1:ニライカナイφ ★:2020/01/18(土) 16:22:18
■ 安全性未認証の中国製チャイルドシート 日本では流通できないはずの商品

筆者が2015年に取材用としてアマゾンで購入した中国製チャイルドシートに関して、本日(1月17日)16時半頃、アマゾンから「[重要]過去にご注文された商品についてのお知らせ」と題したメールが届いた。
「過去に販売事業者が出品し、お客様がご注文された下記商品について、必要となる基準(ECE基準)を満たしておらず安全性に懸念があるため、ご購入時の商品代金等の全額をアマゾンギフト券にて返金させていただきました」



本日(1月17日)16時半頃、アマゾンは中国製未認証チャイルドシートについて、購入時の商品代金等の全額をアマゾンギフト券にて返金。
返品を促すメッセージを購入者へ送った。

という一文から始まるもので、要するに、筆者が購入したチャイルドシートは安全基準を満たしておらず危険性が懸念されるので返金した。
ということである。

今、確認してみたところ、本当に1月17日付で3299円がギフト券として入っていた。
今回、購入代金が全額返金されたチャイルドシートは写真のピンク色のもの。

そして、その横の「ネイビーボーダー」は、2017年にリコール&返金の案内があった。
リコールの理由は今回と同様だが、その時は今回のように、アマゾンから直接ギフトカードで返金されるのではなく、出品者にメッセージを送り、返答がなければアマゾンが対応するという方法だった。

返送方法は「注文番号」と「返品理由:リコール商品のため」を記載したメモを、商品と同梱し、市川市のアマゾン返品係に返送するという方法だ。
ちなみに筆者はその時は返品しておらず、現在も2商品ともに手元に残っている。

■ 英国でも「殺人チャイルドシート」として州の検査機関が危険性を指摘

実はこれらの未認証シートが販売されているのは、日本だけではない。
英国でもかつて、アマゾン、イーベイなどの大手ECサイトにおいて、1000円以下の安価な値段で販売されていた。

しかし、「Sully Trading Standard:サリー州議会の消費者保護テスト機関」にて約50km/hで布製チャイルドシートのテストを行った結果、シートを固定するストラップは破断し、3歳の子どもを想定した衝突試験用ダミーはフロントガラスに投げ込まれた。
国土交通省も未認証チャイルドシートに関するテストをおこなっている。

写真は未認証シートを使用し、子どもが前方に大きく飛び出した際のもの。
まさに「killer carseat」(殺人チャイルドシート)である。



テスト結果を踏まえて、アマゾンやイーベイでは該当の布製チャイルドシートの販売を中止している。
日本においても国交省が2017年6月に以下の警告を行っている。

「国土交通省ではインターネット通販において、国の安全基準に適合している事を示すマークが表示されていないチャイルドシート(未認証チャイルドシート)が販売されている事を受け、実際に販売されている7製品を購入して、検証を行ったところ、国の安全基準に適合していないことを確認しました」

「お子さまを安全に乗車させるため、自動車ユーザーに対してチャイルドシート重要性や安全を脅かす未認証チャイルドシートの危険性を啓発するため、啓発ビデオを公開しました」

アマゾンが2017年に最初のリコールを行った際は、国土交通省からの指導を受けて実施したものと思われる。

☆ 続きはソースをご覧ください
https://news.livedoor.com/article/detail/17680396/


2:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:23:57
チャイルドシートって一歩間違うと却って危険な高さだよね
3:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:24:37
安全規格ってナニ?認定シールって意味有るのかい
4:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:24:51
届いただけましか?
勝手に返金するチャイナ業者が多いのに
7:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:26:51
昔、中国製のオフィスチェアーで、
ガス圧シリンダーが座面から飛び出して肛門に刺さる事件があったよね
13:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:30:30
>>7
その話やめろ!
それ聞くたび肛門がムズムズする
82:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:13:24.59 ID:Nv7ieCwW0.net
>>7
日本人もあったよ、北海道のネットカフェの、スロットの椅子、ニュースでは、男性のデンブに突き刺さった。と書いてあった((((;゜Д゜)))
93:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:26:17.51 ID:ehOshzbB0.net
>>7
怖い
9:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:28:36
>>1
メールと電話の両方で通知しろや
10:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:28:40
つーか名前も知らん中華メーカーの製品なんか一切いらんから
アマゾンはキッチリそういう業者排除しろよ
15:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:31:17
チャイルドシートはちゃんと国産の選ぶんだよ
あと、ベビー用品メーカーのは余計な機能がつきすぎてるぶん部品が多くて壊れやすいのでほんとにイスって感じのが良い。
回転するとか取り外せるとか、そんな機能いらんよ
25:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:36:03
ヘルメットとチャイルドシートは命の値段
安物買いの銭失いならぬ命失い
29:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:37:50
こんなペラペラなチャイルドシートなんて有るのか。
30:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:38:44
Amazon さんが全面的に排除するかは別にして、
閲覧者が「○○(メーカーや国)の製品は除外して」と指定すれば
商品リストに載らなくなるってサービスは可能なはずだよな。

ネット通販サイトを見ないから、現在はそういう機能が
普通なのかもしれんけど。
47:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:51:18
>>30
尼のソート機能って何であんなに糞なんだろう
31:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:39:34
20秒で沈む子供用ライフジャケットもあったなぁ
35:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:43:35
こんなペラペラのチャイルドシート有るんだな
有る意味発明だわ
36:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:43:42
ここまで低品質製品は逆に作るのが難しい
小学生アルバイトが手作りでもやってるのか?
37:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:44:25
いやいやいや見た感じから安定性ないの分かるわ
どんなに安くてもこれは無理
38:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:45:11
雑誌の付録でも最近は実用性高いものが多い
42:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 16:48:43
自分の車はローン組んでも買うのに、チャイルドシートは節約とバカ親なの?
76:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:07:58
命預ける物に流石にこの値段は怖いだろ
92:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:26:04.98 ID:6DFe3cZV0.net
チャイナ製はヘルメットも弱くて危ないね
94:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:27:04.91 ID:JAZclZeh0.net
去年、子供用の浮かない救命胴衣なんてのもあったよね
96:名無しさん@1周年:2020/01/18(土) 17:29:22.88 ID:KWHJSMth0.net
安物買いの銭失いならまだしも
命まで失うのではたまったもんじゃないな
【中国製の殺人チャイルドシート】アマゾンが購入者に全額返金、廃棄を指示 何が危険なのか検証
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579332138
人気サイト更新情報
人気記事ランキング