1::2020/06/01(月) 01:21:30.43 ID:B9ntv41s0


新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(令和 2 年 5 月 29 日)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000635389.pdf

補論
我が国のクラスター対策について

(略)

(2)効果的なクラスター対策がなされたこと

〇 (1)で述べたとおり、日本では、諸外国と比べ、より早く新規感染者やクラスターの検知が可能であった。
これらの事例の集積を通じて、本専門家会議では、この感染症については、3 月 2 日の見解でも述べたように、感染が確認された方のうち重症・軽症に関わらず約 8 割の方は他の人に感染させない特徴を有しており、
感染者の多くが他の人に感染させるインフルエンザウイルスとは明確に違う特性を有していることを早い時期から認識していた。

〇 すなわち、この感染症は、主にクラスターを形成することで感染拡大が起きており、クラスターを制御することができれば、(クラスター対策が実施できている範囲において)感染拡大を相当程度制御できるという見通しを持っていた。

〇 また、初期の積極的疫学調査の分析から、クラスターが発生しやすい場の分析が可能となり、諸外国では認識されなかった「3密」を避けるという効果的な対応策の発見につながった。


〇 諸外国における接触者調査では、新規に確認された「感染者」を起点として、その人が接触した濃厚接触者を洗い出し、将来の感染者を探し出すための「前向き(Prospective)」の調査が行われている。

〇 こうした調査は日本でも行われているが、日本国内においては、それだけに留まらず、この感染症の特徴も踏まえ、特に、複数の「感染者」を見た場合には、それぞれに共通する感染源があるかを集中して見ていくことにあった。
つまり、「感染者」を発見したときに、時間的に過去に「さかのぼり(Retrospective)」、共通の感染源となった「場」を特定し、これらの場に共通する「3密」の概念を早期に発見するに至った。
また、その場にいた者についても積極的疫学調査を網羅的に実施することに早期から力点が置かれたことにあったと言える。
ちなみに、こうした「さかのぼり」の接触者調査は、保健所が従来から結核患者などに対して行ってきた調査方法が一つの土台となっている。

(続く)


2:木星(愛媛県) [US]:2020/06/01(月) 01:21:57
(続き)

〇 すなわち、日本の特徴は、「さかのぼり」の接触者調査の結果、感染源に立ち返って、その後の感染連鎖を見逃さないようにすることが心がけられており、
この結果、?早期に感染源を特定すること、?早期に感染源の関係者を特定すること、この結果として、?早期に医療につなげること、?早期の感染拡大に向けた取組につなげていくことに力点が置かれていた。



〇 なお、これまでに述べてきたとおり、日本では、クラスターを中心とした感染者ごとのつながり(リンク)を追うことにより、地域ごとの流行状況をより正確に推計することができていた。
つまり、リンクが追えない「孤発例」が増加することは地域で感染拡大を示すものと判断することができ、地域での早期の対応強化につながった。


(略)
4:ベガ(大阪府) [US]:2020/06/01(月) 01:22:55
永杉産業
49:赤色矮星(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 01:36:49
>>4
俺すごい
104:亜鈴状星雲(コロン諸島) [IR]:2020/06/01(月) 01:49:47
>>4
これまで結核でやってきたみたいに
さかのぼってクラスターを調査して叩けば
感染爆発を防止できる
6:亜鈴状星雲(東京都) [US]:2020/06/01(月) 01:23:57
彼らの何が1番すごいかってν速の意見を真摯に受け止め活用したことだよ
16:アルデバラン(愛知県) [GB]:2020/06/01(月) 01:27:06
>>6
確かに
70::2020/06/01(月) 01:42:06.52 ID:LnmAF0aP0.net
>>6
なるほどなぁ🤔🤔
216::2020/06/01(月) 02:14:46.42 ID:1Xa0P+mf0.net
>>6
それでこそν速民
304::2020/06/01(月) 02:45:08.63 ID:LLcUUrUg0.net
>>6
これは本当にそう思う
今のところ俺の意見が採用された形跡は無いにしても
416::2020/06/01(月) 04:19:47.38 ID:MzFufqeV0.net
>>6
よくぞ俺の案を取り入れたと褒めてあげたい
394:エリス(家) [CN]:2020/06/01(月) 03:46:26
>>6
これにつきる。
実はν速に専門家会議メンバーが複数名いた蓋然性が高いという見方が大方である。
396:白色矮星(神奈川県) [US]:2020/06/01(月) 03:47:00
>>394
バレたか
8::2020/06/01(月) 01:24:37.06 ID:RNnh2X7s0.net
専門家会議の連中、
実際チートで気の利いたヤベー連中ぞろいなんだけど
本邦のマスゴミがクソゴミ過ぎてなあ

