1:ごまカンパチ ★:2019/07/13(土) 17:33:18.16 ID:HceT5MMw9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190713-00010002-wired-sctch
 脳神経科学者のスティーヴン・ラミレスは、ドラマ「ブラック・ミラー」の話はしなくて結構ですからね、と言った。
というのも、自身の研究が話題になるときは、記憶をテーマに描いたディストピア作品と比べられてばかりだったからだ。

■脳とは「記憶そのもの」だった
 これまで話題に上った作品は『トータル・リコール』のような娯楽大作から、ネオ・ノワール的な『マイノリティ・リポート』、
そして感動を呼ぶ『エターナル・サンシャイン』まで、さまざまだったという。だが実際に彼のラボを訪れてみると、そんな雰囲気はまったくなかった。
ボストンのチャールズ川南岸に位置するラボは、SFのように無機質というよりも、むしろトルネードに襲われたばかりの地下送電施設のようだった。
コードとケージが散乱するなか、30万ドル(約3,250万円)の顕微鏡が1台置かれており、光ファイバーでネズミの脳にレーザーを打ち込む
合成樹脂の箱がずらりと並んでいる。とはいえ、マッドサイエンティストの研究拠点にはほど遠い。

■「誤った記憶」の移植に成功した男の挑戦
 このラボの主であるラミレスが最初に脚光を浴びたのは、2013年の春だった。
マサチューセッツ工科大学(MIT)の大学院生だった彼は、共同研究者とともにマウスに誤った記憶(過誤記憶)を与えることに成功し、
その結果を論文で発表したのだ。
ラミレスらは光遺伝学(オプトジェネティクス)を利用し、光に敏感になるよう遺伝子操作されたニューロンにレーザーを当てて刺激を与えた。
こうすることで、マウスが実際は一度も受けたことのない電気ショックのトラウマを植え付けたのである。

この論文をきっかけに、ラミレスはボストン大学に自分のラボを構えることになった。
そして現在は十数人の学生とともに、ある長期的な課題に取り組んでいる。それは、記憶のメカニズムを3Dマップ化するというものだ。

■ダイヤルを回すように感情の“操作”が可能に?
 そしてこのほど、ラミレスの研究チームの新しい論文が学術誌『Current Biology』に掲載された。論文によると、彼の過去の論文と
同様の技術を用いることで、記憶の感情的な要素をつかさどる細胞を特定したのだという。
そしてこの細胞を操作することで、感情を増幅したり抑制したりできるというのだ。
つまり、脳が感じる恐怖や喜びといった感情を、ダイヤルを回すかのように調節できるということだ。
例えば、大きなクモを目にしたときの恐怖や、大量のフライドポテトを頬張っているときの幸福感といったものをコントロールすることもできる。
ただし、論文で紹介された実験はマウスを対象に実施されたものであり、あくまでも概念実証の段階にすぎない。



 


