1:ごまカンパチ ★:2019/06/30(日) 22:38:39.19 ID:ZRQ6qC4U9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000028-jij_afp-int
 少数民族が多数暮らすインド東部の辺境地帯で、魔女の疑いを掛けられた50歳の女性とその娘が、男たち3人からめった切りにされて死亡する事件が起きた。
警察が29日、明らかにした。

 事件はジャルカンド(Jharkhand)州西シングブーム(West Singhbhum)県で26日夜に発生。
女性たちは近隣住民から殴打された後、ナイフで切り付けられた。

 警察によると、犠牲者の家族は容疑者の一人と土地をめぐり争っており、黒魔術のうわさが犯罪の隠れみのに使われたという。

※全文はソースで