1.:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:43:42.67 ID:tdS8jl6M0.net
アステカ(Azteca、古典ナワトル語(英語版): Aztēcah)は、1428年頃から1521年までの約95年間北米のメキシコ中央部に栄えたメソアメリカ文明の国家。

室町幕府の頃にあんなに生贄文化やってたのか…







2:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:43:58.35 ID:tdS8jl6M0.net
●シペ・トテック(皮を剥がれたわれらの主)


「シペの祭り(アステカ暦2月)」ではアステカ人は戦争で生け捕った捕虜たちの皮を剥ぎ、
神官や戦士たちがそれをまとい、つぎの月までおよそ20日間着っぱなしにする。
寝るときも脱いじゃいけない。体洗えるのはつぎの月になってから。

皮を剥がれたあとの捕虜は、
肉はトマトやトウガラシで煮込んでおいしく味付けしみんなで分配して食べた。
骨は楽器や祭器に加工して使った。
3:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:44:17.22 ID:tdS8jl6M0.net
シウテクートリの祭り(アステカ暦10月)
燃え盛る大きな炎のなかに縛った生贄たちをいっぺんに放り込む。
かなり焼いた後、「息絶える寸前に」引っ張りだして、動いている心臓を胸を切開して取り出した。


8:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:45:21.63 ID:UHUlVKLVd.net
こんなことしてたからヨーロッパのやつらに殺されたんやな
5:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:44:47.49 ID:vwUf/+rX0.net
姫路城の方が古くて草
6:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:44:51.10 ID:tdS8jl6M0.net
トラロックの祭り(アステカ暦1月)
雨乞いのため、大勢の子供たちが山の上で心臓をつかみだされた。
各地に残るトラロック神殿の遺跡では大量の子供の遺骨が発見されている。

「生贄の子供が泣きわめくほどその涙が多くの雨となって大地を潤す」と信じられていた。
9:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:45:21.95 ID:tdS8jl6M0.net
テスカトリポカの祭り(アステカ暦5月)
一年前から美しい若者を選別して、民こぞってその若者を崇め、あらゆる贅沢をさせた。
祭りの二十日前からは四人の美女を選んで彼にあてがい、肉欲にふけらせた。
当日、かれは生贄になるためにみずからの足で神殿に登り、心臓を取り出され、頭蓋骨を加工された。
11:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:45:46.28 ID:KCkSHIA3d.net
>>9
心臓に恨みでもあるんか
古代マヤ・アステカ不可思議大全
芝崎 みゆき
草思社
2021-06-16


151:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:20:39.39 ID:Ec62pdY8M.net
>>9
死ぬんかーい
188:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:28:48.17 ID:EbcFY/pCd.net
>>9
マツリの一年前から美女をあてがってもらえるならまぁ死んでもいいかもね…
219:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:34:46.72 ID:wzbjGIhZ0.net
>>188
美しい若者やからお前は対象外や
13:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:46:10.35 ID:wn0zk2/40.net
ニュアンス的に何万年も前のイメージやけどマジ?
17:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:47:08.41 ID:tdS8jl6M0.net
>>13
マジや
日本の人柱とか全く相手にならん
毎月生贄や
156:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:22.72 ID:ON/DCjX/d.net
>>14
12月は寒いから生贄は無しなんか?
172:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:24:54.41 ID:zpJsI+nG0.net
>>156
(12月)「あ~っ寒っ……テンション下がるなあ……」

(春)「ホウホウホウ!!!!ウヒョ~~~~~っっっっっ!!(生贄)」


頭のネジ取れちゃった人やん
15:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:47:03.39 ID:DNzL1/TH0.net
固い金属ないから黒曜石を木に張り付けて戦ってたんやろ
21:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:48:19.77 ID:tdS8jl6M0.net

22:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:48:32.55 ID:CmUpPzprp.net
ケツアルコアトルってアステカだっけ?
25:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:49:00.13 ID:G/K+3bG40.net
現在のメキシコって言われたらそんなに驚かんやろ
32:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:51:04.81 ID:yVP6f5Ot0.net
>>25
今のメキシコキリスト教もサンタムエルテとかいう死の女神を産み出すくらいやし土着の宗教観が強すぎるわ
26:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:49:23.24 ID:fsjlAebVd.net
生贄って効果あるんかな?
どの国にもあるし
34:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:51:32.66 ID:tdS8jl6M0.net
>>26
単純に天気や自然等の中に神を見出して供え物する文化がエスカレートしただけや
37:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:52:15.57 ID:m7NhJcKMD.net
>>26
遊戯王では効果あるな
94:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:07:18.56 ID:smAp9OumM.net
>>26
大昔のワザップみたいなもんやろ
155:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:05.54 ID:n3orcS09d.net
>>26
今だって賽銭箱に金投げてお願い事してるし
42:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:53:16.30 ID:IpZIfBM1d.net
>>26
人間がそう考えがちだってだけや
複雑な祭式とか色んな呪術を行うとなんか叶う気がする
そういう御利益主義を破ったのがイエスでありブッダである
50:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:56:54.10 ID:pHy1nQr8a.net
>>42
弟子たち「神様信じれば病気治るし願い叶うし天国いけるやで^~~~~イエスやブッダが言ったから!ほんま!(大嘘」
229:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:36:56.17 ID:vYWlOlUA0.net
>>42
変な宗教を潰すには比較的合理的な宗教がええんやな
28:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:49:45.02 ID:Xoa3sVVH0.net
残虐な生贄で遊んでた奴らが怖くなって自殺するほどスペイン人が残虐だった
30:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:50:43.82 ID:so6LziOL0.net
これって文献あるんか?
35:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:51:53.26 ID:F93J5/Isa.net
この辺興味あるやつはテスカポリトカって小説よめ
古代アステカ×麻薬カルテル×臓器売買やぞ
39:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:52:50.98 ID:m7NhJcKMD.net
>>35
咲で知った
41:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:53:02.55 ID:67c3BK060.net
>>35
めっちゃ興味そそられる題材だけど読んだらつまらんかったわ
36:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:52:01.83 ID:67c3BK060.net
日本にも新城かどっかで祭りがあるんよなまだ
69:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:01:03.14 ID:mK2UTn22a.net
>>36
アカマタ・クロマタよな
あれただ撮影禁止なだけで大したことやっとらんやろ?
38:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:52:20.68 ID:tuG4oALxM.net
メキシコ人なんでそんなに死が好きなんや
死者の日とか
43:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:53:18.58 ID:tdS8jl6M0.net
>>38
環境が厳しいから死生観がドライ
46:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:54:54.40 ID:m7NhJcKMD.net
>>43
500年前から変わってないんやな
48:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:56:13.35 ID:Dlop2iGd0.net
>>38
インカ人「この皇帝のミイラは生きている」

生前と同じように仕えたらしいで
173:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:25:24.90 ID:ohZsKGMnM.net
>>48
坊主「空海は生きてるぞ!」

これと同じやん
51:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:56:55.64 ID:Mx6dpc860.net
メキシコ人って現代もやばいし遺伝子的なものなん?
70:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:01:09.28 ID:yVP6f5Ot0.net
>>51
広くても北南アメリカ大陸との交流が限界やったし多様な価値観が入る土地じゃないし、多様な価値観が入らなければ哲学錬金術科学に進む過程も哲学の段階で止まるしかなかったからな
その中で発展しようとしたら魔術方向に行くしかないんやろ
52:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:57:12.13 ID:96wK4Npr0.net
たった95年間なんかい
54:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:57:43.19 ID:haHbaJJr0.net
子供生き埋めにするやつ怖い
55:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:57:48.47 ID:XkMTrWPT0.net
生き皮剥いでかぶるのもあったな
58:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:58:59.85 ID:Dlop2iGd0.net
スペイン人(なんやこいつら 干からびた死体を後生大事にしてるやんけ)

スペイン人(せや 燃やしたろ🤪)
59:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:59:25.80 ID:yORHP/0Pd.net
マヤ文明?まあインカとかアステカと同じ1500年代の文明なんやろなぁ
→紀元前です