※続きはソースで


2:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:34:56.29 ID:fD94giJd0.net
嫌な記憶しかないし思い出さない
3:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:35:02.15 ID:VuK1zFSf0.net
思い出すと頭抱えて転がりたくなる恥ずかしい記憶の封印方法もお願いします
12:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:38:35.28 ID:bjoFSryI0.net
>>3
もっと思い出してください。
(笑)
42:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:15:12.39 ID:TrjcDU5D0.net
>>3
嫌な記憶を思い出すたびに裸踊りしてるオッサンの映像を上塗りする
思い出すたびにその上塗りをやる
43:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:23:14.08 ID:YJ6waLPO0.net
>>3
手を見る
今の自分を見る
悶絶するのは過去の自分であって今の自分でないことを正しく認識する
お前は今そこにしか居ない
ちゃんと自分を見ろ
40:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:11:51.27 ID:m3UGZqE70.net
>>3
自分を最高に高める。肉体的頭脳的精神的に
そうすれぱ過去は自分を高めた現象と理解出来自然と受け入れられるようになる。
まず情報を得て考えることから始める。
41:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:14:54.13 ID:SczMXlOZ0.net
>>40 その評価の高低そのものが、理性で判断できる範囲だろう
ところがイヤな思い出などは、潜在意識である深層心理から発せられるものなので
それら理性によっては制御できないはずなんだけど
4:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:36:29.34 ID:QFo4MBCE0.net
嫌な記憶しかないし実際悲惨な人生送っているから記憶だけが問題じゃない
6:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:36:32.80 ID:d3ZFwpIB0.net
昔からCIAでやってます
7:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:36:46.92 ID:TCaFxBXr0.net
穿孔してレーザーしゅばっとしたら記憶が消えてしまうん?
8:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:37:04.94 ID:N9iWWXI90.net
これはまだ人間への応用や実用には、ほど遠いんだよ
ラットでちょこっとやれたみたいな話
記事全文には目を通してみたのだが、いわゆる期待外れだった
9:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:37:23.56 ID:2K5DocNP0.net
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?に出てきたムードオルガンだろ?
24:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:49:08.13 ID:jFRHTbKy0.net
>>9
幸せ気分のスイッチを入れるか入れないかで揉めて夫婦喧嘩するんだよなw
あの辺のユーモラスな描き方はPKDの巧さ
11:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:37:51.23 ID:GmDp2CE40.net
思い出したくなかったから思い出さないようになっていた過去の思い出を
過去を聞かれる事によって思い出してしまった時のダメージは結構デカかった…
14:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:40:15.03 ID:/Fe9w+6g0.net
マジか
中学入学1ヶ月で親友ふたりに絶交されて
卒業するまでクラスでも部活でもイジメられまくって
成績も落ちて底辺高校に行くしかなかった俺の記憶消してくれ!
16:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:44:35.21 ID:eUD4ZwrV0.net
>>14
一生忘れられないけどまあ頑張れよ
22:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:48:31.29 ID:d3ZFwpIB0.net
>>14
忘れれば幸福になる
21:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 17:47:54.64 ID:dIFLudjy0.net
余談だが可哀想という感情は他人に対してだけ湧くんじゃなかろうか
碌な人生じゃないが自分が可哀想とか思ったこと無いな
35:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:02:43.00 ID:B1eKUYHa0.net
>>21
可哀想と思う前に自分との比較が先にあるからかな?自分よりも状況の良くない個体に対して抱く感情が可哀想みたいな。自分と自分を比較すると±0ってことで
30:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:00:17.24 ID:MnHn50010.net
失恋の思い出はどうすれば消えるんだ?
楽しかったハズなのに今となっては楽しかった分だけ思い出すのが苦しい。
36:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:03:18.43 ID:9fsDWxk30.net
>>30

新しい恋人ができるといいね。
良い出会いがあるといいね。
33:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:02:27.72 ID:HlSVr3C+0.net
人は、良い記憶に捕らわれて失敗し、
悪い記憶によって思慮深くなる。

過去は未来に影響を与えるが、
未来は過去そのものを変えてしまう。

だから後付けが大事。
34:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:02:35.17 ID:hrA9PnJg0.net
インセプションみたいな感じに記憶操作してみたい
45:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:36:05.41 ID:TrjcDU5D0.net
妄想でああああってなった時にはグラウディングっていう、感覚を呼び起こして地に足をつける手法があるな
47:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 18:57:15.51 ID:eZdD8AdB0.net
記憶は変えられないが記述は変えられる。
事実はそのままで個々の関係性や意味を変える。
これは誰もがやっていることで、それが経験と言う事。
52:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 19:38:36.69 ID:1x2uiMm30.net
>>47 >記述は変えられる。
>事実はそのままで個々の関係性や意味を変える。
>これは誰もがやっていることで、それが経験と言う事。

それが上手くできる人は少ないよ
いわゆるそれはそれで高度な「技術」だと思えるね

自分勝手な解釈をするというのは、普遍的なことでもあるが
だからといって、都合のよい解釈ばかりで全て埋めることも出来ず
結局はそれらの自己都合で「合理化」できなかった事項が常に蘇ってきて
精神を蝕むのである
多くの人の内面がとても暗いというのは、そういう理由だね
54:名無しさん@1周年:2019/07/13(土) 21:02:23.92 ID:BzodT1KQ0.net
精神操作
出来るようになって欲しいねえ
悪用されるととんでもない事になるけど
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1563006798
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する