1:しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★:2020/02/09(日) 09:55:50
→研究により、ベトナム山間部にある「竹の棒による運搬法」が物理学的に優れていると判明
→「竹の棒による運搬法」にはホッピング玩具に似た物理作用がある

ベトナムの山間部では、竹の棒が荷物運びに利用されています。

この竹の棒によって、地元の人たちは非常に重い荷物を楽に運べるようです。実際、高齢者でも若者と同量の荷物を運ぶことができます。

もちろん、ベトナムの村人たちが特別力持ちだというわけではありません。高重量運搬の秘密は、竹の棒とその扱い方にあります。

最近、タイグエン大学のヴァン・ヴィン・ハックらの研究チームによって、荷物を運ぶ際の竹の棒の利点が明らかにされました。

彼らは柔軟な竹の棒を使用することで、荷物の重さを歩くエネルギーに変換していたのです。

研究の詳細は2019年12月4日、「Journal of Experimental Biology」に掲載されました。



Load carrying with flexible bamboo poles: optimization of a coupled oscillator system
https://jeb.biologists.org/content/222/23/jeb203760

■竹の棒の「しなり」を利用した運搬法

ベトナムの東南アジアの山村には、モン族という少数民族がいます。彼らの間では、弾力性のある竹の棒の両方に荷物をぶら下げ、天秤のようにして運ぶのが一般的です。

この運搬法は、馴染みのない人にとっては非常に負荷の強い方法に思えます。しかし、実は物理学的に優れた運搬方法であると判明したのです。

 
中略
How Bamboo Sticks Help Vietnamese Villagers Carry Their Weight







※全文はソースで 

https://nazology.net/archives/51942


4:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 09:59:09
厚底シューズの原点がこんなところに
5:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 09:59:09
エネルギーは保存するんじゃないのか?
9:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:01:26
天びん棒使うてそう言う事だろ?
何を今更
118:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:59:08.53 ID:w+2NWxli0.net
>>9
日本の天びん棒は、ただの木の棒
121:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:02:01
>>118
竹もあるぞ
時代劇で木の棒が多いからそんなイメージだけど
129:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:20:04
>>118
日本の天秤棒も重いものを下げると同じ動きするよ
片方20kgで両方で40kgくらいになる
肥たごなんかもっと重いんじゃないかな
11:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:03:06
跳ね上がる力が生じるなら

体重 + 荷物 + しなりで押し下げる力

もあるだろ
24:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:07:27
>>11
その時は動かないでじっと耐えている瞬間だからいいんだろ
26:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:08:17
>>11
それは両足着地したときに受け持ってるんだろ
67:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:00:24
>>11
それは普通に足をついて支えるんだよ
次の一歩を出すときに荷が軽くなる瞬間を狙うって話
207:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 22:22:56
>>11
これ膝に悪いよな
12:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:03:49
おもろい
14:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:04:24
そんな当たり前のことを今更新しい発見でもしたように語られてもなあ
22:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:06:52
>>14
数学的に解析して論文にされたのが凄いのでは?
122:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:03:21
>>14
人生つまらないでしょ?
165:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 14:00:54.52 ID:6/kc4LvC0.net
>>14
リンゴが木から落ちるなんて当たり前だよな
15:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:04:35
はっ、竹の棒とホッピングを合わせてT字の天秤を作れば、
運搬がめちゃめちゃ楽になるのか
184:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 15:52:37
>>15
実際、前に足を出す瞬間は荷の荷重は軽いが
足を着くタイミングで荷物の落下重量を受けるんだから
肩への衝撃は大きくなる
それを和らげる為に、クッションを巻いたりするんだろうが
16:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:04:40
ロボットとか交通インフラに応用したら二酸化炭素減らせるな
18:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:05:21
これがナイキの厚底シューズの原理ですね
30:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:10:17
免震制震と同じことか?
31:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:11:17
関節諸々への負担は大きいだろうな
32:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:14:02
厚底シューズは違うんじゃないか
あれは前傾姿勢が自然にできるんだろ
35:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:16:19
>>32
着地の衝撃を逃して踏み出しの勢いに変えてる
>1と同じ
52:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:51:17
>>35
ちょっとちがうだろ

天秤棒はそれ自体がエネルギーを生み出してるが
エネルギーの方向性は人間が調整しなければならない

厚底シューズは反発力もあるかもしれんがそれは従来とさほど変わらず
それより、重心移動のベクトル自体に変化をくわえてるという点は

かなり違う
56:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:55:49
>>52
全く同じとは言わんが同じ原理だよ
靴はランナーのストロークに合わせて違和感なくなるように調整してるだけで
同じ靴で変な走り方したら違和感出ると思うぞ
連続もも上げとかな
33:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:14:19
民明書房の法品具みたいに格闘術の流祖になる
34:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:16:10
逆へのしなりや応力は体に負担なわけで、そこを他の器具で逃して負担ゼロなら画期的。
後の永久機関となるわけだ。
ならばとっくに見つけてるわ!
37:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:18:56
江戸時代の籠もなんとかならなかったのか。
もうちょっと物理学的に効率的な運び方はなかったのか。
78:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:11:21
>>37
力学的には重心が力点…肩より下になるから安定して担げるから輿よりまし
重心か高いと安定させるのに労力の大半が使われるから 某乗物は失格
人力車には負けるけど 人力車は先ず道路整備だし 大八車ですら規制されてた日本じゃ無理
44:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:34:01
>>37
人間を人力で移動させるってことだけ考えたら、おんぶするのが効率的でしょ
ただ、おんぶだと背負われる側が動けないので貴人の運搬には不向き

