1:記憶たどり。 ★:2019/10/04(金) 14:11:55.43 ID:t7wXCoLz9.net
71:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:37:25.61 ID:aP1mAvmH0.net
想像しただけで息苦しい
73:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:37:50.41 ID:e2qF15I+0.net
上がって来られなくなった初日から亡くなってるならまだ受け止め方も違ってくるけどな
81:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:40:32.94 ID:uCfd3K2k0.net
同僚が発見した時はすでに意識不明
と報道されてなかったっけ?
102:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:50:39.88 ID:3tjOe+Bl0.net
家族たまんなかっただろうね。。
111:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:02:45.12 ID:sp4hKvtW0.net
生きてると思ったのに


10:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:14:34.82 ID:ueLMj0Uw0.net
どういう状況で腕挟まれたんだ?
水門動いてたのか?
37:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:22:50.03 ID:tmace6yM0.net
>>10
水門閉まってても下から少しずつ水は抜けてる
その水流に引っ張り込まれたら絶対に抜け出せない

なぜなら、その水抜けにダム全ての水圧がかかってるから
車が水没した時にドアが開かないのと同じ現象
12:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:15:04.43 ID:98Sw+V3V0.net
ボンベを交換してやれば助かった。
101:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:48:51.57 ID:MD1zc7JV0.net
>>12
ボンベ交換しても長時間水の中にいたら低体温症で死ぬだろ
20:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:17:37.79 ID:F5Kw5Mtu0.net
1日前なら。。。

水中に身動き取れないまま、酸素ボンベとレギュレーターあったとは言え、よく耐えたと思う。

ご冥福お祈りいたします。
30:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:20:51.18 ID:AhDg8S430.net
で、何で4日もかかったの?
その気になれば3時間+準備時間で引き上げられたんだろ?
66:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:34:42.80 ID:gl1Ew9sV0.net
>>30
https://www.fnn.jp/posts/6087SAY
救出にあたっては、二次災害の恐れがあったため導水管の水圧を下げる必要があり、
ダムを管理する東北電力は長さ5.7キロの導水管の中を水で満たす作業を続けてきた。

そして3日の朝早く、導水管が水で満たされたとして、消防の潜水士などが救出活動を開始し、
午前10時ごろ、斎藤さんを心肺停止のまま陸上へと救出した。
79:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:39:52.39 ID:wsKKpwJk0.net
>>66
水門の先は水入ってないのか
閉める時に挟まったんだろうか
そのうち事故の事例を紹介するサイトに載るかもしれないな
108:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:59:06.98 ID:BSYTMUHg0.net
>>66
なぜそれを最初にやらずにダイバーを入れたのか
134:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:20:04.43 ID:BLKBlVWj0.net
>>66
5.7kmの導水管

これ想像するだけでめちゃくちゃ恐怖に感じるの俺だけ?
35:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:21:57.03 ID:RbXYfh5m0.net
>>1
> この日は、取水口付近の水を止めて導水管側との水圧を均一にするなど、
>救助のための安全を確保した

つまり、最初の作業の時はこの工程を行ってなかったわけか
39:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:24:02.33 ID:V5tVbbpA0.net
安全管理とか全くしていなかったようだな


危険な潜水業務だから、数十分おきに安全確認するとか常識だろ
42:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:24:45.29 ID:h2v028Nx0.net
>>1
だから腕を切れとあれほど
47:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:25:59.83 ID:sp7zK/fh0.net
>>42
映画「127時間」かよ
43:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:25:01.80 ID:7g0bDVeO0.net
グランドキャニオンで一人で腕挟まれて助けも呼べないから
自分で腕を切って助かった人いたよね
水中じゃ会話できないから、承諾を得られなくて出来なかったのか
何かしら方法があったように思えるが残念だね
52:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:27:41.13 ID:GfYR61U60.net
すっかり忘れてたけど

これ発見当初は生きてたんだっけ?
早くても数日かかるからやばいってみんな言ってたよな
元々数日前の発見のとき水深20mとかで既に死んでた?
55:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:30:27.91 ID:gl1Ew9sV0.net
>>52
作業してた日に同僚が「上がってこないからおかしい」と思って潜って確認したら
既に意識不明だったようだから、そのときには既に死んでたんじゃないかな
正式な死亡確認が出来てなかっただけ
61:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:31:57.75 ID:F5Kw5Mtu0.net
>>52
ニュース追っかけてたけど、生きていたよ。
だから、救出試みたんだけど、視界の悪さや水流をなんとかしないと二次災害の恐れあるってことで、準備に時間かかり残念な結果になった。
57:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:31:06.87 ID:Tr+5F7LF0.net
これ身内は大激怒だよな見殺しだもん救出すぐ諦めてたけど自分らでできないレベルなら急いで他に助け求めろよ身内なんか心配で飯も食えないだろうし眠れもしてなかっただろ

見殺し連中は酒飲んで飯食って風呂入ってグースカかよバッカやろー
58:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:31:08.91 ID:azfJcmG30.net
いつ亡くなったんだろうね、想像するだけで恐ろしい
59:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:31:50.23 ID:LrDT1hxM0.net
準備整えたとしても激ヤバミッションだろ
こういうの民間に投げるのか
63:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:33:09.70 ID:gm1UjRN30.net
そもそも、すぐ救助できなかったって
取水口の水を止めてなかったのかよ

事故原因もそれだろ
75:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:38:34.73 ID:O1O8jIpb0.net
>>63
当時取水口にはさまれて発見だったら
原因の水流を止めるためには取水口を
完全に閉じる必要があるってことで
つまりはさまってる人を殺してでも取水口を閉じないと
救出作業すら出来なかったってことなのかな
117:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:09:11.84 ID:FsRmkUzI0.net
酸素供給ができたら助かったんだろうか
123:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:13:03.59 ID:gl1Ew9sV0.net
>>117
まず発見時に生きてたかどうかが怪しい
120:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:11:26.40 ID:+7jXOhGU0.net
いつ亡くなったのか?
それが問題だな
129:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:18:20.95 ID:tiOqiUEv0.net
苦しかっただろうな
気の毒に
135:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 15:20:06.37 ID:DjPYXbvd0.net
危険な作業は最低2人セットだろうが、上司や同僚はナニやってんだ
ご遺族の方、そこんところを追求した方が手向けになるよ。合掌
77:名無しさん@1周年:2019/10/04(金) 14:39:21.20 ID:ZgxTIuXh0.net
現場も辛かったろう
合掌
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570165915
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する