あいつら真逆のことばっかり世界中にカクサンしやがって
そのせいでか大変なことになってる
17:ニュートラル・シート磁気圏尾部(兵庫県) [CN]:2020/06/01(月) 01:28:07
>>8
ずっと低レベルだったが、特にこの前の専門家会議の記者会見糞ひどすぎた
提言内容に踏み込んだ質問皆無で、議事録がー議事録がーだったからな
9::2020/06/01(月) 01:24:39.19 ID:8pdlnoZA0.net
そりゃ本来ならWHOで陣頭指揮とってるはずの人がいたしな
15:カペラ(家) [US]:2020/06/01(月) 01:27:05
医療の専門家は本当に凄い人達が揃ってるのに
経済の方はなんであんな胡散臭い連中が選ばれてしまったんだ
36::2020/06/01(月) 01:32:52.81 ID:z0gMP8A90.net
>>15
経済対策については実証することが難しくて権威がいないんじゃない?
ぶっちゃけ学者先生よりも与党経験者や官僚の方がプロだろう
43:ヘール・ボップ彗星(東京都) [KR]:2020/06/01(月) 01:35:39
>>15
日本国内にまともな経済学者など存在しない
経済学に限っては世界に目を向けても怪しい
119:ダークマター(兵庫県) [HK]:2020/06/01(月) 01:52:51
>>15
経済学って過去の事例の研究でしかないから、将来のことはどうなるか誰もわかってない。
156:ベテルギウス(日本) [GB]:2020/06/01(月) 02:00:37
>>15
経済学部ってどういうやつが行くとこか知ってるか?
そういうことだよ
175:青色超巨星(愛知県) [ニダ]:2020/06/01(月) 02:05:02
>>15
経済学部っていうのは大学の色んな学部の中で迷ったら経済学部
つまりそういう事や
225::2020/06/01(月) 02:17:22.18 ID:+IljQsTh0.net
>>15
ヒント:官僚
297::2020/06/01(月) 02:43:31.72 ID:f2YR9OO70.net
>>15
専門家会議は医療関係者だけで構成されてるわけじゃない
20:はくちょう座X-1(秋田県) [US]:2020/06/01(月) 01:28:53
>>15
一番頭いいのは医学部行くだろうそういうことだぞ
27:カペラ(家) [US]:2020/06/01(月) 01:30:42
>>20
いや経済でもまだマシな専門家がいるだろうに
何故ワイドショーに出てくるような連中にしてしまったんだってことだよ
21:スピカ(東京都) [IN]:2020/06/01(月) 01:28:55
尾身先生には本当に感謝ですわ
専門家会議への国民の信頼感を醸成したのは、これからの第2波、第3波に向けて本当にデカイ
189:ヘール・ボップ彗星(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 02:07:14
>>21
尾身先生にぜひ文化功労者と文化勲章を
あと押谷先生と東大の河岡先生にも
22:ミマス(東京都) [LU]:2020/06/01(月) 01:29:05
ほんと頭が下がるわ
この中間評価が第二波から日本人を救い、未だ第一波の最中にいる諸外国の人命を救う
この人たちが中心にいてくれて良かった
23:太陽(群馬県) [US]:2020/06/01(月) 01:29:08
ニューヨークが今更クラスター追跡始めたみたいだけど、意味わかってないんだろうな
408:白色矮星(四国地方) [ニダ]:2020/06/01(月) 04:04:51
>>23
奴等にはまず新型コロナってなあに?から始めないといけない
そして感染という甘い言葉で説明しない方がいい
425:ボイド(山口県) [JP]:2020/06/01(月) 04:35:30
>>23
真似すると失敗すると思う
違いはそこじゃないからw
29:エリス(ジパング) [US]:2020/06/01(月) 01:31:34
>>1
専門家とか無知雑魚すぎて正直要らんかったよな
武漢の映像や医者の証言だけ出して
危機感煽っときゃそれで良かった
56:レグルス(京都府) [US]:2020/06/01(月) 01:38:58
>>29
子どもには感染しにくいだとか
日本人には~とか
気温が上がってくると~とか
ほんま専門家のレベルエグかったよな
現地情報を歪めてこっち流してくるからマジで邪魔なだけだった
31:プロキオン(茸) [US]:2020/06/01(月) 01:32:01
専門家会議のメンバーは実際すげえレベルの人たちでしょ
受取側のマスコミがヒステリックでレベル低すぎて言うこと理解しないし
勝手に持論を拡散しまくって混乱させた感じだろ
33:テンペル・タットル彗星(愛知県) [CN]:2020/06/01(月) 01:32:23
ゆうて3密って割と常識の範囲だよな
近づけば感染するのは当然だし換気しろってのは毎年冬は言ってる
41::2020/06/01(月) 01:34:24.32 ID:z0gMP8A90.net
>>33
欧州みたいに緯度高くて寒いとこだと冬に窓開けたら死ぬから常識じゃないんじゃ?
63:アルゴル(神奈川県) [US]:2020/06/01(月) 01:40:12
>>33
そりゃそーよな
"感染症"は他者からうつされるモンだしな
35:ミラ(空) [US]:2020/06/01(月) 01:32:35
3月末~4月前半はまともにクラスター対策できなかったわけだが
60:テンペル・タットル彗星(埼玉県) [US]:2020/06/01(月) 01:39:42
>>35
追えないから追えるレベルに下げるために
緊急自体宣言を出してもらったとはっきりいってたぞ。
39:ベラトリックス(東京都) [CN]:2020/06/01(月) 01:33:55
>>1
これがマジならマジでチートキャラだわ
あの処置の的確さは過去の何らかのガイドラインに従った結果だと思ってたんだが
専門家が即席で考えたのかコレ…
160:高輝度青色変光星(福島県) [US]:2020/06/01(月) 02:01:02
>>39
結核対策という下地があった
51:ニュートラル・シート磁気圏尾部(兵庫県) [CN]:2020/06/01(月) 01:37:45
>>39
>>1にも書いてるけど、結核撲滅のために戦前に出来た保健所という日本独自の機関が、統廃合により弱体化しながらも下地として存在してたからこそやで
80::2020/06/01(月) 01:44:30.13 ID:z0gMP8A90.net
>>51
今でも結核は結構発生してるしな。年間二万人弱。中度の蔓延国
空気感染だからたちがわるい。発症しない場合が多い弱い病原菌だけど
42:エリス(東京都) [KR]:2020/06/01(月) 01:35:31
厚労省は加藤以外よくやったよ
官僚は優秀
※文科省を除く
65:ニュートラル・シート磁気圏尾部(兵庫県) [CN]:2020/06/01(月) 01:40:45
>>42
この発見したクラスター対策班編成、北海道へ投入や広報の早さはトップダウンによる指示があったからだと思うがな
初期はWHOの方針に頑なに拘ってたのも厚労省で、会見に同席してた尾美先生がそれを危惧する発言してたし
45::2020/06/01(月) 01:36:19.21 ID:oNPY/lFm0.net
これもダイアモンドプリンセスの一件があったからこそ実現できたんだよ。
あれで症状と感染のメカニズムに関する貴重なデータが採取できた。
46::2020/06/01(月) 01:36:20.21 ID:8lZFQ4mJ0.net
>この感染症については、3 月 2 日の見解でも述べたように、感染が確認された方のうち重症・軽症に関わらず約 8 割の方は他の人に感染させない特徴を有しており

