1.:すらいむ ★:2021/07/20(火) 13:16:06.07 ID:CAP_USER.net
3:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:19:22.92 ID:l13OJanV.net
オーランチキチキはどうなった?
7:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:32:22.41 ID:J+o/tugA.net
>>3
採算が全く取れないので中止だと
5:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:30:29.28 ID:x8npyOXw.net
地下にある石油生成したのこのプランクトンの仲間とか?


4:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:23:59.10 ID:5w7dTytl.net
CO2は出ないのかい?
14:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:52:38.14 ID:MOkE45pY.net
>>4
呼吸と光合成について中学の理科からやり直し
16:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:55:39.72 ID:g4C+C0OD.net
>>4
CO2は普通に考えたら原料だろ。
41:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 17:09:49.89 ID:TsZtUOkl.net
>>4
光合成のときに取り込んだC02が
燃やしたときに出るだけだから問題ない

それよりこういうのは効率が問題
バイオ燃料とか今まで効率悪かったから使われて来なかった
79:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 20:50:01.23 ID:IggOo76I.net
>>41
石油だって古代の生物が取り込んだ炭素が燃えるだけでは?
6:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:30:46.38 ID:3Jfb4Y8q.net
品種改良みたいな手法でいいもの作れないのかね
実の中ガソリン満タン西瓜とか木の実でもいいけど
8:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:32:58.75 ID:M3OTtfNS.net
増殖が速く環境に強いなら役に立ちそうだけど
海産だから燃焼に問題があるしオーランチオキトリウムより役に立たない。
9:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:38:33.46 ID:N9cgE6Rp.net
太陽熱エネルギー使用しないともったいない
夏は熱湯になるし真空管で電気ガスただで調理できる
アウトドアにも良い
12:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:46:16.68 ID:o/ye5j/C.net
うちの庭のドクダミでガソリン作れんかな?
59:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:31:48.80 ID:kiphui+F.net
>>12
理論上は作れるけどコスト高くなって原油精製した方が安くなるぞ
15:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:53:47.10 ID:CwUXSlOo.net
今後は水素でいくので、
そんなCO2排出する燃料は要らないです。
19:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 13:59:52.99 ID:l13OJanV.net
>>15
こういうのはニュートラルと違うのか?
21:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:07:34.24 ID:oPzRzjeo.net
田んぼで石油がとれるのか
24:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:17:41.21 ID:4LJVXb43.net
そんなのよりも、光合成を従来の何倍もする植物を作ったほうが簡単かもよ。
CO2を出しても、吸収してくれる量が増えれば、安価な石炭火力がOK!!
27:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:23:53.02 ID:O/Q/vWFc.net
>>1
ジェット燃料にミドリムシが使われるそうだしディーゼルには使われ始めてるが
ガソリン車に使うにはセタン価ではなくオクタン価だな
燃えやすさが足らなかったがそれすら解決するプランクトンが見つかったのか
これはようやくはじまったか
30:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:29:52.42 ID:Y11ozQi0.net
>>1
炭化水素の合成能力がある植物プランクトンは前から発見されてる

問題は濃度と過密培養の容易さと抽出の効率の問題
58:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:31:25.56 ID:Y11ozQi0.net
>>30を訂正
石油と同等の炭素数10から38までの飽和炭化水素というのは
この報告が始めてということらしい
62:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:37:01.58 ID:kvWUzImp.net
>>58
実験室や研究室の水槽でなくて、自然の池のような所で
手を掛けずにやったらその藻以外の物に圧倒的に占拠されて、
生産が困難だろうね。
31:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:31:51.70 ID:CwUXSlOo.net
ジェット機だって水素で飛ばせる。
ロケットと航空機、そして車と共通の燃料で行けるなら融通が利いていい。
32:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 14:36:36.52 ID:F/J0Y0NQ.net
実用化されれば電気自動車いらん
39:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 16:17:54.81 ID:nz/03Vj3.net
空気中の二酸化炭素から燃料作れるって事か?
40:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 16:57:35.88 ID:joyTV667.net
画期的なキャパシタと同じくらい
時々話題になっては実用化されないで消える技術
42:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 17:12:09.31 ID:TsZtUOkl.net
バイオ燃料は、石油に困ってたナチスドイツとかも研究してたな
まあ100年やっても、化石燃料のほうが実用的
43:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 17:19:52.04 ID:TsZtUOkl.net
光合成は効率悪いからな
だから、植物は知能を発達させることもできないし、動くこともできない

植物が光合成で何ヶ月と時間かけてためたものを一瞬で食べてしまうのが動物

植物が光合成でためたものが何千万年と積もってできた化石を
燃料として一瞬で消費してしまうのが人類
44:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 17:50:42.27 ID:QLg4nYFe.net
>>43
これは言えるな
樹齢1000年と言ってもあれぐらいしか大きくなれないってことだからな
54:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:27:22.61 ID:FfgdAMJl.net
結局は石油などを介さないで太陽光は熱源として使うのが最も効率が良い。
砂漠や熱帯で熱源として必要が無いなら太陽熱発電か太陽光発電を介して電力にした方が良い
55:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:28:48.48 ID:P3mogSNq.net
ユーグレナはよ
56:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 18:29:02.32 ID:FfgdAMJl.net
ぶっちゃけるとビニールハウスが最も効率よい太陽光の使い方だよ。
あれで石油消費を押さえて冬でも夏野菜を作れるし害虫や雑草も防げるのでビニールハウス最高!
75:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 19:25:27.38 ID:TxY2h8bk.net
これが自然界にもれたら世界中油だらけになるんじゃね?
78:名無しのひみつ:2021/07/20(火) 20:48:26.21 ID:IggOo76I.net
知ってる。相棒でやってたやつだろ。
85:名無しのひみつ:2021/07/21(水) 07:15:05.82 ID:DQIZRz7I.net
生物である以上エサが必要である事を忘れるな
90:名無しのひみつ:2021/07/22(木) 10:26:39.81 ID:vmOy07Fp.net
大規模な培養プラントを作って、肥料や場合によっては光を与えて
石油に匹敵する量が作れるんけ?
93:名無しのひみつ:2021/07/22(木) 11:04:27.88 ID:c5oIJDl4.net
30年遅い!
もうCO2を排出する燃料は受け入れられないんだよ(笑)
98:名無しのひみつ:2021/07/22(木) 11:48:26.86 ID:W9DPW2vh.net
>>93
いや製造過程てCO2を吸収するから
CO2フリ燃料にカウントされるらしい
太陽光発電なんて木を切って設置したら本末転倒なんだから良いんじゃね
94:名無しのひみつ:2021/07/22(木) 11:26:05.25 ID:p2q+WUPu.net
ミドリムシじゃないの
97:名無しのひみつ:2021/07/22(木) 11:37:45.00 ID:KhqASfo5.net
つか、バクテリアやらプランクトンやらで石油類似の燃料を生成するって結構昔からあったよな。

問題は経済性だよね
【ナゾロジー】石油のような炭化水素をつくれる「植物プランクトン」を発見 [すらいむ★]
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1626754566
人気サイト更新情報
人気記事ランキング