これのほうがビビる
60:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 13:59:26.09 ID:X7cSzY2k0.net
言うて500年前だとかなり昔感強いやろ
75:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:02:53.01 ID:Dlop2iGd0.net
102:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:09:21.44 ID:ASzG5p1+0.net
>>75
こう見ると日本人も大概やな
ヨーロッパも処刑が娯楽やったしどこの国も程度の差こそあれこんなもんやったんやろうけど
203:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:32:00.27 ID:ohZsKGMnM.net
>>102
イギリス人「ほな燃やすわ」


208:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:33:25.56 ID:zpJsI+nG0.net
>>203
これは魔女狩りの素質あるわ
210:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:33:33.22 ID:1fuvsA1Wa.net
>>203
ケルトは文明的に別系統だからセーフ
215:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:34:24.55 ID:0AhzgDmq0.net
>>203
フランスベルギーあたり定期
実際にあったかは不明
218:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:34:43.49 ID:4mRxs3Dd0.net
>>203
ケルト人の文化やからイギリスはほぼ無関係やで
82:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:04:39.87 ID:ASzG5p1+0.net
こいつらはなんでこんなに捕虜集められたんや?
85:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:06:11.14 ID:tdS8jl6M0.net
>>82
強かった
木の武器vs石の武器だったから
あと人数が多かった
105:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:10:04.09 ID:xbb3wDw6r.net
>>85
なんで製鉄技術獲得できなかったのかって疑問より、むしろヒッタイトはどうやって製鉄技術を獲得できたのかって疑問になるな

暇やなー、せや!このなんか赤茶色い石を焼こう!石炭木炭じゃんじゃんいれて、ふいごで空気送って1000度近くまで加熱してみたらおもろいかも!
とはならんやろ
162:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:22:48.62 ID:Ec62pdY8M.net
>>105
なんや焚き火の下の石が光っとるwwみたいな感じやろ
169:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:24:34.94 ID:1fuvsA1Wa.net
>>105
あの時代の新技術は大体偶然の産物やと思ってる
天才がいたのかも知れんが
134:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:16:38.91 ID:ia5E/8a7x.net
>>105
最近の研究やと鉄器発明したのはヒッタイトやないっぽいで
142:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:18:08.76 ID:sjN3rApr0.net
>>134
鉄器を大量生産出来てたってのが正しいんやっけ
108:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:10:15.94 ID:ASzG5p1+0.net
>>85
アステカ人の何が強いんや?
こんなことやってたら大反乱不可避やろ
114:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:12:02.75 ID:tdS8jl6M0.net
>>108
アステカだけ石加工した武器使ってた
他の部族は木だった
その上でアステカが周辺地域では最大勢力だった
負けるわけない
244:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:40:24.40 ID:U0QRbIZ50.net
>>114
石で無双してたら鉄と馬にボッコボコにされるの草
118:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:13:11.79 ID:ASzG5p1+0.net
>>114
石使わんで木だけで戦う部族アホなんちゃうか
120:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:13:53.66 ID:tdS8jl6M0.net
>>118
まあ文明が進んでない地域ってのはあるもんだからな
124:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:15:00.23 ID:yIT3rgsvr.net
>>120
石を使わないでどうやって木の武器作るんや?
130:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:15:54.11 ID:t5BiwVcCd.net
>>124
確かに
150:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:20:12.53 ID:tdS8jl6M0.net
>>124
当時アステカも青銅器は作ってたけど武器には使わなかったしなぁ
人間以外と既存観念から抜け出せないんやろ
83:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:05:41.87 ID:s7J5D9Gua.net
軽いノリで生贄しすぎやろ
88:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:06:33.76 ID:mkjW0DKap.net
石仮面ってほんとにあったのかな
91:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:06:55.37 ID:kYzwvqkm0.net
いまだにメキシコでは生きたまま心臓抉ったりしてるらしいね
97:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:08:13.73 ID:4MwIc0Xta.net
そのへんって侵略してきたスペインがこういうモンだったと主張しとるだけじゃなくて歴史的な文献とか残ってるん?
侵略白人はもとの文化は野蛮だったことにしたがるし真に受けるのは危険やろ
107:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:10:11.25 ID:MDN3lu1K0.net
>>97
副葬品として生きてる人間も埋められたのは確か
110:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:11:07.28 ID:tdS8jl6M0.net
>>97
アステカ族の捕虜からの聞き取りに加えて巨大な祭壇から万を超える頭蓋骨見つかってるし
103:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:09:31.17 ID:GtNfgDDq0.net
アステカ文明が舞台のオープンワールドやりたいわ
アサクリ作れよ
121:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:14:02.28 ID:9UymqjAKd.net
>>103
一応4の時代がドンピシャなんだが、あれは海賊要素の方が強めだからなあ
131:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:16:08.89 ID:9VF2mqw30.net
今のアメリカがある位置には文明なかったん?
なんか南の方ばっかだよな
133:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:16:37.18 ID:t5BiwVcCd.net
>>131
インディアンはずっとおったらしい
136:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:17:12.87 ID:yVP6f5Ot0.net
>>131
ネイティブ・アメリカンの文明はあったで、タバコなんてアメリカにしかなかったしタバコを使った儀式もあった
144:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:19:14.75 ID:Dlop2iGd0.net
>>131
インディアンはおるで

135:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:16:54.00 ID:2h/rJWSWd.net
心臓好きすぎやろアステカ
139:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:17:48.84 ID:tdS8jl6M0.net
あと勘違いされそうやけどアステカは生贄!狩り!生贄!みたいな低レベルの文化じゃなくて普通の巨大帝国として君臨して他国家とも貿易を行って周辺地域を支配してたからな
221:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:34:56.14 ID:yORHP/0Pd.net
>>139
首都のテノチティトランは世界最大の水上都市やったらしいな
146:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:19:26.00 ID:2AYgY5Vza.net
花戦争やってたのもアステカだろ
あれは近隣の都市の力を削ぐためにやってたって説もあるけどそれの捕虜とかも生贄にしてたんかな
147:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:19:49.68 ID:J8Juh0pI0.net
こんだけ生贄だして人口どうだったんや
153:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:03.18 ID:t5BiwVcCd.net
>>147
実際終わり頃はそれで人口が足りなくなって来てたらしい
154:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:05.13 ID:tdS8jl6M0.net
>>147
いうてほとんどの生贄は他都市から連れてきた捕虜やったらしい
まあ自国民も生贄にされるんやけど
149:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:20:09.25 ID:1fuvsA1Wa.net
とりあえず生感覚で生贄捧げる文化
159:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:53.39 ID:t5BiwVcCd.net
>>149
飲み屋アステカなんだ
157:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:21:26.95 ID:TsfgKKqh0.net
マヤ文明 古典期後期 AD550

 


アステカ文明 AD1428~

 


