1:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:33:21 AQ6
高くない?
3:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:34:00 mqN
高いよ
買ってすぐ読んでメルカリで売るんや
5:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:34:12 fJl
知的財産権に金を払ってるからやろ
媒体の値段ちゃあんや


9:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:36:01 1u7
>>5
でも本が媒体の場合と電子書籍が媒体の場合じゃ原価が違うでしょ
本なら、本屋の店員とか、でなければ配達員とかが必要だし
でも電子書籍ならそういったコストはほぼカットできるわけで
それ考えたら、情報に払う金があることを加味しても、電子書籍ならだいぶ金額減らせるでしょ
13:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:37:51 kTX
>>9
まあマジな話忖度というか印刷やら紙業界へのお情けなんやろなとは思う
15:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:38:25 VJ2
>>9
食品や消耗品など日用品系と違って
一部のヒットでその他の不振売上本を背負うから
そんな簡単に安く出来ない
6:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:34:22 HIZ
紙代のみのマイナスならむしろ安いやろ
7:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:35:16 8mh
書物に原価厨っているんか
8:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:35:56 VJ2
電子書籍と紙書籍の価格差広げちゃったら
紙書籍売れなくなっちゃうじゃんか!
10:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:36:53 RSU
電子←劣化しない、いつでも見れる、コピー出来る
書籍←劣化する、場所とる、コピー面倒、いつでも見れない


答え出てるよね
53:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:25:55 IPE
>>10
言うほど電子っていつでも見れるか?端末開かんとあかんやん
それならページめくるだけでいい書籍の方がずっとええわ
11:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:36:55 kTX
電子書籍は購入後もサーバーのメンテとか維持あるからな
売ってしまえば終わりの紙の本よりむしろ高くなるんちゃうか
14:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:38:19 1u7
>>11
いやー絶対ないやろ
アマゾンのサーバーとか契約すればメンテとかいらんし
本の維持にかかる人件費と比べれば契約費なんてくっそ少ないやろし
18:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:40:29 VJ2
>>14
まあニキが無職でもええから
安いの買うで!ていうならええんでないの?

雇用の維持とかも考えなあかんで
単純な資本主義や市場主義
12:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:37:13 8Tk
ワイはまだ紙のめくる感じと新しい紙の匂いがすきやから新品の紙の本しか読まないな
16:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:39:35 iqO
電気代も馬鹿にならんよ
17:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:39:58 Oap
電子だと巻末とかがない
19:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:40:50 VJ2
で考えるとすぐに社会が成り立たなくなる
22:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:45:07 1u7
>>19
成り立たなくなるんじゃなくて構造が変わるだけだと思うけどね
人間が機械に置き換わったら確かに職が失われるけどそのぶん税金でその人たちを養えばいいだけだし
20:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:42:16 eJG
紙の本て印刷代だけやといくらやろな?
まあそっから作者やら書店やら取り分足してくけど
21:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:42:36 kTX
まあ実際は電子書籍って半額くらいのセールはしょっちゅうやってるんだよな
ワイはケチなのでそういうときにまとめ買いする
23:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:45:24 DTW
紙も電子もどっちもやってるとお互いに足引っ張る面もある気がする
24:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:46:10 JGz
小売りはさんでないのにな
25:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:46:59 SHW
せめて紙媒体の7割ぐらいに値段下げて欲しい
26:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:50:33 8QR
例えば紙の本を100冊所持してるとしよう
だいたい幅50cm×奥行15cm×高さ50cmや
トランクルームを借りたならおおよそ月50円やね
年間で言うとまあ600円や

さらに言うとすごく便利な場所に常にあると考えよう
交通費や時間がかからないわけや
さらにはこの計算だとみちみちに詰め込まれていて引き出せないぐらいなわけやから快適に利用できるならもっと面積はいるよね

