1.:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:08:24.93 ID:HDzENXRIa.net
しかも秀吉の1代だけで一族滅ぼされてるし
3:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:09:15.33 ID:31onvW0H0.net
その室町幕府の惨状を目の当たりにしたからやろ
4:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:09:16.56 ID:R2v5UzIr0.net
開かんでも抵抗者いないしええやろの精神


5:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:09:28.67 ID:/7xr/clcp.net
もっと「上」を目指したから
8:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:10:09.04 ID:grILGZiM0.net
やり方がわからなかったから
10:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:11:03.53 ID:xMN6Vw4Xa.net
信長が統一してたらどんな幕府になってたのか気になる
恐らく色んな宗教広まって自由だっただろね
34:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:15:39.11 ID:7rhBz2cIp.net
>>10
信長に秀吉みたいな惣無事構想があったんかね
中央はガチガチでも地方は小競り合いがずっと続いてるみたいな感じになりそうやけど
149:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:42:29.24 ID:N6Lulsu80.net
>>10
そんな自由主義じゃない
185:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:48:43.39 ID:ZfRUcH710.net
>>10
自称平氏やから幕府は作らんで
195:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:49:46.20 ID:9fT0/+1Ed.net
>>10
比叡山焼き討ちしてますけどね
20:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:12:58.54 ID:eCXwwdas0.net
>>10
信長は幕府なんか開かんぞ
25:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:13:55.61 ID:31onvW0H0.net
>>20
信長の第一志望は帝やからな
77:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:25:24.88 ID:qVy/S5p/a.net
>>10
のぶって革新的に思われてるけどあいつこそ保守派なんやが
340:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 10:06:51.58 ID:jzBsiZ6pd.net
>>77
農民は農業やってろ
坊主は念仏唱えてろ
武士は戦え
って感じで基本的にその立場の人間は余計なことしないで本来の仕事やってろて感じで保守的よな
11:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:11:06.39 ID:WcNLmta40.net
でも徳川は関白にはなれなかったよね?
83:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:27:27.13 ID:2SBX8NP30.net
>>11
太政大臣になったそれまでの征夷大将軍でも右大臣だったから
14:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:12:04.46 ID:31onvW0H0.net
今で言えば
将軍:防衛大臣
関白:内閣総理大臣
みたいな感じやろ?
室町幕府の武士たちの下らん内乱目の当たりにしてたら軍事政権よりも文治政治の方がええと思ったんやろな
15:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:12:08.44 ID:6NmGJZzI0.net
単に義昭が認めなかったから
義昭が秀吉を養子にする気がなく将軍職をやめることもなかった
21:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:13:24.71 ID:7rhBz2cIp.net
そら将軍なんかよりめっちゃ偉い関白になっちゃったし
18:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:12:25.37 ID:HdKLP67s0.net
征夷大将軍の称号に興味無くて関白や太政大臣の地位に就くことで支配体制を築こうとした
近衛家の養子になってたし征夷大将軍になろうと思えばなれた
26:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:14:07.45 ID:/oBhJ7VTp.net
冷静に考えて天皇の補佐をする摂関家を滅ぼしたのってヤバすぎやろ
朝廷に弓引くも同然の行為やん
39:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:17:11.91 ID:a7DIXEf50.net
>>26
明智光秀君が三日天下になりましたな
28:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:14:21.89 ID:HdKLP67s0.net
そもそも征夷大将軍はもともと討伐軍の司令官程度の役職でそこまで偉い役職ではなかった
29:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:15:02.87 ID:+lM6nGM80.net
秀次にちゃんとバトンタッチしてれば何も問題なかったやろ
53:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:19:37.75 ID:JwYQVVOpd.net
>>29
秀次は秀次で妾囲いまくりやらで権勢欲ビンビンやし後々火種になるって秀吉の洞察は当たってそうと思うけどな
30:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:15:09.00 ID:a7DIXEf50.net
秀吉が川の真ん中にある小さな島を淡路島じゃねーかって言ったのどこやったっけ
32:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:15:24.47 ID:p/4LpOU20.net
関ヶ原で西軍が勝ってたらな
首都が大阪で
関西弁が標準
紀州沖に黒船が来て
白浜が横浜並みのお洒落スポットに
37:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:16:49.59 ID:31onvW0H0.net
>>32
西軍は勝っても結局岐阜城落とせないから...
76:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:25:08.68 ID:oNgD0uHlD.net
>>32
西軍じゃ戦後処理出来ん
応仁の乱になりかねない
33:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:15:38.56 ID:RoWkUE25d.net
最近わかったことなんやが秀吉はヨーロッパ行ってるらしいな
35:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:16:34.12 ID:RoWkUE25d.net
こいつが農民の出という事実
世界どこ探しても有り得んやろ
44:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:17:53.06 ID:qcNXl/hNp.net
>>35
ガチ農奴だったり乞食坊主だったやつがおるぞ
74:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:24:42.40 ID:xAaGKdZI0.net
>>35
なんで何も調べてないのに断言しちゃうんやろ
198:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:50:19.30 ID:N6Lulsu80.net
>>35
ガースー定期
46:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:18:30.82 ID:CHuQ4Ov30.net
>>35
奴隷から皇帝がいるんやで
57:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:20:16.00 ID:a7DIXEf50.net
>>46
ナポレオンだってサラリーマンが社長に出世したみたいな話やぞ
51:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:19:21.39 ID:RoWkUE25d.net
>>46
誰や?
200:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:50:29.22 ID:NOCDrXCLa.net
>>51
ディオクレティアヌス
211:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:51:46.18 ID:/Y6QMzES0.net
>>200
テトラルキアのディオクレティアヌスなら普通の一兵卒で奴隷やないぞ
253:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:55:31.00 ID:NOCDrXCLa.net
>>211
ガチ生まれは奴隷出身やで
まあ兵卒時は解放奴隷やけど
36:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:16:39.44 ID:tpdXQF9i0.net
武士に拘りないからちゃうん
やっぱ公家にあこがれるやろ
40:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:17:18.77 ID:HdKLP67s0.net
家康も征夷大将軍辞めた後は太政大臣になったから当時でも太政大臣ほうが格上の扱いだった
42:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:17:37.22 ID:v0Vu60Qp0.net
いや普通に
征夷大将軍になるより関白になる方がはるかに困難やし

