1:ひぃぃ ★:2020/02/09(日) 22:22:22
電波も電気もテレビもない、あるのはランプと雄大な自然だけ――

おらこんな村いやだ~と吉幾三の歌に出てきそうなシチュエーション。そんな野性味あふれる温泉宿が注目を集めている。

しかしその姿は、みなさんの想像と少し違うかもしれない。まずはこちらを見ていただきたい。

暗闇の中に吊り下げられた、儚い光を放ついくつものランプ。薄暗いのはもっともだが、そんなことは気にならないほど美しい。幻想的な光景だ。


※全文はソースで
https://news.livedoor.com/article/detail/17791986/

画像

 





2:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:22:54
俺の人生かよ
4:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:24:29
黒石か…、言葉も聞き取れないと思う(´・ω・`)
5:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:24:32
スキーが出来て温泉があって食い物が旨い、何でもあるじゃん。
7:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:25:40
はい?
このユビキタス社会で何言ってんの
スマホの電波も届かない田舎なんざ
足を踏み入れる価値もない
10:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:26:30.01 ID:BAFor0jM0.net
こんなに沢山ランプ点けたら風情も何も無さそうなw
12:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:27:33.82 ID:VoV2ajwq0.net
ランプ多すぎ
本当の「何も無い」をわかっていないな、やり直し
13:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:27:43.26 ID:CGzWo/dP0.net
大地震きたらえらいことになるなw
14:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:28:07.42 ID:EoJk2bLU0.net
何も無い事すら金がかかる世の中
19:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:29:22.64 ID:DHf20CRo0.net
電波も電気もないとかコスト安すげええw
青森だしさすがに暖房はボイラーとか入れてるんだろ?
無かったら鬼畜だろw
20:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:29:53.15 ID:fWvCBUSN0.net
その辺の砂浜にテントはってランプ一つと食料持参で一泊したらタダ
22:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:30:38.34 ID:nOzIcCpM0.net
ずっと前に行きたいと思ったが遠すぎて断念した記憶がある
25:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:10.52 ID:bozIhWJg0.net
何も刺激のない状態が苦痛なのは
大きくなった人間の大脳が自分の過去の
悔しい思いでいら立つ
未来の不安を考えるのも大きくなった大脳
大きくなった大脳は狩りを効率よくして
農業で食糧の計画生産で飢えの不安をなくした
しかし
大きくなった大脳が過去の苦痛を思い出し
未来の不安を常に考える
26:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:18.13 ID:aIWJESAq0.net
20年位前にめちゃくちゃ流行ったよね?まだありのか、一度は行ってみたい
27:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:26.55 ID:1leMelii0.net
>>1
鉱石ラジオで気に入ったノイズ帯に耳を傾けるのもいいかも
28:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:35.05 ID:SrkF+egC0.net
ここ混浴
29:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:45.33 ID:Y2BVCALf0.net
氷点下対応寝袋いるな
30:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:31:47.16 ID:WjiZxRVc0.net
便所が汚く臭いと女供が嫌うのでコウ言うレポートはまず便所事情を最初に書いてくれ。匂い・不潔さ・個室の質など
特に南方旅行は楽しいがシャガんで用を足す女性たちの便所状況を書いて呉れないとつれていけない。
連れて行くと後々まで恨まれる。
32:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:32:31.18 ID:swYY8mQz0.net
ウソ記事
 
青荷温泉には電気は通ってる
温泉までの林道には電柱がたってて温泉施設まで続いている
旅館の「非常口」の緑色の電気表示器もある
スマホの電波はないので公衆電話もある
電気は通っているけど雰囲気を大事にするために照明はすべてランプにしてる
まじでロマンティックになる
特にはなれの風呂は秀逸  
37:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:33:26.15 ID:3VfSC2JE0.net
ランプは本物か
能登のは電気照明なんだよな
71:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:43:32.07 ID:swYY8mQz0.net
>>37
本物
毎日、ガラスについた煤を拭いてる
38:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:33:50
今ならLED使えば風車でなんとかなるんでなえかぇ?(黒板吾郎風に)
43:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:36:01
この何もない暇ってのを耐えられる人間って意外と居ないだろ

実際焚き火だけのキャンプなんてやったらウイスキーでもなきゃ間が持たん
49:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:36:33
まああれだ、ピュアな東京人は、ほんまもんの田舎の騒々しさと虫ブンブンに瞬殺されて涙目で逃げ帰るからな。
こういう、ファンタジー世界の田舎暮らし、を楽しんでもらってお金を落としてもらうのが上策
45:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:36:13
昔話にでてくる様なボロい山小屋で寒さに震えながら囲炉裏で暖を取りつつ、
山菜をテキトーに味噌で味付けした鍋をつつきたい
【青森】現実を忘れ「何もない」をただ楽しむ 電波も電気もない「ランプの宿」が幻想的
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581254542
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する