もちろん人力車って手はあるけど、平坦で整備された道じゃないと使えない
58:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:57:17
>>44
人力に限らずさ、例えば馬2等を横並びに連結してその間に籠を吊り下げるとか。途中に悪路もあるから無理なのかね。
168:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 14:05:13.61 ID:6/kc4LvC0.net
>>58
乗馬の経験があれば、それが無理なのがわかる。
馬の背中は上下動が激しいからな
38:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:24:53.24 ID:4FYNNyxR0.net
日本でも肥桶を運ぶのに天秤棒の両端に桶を吊るしたけど、
液体だから同じ動きはできなかったんだな
39:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:27:05.43 ID:DbU1ug5o0.net
登山者みたいに荷物を背中に背負う場合は
荷物を左右に揺らすことで同じ効果を得ているわけでね
単純な運動効率だけ考えたら、背中に背負う方が合理的だろう

天秤棒は、水とか土とか固定しにくい物を運ぶ場合には有効
43:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:33:08
へーなるほどなー
これ普通に、作業補助の器具にそのまま応用できそう
50:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:46:16.23 ID:1a7mvDZj0.net
でも、沈み混む際はもともとの荷物の重さより重い負荷が足に架かるよね
55:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:55:13
>>50
負荷がかかっている時は、足が止まっているので力を使う必要が無い
竹の反発で負荷が軽くなった時に足を動かして移動する
60:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:58:01
限度ってものが、あると思う。

竹がしなって沈み込む時、荷重以上の力が肩や足にかかるんじゃないの?
69:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:02:15
>>60しなる時に脚を曲げてクッション受けするんじゃね?
61:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:58:33
頭にめっちゃ物乗せてるのに運べてる理論は何なの?
102:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:40:37.55 ID:XDeTSBH50.net
>>61
もしかすると、頭上の荷物の重心を少しずらして、僅かに前方に倒れそうになる力
を利用してるのかも。
66:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 10:59:58
昔ならいざ知らず、現代なら土や水を密封できる容器もあるんだから背負ったほうがいいんじゃないかな。
70:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:02:25
御輿を担ぐのがうまい人は余計な上下運動がない
つまり普通の人は上下運動しながら歩いている
竹の天秤棒は人の上下運動をうまく相殺して荷物が揺れない
それだけのこと
71:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:03:17
天秤棒のしなりなんて江戸時代以前 太古から利用してたよ
その為に天秤棒の断面は丸でなく小判型なんだから
72:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:05:40
それより、竹の棒をめっちゃ繋げて長くして、先っぽに荷物をつけて時計の針をまわすようにすればすぐ届くぞ!
74:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:08:45
ベトナムならバイクだろ。
猫を何匹ものせてる動画があったよな。
77:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:10:24
ぼよんぼよんして歩きにくそうと思ったが、そうじゃないのね
82:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 11:18:04
体で覚えるやつやな
136:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:26:43
リヤカーとか台車に載せたほうが楽だと思うけど、そういうのを買う金はないってことなの?
台車とか1000円台で買えるけど。
142:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:36:49.84 ID:092oE9am0.net
>>136
出発地から目的地まで全く水平で鉄の軌道が敷かれているなら
鉄の車輪の台車で運ぶのが最もロスが少ない
そうではないし荷物の取り回しなどの事情で天秤を使っている
単純に荷物を運ぶだけでも
頭にのせる
背負い籠にのせる(高い位置に固定)
など
運搬しやすくする工夫がある

(米俵四つも背負ってる写真とかもあったな)
145:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:39:26.05 ID:DbU1ug5o0.net
>>136
山間部で道路事情が悪いんでしょ
街中ならリヤカーや自転車を使ってると思うよ
138:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:32:59.03 ID:ck+UOep70.net
>>1
似てるケース

141:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 12:36:06.82 ID:4FYNNyxR0.net
>>138
支店の位置は正しいからまったくの馬鹿ではないな
181:名無しさん@1周年:2020/02/09(日) 15:18:32
>>138
トラックの上から飛んでたら或いはw
【物理学】ベトナムの村人が竹の棒の「しなり」を利用して荷物を運ぶ時の物理学的メリットがおもしろい
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581209750
人気サイト更新情報
人気記事ランキング