1:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2018/05/22(火) 23:12:02.96 ID:dBL/1GQS0
「まさに“パンデミック”と呼びたくなるような増え方。はっきりって有効な対処のしようがなく、
感染が拡大し続けている状況。諸説ある感染ルート、そして実際の患者数がどれくらいなのか、
国は正確に把握することが出来ていません」

こう話すのは、大手全国紙の厚生労働省担当記者。
2012年に875人だった梅毒患者は2017年、暫定値で5800人を超えた(国立感染症研究所調べ)。
5000人以上の患者数が確認されたのは44年ぶり。本当に現代に起きている事なのかと戦慄する事態なのだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20180522_679535.html