1:猪木いっぱい ★:2019/10/15(火) 23:07:33.18 ID:mIiDleXP9.net
これを読んでいると、動き、神経活動、思考、行動など、生きている様子がわかります。

しかし、死とは正確には何ですか?

答えは複雑です、神経科学者のクリストフ・コッホは示唆しています。

Scientific Americanの最新号の特集記事「Is Death Reversible?」では、コッホは、あなたが考えているよりもはるかに微妙なニュアンスのある死の定義に取り組んでいます。

「死、地平線の向こうに迫り来るこの存在は、科学的観点と医学的観点の両方から非常に不明確だ」と彼は書いている。

コッホは、呼吸の停止から脳活動の終わりまで、変化する死の概念を追跡します。
そして彼は、現代の医学的定義は新しい科学的発展によって揺らがされていると示唆しています。

「20世紀の初めに不可逆的だったもの-呼吸の停止-は、世紀の終わりまでに可逆的になりました。同じことが脳死にも当てはまるかもしれないと考えることはあまりにも難しいですか?最近の実験では、このアイデアは単なる想像ではないことが示唆されています。」

コッホは、科学者が何時間も死んでいたブタの脳の一部の機能を回復することができた一連の驚くべき実験に言及しています。今年4月にNature誌に掲載されたこの研究は、倫理的および科学的な議論を引き起こしました。死をイベントではなくプロセスとして指摘しているように思われ、いつか科学者が死んだ脳を完全に蘇らせる可能性を高めます。

※全文はソースで
https://www.independent.co.uk/news/science/death-define-technology-brain-activity-neuroscience-christof-koch-a9153846.html
 





4::2019/10/15(Tue) 23:08:57
脳幹死
心臓死
要はこの2つだけ
21:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:20:10.35 ID:BC4Fke+m0.net
>>4
心臓は代替があるだろ?
24:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:20:50.81 ID:U8/BpCk/0.net
>>4
そのどちらも回復可能というのが1の主張だな。
後者はまだ可能性だが。

多分、大脳皮質の大規模な変性が最終的な死になるのではないかな。

皮肉なことに、現在まで一番問題にされている肉体についてはある意味なんとでもなるから。
9:名無しさん@1周年:2019/10/15(Tue) 23:12:34
3義務を果たせないのは死だね
11:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:13:13.15 ID:PlThpGOH0.net
自発呼吸が出来なくなったら死亡
79:名無しさん@1周年:2019/10/16(水) 01:02:37.90 ID:ZyHftk6c0.net
>>11
呼吸停止したことあるから死んだことになるのか
12:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:13:53.38 ID:YoH+hvtz0.net
蘇生不可能になったら死亡
15:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:16:34.80 ID:pHDvxFhb0.net
いい時代になりましたね
17:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:18:14.42 ID:dz9ofS0m0.net
みんながもういいやって諦めた時
19:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:19:02.65 ID:IbCZd66l0.net
死の直前までの記憶を超高性能AIに移植したらそれは自分なのか否か
いつか議論になるよ
28:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:24:10.24 ID:Obd9OzFu0.net
>>19
それは議論にならない。
パーマンのコピーロボットは完全に記憶を引き継いでもコピー元本人ではない。
54:名無しさん@1周年:2019/10/15(Tue) 23:49:10
>>19
自分の疑似コピーではあっても自分ではないだろ
23:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:20:36.32 ID:zW9YFtxZ0.net
諦めたらそこで人生の試合終了です。
31:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:30:10.46 ID:rM3NNQZ60.net
永遠の命がほしい
32:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:32:02.17 ID:pRW9Zdv70.net
個人的には心肺停止して受け答えが出来なくなった時点で死亡でいいわ
34:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:33:02.35 ID:FOrT46Ix0.net
自分で食事が出来ない(点滴・胃ろう)
自分で排泄処理が出来ない

回復の見込みがない場合を除いて、これは生物的に死んでると思う
35:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:34:40.84 ID:hIlDKgQd0.net
素人目に明らかに死んでいても医者が来るまでは蘇生措置を取らなければならないのだろうか
まぁでも入れた空気がすぐ下の喉からヒューヒュー抜けるような頭に人工呼吸したり
首のない胸をマッサージしたりなんて出来ないよな
40:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:41:01.00 ID:Pp7AUXVS0.net
>>35
落下で全身複雑骨折した患者をワイヤーで引き揚げるって狂気だよな
53:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:48:05.34 ID:6UOkNrqB0.net
俺、もう生きながらに死んでるよ。
月11万の底辺だからな。
ホリエモンにも言われたしな
56:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:49:35.07 ID:Ywbl8tbE0.net
俺は生ける屍
62:名無しさん@1周年:2019/10/15(火) 23:56:32.20 ID:LOWsK0uw0.net
あれだな
動かなくなって2,3日たって腐敗臭が漂ったら死認定で良いんじゃね?
でもこれも冬場だと難しいなあ
64:名無しさん@1周年:2019/10/16(水) 00:02:00.60 ID:Mj5Nf2Nl0.net
立場によって死の定義は違うな
医者の中でも刑事や民事でも
67:名無しさん@1周年:2019/10/16(水) 00:03:28.87 ID:xkauHhVT0.net
意識をデータ化して体外に移動&再生化できたら死は存在しなくなるよな。
コピーが生きてるだけで自分は死ぬが。コピーの方は「あれ?マジで俺生きてるすげぇ」って感動するんだろうな。
んーそもそも「自分」とは何ぞや?
68::2019/10/16(Wed) 00:06:28
今の医学でいう死んだ脳から1部なりとも脳機能を復活させられるなら
死の定義が変わりかねないなぁ
75:名無しさん@1周年:2019/10/16(水) 00:47:43.11 ID:r/dOQplV0.net
脳死判定では移植ドナーにはならない
そう決めているわ
76:名無しさん@1周年:2019/10/16(水) 00:50:07.64 ID:eySr4q2X0.net
脳死で臓器移植なんて野蛮なことよくやってたよね…ってなると思う
81::2019/10/16(Wed) 01:04:51
脳死って髪や髭が伸びたり、涙こぼしたりすることもあるんだよな
それを死というのは不思議な感覚がある
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1571148453
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する