1:ニライカナイφ ★:2017/02/13(月) 14:53:51.21 ID:CAP_USER9.net



米ワシントンD.C.で身柄を拘束された犯罪者のマグショットが話題を呼んでいる。
写真:



http://japan.techinsight.jp/2017/02/yokote201702102132.html
http://japan.techinsight.jp/2017/02/yokote201702102132.html/2
 

記事によると

・この男は1999年にノースカロライナ州で児童性的暴行事件を起こして有罪となったほか、7つの州で短期的な滞在を繰り返しながら違法薬物所持、性的暴行、暴行など数々の罪を犯していたマシュー・エゼキール・ステイジャー(45)。

・極めて薄くなっている赤茶けた髪を、ドレッドヘアを意識してか無理やり三つ編みにすること数か所。 顎ヒゲの量はそれより立派だが同様にネジリが入っている。
ごく薄い眉毛にはドットが添えられ、下瞼にはボロボロと黒い涙が流れ、唇はまるで壊れたファスナーのよう。 非常に危険な常習的犯罪者でありながら、すべてのタトゥーが幼児にイタズラでもされたかのような情けないデザインである。