1:名無しさん@涙目です。:2018/08/19(日) 14:31:12.75 ID:HhaXJiac0.net


インターネットが一般に普及しはじめてから20年近く経った。
SNSで自己発信することが当たり前となった今、なぜかその中でも芸能人のちょっと“時代遅れ”なホームページが改めてネットユーザーに注目されている。
阿部寛、いとうまい子、西村知美、にしきのあきら、我修院達也(旧名:若人あきら)、グッチ裕三、沢田研二、森進一…など大御所芸能人の公式サイトは、
90年代後半、00年代前半の香りたっぷりで思わず過去にタイムスリップしたかのようなデザイン。
「懐かしい」、「変わらないでほしい」との声がSNSで続出している。
一周回って「古い」が愛される“レトロ”なホームページの魅力とは?
 



※全文はソースで
https://www.jomo-news.co.jp/life/oricon/73420