まだ義昭が生きてて
目の前に関白になる機会が転がってたらそっち選んだだけやろ
逆に家康は豊臣家に対抗する上で将軍位が空いてたから就いただけ

そんだけやろ
54:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:19:38.61 ID:eCXwwdas0.net
>>42
でもやっぱ征夷大将軍ってかっこええやん響きが
102:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:32:26.55 ID:oZyhL/YL0.net
>>42
武家の源流として源氏か平家の血引いてないと征夷大将軍になれないんちゃうの?
どこも怪しげな清和源氏の末裔とか主張してる武家ばっかりだし
ただガチ農民出身の猿にはその資格がなかっただけで
112:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:35:20.26 ID:1woSBwke0.net
>>102
そんな縛りなら関白の方が難しい
関白になれた時点で将軍は下位なんやからなる必要がなかったが正解
48:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:18:54.34 ID:6NmGJZzI0.net
秀頼の子孫残ってても秀吉とは血がつながってない扱いされてそうでかわいそう
52:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:19:23.13 ID:0.net
つーかそもそも頼朝が望んだのは高位公家に対抗できるだけの官位であって
別に征夷大将軍である必要はなかったんやで
61:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:21:36.17 ID:RoWkUE25d.net
秀吉だけやろアジアでその時代にイスラエルとかに文章送ってたの
66:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:23:31.93 ID:a7DIXEf50.net
>>61
嘘やろ天正遣欧少年使節とかあったやんけ
87:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:28:26.68 ID:1woSBwke0.net
>>61
ローマ教皇庁にある最も古い紙の文書は
モンゴル軍が一緒にマムルーク朝攻めようぜ!って外交文書

その後に家来になれって書かれてて黙殺したらしいが
97:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:31:42.87 ID:iAiO9HaZ0.net
>>61
外国のお偉いさん「なんか日本の秀吉って奴から手紙きたンゴ」
秀吉「ワイ既に朝鮮支配下に置いて明もそろそろ降伏させるわ。お前らもワイに頭下げにコイ」

ヤバいやろこんなん
71:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:23:59.17 ID:lkS1Lf+dM.net
>>61
そこから1000年以上前の古墳時代、岐阜でトルコ~シュメールあたりと交流してる豪族おったで
まだ日本に文字がないから誰か分からんのやけど出土品で明らかになったんや
こっちのがすげぇ
79:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:26:00.04 ID:dVfRDnxj0.net
>>71
はぇ~ソース教えてや
240:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:54:31.09 ID:lkS1Lf+dM.net
>>79
本巣市の舟木山古墳群資料館や
現物おいてあるからそれ見てくれや
65:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:22:38.80 ID:0.net
藤原氏になって関白になって
豊臣という新たな姓を創成する方が

源氏を称して将軍になるよりはるかに上のことやってるやろw
68:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:23:51.61 ID:OfvR46Ad0.net
幕府って後世の歴史用語であって当時の人間がそんなこだわるもんじゃなくね
昔はあくまで鎌倉殿とか室町殿みたいな個人ベースに呼ばれたのであって
関白とか太閤を名乗れてるなら無理に征夷大将軍なんかにならなくても別に格落ち感ないのでは
84:風吹けば名無し:2020/12/22(火) 09:27:35.00 ID:eCXwwdas0.net
秀吉指6本説って本当なんかな
豊臣秀吉って天下統一したのに何で鎌倉幕府や室町幕府や江戸幕府みたいに幕府作らなかったん?
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1608595704
人気サイト更新情報
人気記事ランキング