これを安いと考えるか高いと考えるかは蔵書数によるやろな
27:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:52:11 JGz
売る側としては紙を刷るどころか置いとくだけで場所も取らずに安心安全に収益が得られる魔法の本だからなあ
28:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:55:57 gA1
ワイは読んだ本売りたいから紙から脱出でけへんな
新しめのビジネス本とか自己啓発系はそこそこで売れる
29:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:57:09 Oia
>>28
今のうちに売っとかんと古本に一円の価値も無くなるで
31:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:58:06 gA1
>>29
だから大体は即売って何度も読みたいやつだけ取っておく
30:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:57:37 Z5A
本当は紙派なんだけど定期的に転勤するからやむを得ず電子書籍や
32:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:58:14 WHx
本の山見るのが好き
33:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:58:37 MUU
電子化されてない本結構あるのがなぁ
34:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)21:58:54 P7s
場所とらんくて便利やから電子書籍買ってる。
35:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:01:09 rOE
子供に孫と遺すには紙の漫画がええ
相当良い内容に限るわけだが
36:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:02:27 0LO
一度買ったものを売るのに抵抗がある
40:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:05:07 gA1
>>36
ワイは普段からゲームやら服やらしょちゅう売っとるから全然抵抗ないんや
本はほんまに時間経つと売っても金にならなくなるから見限ったら即売らないとダメやで
37:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:02:28 2K5
電子書籍は目が悪くなりそうだから止めとく
38:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:03:51 EAt
取り次ぎとかいうヤクザ通さないから安いねん
39:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:04:28 8QR
置いとくだけって考えでストレージ利用金額を考えると
月額20冊あたり10円ぐらい
1万冊販売してたら年間6万円
10万冊販売してたら年間60万円やな
データ保管そのものは大した金額では無さそうやね
41:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:05:17 vtT
好きな方買えばええと思うで?
42:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:06:57 6sV
国立公文書館は古書を早く電子化しろ
地方の図書館に紙媒体だけで存在する古書があるのおかしいやろ
暇な時間使って融通してもらって電子化しろ
43:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:08:32 8QR
電子化って簡単に言うけどさ
文字データに変換すんのには時間も費用もかかるわけよ
素直に画像データでやれば良いとワイは思う
まあ端末によって読みやすさが変わっちゃうのが問題なんだろうが
44:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:09:56 1u7
>>43
画像データがあるんなら文字認識のソフト使って簡単に文字データにできるんじゃないの?
45:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:10:37 8QR
>>44
文字認識ソフトの精度って意外とゴミみたいな感じやったで
高額になれば変わるのかもしれんが
46:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:11:17 Vgv
>>43
まず文字データを印刷しとるんちゃうんか…?
47:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:12:30 8QR
>>46
そこはワイも不思議に思う所やけど
この場合は古書やからデジタルデータが残ってない前提で考えてるで
49:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:14:03 Hrz
国立公文書館は電子化も遅いけど著作権切れた書籍の管理がガバガバすぎる
なんで著作権切れた同じ本でダウンロードできるやつとできんやつがあるねん
51:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:16:28 1u7
ePubデータ読み込んだら自動で製本してくれるプリンターみたいなのできないんかな
本屋が自動販売機みたいになってて、目的の本を指定したらその場で製本してくれるんや
52:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:18:51 8QR
>>51
ちょっとちゃうけど自費出版の電子書籍で紙の書籍にもできる
みたいなサービスはあったな
ワイはその前に書籍データの汎用化と言うか共通化と言うか
どこで買った電子書籍でも読めるみたいなのが必要やと思うわ
そうなったとしたらそう言うサービスも期待できると思う
54:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:27:42 IPE
あとたかが本の内容で550円はぼったや思うが
紙に印刷して600円は安いと思える
55:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)22:38:45 8QR
おんJ見るより本見るほうが簡単
とかならわかるが
そもそも比較することすらアホらしい気もするが
57:名無しさん@おーぷん:20/04/19(日)23:17:13 rOE
やはり心のどこかで自分以外の人にも読んで欲しいところがあるから紙の本なんやろなあ 漫画の貸し借りしてた中学生高校生んときの思い出が楽しかったんや
引用元:http://open2ch.net/
人気サイト更新情報
人気記事ランキング