劣化してね?
161:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:22:40.11 ID:t5BiwVcCd.net
>>157
これも人口減って大規模なんは作れんくなってたのかもな
164:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:23:14.92 ID:J8Juh0pI0.net
捕虜が生け贄なら分からなくはない
165:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:23:52.06 ID:tdS8jl6M0.net
>>164
国家末期はあんまり戦争に勝てなくなってでも祭りはやらんといけんから自国民殺しまくりや
168:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:24:26.74 ID:k1dcC7If0.net
クソ蛮族すぎて草
こんなんもうグールだろ
175:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:26:02.54 ID:t5BiwVcCd.net
>>168
実際下層民からの評判はくそ悪くてスペインが来たら喜んで寝返ったらしい
今でも南米は元宗主国と仲が良い一因らしい
184:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:28:07.21 ID:k1dcC7If0.net
>>168
まあそうなるよな・・・
170:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:24:36.25 ID:zwGTlVob0.net
台湾やフィリピンも首狩り族みたいなのもある
宗教的な意味合いもあるらしいがそれもつい最近までやってたわけやし
179:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:26:43.54 ID:tdS8jl6M0.net
>>170
首刈り族は別に敵部族の首干し首にするってことやろ?
こっちは自国民の赤ん坊が生贄のうち5%を占めるくらいには狂ってるぞ
194:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:29:34.49 ID:k1dcC7If0.net
>>170
わーくにもハラキリ首狩り族やしな
歴史的にほぼ蛮族で昔より戦国時代の方が文化的なの草生える
199:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:30:40.30 ID:1fuvsA1Wa.net
>>194
鎌倉時代とかいうスナック感覚で族滅やらかす時代
200:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:31:13.37 ID:k1dcC7If0.net
>>199
こいつらよー絶滅せんかったな・・・ってなるやつ
206:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:32:52.83 ID:1fuvsA1Wa.net
>>200
鎌倉武士とか調べれば調べるほど武闘派ヤクザ集団やしな
よう保ったよな
227:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:36:16.64 ID:RCNfXTQXa.net
>>200
逆に敵対者を徹底的に族滅してきたから後々の禍根に繋がらなかったのかも知れん
174:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:25:52.72 ID:DSlsApUIr.net
やはりスペイン人に滅ぼされて当然だわ
182:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:27:35.73 ID:tdS8jl6M0.net
>>174
周辺国からの評判は当然ながら最悪でアステカ滅ぼすのにめっちゃ協力的だったらしい
186:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:28:19.53 ID:t5BiwVcCd.net
>>182
あぁ~
187:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:28:40.15 ID:wh+YFvKVM.net
これは陽キャ
191:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:29:24.31 ID:zpJsI+nG0.net
>>187
太陽神やし
189:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:28:58.68 ID:ygvqNr1rH.net
文字あったん?
197:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:30:09.47 ID:tdS8jl6M0.net
>>189
普通に高度な文明持ってた
カラーで絵文書残してる
196:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:29:39.74 ID:4mRxs3Dd0.net
文明のスタートラインが違うねんな
201:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:31:33.91 ID:ZuFJ1jg+0.net
生け贄って名目で惨殺して遊ぶのが目的になってそう
204:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:32:10.82 ID:tdS8jl6M0.net
>>201
骨の状態から推察すると生贄は丁重な扱いを受けてたらしい
198:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:30:24.54 ID:0AhzgDmq0.net
数日前の今は落ちぶれた国家スレでも書いたが
わりと誤解されてるけどやっと覇権を握ったと思ったら瞬殺された新興国家なんだよな
205:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:32:11.33 ID:0AhzgDmq0.net
アステカは支配した属国に重税をかけて圧政を敷いてたんや
だから侵略者スペインが来たらあっという間に離反されて滅亡した
スペインの武器とか疫病とかもあるがそういう人望のなさも大きかったわけやな
209:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:33:26.49 ID:Dlop2iGd0.net
>>205
ケツァルクァトル(白い蛇の神)が戻ってくる年に侵略してくるスペインサイドにも問題がある
213:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:33:58.44 ID:JDPOlkeYa.net
スペインのプロパガンダやろ
224:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:35:27.72 ID:tdS8jl6M0.net
>>213
アステカ族が自ら書き残した絵文書に周辺国からの聞き取りにアステカ族生き残りの聞き取りに実際に生贄が行われてた祭壇とそこに収められてる数万の頭蓋骨
くらいの証拠はあるけどな
214:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:34:10.34 ID:jFuDK02/0.net
アステカ族が来る2000年前からテノチティトランには大都市があったんやで
テオティワカンっていうやつ
238:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:39:01.43 ID:NBiRoWJ80.net
>>214
テオティワカンの時点ではあきらかに日本より上よな
自力で文字発明したってのもめっちゃすごいし中米なめたらあかんわ
257:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:43:27.24 ID:U0QRbIZ50.net
他の動物少ないし主食のタンパク質含有率も低い地域は同族食ってタンパク質補給しなきゃ仕方ないとこあるから
宗教的にあーだこーだ理由つけて罪悪感消すのは許したれ
生贄は知らん
256:風吹けば名無し:2022/03/30(水) 14:42:39.17 ID:OTVpPpJ20.net
一月は正月で酒が飲めるぞ~みたいな感覚
ワイ「古代アステカ文明?生贄やってるし古代ってついてるし紀元前やろなぁ」→500年前でした
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1648615422
人気サイト更新情報
人気記事ランキング