この話し始めて聞いたぞ
詰り2割のタイプがヤバイって事か
83::2020/06/01(月) 01:45:24.43 ID:oNPY/lFm0.net
>>46
チフスのメアリーと同じタイプだよ。
無自覚で他者に伝染させるから、むしろたちが悪い。
154:宇宙の晴れ上がり(東京都) [US]:2020/06/01(月) 02:00:29
>>46
3月から言ってたよ
パレートの法則
136::2020/06/01(月) 01:57:29.78 ID:9751yWIb0.net
>>46
スーパースプレッダーとか随分前から言われてたでしょ
155:バーナードループ(埼玉県) [FR]:2020/06/01(月) 02:00:31
>>136
スーパースプレッダーって
あの腸チフスの時のアホみたいに感染させてた奴みたいなことじゃないの?
そんなにいっぱいいるもんなんかね?
47:プレセペ星団(大阪府) [FR]:2020/06/01(月) 01:36:47
そんなの誰でも思い付くというか
普通にその発想に至るだろ
諸外国がやってないとは思えんけど
71::2020/06/01(月) 01:42:43.22 ID:P4RQnMpe0.net
>>47
欧米は最近になってやっとクラスターとか三密の概念に気づき始めたよ
171::2020/06/01(月) 02:04:41.56 ID:RfZU+ox30.net
>>47
たぶん諸外国では「僕は感染症には詳しいんだ」と言って
余計な口を出す目立ちたがりの政治家が足を引っ張ったのでは

