お父さんとお風呂に入った と作文に書いたら警察隊が自宅を強襲して父親射殺
という事件があったよね
18:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:33:43.10 ID:lb8XAx9w0.net
髄膜炎だと誤診したり再診を拒否した女医にも問題ありそう
でも親の言い方とかもわからないと何とも言えない
まあ本人同士で解決してくれな事案
19:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:35:00.45 ID:AfjzrdtC0.net
アメリカ人は正義の押し売りが大好きだからなぁ
20:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:36:40.62 ID:OYtTikfH0.net
>かかりつけの自然療法医

そもそも何さ、自然療法医って
アフリカのアレみたいな呪術師のことか?
25:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:40:07.87 ID:N3lUvFUW0.net
>>20
多分薬とか出さないから安い
22:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:37:38.48 ID:rc/0a18h0.net
これ子供の症状が悪化して死んだ場合女性医師が訴えられるからな
女性医師の対応は正解
29:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:43:57.91 ID:kaDz6MPb0.net
>>22
再診するのが正解だろうよ
24:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:39:21.17 ID:N3lUvFUW0.net
>>1
>病院の緊急外来へ連れて行くとなると、28万円ほどの費用がかかります。
>私たちは、具合が大丈夫そうな息子に、それだけのお金を払うほどの余裕はありません。

金のない奴は子育てするなと言う事だな
狂ってるわ
28:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:43:03.63 ID:VpKWQwhv0.net
>予防接種を受けさせていない

この時点でアウトだろ
32:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:47:02.59 ID:VN4ICjrR0.net
>>28
金ないんだろ
日本と病院の値段違うだろし
30:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:44:28.03 ID:y4R4UDnE0.net
いいから!!

みんな蜂の巣だ!!

これがアメリカスタイル!!
34:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:47:27.30 ID:TcYYLaB90.net
金欠で子沢山のアメリカのシングルマザーが
床に置いたタンスの引き出しをベビーベッドにして赤ん坊を寝かせていたら
虐待で通報され逮捕されたという話を聞いたことがある
アメリカは少し極端な感じがするが
虐待を放置して子供を虐待死させる日本よりは遙かにマシ
41:名無しさん@1周年:2019/04/13(土) 21:54:37.71 ID:QksdpSTq0.net
色々狂ってんな
それだけ虐待が多いんだろう
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/155515786
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する