1 ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/2014/07/29(火) 15:48:54.68 ID:biqQe4uQ0.net
■衝撃的な事実とは?

 なんと、異種交配が進んでいたのは、現生人類とネアンデルタール人、そしてデニソワ人のみにあらず、もう1種謎の古代人類が含まれていたというのだ。
この事実が発表されるやいなや会場内には驚きと憶測の声が飛び交い、動揺が走ったのだという。

 会合への出席者の一人で、ロンドン自然史博物館の古人類学者であるクリス・ストリンガー氏は、「正直、見当すらつきません」としながらも、
「ホモ・ハイデルベルゲンシスに近い種だったのではないでしょうか。50万年前にアフリカを出て、後にヨーロッパではネアンデルタール人に取って代わられた
。おそらくアジアにもいたのでしょう」と予想している。

 同じく会合に出席していたユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの進化遺伝学者、マーク・トーマス氏は、「これはまるで『ロード・オブ・ザ・リング』の世界を見ているようなものです。
太古の昔には、さまざまな種類の人類が共存していた時期があったのです」と表現しているが、いったい種族を越えたコミュニケーションとはどのようなものだったのだろうか、興味は尽きない。
(文=スポンジ保父)
http://tocana.jp/2013/11/post_3275_entry_2.html