日本も民主党政権だったら危なかった
50:アケルナル(大阪府) [US]:2020/06/01(月) 01:36:58
>>1

検査しないように病院で見張ったり
真面目感染者数を公表しないように感染者数をごまかす方法を教えたりしてるクラスター犯のどこがチートキャラ?アホ?
319:百武彗星(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 02:53:13
>>50

結果収束してる

過程が分からない素人でも結果ならわかるだろ
53:アクルックス(神奈川県) [AR]:2020/06/01(月) 01:37:56
3密を避けるとか感染症対策の基本だろ
95:かみのけ座銀河団(茸) [US]:2020/06/01(月) 01:47:02
>>53
ようやく外国で3密回避が重要だと認識され始めて
日本の"3密"のキャッチコピーに倣って"3Cs"ってキャッチコピーを広めようとしてるらしいよ
186:トラペジウム(茸) [ニダ]:2020/06/01(月) 02:06:46
>>95
プーさんのイラストとセットで拡散されて欲しいが
海外じゃ集近閉のニュアンスは伝わらんか
57:アクルックス(神奈川県) [AR]:2020/06/01(月) 01:39:07
比較的に実行している日本人は偉いけどな
58::2020/06/01(月) 01:39:15.45 ID:Lpv79XlM0.net
批判してる奴らは大抵インフルと同じように皆が皆に感染させるようなイメージに基づいて批判してるからな
59::2020/06/01(月) 01:39:15.83 ID:1+F+VNKj0.net
こんなん関係なくて明らかにマスク付ける、土足禁止、握手やハグをしない国民性のお陰だろ
この程度の防疫はドイツでもやってるわけで
満員電車を放置しても感染爆発しないのは明らかにアジア圏の国民性のお陰
61:プランク定数(岐阜県) [CN]:2020/06/01(月) 01:40:00
そりゃノーベル賞続出するわけだわ
62:ヒドラ(神奈川県) [JP]:2020/06/01(月) 01:40:06
過去にさかのぼりって韓国もやってたじゃん
韓国の真似してただけでしょ

てかこういう人って韓国引き合いに出すと嫌がるよね
89::2020/06/01(月) 01:46:20.36 ID:JOu8L8Gv0.net
>>62
韓国の初期方針はとにかく検査だから日本とは真逆
いまは日本真似して検査しまくるのやめてクラスター追ってるみたいだけど
96:ミマス(庭) [US]:2020/06/01(月) 01:47:11
>>62
今大変な事になってるみたいだけど
それだけ有能な国なら安心だね
138::2020/06/01(月) 01:58:20.20 ID:qSLhoVvL0.net
>>62
韓国はバカの一つ覚えでPCR検査やって医療崩壊
それで方法変えた
67::2020/06/01(月) 01:41:14.38 ID:xwpUX0yT0.net
分析出来ていたんやな。
しかし、それでも被害は避けられないのは致し方ないとは言え、本当に不運だ(´・ω・)
68::2020/06/01(月) 01:41:14.36 ID:mGIA8st8O.net
しかし無症状でも家族はたいがいうつってんだよな、そこらへん謎だわ
咳やらクシャミしてるならわかるが、食器や洗濯、風呂やトイレの共有は
クラスター場所の、激しい呼気をともなうか、極めて近い距離での会話や肉体接触、なみにリスクがあんのかね
75:イオ(岡山県) [ニダ]:2020/06/01(月) 01:43:17
>>68
飯のおかずとか全部一人ずつ分けて出すタイプの家?
76::2020/06/01(月) 01:43:52.83 ID:qfCMu9r70.net
>>68
クルーズ船で感染拡大を招いたとされる接触感染がどのようにして起きるのか、NHKが専門家と共同で実験を行ったところ、ウイル… https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200508/k10012422171000.html
72::2020/06/01(月) 01:42:43.71 ID:Bo/KcaKD0.net
検査ちゃんとしてたらクラスターの前の段階で防げてるんだよなー
しかもクラスター対策出来てなかったから医療崩壊起きて緊急事態宣言出たしww
73::2020/06/01(月) 01:42:52.64 ID:tYtI2Krh0.net
まだ終わったわけじゃないんだろうけど
100年語り継ぐレベルの対応だと思う。
81::2020/06/01(月) 01:44:45.71 ID:Bo/KcaKD0.net
検査してたらクラスターになる前に防げてる

これが本来の感染症対策。
クラスター対策は検査手作業レベルの日本のやってる感アピール
90::2020/06/01(月) 01:46:27.35 ID:l+7E3Y6b0.net
>>81
毎日何百万人検査する気だよ
105:赤色矮星(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 01:50:20
>>81
むしろそういう無駄な検査が「やってる感」アピールだったという落ちだったというw
110:ニュートラル・シート磁気圏尾部(兵庫県) [CN]:2020/06/01(月) 01:50:51
>>81
これまでのウイルスとハッキリと違う点、発症前に感染性のピークがくるって特徴持ってんのが新型コロナ
その検査も発症前は格段に精度が落ちるから、結局このクラスター対策が現状ではベスト
91::2020/06/01(月) 01:46:27.79 ID:1Ci1bAPH0.net
WHOの言うとおり無秩序に検査しまくってたら大変な事になってた
99:プランク定数(東京都) [CN]:2020/06/01(月) 01:48:32
しょっぱなにクルーズ船なんて修羅場あったから本格上陸するまえに危機感持てた
101:赤色矮星(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 01:48:43
こっからまた感染が広がって、再び自粛してって繰り返しながら
コロナ前、コロナ後の生活様式の切り替えが進んで行って
ある程度の感染者数で安定する状態が訪れる
そっからは感染者数、医療キャパシティ・経済が拮抗した状態になって
ワクチンなり治療薬が登場するまでその状態が続く

ここまで織り込み済みなんやで
102:ヒドラ(神奈川県) [JP]:2020/06/01(月) 01:48:47
反検査厨がまだ生きてて草
103:ジュノー(大阪府) [US]:2020/06/01(月) 01:49:32
これが本当なら日本だけ特筆してコロナの防疫に成功したことになるが
実際にはアジア圏はコロナ防疫に成功している国が多く
むしろ日本はアジア圏で見れば死亡者の比率も高い部類に入る

つまり専門家会議が鼻高々なところ悪いが、単に国民性に助けられただけ
375::2020/06/01(月) 03:29:21.43 ID:tqDwftpx0.net
>>103
日本のゆるゆる規制でよくやったと思うよ
他のアジアの国と比較されるけど規制の厳しさが桁違いだ
117:キャッツアイ星雲(東京都) [ニダ]:2020/06/01(月) 01:52:18
抗生物質が生まれる前の結核の特効薬がない時代
結核患者の中で「菌の出ている患者かどうか」がものすごく大事だったんだけど
その結核の手法を新型コロナに応用したってわけか
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1590942090
人気サイト更新情報
人気記事ランキング